今注目のニュース
猫「黙れぇ掃除機!」 掃除機への怒りがかわいすぎる猫ちゃん
関東 山沿いで雷雲が発達 都内など平野部も雨雲わき始める
子猫のクチュクチュクーからの?モフるのを止めた時の手の動きに反応するにゃんこに注目

akirengeさんのページユーザー

  • 4
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ポケモンのタイプ一覧とは、ポケットモンスターに出てくるタイプ一覧表にしたものである。

 

タイプとは

ポケットモンスターで言うタイプとはポケモンが一つ、もしくは二つ持っているもの。使う技にはそれぞれ一種類ずつが決まっている。これにより自分が使う技の効果や相手の技を喰らったときにどれだけ効くかなどが決まってくるため、ポケモンをやるならば必ず覚えなければならないもの。他にも覚えておいた方が良い要素は色々とあるがまずはこれ。

タイプは全部で十七種類あるが、初代ポケモンの時代は十五種類しかなく

ノーマル」「ほのお」「みず」「くさ」「でんき」「いわ」「じめん」「こおり」「どく」「エスパー」「かくとう」「ひこう」「むし」「ゴースト」「ドラゴン

しかなかった、これに第二世代から「あく」と「はがね」が追加された。

タイプによって相性が決まり、攻撃や防御の善し悪しが決まる。

一種類だけならまだ解りやすいのに二種類組み合わさるとたまにどれだけ効くかとか分からなくなってくる人もいるかもしれない。(例:みず/じめんタイプにでんきわざを打つと、など、この場合全く効かない)

弱点属性の技をそのポケモンが喰らった場合、二倍ダメージとなる。タイプによっては四倍ダメージということもありうる。(例:じめん/ドラゴンタイプポケモンに氷技など)

また、逆に攻撃が余り効かなかったり、全く効になったりすることもある。

ポケモンタイプと使用する技のタイプが一致している場合『タイプ一致』と言うことになり技の威が1,5倍される。かといって、タイプ一致技ばかりを覚えさせても有利というわけでもなかったりする。

以下、タイプの大まかな特徴。ポケモンは一部の例外を除いて単一タイプだけ載せています。

 

ノーマルタイプ

弱点/かくとう 有利/なし 

ポケモンコラッタ ニャース ジグザグマ ビッパ ニャルマー など

な技/たいあたり とっしん このゆびとまれ  こわいかお スピードスター など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王アカネ センリ

概要

ポケモン

基本となるタイプで扱いやすい。序盤に出てくるポケモンには必ずと言って良いほどノーマルタイプが居る。弱点もかくとうだけ。ただし、有利なタイプもないので決定打がないところもある。ちょっと器用貧乏。あるいは貧乏だけ。この辺は他の技も覚えさせて有利に進めましょう。サポートにするか攻撃にするかはお好きに。

技編

攻撃技では『たいあたり(威35)』などがある他に補助技では『このゆびとまれ』(ダブルバトル用とも取れる。攻撃を全て自分に集中させる)、『あまえる』(攻撃を二段階下げる)、『アンコール』(相手が最後に使った技しか相手に使わせない)など、多な技がっている。ただし、たいあたりなどはゴーストタイプポケモンに使おうとする場合、『みやぶる』や『かぎわける』などを使わないと、全く効果がないため注意。また、はがね、いわにノーマルタイプで攻撃をしても半減してしまう。

ほのおタイプ

弱点/みず いわ じめん 有利/くさ こおり むし はがね 

ポケモンリザードン ブースター ファイヤー ポニータ バクーダ など

な技/ひのこ オーバーヒート おにび かえんほうしゃ ブラストバーン など

エキスパートジムリーダー(もしくは四天王)/カツラ アスナ オーバ 

概要

ポケモン

最初に貰える御三家のうちの一体の一つではあるが、初代や三代目など、炎のポケモンを選ぶと後に苦労することになるケースが多い。かと言って弱いのかと言えばそうではなく、鋼や氷など面倒なタイプに強い。(何が面倒かは後述)ポケモンは全体的に攻撃が高いものが多いが水タイプにはとても弱い。ほのおタイプは「やけど」にならない。

技編

私の痛みよ。全てを焼け。

基本的に攻撃技ばかり。威は技によって違うがまた大半の技が使えば一定の確立で相手を「やけど」状態に出来る。また相手が「こおり」状態で凍っているときは氷を溶かしてしまえる。『おにび』と言う使えばあいてを確実に「やけど」に出来る技や『にほんばれ』と言う5ターンの間、てんこうを晴れに出来る技もある。注意するところは同属タイプである「ほのお」に打っても半減。「みず」「いわ」「ドラゴンタイプにも攻撃をしても威を半減されてしまう。

みずタイプ

弱点/でんき くさ 有利/いわ じめん

ポケモンカメックス ニョロゾ パールル フィオネ ネオラント など

な技/みずのはどう なみのり アクアテール アクアリング みずあそび など

エキスパートジムリーダー(もしくは四天王)/カスミ アダン ミクリ マキシマム仮面

概要

ポケモン

最初に選べる御三家のうち一体。このタイプを選んでおくと全体的に有利に進めるようになっているのはどのバージョンでもお約束。全体的に耐久が高く、氷の技も大抵のポケモンが覚えるため厄介ドラゴンタイプを倒すのにもおすすめ。安定しているポケモンも多いため1つのパーティに一体入れておくのもいいかもしれない。と言うか話の都合上一体いないと話が進まない(理由は技編にて)

技編

『みずでっぽう』や『みずのはどう』という攻撃技から、『みずあそび』(使ったポケモンが場に出ているときのみほのおタイプ半減)や『アクアリング』(体を徐々に回復していく技)『しおふき』(相手のHPが半分以下だと威倍増)などちょっと捻った技もあるが何よりも『なみのり』や『たきのぼり』や『ダイビング』など話を進めるために重要な移動技が多め。『あまごい』と言う5ターンの間状態に出来る技もある。なお、同属タイプである「みず」そして「くさ」と「ドラゴン」に攻撃技を使っても威は半減するので注意。

くさタイプ

弱点/どく ひこう むし ほのお こおり 有利/みず じめん いわ

ポケモンモンジャラ ベイリーフ サボネア ナエトル チェリム など

な技/ソーラービーム つるのムチ やどりぎのたね ギガレイン キノコのほうし など

エキスパートジムリーダー(もしくは四天王)/エリカ ナタネ

概要

ポケモン

最初に選べる御三家のうち選べるタイプでもあるが、選ぶと最初は楽でも後から苦労したり、全体的に苦労したりすることが多め。弱点タイプが多かったり初期の頃は「どく」タイプも一緒に着いているものが多かった。メインウェポンがちょっと安定しなかったりしているがこのタイプは補助を良く覚えてくれる。殴るだけが戦闘じゃない。でも燃やされたり凍らされたり、今日も(中略)たたかってつつかれる

技編

メインウェポンが安定しないというのはポケモン編で書いたがこれは「くさ」タイプの弱点が多いためにそんなに効かないことに起因している。その代わりと言っては何だが相手を「どく」に出来る『どくのこな』や「まひ」に出来る『しびれごな』、使えば相手は全睡眠『キノコのほうし』など補助技が豊富。『ソーラービーム』はロマン。同タイプの「くさ」そして「ほのお」「どく」「ひこう」「むし」「はがね」は威半減なので注意。

でんきタイプ

弱点/じめん 有利/みず ひこう

ポケモンピカチュウ サンダース デンリュウ ライボルト パチリス など

な技/10まんボルト かみなり じゅうでん でんじは ボルテッカー など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王マチス テッセン デンジ

概要

ポケモン

特攻が高いポケモンが多め。他のRPGのいい方にすると魔法攻撃が得意。という感じ。また素ポケモンが多い。弱点もじめんタイプだけ。ただし、でんきタイプと言うのは較的、防御、素いからこそ。防御がないので下手をしてしまうと相手の攻撃一発で沈むこともあるのでその辺りだけ注意。かわせるような技だってあるけど過信は禁物。

技編

『10マンボルト』や『でんきショック』などの攻撃技は一定の確立で相手を麻痺させられることが多い。『でんじは』と言う相手をほぼ確実に麻痺させられる技や『でんじふゆう』という浮いてしまえる技、次に打つ技の威や自分の特殊防御を底上げ出来るじゅうでんなどがっている。じめんタイプには全く技の効果がいので注意。アニメピカチュウの攻撃がじめんタイプに効いていようがアニメアニメ。同属タイプである「でんき」タイプ、また「くさ」「ドラゴンタイプに打っても威が半減するので注意。

いわタイプ

弱点/みず くさ じめん かくとう はがね 有利/ほのお こおり ひこう むし 

ポケモンノズパス ズガイトス など

な技/ステルスロック ころがる いわなだれ ロックカット すなあらしなど

エキスパートジムリーダー四天王)/タケシ ツツジ ヒョウタ

概要

ポケモン

単一岩タイプポケモンというのは少なく、どがじめんタイプと一緒が多いです。特徴としては固くて硬い。防御がとても高いです。例え相性抜群のかくとうやじめんタイプを受けても一発ぐらいは耐えられる……かもしれません。しかし防御は堅いですが素さは低め。いわタイプ単発だと弱点がとても多いというのも特徴。またどのシリーズの場合最初がいわタイプジムということが多い。このタイプの特徴としてがすなあらしの状態でもダメージを受けず、さらにすなあらしならば特防が1.5倍になる。

技編

『いわなだれ』など攻撃技は攻撃もそこそこ高く命中はちょっと低いかも知れない技が多いが、手数で攻めきれる。使うと徐々に攻撃が上がっていって一部の人にトラウマを作ったかも知れない『ころがる』もある。相手が出したポケモンをちくちく攻められる『ステルスロック』や遅い動きを加速出来る『ロックカット』などの補助技もあり。「かくとう」と「じめん」タイプに攻撃技を打っても威が半減されるから注意。

じめんタイプ

弱点/みず くさ こおり 有利/ほのお でんき どく いわ はがね

ポケモンディグダ サンドパン ゴマゾウ グラードン カバルドン など

な技/じしん じわれ ボーンラッシュ だいちのちから まきびし など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王サカキ キクノ

概要

ポケモン

直接殴れるタイプポケモンが多い。いわタイプが混じっていることもあるので丈夫。ポケモンによってはタイプの組み合わせによりになったりもする。防御が高くて素さが低いポケモンが多い。使いやすいタイプでありでんき技が全く効かないのも良い特徴。どんな電気も喰らいはしない。特徴として「すなあらし」のダメージが効かず、その状態だと特防が1.5倍になる。

技編

どちらかというとサブウェポンで覚えさせて弱点を消すために叩き込まれることが多い。特に『じしん』はとっても優秀。だからと言って浮いている相手には効かないけど。等しくに還るがよい。攻撃技は 「くさ」と「むし」には威半減で、「ひこう」タイプには効。

こおりタイプ

弱点/かくとう いわ はがね ほのお 有利/くさ じめん ひこう ドラゴン

ポケモングレイシア レジギガス など

な技/こなゆき れいとうビーム ふぶき あられ しろいきり など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王カンナ ヤナギ プリム スズナ

概要

ポケモン

単一タイプのこおりは少なく、みずタイプと一緒に持っているポケモンが多い。グレイシアはとても可愛い。使い手が今のところ全シリーズに出ている。特徴としてこおりタイプは「こおり」状態にならない。が「あられ」状態でもダメージが来ない。

技編

れいとうビーム』や『ふぶき』は面倒なドラゴンタイプに効果的。ひこうタイプだって落とせる。追加効果として何割かの確立で相手を「こおり」状態に出来るのも嬉しいところ。扱いやすい。補助技もあり、『しろいきり』は5ターンの間、を下げる技や追加効果を受けなくなったり、変更技『あられ』もある。同属性の「こおり」タイプに攻撃しても半減。「ほのお」「みず」「かくとう」「はがね」に攻撃しても半減するので注意。

どくタイプ

弱点/じめん エスパー 有利/くさ 

ポケモンアーボック マルノーム ハブネーク マタドガス など

な技/どくどく クロスポイズン スモッグ とける いえき など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王キョウ アンズ

概要

ポケモン

ポケモンアニメだとロケット団が使っているタイプ。耐性が多いのと、とくせいにより浮いているポケモンも居るため「じしん」を効化してしまえるので役としても使えるポケモンも居る。防御がちょっと高め。特徴としては「どく」状態にならないというものがある。

技編

直接攻撃だと見劣りするかも知れないが追加効果の「どく」がある。特にターン数が経過すればするほど「どく」ダメージが大きくなる『どくどく』は驚異と言えば驚異。じりじり相手を追い詰められるぞ。……耐性持っていたりすると効かないけど。攻撃として使うには安定して信頼出来るというものではないかもしれない。搦め手で攻めてみよう。補助としては相手のとくせいを消せる『いえき』。回避率をあげられる『とける』がある。同じタイプの「どく」に攻撃しても半減。「じめん」「いわ」「ゴースト」も半減。「はがね」タイプには攻撃効なので注意。

エスパータイプ

弱点/むし ゴースト あく 有利/かくとう どく

ポケモンフーディン スリーパー アンノーン ソーナンス クレセリア など

な技/サイコキネシス ふういん ひかりのかべ ゆめくい スキルスワップ など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王ナツメ イツキ フウ&ラン ゴヨウ

概要

ポケモン

このタイプを専門にしているトレーナーは七割ぐらい自分も超能力を使える。何故か。特殊系のステータスが高めだが物理系のステータスが低いポケモンばかりエスパータイプは特殊系とも取れるがその反面、エルレイドチャーレムなど直接的に殴れるポケモンも存在している。

技編

攻撃技も存在するが特筆するべきなのは補助技。例えば『トリックルーム』。相手の特殊攻撃を倍に返せる『ミラーコート』自分が持っている技を相手にも使えくできる『ふういん』。相手と自分のとくせいを入れ替える『スキルスワップ』。5ターンの間だけ特殊攻撃ダメージを減らしてくれる『ひかりのかべ』その他色々、使われると殴られるよりも厄介になってしまう技が多い。……使いこなせるかはプレイヤー次第だけど。同タイプの「エスパー」に攻撃技を打っても半減。「はがね」にも半減。そして「はがね」タイプには攻撃が効なので注意。

かくとうタイプ

弱点/エスパー ひこう 有利/ノーマル こおり いわ あく はがね

ポケモンカイリキー エビワラー サワムラー オコリザル ハリテヤマ など

な技/とびきざげり インファイト カウンター みきり リベンジ

エキスパートジムリーダーもしくは四天王シバ シジマ トウキ スモモ など

概要

ポケモン

今のところ全シリーズに専門にしているエキスパートタイプ四天王が居て全員が自分も格闘技をやっている。かくとうでイメージ出来るかも知れないが直接殴ったりするのに向いている。アタッカーとして大活躍。反面、特殊攻撃の威は低い。1パーティに1匹入れると良いかもしれない。

技編

殴る。蹴る。まずはそこから。と言うぐらいに直接攻撃ばかり。(補足しておくと特殊攻撃もあるよちゃんと)パンチキック、投げもってるよ。眠っている相手は倍の威があるが相手が起きる『めざましビンタ』何て技やストーリーの先を進むのに必要な『いわくだき』もある。直接攻撃だけではなく相手にぶるちわざを倍にして返せる『カウンター』。そのターンの相手の攻撃を防御出来る『みきり』と言う技もある。「どく」「ひこう」「エスパー」「むし」には攻撃が半減し、「ゴーストタイプには攻撃効なので注意。

ひこうタイプ

弱点/こおり でんき いわ 有利/くさ かくとう むし

ポケモンピジョット ヨルノズク オオスバメ ムクホーク ペラップ など

な技/そらをとぶ つつく ゴッドバード つばめがえし はねやすめ など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王ハヤト ナギ など

概要

ポケモン

今のところ単一タイプで「ひこう」タイプポケモンが居ない。とても扱いやすいタイプであり、ストーリーを進める上でも「そらをとぶ」をほぼ全てのポケモンが覚えるため、重宝する。素ポケモンが多い。でも防御はであるポケモンが多い。……硬いポケモンも居ることには居るけど。特徴としてまきびしやどくびしが効かない。とくせい「ありじごく」の影を受けないなどがある。電気で落とされて終わりなんてことはないと何処かのジムリーダーは言っているが、こおりやいわでも、落ちるよ。

技編

直接攻撃ならば『つばさをうつ』や『ブレイブバード』がある。体の最大値を回復出来るがそのターンは「ひこう」タイプが消える『はねやすめ』や相手の攻撃を下げる『フェザーダンス』。味方の素さを上げられる『おいかぜ』。攻撃出来る上に相手が戦闘中に効果のある木の実を持っていたら自分に発揮出来る『ついばむ』と言う技もある。「でんき」「いわ」「はがね」タイプには技を打っても攻撃半減するので注意。

むしタイプ

弱点/ほのお ひこう いわ 有利/くさ エスパー あく

ポケモンキャタピー カイロス バルビート イルミーゼ コロトック  など

な技/シグルビーム ダブルニードル ミサイルばり とんぼがえり クモのす など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王ツクシ リョウ

概要

ポケモン

ゲーム本編でもたびたび言われる言葉でもあるが進化が速い。序盤でゲット出来るタイプでもあるので鍛えて戦としても使用出来る。地味ポケモンと見られるかも知れないがちゃんと手なポケモンも居るよ。ストライクとか物理アタッカーとしても使えるポケモンも居る。でも弱点は多い。エスパータイプを倒せるタイプとして期待してもいいかもしれない。突かれたり燃やされたり潰されたりするタイプ

技編

シグルビーム』や『むしのさざめき』など攻撃技はあることにはあるが、他タイプべると余り強くない。でもエスパーキラーとして活躍してくれる。事もあるかも知れない。使える回数がそれなりに多いのも魅。攻撃してさらに他のポケモンと交代出来る『とんぼがえり』何て技も。補助技としては自分のとくこうを上げる『ほたるび』相手を逃げられなくする『クモのす』などがある。「ほのお」「かくとう」「ひこう」「ゴースト」「どく」「はがね」には威半減なので注意。

ゴーストタイプ

弱点/ゴースト あく 有利/ゴースト あく

ポケモンムウマ ジュペッタ サマヨール ヨノワール など

な技/したでなめる ナイトヘッド おどろかす おんねん みちづれ など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王キクコ マツバ メリッサ

概要

ポケモン

ノーマルタイプかくとうタイプの技が全く効かない。幽霊だから浮いているポケモンも多いため『じしん』が効かないポケモンも多い。タイプの組み合わせのためかになるポケモンも居る。ヌケニンとか。ヤミラミとか。もう一つ特筆しておくと『のろい』と言う技をゴーストタイプが使うと自分のHPを半分減らして相手のHPを毎回四分の一減らせるという効果を相手に与えられる。他のタイプがこの技を使うとすばやさが下がる代わりにこうげきとぼうぎょが上がるという技になっている。ただ某ジムリーダーは最後のポケモンだというのに『のろい』を使ってゴーストを自滅させてこちらが勝利とかやってくれた。『のろい』を使うときは使用上の注意を良く読んで使用しましょう。

技編

攻撃技で言うと『ナイトヘッド』や一定の確立麻痺させられる『したでなめる』なんかがあるが恐ろしいのは補助技。自分が死んだら相手も死なせられる『みちづれ』。失うまで許さない。相手が最後に使った技の回数を減らせられる『うらみ』。相手を混乱状態に陥れられる『あやしいひかり』。相手が眠り状態の時のみ相手のHPを毎回四分の一減らせる『あくむ』など使われると厄介な技ばかり。「あく」タイプと「はがね」タイプには威半減なのは注意。

ドラゴンタイプ

弱点/こおり ドラゴン 有利/ドラゴン

ポケモンハクリュー コモルー など

な技/りゅうのはどう りゅういぶき りゅうのいかり りゅうのまい りゅうせいぐん など

エキスパートジムリーダーもしくは四天王、あるいはチャンピオンワタル イブキ ゲンジ

概要

ポケモン

ラティオスラティアスディアルガパルキアギラティナなどの伝説ポケモンはこのタイプ。攻撃を半減させられるタイプが多いことや弱点が少ないこと、何よりも攻撃の高さによりとして期待出来るポケモン。強いタイプ。欠点をあげるとするならば進化がとても遅いと言うこと。地に育てるのがカギだが育てた甲斐があるぐらいの働きは期待出来る。

技編

攻撃技としては優秀。弱点にしているタイプは少ないけれども、半減出来るタイプもそんなにいないから。直接攻撃なら『ドラゴンクロー』や『ドラゴンダイブ』。特殊攻撃なら相手が中にいると威が上がる『たつまき』何かがある。な技として『りゅうせいぐん』もある(ただ使った後でこっちのとくこうが大幅に落ちるけど)補助技としては『りゅうのまい』がある。「はがね」には威が半減されるので注意。

はがねタイプ

弱点/かくとう じめん ほのお 有利/こおり いわ

ポケモンクチート など

な技/ラスタカノン はがねのつばさ コメットパンチ はめつのねがい メタルバースト など

エキスパートジムリーダー、もしくは四天王、あるいは元チャンピオンミカン、大誤算、トウガン

概要

ポケモン

二世代から出てきた新しいタイプ。特徴としてはすっごく硬くて固い。どの攻撃タイプを半減にしてしまえるため、有利なタイプを持っていないと倒してしまえるのに時間がかかる。……まあ持っていても倒しづらい相手も居るけどね。石好きな御曹司とか。特徴としては『すなあらし』のダメージを受けない。「どく」状態にならない。とくせい「じりょく」を持っているポケモンが場にいる場合入れ替えられないと言うのがある。

技編

攻撃系統だと使ったら自分にも効果補助がかかる技が多い。『はがねのつばさ』は一定確立で、自分のぼうぎょをあげられる。打ったら一定の確立で相手のとくぼうを下げられる『ラスタカノン』など。そのターンの最後に受けたダメージを1.5倍にして返す『メタルバースト』と言う技もある同タイプである「はがね」や「ほのお」「みず」「でんき」には攻撃技を打っても威が半減するので注意。

あくタイプ

弱点/かくとう むし 有利/エスパー ゴースト

ポケモンブラッキー アブソル ダークライ など

な技/おいうち ふいうち わるだくみ いちゃもん よこどり など

概要

ポケモン

二世代から登場したタイプその2.特徴としてはエスパー系の攻撃が全く効かないというものがある。ゴーストタイプの技にも強い。弱点は少ない方であり、有利も少ないがバランスが取れている。

技編

攻撃技としては『あくのはどう』もそうだが『かみつく』や『かみくだく』もあくタイプが追加されてからはあくタイプになった。補助技はトリッキーな技が多い。相手が同じ技を続けて出せないようにする『いちゃもん』。自分が瀕死になるが相手のとくこうととくぼうをがくっと下げる『おきみやげ』。相手が攻撃技しか出さなくなる『ちょうはつ』。相手の具と自分の持っている具を入れ替える『すりかえ』。ポケモン具を使ったり、ポケモン自身も具が使えない『さしおさえ』と言う技、他のポケモンがそのターンに使った回復技や納涼変化技をぶんどって自分の物に出来る『よこどり』などもある。同タイプである「あく」や「はがね」「かくとう」に攻撃技を打っても半減するので注意。

関連動画

ポケモンのタイプ一覧に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

ポケモンのタイプ一覧に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

ポケモンのタイプ一覧に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

 

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2012/10/17(水) 06:13:10 ID: 7ai3dj2j/7

    私もよくミスをする方ですが、殿の編集にも少なからずミスが見受けられます。(以前境界線上のホライゾン掲示板にて予告した分については機会をめて、ここに書き込ませて頂こうと思います)

    今回は最新の追記分についてですが、あの表記は『定義リスト』というもので、太字と空白全に再現することは出来ません。再現不能であれば、まず掲示板での摘をお願いします。

  • 6ななしのよっしん

    2014/12/02(火) 23:28:58 ID: cnbzgMrosB

    つけたしたという編集コメントと、ただ加筆追記と書いただけと同じです。
    何をつけたしたのかちゃんと書くようにしてください

  • 7ななしのよっしん

    2015/09/27(日) 07:03:38 ID: FIc8ZKiGNv

    誤字の多さも気になるが「本編編」みたいな日本語まずいですな。
    ミスにでもあります。しかしあの量のミスになると読んだのかすら不安になります。

    自分で書いた文章は投稿前・投稿後に必ずを通して欲しい。

急上昇ワード

最終更新:2020/06/06(土) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2020/06/06(土) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP