今注目のニュース
『テンション上がる晩ご飯』というリクエストで出した晩ご飯が天才過ぎると話題に
高齢者運転の軽自動車が急加速、3人はねられ1人死亡 群馬・館林の競輪の車券売り場
ジョー、西成ロケで酔っぱらい同士のケンカに遭遇 「アカンでお父さん!」

左門くんはサモナー単語

サモンクンハサモナー

  • 5
  • 0
掲示板をみる(692)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

左門くんはサモナーとは、『週刊少年ジャンプ』で2015年43号から連載されている漫画である。

概要

作者カマトロPげふんげふん沼駿2014年に『モロモノの事情』を全3話で短期集中連載した後、本作で本格的に連載デビュー

天使すぎる少女天使ヶ原 」(通称てっしー)が、ひねくれ召喚術士(サモナー)「左門 召介」のけしかける様々な悪魔の嫌がらせに耐えながらも学園生活を謳歌する召喚術士コメディ
古今東西を問わず召喚される様々な悪魔や、一癖も二癖もある友人たちに囲まれながらも天使であり続けるてっしーマジっしー

現在、単行本全10巻が発売中。(2017年6月には最終回を迎えている。)

あらすじ

良い人過ぎて周りから「天使」「」呼ばわりされるほどの人格者天使ヶ原 」は、転校初日から趣味悪魔の召喚と発言し孤立した「左門 召介」にもお節介をかける。
彼女が「良い人」と認識した左門。しかし彼が好きなのは「悪魔の誘惑に屈する欲深い人間」であり、てっしーは彼が最も嫌いとする人間であった。

これまで焼かれた余計なお世話の代わりとして、彼もてっしーが自分の欲に素直になれるように様々な悪魔をけしかけるという余計なお世話を焼きはじめる。
彼の的はてっしーが「醜く、汚く、見苦しく、欲を出して好感の持てる最低最悪の人間になってくれる」こと。
こうして左門くん&悪魔たち&てっしー&濃すぎるキャラクターのドタバタ召喚術士コメディが幕をあける。

これは私(てっしー)が地獄に落ちるまでの物語である!!

登場キャラ紹介

主要登場人物

  • 左門 召介(さもん しょうすけ)
    お前佃煮にしてやろうか…』
    この物語主人公。ものすごく図太いアホ毛(?)とい右が特徴。
    地獄で屈の実を持つ悪魔達すら軽々と召喚する凄腕召喚術士だが、性格は最低(カス)。初召喚でアンリを呼び出す辺り、その才の高さが伺える。
    善人嫌いのため、てっしー地獄に引きずり落とそうと召喚術を利用して様々な「余計なお世話」を焼いている。
    当初はただのゲス野郎に見えたが、回を重ねるにつれて様々なポンコツっぷりが浮き出てきた。特には気絶するほど苦手で、体ゴミレベル。性格もドSのようで、てっし-く「注文の多いドM」なだけらしい。ただし相当の負けず嫌い。成績は学年中トップで悪知恵も働くと、頭面はかなり優秀だが、教えるのまではうまくこなせない。
    ちなみに好き。てっしーに会うまでの彼の対人関係は閣下アンリ手紙くらいしかなかったらしい。
    実家エクソシストの名であるが幼少期の育て方からか友達がおらず、友達が欲しくて召喚術に手を出した。

主要人物の周囲

悪魔

本編内では分かりやすく会社の単位が使われていたが妖怪なども悪魔に入る。自分から見せないようにしない限りは人間からは見えないが、見られる素質がある者や召喚儀式を見た者などは悪魔が見られるようになる。

赤き竜

三大支配者+の六柱+ソロモン七十二柱の悪魔で構成されている悪魔グループ。左門が好んで喚ぶ悪魔ソロモン七十二柱に多い。

の六柱

ニートこども大将オッサンブラック系上バイトスイーツバカで構成された偉い人達。
ほとんど人間と変わらない貌をしているが、皆ああ見えて3000年以上は生きているらしい。

関連商品

関連動画

関連静画

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP