玩具で世界征服単語

オモチャデセカイセイフク
4.0千文字の記事
  • 18
  • 0pt
掲示板へ

玩具で世界征服とは、コロコロ漫画やいわゆる販促アニメではよくあることである。

概要

玩具で世界征服に使われるのは、こちらの世界玩具に似た明らかパワーアップされた別物の玩具である。そしてこれらを使って世界征服を企む悪の組織の人々は大ハイテンション羞恥心欠片もなく玩具を使用し、作中内全てのキャラクターが一切つっこまない。ここから生した物に「スポーツ世界征服」や「玩具で人類滅亡」などがある。

大真面目ぶった解説

非常口? 以下の記述には筆者の主観や偏った知識による独自研究が含まれています。
だからといってこのような研究大学研究所から発表されているかと言えば
そんな前例はなく、今はこのようにまとめざるを得ませんでした。
ドラえもん学」のような研究があるくらいなので、今後「玩具で世界征服学」のような
研究が行われ世に発表されるようになることを願ってこの版を執筆します。

この課題について論じるにあたって、まずは「ゲームセンターあらし」(1978~1983年コロコロコミック他)について解説せねばなるまい。いわゆる玩具促進漫画の部類に入る漫画が、どう考えても現実に実行できない・原理説明そっちのけな秘技を連発し、それが魅となり大変に人気が出た作品である。Wikipediaにも

月刊コロコロコミック』が、『ドラえもん』を核とした雑誌から、現在少年向け対決物路線に軸足を移していく筋を付けた作品の一つである。


とさえ書かれているほどである。
ゲームセンターあらし」によってファンタスティックすぎる技確立されてその10年後に連載が始まった「爆走兄弟レッツ&ゴー!! 」(1994~1999年コロコロコミック)では対戦相手のマシンを破壊する悪役が登場。ミニ四駆トゲつきローラーを装備したり重みで相手のマシンを押しつぶす等、レギュレーション違反気でこなす姿はまさしく悪役そのものであり、それまでのいい子vsいい子の範疇に収まっていた玩具対決漫画に一石を投じたのである。
このような「ファンタスティックすぎる技」と「相手の玩具※当然劇中では玩具とは表現しない。この場合、最高の呼び方は相棒である気で破壊する悪の操作」の存在が下地となり、現在では玩具を使って世界征服を企んでみたりする悪党が絶えず現れ続けるようになったのである。

困ったことに、世間的にこの2大イメージが先行してしまったために玩具漫画が例外なく世界征服物であると誤解を受けている節がある。字義通り解釈すれば、実際に玩具世界征服に使用された例はほんのわずかにすぎない。意外かもしれないが、「玩具研究成果を利用して世界征服」という間接的に利用した例のほうが多いのである。まぁそれを”玩具で世界征服”に含めてもいいんじゃね?という反論はあるかもしれないが…。先述の「爆走兄弟レッツ&ゴー!! 」に登場した大神博士は今の多くの20代が印に留めているキャラだが、彼の的はあくまでバトルレース至上義のであり世界征服論んでいない(それはそれで大の大人としてどうかという気もしないではないが、とにかく世界征服とは関係ない)。

ちなみに、レッツ&ゴーの少し前である1992年1994年7月(このはちょうどレッツ&ゴーの開始なので入れ替わりということになる)にかけて連載されていたバーコードファイターという漫画では、明確に世界征服論んだ悪役が登場する。正確にはバーコードバトラーというバーコード読み込む玩具の技術であるバーコードベースにしているため「玩具にも利用されている民生技術」なので上記の広義寄りの例だが。

本作の悪の科学である法(くさしぎりょうぶ)は、バーコード技術が古代技術文明にも存在し(メダロットの一部のような設定)、そのレベルは「生きた人間すらバーコード化して情報体として管理可」なものであることを知っており、その技術を復活、現代に広めることで人類どころかその他の生態系すら含めてコントロールする存在になる、という意味で「おれこそが未来地球王なのさ」とまで発言している。

この鴫、時期的にはバーコードファイター終盤(打ち切り9か前)に6ヶほど出てくる悪役で、「今悪役」とコメントされたゲームセンターあらしのドクロ大帝くらいのポジと言えるかもしれない。しかも打ち切り漫画キャラなので、大神博士ほどの影はないだろう。だが、大神博士よりは前に出てくる地球おじさんであることは間違いない。彼のようなキャラが出てくるもとになったその他のホビーやスポーツものの黒幕プロゴルファー猿ミスターXとか)を考えると、ホビーあるあるの悪の博士オリジン自体は大神博士イメージよりは古くから実在したと言っても的外れではないだろう。どっちかというと、大神博士は有名キャラなだけにそれ以前に出て来た(丁度時期の近い鴫のような輩の)キャラクター風評被害や混同を受けた博士と言えるのかも知れない。

ごくまれに、メダロット(異人との交流)やエンジェリックレイヤー(義肢の開発)など、ポジティブ的を持って玩具が展開されることがあるが、そういったものであっても一部のキャラによって悪用される運命にある。そうじゃなきゃ漫画が盛り上がらないし…。

玩具を利用して悪事を働いた人々

世界征服に使われたことのある玩具

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 18
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8E%A9%E5%85%B7%E3%81%A7%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%BE%81%E6%9C%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

玩具で世界征服

192 ななしのよっしん
2021/06/09(水) 15:25:02 ID: EMSUUU7MNr
なんてこったバンダイタミヤタカラトミー世界征服を企む悪いらだったのか!
193 ななしのよっしん
2021/06/27(日) 12:29:26 ID: bhidrEIHNU
トビーのエンブレムも、
ビットチップ的なオカルトパワー
全部集めると願いがドラゴンボール的要素を上手く合わせた良設定だったので追記してほしいなぁ・・・
194 ななしのよっしん
2021/07/04(日) 02:04:39 ID: ypBoZk4NyE
オタクって子供向けめてる節あるよね
195 ななしのよっしん
2021/07/20(火) 19:17:54 ID: EMSUUU7MNr
当たり前だろう。子供と違ってオタク様は経済を回してるんだぞ。ガチオタ向けのコンテンツがどんだけこの世の経済の為になっておるかも知らんのか。少なくともオタクはそういってる

本当にそうなのかは知らないが
196 ななしのよっしん
2021/07/26(月) 02:10:26 ID: MULhAf6E03
ミニ四駆ヲタやベイブレードヲタなんかも普通にいるんですが
197 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 03:09:34 ID: GB1uKmF2tL
>>193
いいよねバトビーのエンブレム
これのおかげで最後の戦い
「本当の両会いたい主人公VS「自分たちの記憶を取り戻したいラスボス
という強さや平和とはまた違ったものをめる戦いになったしラストもきれいにまとまったし
198 ななしのよっしん
2021/09/03(金) 13:33:50 ID: 9nu50a7wke
こういうのがれたのって、ホビーで育った子供達が成人していったのが大きいと思うわ
劇中でホビーを使う大人が「悪事を働く」「子供にイキリ散らす駄」みたいな描かれ方したらねえ…
199 ななしのよっしん
2021/09/03(金) 13:45:12 ID: ZxJTOSz+4j
いや、今でもガンプラカード世界征服企むヤツっているからさ

オレはTVゲームの誕生が強いと思う
コロコロポケモン推しだし
とはいえSwitch世界征服企むのは版権が面倒なんだよな


200 ななしのよっしん
2021/09/09(木) 14:26:46 ID: N6BzRVsKG5
レツゴーの物語って要するに今でいうAI開発(GPチップ)の技術競争なんだよな
そのAI開発にミニ四駆を使ってるというだけで玩具研究をしてる訳じゃない
そう考えると博士の対立も巨額の投資も納得いくんだよな
将来的には人工知能利権でも握りたかったのだろうか
201 ななしのよっしん
2021/09/12(日) 11:24:42 ID: ou+7qX/ugn
GPチップは滅世界観の整合性を出す為のアニオリだよ
原作ではミニ四駆だけの為に膨大なが動くし、AIないのに人間で動く
まさに漫画版は玩具で世界征服するような世界