鬼舞辻無惨単語

キブツジムザン
  • 41
  • 0pt
掲示板へ

「私は限りなく璧に近い生物だ」

鬼舞辻無惨(きぶつじ むざん)とは、漫画アニメ鬼滅の刃』の登場人物である。CV関俊彦

概要

本作の黒幕に位置する人物であり、主人公竈門炭治郎および殺隊の宿敵。
その正体は“原初の”。世に蔓延るは全て彼の血から生まれた生物であり、その全てを血の呪い縛り統制しているのが鬼舞辻無惨である。

普段は長い黒髪を後ろでめた美青年のような姿をしているが、姿形を自在に変えることが可であり、作中では成人男性、成人女性少年…と様々な顔を使い分けて人間社会に潜んでいる。
底した秘密義っぷりはそれだけに留まらず、配下の達には「自分の名前を他人に喋ると死ぬ」という呪いまでかけており、そのため達からは基本的に「あの方」と呼称されている。
更にはの全てがどこにいるのかも大体把握しており、距離によっては思考すら読むことが出来る。

的は「陽のを浴びても死なない璧な生物になること」。
しかし璧な生物は自分一人でいいと考えており、その的達成の為に嫌々ながらも同族を増やしているという状態である為、配下の達の命は羽根のように軽く扱われる。
彼にとってが己のために働くのは当たり前であり、達の行動の評価は全て減点方式で行われる。

そんな彼だが短慮かつ感情的な行動が多く、性格も非常に自己中心的
加えて沸点も低いために不愉快なことがあるとすぐ怒りを露わにし、たとえ(自身が精鋭で組織したはずの)十二鬼月相手であっても、容赦なく理不尽な制裁を加える。
特に印的なエピソードとして、下弦の・累が殺隊に殺された折に、下弦のの存在意義を疑った彼が残る下弦の達を召集、その場で下弦のを除く全員を殺してしまったというものがあり、そこで下弦の面々が殺された理由も

  • 心の中で文句を言ったから
  • を吐いて自分の言葉を否定したから
  • 二人が殺されたのを見て逃げ出したから
  • 自分に図々しく図したから

という細かつ理不尽なものばかりで、しかもこの処刑による戦低下が後々自分の首を絞めているのを見るに、一時の感情に身を任せた短絡的な行動だと言わざるを得ない。

しかも2人については「お前は敵に遭ったら逃げようと思っているのか?(要約)」→「いいえ思っていません!」→「お前は私の言うことを否定するのか」という流れであり、4人についても「強くなるために血を下さい!(要約)」という懇願に対しての反応なので、どうにも救いがいというか、思考を読まれることも含め達にとっては本当にどうしようもなかった。

鬼滅の刃自体がジョジョオマージュしていると思われるシーンや設定がよくあるためか、ジョジョの代表的な悪役DIO較されることが多い。小物と思われるシーンもあるDIOだが、そこにれる憧れるといったシーンや尊敬できる部分はあるなど、読者や作中の登場人物含め、悪の魅に惹きつけられてしまうもことも多い。一方、惨はそのようなシーン皆無で、中身が全くないと評される。また傍若人な振舞いが立ち、お世辞にもあまりカリスマ性に溢れているとも言い難い。いい意味で悪い意味でもどこか人間臭く、それゆえに次に何をするか読めないキャラクターでもあり、魅がないことがもはや魅という有り様である。

一方で、読者視聴者からはこうした彼の部下への理不尽な言動を受けてパワハラ呼ばわりされるようになり、そこから生してパワハラの呼吸の使い手」だの現在作中で最も十二鬼月を殺した人物」だの好き勝手言われるなど、ネタキャラとしてされつつもある。

ニコニコ動画においても、アニメOPの彼の登場シーンでは赤字コメントで彼への罵倒が書き連ねることが半ば恒例化するなどの盛り上がりを見せている。

余談だが、癖毛からファンからワカメと呼ばれてることもある。

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 41
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AC%BC%E8%88%9E%E8%BE%BB%E7%84%A1%E6%83%A8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鬼舞辻無惨

1913 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 16:30:06 ID: IK3YuB72OH
ここまで流行したのは「ブラック」「無能」「先見性が全くい」「行き当たりばったり」「を撒き散らす」と現代人のストレスを全部ぶつけられるラスボスで最終的なカタルシスもあったからだと思う。

コイツが現代人のストレスを体現してるから底的にいても良いわけだし。
1914 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 17:50:46 ID: HsdYuXbAR6
別にかれてはないと思う
むしろされてる
1915 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 20:00:48 ID: 7A3FbhdzCz
>>1912
すぐに殺そうとしたのはマズかったけど、それまではクソみたいな運用をしてるとは思えないけどな
最盛期殺隊と炭治郎というイレギュラーがいる以上はさっさと上弦に処分した方が良いのは理に適ってるし上弦達が負けるとも普通は思わないしな
第一、珠世のが強すぎて帰っても死の淵彷徨うハメになるし、惨戦はそのを如何に有効活用するためにその場に留めたかが立つから、も彼も役に立たなかった頃から惨はライブ感の被害者だわ
1916 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 20:39:07 ID: FOijtJSqe9
流石に珠代様のおは横で余計なストレスがアツアツの叩きつけてくるような状況じゃなければゆっくり解析して分解できたんじゃないかな……
というかあ無惨様が独でどうにか出来ないならそれこそ殺隊の出番なんかねぇし
1917 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 21:28:30 ID: HsdYuXbAR6
>>1915
少し前に「殺隊は恐れるに足らない」と言ってみたり
今度は「さっさと処分した方が良い」って言ってみたり
どっちなん?

上弦達が負けるとも普通は思わない、ってのも問題
前にも言われてたけど、上弦が欠けはじめて既にけっこう経ってるのだから
その状況で殺隊の全戦を相手取らせるムーブに一の不安も抱かないようでは
状況判断が拙いと言われるのも仕方がない

何より、どう言い繕おうと自分で必要ないムーブかまして勝手にピンチに陥って負けたって事実は揺るがない
1918 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 07:28:24 ID: TEBhUslu2L
惨、スターリン
1どっちも粛清大好き💕
2日光が苦手だからもし太陽をある程度していても人間よりは苦手である可性がある。だから、日光の弱いロシアにいったのではないか。
3スターリンは意外と小柄だとか、体に障があるとか、イメージとちがって体はよくなかった。惨も体が弱かった。
1919 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 12:38:27 ID: J06AW00qbh
“善良な医者”をも信じようとしなかったのは笑った
も信じなかったけどさ
1920 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 13:39:11 ID: PZ6fs++fdY
実況者様のアテレコ動画のせいで、無惨様パワハラボイスを聞くと奮する(もとい生殺与奪の権を握られた気分になる)体になってしまった…。
1921 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 21:05:44 ID: UKmwKSBfwR
>>1919
あの顔は信用出来ねぇ
何か企んでるに違いない
1922 ななしのよっしん
2020/11/26(木) 18:43:01 ID: HbE8+Ol3eJ
>>1919

は信じていたぞ。
作者はそんなコスいことするじゃないって確信していたし