競輪単語

ケイリン

競輪とは、競技用自転車を用いて争うスポーツ競技で、競馬ボートレース(競艇)・オートレースと同じく公営競技の一種。なお自転車競技(トラックレース)にも同名の種があるが、競技性質などの違いから、こちらは「ケイリン」と呼んでいる。

所管官庁は経済産業省で、運営益財団法人JKAが担当している。かつては日本自転車会が運営を担っていたが、2008年4月1日オートレース運営団体である日本自動車会の事務を引き継ぐ形でJKAが誕生した。

これ以降は特に記述がない限り、日本競輪について説明する。

概要

1周333.3~500mのコース(バンク)を20003000m走行して1着を競い、通常は7人ないし9人で行う。

ただし、この距離を常に全疾走するわけではなく、最初に先頭誘導員(地にオレンジラインが入ったを着て、ヘルメットカバー審判員からペース示を受けるためのスピーカーがついている)を置いて、残り1周回半で鐘(ジャン)が鳴らされ、誘導員が退避したのち、本格的に競走が始まる(誘導員が離れるタイミングは状況により前後する)。そうなると一番の見所はゴール直前の争いだが、ゴールライン通過速度は通常5060km/h、速ければ70km/hをえるともいわれる。

選手につけられる番号と色は、①である。 また、4・5番を4、6・7番を5、8・9番を6とする番号もある。基本的に4番・6番・8番の選手はそのレースの中で較的成績が落ちる選手を割り当て、特に6番の選手が最も格落ちの選手となる。そのため、4・6・8番が絡んだ券は高配当となることが多く、俗に「ヨーロッパ」と呼ばれる。

投票券(券)は、2複(18通り)・2単(33通り)・2複(36通り)・2単(72通り)・ワイド(36通り・的中3つ)・3連複(84通り)・3連単(504通り、以上9出走の場合)の7種類で、1枚100円から購入可。 また、場によっては重勝式(チャリロト・Kドリームス・オッズパークLOTO)も発売しているが、こちらはインターネット上のみでの発売なので、専用の銀行口座を開設する必要がある。 かつては単勝・複勝も存在したが、特殊な競技性質や売り上げの低さを理由に自然消滅(止)となった。しかし最近では復活の動きもある模様。

女子選手が走る「ガールケイリン」では、

など「競輪」より、競技の「ケイリン」寄りの独自ルールとなっている。
当たりやすさや選手のキャラいのおかげか、売上はなかなかのようである。

また、最近ではミッドナイト競輪という新たな試みも行われており、まずまずの売上をあげている。特徴は以下の通りで、2016年10月現在青森前橋奈良・玉野・高知小倉・佐世保の7場で実施されている。

使用する自転車について

俗にピストレーサーと呼ばれ、あらかじめ決められた規定にそって部品を選び、組み上げられるものである。サドル普通のものにべて硬くて細く、高さを少し変えただけで加速のしやすさが変わってくるため、かなり経を使う。ギア回りしない固定ギアを用いる。ギアのスプロケットは選手によって選択でき、「大きいギア÷小さいギア数」でめられるギア倍数は券を買うときに重要な要素となる(ただし4倍未満に制限)。ハンドル等は選手の体格に合わせ、オーダーメイドで作られるため、トータル20万円~50万円程度かかる。

この自転車にはブレーキがない。減速したい場合、後ろへペダルを踏む(バックを踏む)ことで行う。ブレーキによる急減速での追突事故防止の為である。

なお、最初期は郵便配達などで使われる「実用」で競輪をしていた時期もあった。ムチムチ太ももをした選手がママチャリを漕いでバンクを走るのもそれはそれで見たい気もするが

競走戦術・ラインについて

競輪において重要(選手にとっても予想をする客にとっても)なのが、ラインと呼ばれるものである。
これは、同地区、同期、師関係の選手同士がそれぞれ隊列を組み、その前後によって役割を持って戦う方法である。競走前(前レース終了後)に選手紹介を行い、だいたいこのような並びでいくというものを観客に示す。基本的なラインの組み方としては、逃げ-追い込み-追い込みという3の組み合わせがで、旋も逃げや追い込みの一方に偏らないよう割り振っているのが普通である。

ただ、場合によっては同地区の選手がおらず、あぶれた者同士でラインを組んだり、地元以外の選手で組んだり、ラインが組めず1人でレース(単騎)せざるを得なくなったりということもある。

以下に基本的な地区別のラインを記載する。ただし、関東地方新潟長野山梨関東に含めたり、千葉神奈川静岡の3県を特に南関東(南関)と呼んでラインを区別したり、福井県近畿地方として扱ったりと、一般的な地方区分とは異なることに注意が必要。

この他に、選手個人の戦法として逃げ・追いこみ・またはこの両方を使い分ける自在がある。おおよその傾向としては、若手選手が逃げ(ラインの先頭)、ベテランの選手が追い(ラインの2番手以降)となる。

また、捲くり、かまし、中割り、競り、ハンドル投げ・・・など様々なテクニックや戦法があるので調べてみるとよい。そしてハマっていくとよい。

競輪選手

現在内で約3000人※1(男性のみ※2)が活躍しており、日本プロスポーツとしては最大規模である。

これらの選手はS級3段階・A級3段階の計6段階に区別され、中でもS級S班はKEIRINグランプリに出場した9人のみに許される最高階級であり、参加する競走の希望制、予選シード権の確約(一部除く)、ビッグレースの優先出走権、1ヶ間のオフ休み設定可など、様々な特権が得られる。これに次ぐS級1班も300名弱と、一握りの選手のみである。

競輪選手になるには、静岡県伊豆市日本競輪学校入学教育・訓練を受けたのち、試験を合格することが前提となる(必ずしも入学する必要はないが、入学での合格は相当厳しい)。 競輪学校入学するには、17歳以上の男性高卒(高卒認定可)であることが必要で、試験に合格しなければならない。体等での自転車競技の成績優秀者は技試験が免除される。

晴れて選手になると、最初はA級3班の選手としてスタートする。ここから実績を積み上げて上位ランクに行けば、より上位のレースに参加できるようになるうえ獲得賞均して高くなる。 また、ある特定レースでの入賞や3回連続全優勝をすることで昇級(昇班)できる。

※1 彼らとは別に、外国人選手も毎年5、6人参戦する(短期免許制度)。 選手は競輪学校で短期免許を取得し、日本の選手と同じルールの下で戦う。参戦選手はみな世界的な実績を持ちが高く、階級はS級2班扱い。

※2 2012年7月1日に、約50年ぶりとなる女子選手による競輪ガールケイリン)が復活し、2016年7月末時点で99名が各地のレース場で活躍している。ガールケイリンルールは一般的な競輪ルールと異なる点が多く、どちらかと言うと「ケイリン」に近いため、ラインの概念がないのが特徴。女子選手は全員A級2班扱いとなる。

大百科に記事のある選手 ※この他に選手が登録されていたら、追加をお願いします

競走体系

競走の格が高い順に、以下のように分類される。 なおGⅢ以上は原則としてS級選手のみ参加できる。GⅢ以上の開催は年度で1回のみ(例外あり)である。また、GPは立川平塚京王閣の持ち回り開催、一部大会は開催場が通例的に固定されている。

競輪場・場外売場

競輪場は日本に43場、場外発売場はおよそ70ヶ所、ほぼすべての都道府県所在している(2016年現在)。ともにいのは長野県石川県沖縄県である。

現状は・・・

かつては競馬よりも人気があったと言われるほどに栄えていたものの、近年は衰退の一途を辿る一方であり、特にビッグレースでの売上が落ちてジリ貧状態である。客層の年齢も他の公営競技べて高く、ネタにされそうだが本当に「若者離れ」、というか競輪世界に入ってもらえないでいる。選手募集も1回での定員減少され、現状では規模縮小の可性も高い。
最近ではミッドナイト競輪が好調とも言われているが、2007年にて約209億円を記録した寛仁親王牌前橋)が、2016年同場同開催で約83億円と61減、グレーレース売り上げ最低記録を更新する有様。
何らかの打開策(特に新規客層の開拓の方策)を立てることを望みたい。

大韓民国の競輪

韓国にも公営競技としての競輪が存在する。 釜山・慶南・ソウル(明)の3ヶ所に競輪場があり、慶南とソウルドームバンクである。 いずれも周回長は333.3mの模様。 ルールこそ日本とほぼ共通だが、ラインの概念が薄く、ケイリンに近い、個人競技としての色が強いものとなっている。

日本のものとは共通点も多いが、な違いとして、7立てで7番桃色、1日14レース行うこと、投票券の種類(単勝・複勝・2連複・2連単・3連複)、などがある。 興味がある方は是非とも観に行かれてはどうだろうか。

トピックス

2011年3月以降のな出来事をまとめた。

関連動画

3連続全優勝による昇格までの程の一例。

KEIRINグランプリの様子。賞1億円という競輪界最大のレース

時として選手の命をも脅かす落、それでも競輪界で生きるために必死ゴールす。

名古屋けいりんではイメージキャラクター魔法少女ぴすとちゃん登場!
萌えキャラプロジェクト「ぴすとっPist Star」。
PVアニメ題歌は佐倉紗織さん。

魔法少女アイドル大食いキャラ巨乳ドジっ娘とか最強じゃね?
エロゲOPではありません念のため。

関連商品

 

 

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AB%B6%E8%BC%AA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

競輪

24 ななしのよっしん
2013/06/29(土) 23:16:44 ID: f3TiQkLVmv
「えっ・・・ 何それは・・・(ドン引き)」

バンクペイント萌えチャリ登場のお知らせ

http://www.aomorikeirin.com/2013/06/post-126.htmlexit
25 削除しました
削除しました ID: +QkipSLvI2
削除しました
26 ななしのよっしん
2013/10/15(火) 00:44:55 ID: f3hzWYA/62
弱虫ペダルで、自転車競技に興味を持って競輪やる人口が増えれば面いんだが・・・
は、Kドリしかやったことないけど、やっぱり予想は成績読みライン読み、開催競技場の少なくとも3つからデータを読んで、予想しないとダメだから、一番好者割合が高いだろう競馬べれば、予想がむずいのはしょうがない。
けどその予想が当たればやっぱ嬉しいよな。
27 ななしのよっしん
2013/12/15(日) 19:02:53 ID: x1q75TfMkQ
ロードバイクやらMTBやらで趣味としての自転車は流行っているけど、
ほとんどの人は競輪なんて興味ないだろうな
28 ななしのよっしん
2014/09/23(火) 01:03:26 ID: VusyefkUQ3
ルールブックに何ら書かれていない暗黙のルールに違反して出場停止・・・というのが今の若者にとって決定的に理解できない点だと思う
例えば野球で大量点差で盗塁して制裁なんてのは聞いたことが
本来「暗黙のルール」というのは「こうすれば競技がスムーズに進み、かつが立たないですよ」っていう枝葉程度のものだけど、(野球ホームラン打っても過剰に喜ばない、大量点差で盗塁しない、サッカーなら負傷者が出たら自的にボールを出すとか)競輪だと本来定められたルール以上のものになってる
でもその暗黙のルールを理解できなければ予想もままならない、単勝もいから人気買いもできないという格ゲーシューティングゲー並みの敷居の高さが売り上げを落とす原因だと思う
29 ななしのよっしん
2015/03/12(木) 13:52:13 ID: hSRs2f7n73
ロードレースにもある程度の紳士協定はあるみたい。
競輪の人気が下がっている決定的な理由は、ヘルメット体、テレビの編集テロップなどにおいて、デザイン性や機性の向上する傾向がロードレースべてまったく見られないことだと思う。いつまでも昔に人気だったものを持ち込まれてもそれが今の世代にも流行るとは限らないじゃない。
多少は重んじなくてもいい伝統があるのでは?
30 ななしのよっしん
2015/08/08(土) 11:17:31 ID: w3870Beh2u
>>23
京都向日競輪場でも辛-1グランプリを開催してるけど
アレ辛いグルメ当てに来てて客層見てみたら券を買わなさそうな人ばかりだったし
(なお辛いグルメの購入者には100円券補助券を付けてるらしいが)

競輪その物の魅を底上げして競輪場の雰囲気をもう少し良くしないと難しいかも
31 ななしのよっしん
2015/12/28(月) 04:03:13 ID: cZZnrXwaSj
>>lv244063676exit_nicolive
32 ななしのよっしん
2016/07/31(日) 11:30:43 ID: f3TiQkLVmv
昨日見たTVアイマス好きな競輪選手が出ていて。応援しなきゃ(使命感)

>>sm26833120exit_nicovideo
33 ななしのよっしん
2019/02/11(月) 11:59:02 ID: M3qDIaPJDv
競輪は選手の代謝が悪すぎてもう駄だろ
学生以下のスットロい爺みたいのが気で選手やってるからな