TOKIO単語

トキオ
曖昧さ回避

TOKIOとは、

  1. 東京ドイツ語スペイン語フィンランド語における音訳。
  2. ジャニーズ事務所に所属する4人組の歌って踊れる農家バンド。本項で紹介。
  3. 沢田研二の代表曲のひとつ。
    1979年11月発売のアルバムタイトルチューンであり、約2ヶ後にシングルカットされた。

概要

メンバーな編成は

だが、長瀬以外のメンバーメインボーカルを務めることもある。
例としては、長瀬山口ダブルボーカルによる「AMBITIOUS JAPAN!」など。
また、CDデビュー直前まで小島啓(2nd guitar)も所属していた。

1989年城島がプライベートで組んだ「ジョーバンド」が前身。その後、事務所社長TOKIO BANDという名を与えられたのがバンド史の始まりとされている。
バンド名は、世界的に覚えてもらいやすい名前ということで、ヨーロッパ東京す音「トキオ」になった。

1990年、当時SMAPバックダンサー仲間だった国分松岡小島の加入を機にTOKIO称。その後、城島事務所と交渉し、ジョーバンド時代からの音楽仲間だった山口も加えて、5人での活動が始まる。1993年頃から、当時ジャニーズJr.で勢いのあった長瀬サポートで参加するようになり、現在の体制の基礎ができあがる。

1994年デビュー直前に小島ジャニーズを脱退したため、長瀬が正式メンバーとなってデビューデビュー曲の発表からわずか3ヶNHK紅白歌合戦に出場も果たす。以来、紅白には毎年(22年連続)顔を出しており、バンドグループとしての連続出場記録および通算出場記録を保持、更新し続けている。

1999年に「ザ!鉄腕!DASH!!」の企画忌野清志郎と共演して以来、実績豊富なミュージシャンとの共演、曲提供の機会が増える。だったところでも、中島みゆき長渕剛横山剣、椎名林檎など、ジャニーズじゃなかったらなかなか呼べない人たちが名を連ねている。
一方で、メンバーが自ら書き上げた曲も、ファンの間では人気が高く、2014年7月デビュー20周年記念で発売されたベストアルバムHEART』収録曲を決める人気投票1位になったのは、長瀬作詞作曲2013年2月に発売されたシングルリリック」だった。1998年発売の『Graffiti』からアルバムに収録されていた自作曲だが、「リリック」以降はシングル収録曲も自作が中心になり、特にA面は、両A面や複数枚同日もしくは連続発売などであっても、どれか1曲は必ず長瀬の作品になっている。

2014年デビュー20周年を迎えたTOKIOは、ジャニーズグループとしては初の、SUMMER SONIC2014に出演。各演すべて入場規制がかかる盛況ぶりだった。

 2018年山口達也不祥事により脱退、ジャニーズ事務所退所 。4人体制になる。

コンビ名

TOKIOには数々のコンビ名が存在している。諸説あるが、ここではよく使われているものを上げる。

また、山口国分長瀬トリオをそれぞれの名前のTをとって「T3」と呼ばれる。

ディスコグラフィー

シングル

  1. LOVE YOU ONLY(1994年9月21日)
  2. 明日の君を守りたい 〜YAMATO2520〜(1994年12月12日)
  3. うわさのキッス(1995年4月12日)
  4. ハートを磨くっきゃない(1995年6月21日)
  5. SoKoナシLOVE(1995年8月21日)
  6. 好きさ 〜Ticket To LOVE〜(1995年10月21日)
  7. になって(1995年12月2日)
  8. MAGIC CHANNEL(1996年2月26日)
  9. ありがとう…勇気(1996年7月22日)
  10. Everybody Can Do!(1996年11月25日)
  11. フラれて元気(1997年2月11日)
  12. Julia(1997年5月28日)
  13. このとまれ!(1998年3月4日)
  14. Love & Peace(1998年5月20日)
  15. 君を想うとき/Oh! Heaven(1999年2月17日)
  16. 何度も夢の中でくり返すラブソング/溢れる想い(1999年6月30日)
  17. 忘れえぬ君へ…(1999年8月25日)
  18. (1999年11月10日)
  19. みんなでワーッハッハ!/はヌード(2000年5月31日)
  20. に気づいた(2000年9月13日)
  21. どいつもこいつも/ボク未来(2001年3月7日)
  22. メッセージ/ひとりぼっちハブラシ(2001年5月30日)
  23. カンパイ!!(2001年8月8日)
  24. DR/Only One Song(2001年10月31日)
  25. 唄(2002年3月6日)
  26. GREEN(2002年7月10日)
  27. ding-dong/glider(2002年12月4日)
  28. AMBITIOUS JAPAN!(2003年10月1日)
  29. ラブラブマンハッタン/ALIVE-LIFE(2003年12月3日)
  30. トランジスタGガール(2004年3月3日)
  31. 自分のために/for you(2004年11月17日)
  32. 明日して!(2005年12月7日)
  33. Mr.Traveling Man(2006年2月8日)
  34. Get Your Dream(2006年6月21日)
  35. 宙船/do! do! do!(2006年8月23日)
  36. ひかりのまち/ラン・フリー(スワンダンスを君と)(2007年3月28日)
  37. 本日、未熟者/Over Drive(2007年8月15日)
  38. 青春 SEISYuN(2007年11月28日)
  39. /あきれるくらい らは願おう(2008年9月3日)
  40. 太陽砂漠バラ/スベキコト(2009年8月19日)
  41. advance/またが来る(2010年2月3日)
  42. -か-(2010年6月16日)
  43. NaNaNa (太陽なんていらねぇ)(2010年8月11日)
  44. 見上げた流星(2011年5月25日)
  45. 羽田空港奇跡/KIBOU(2012年2月29日)
  46. リリック(2013年2月20日)
  47. 手紙(2013年3月20日)
  48. ホントんとこ/Future(2013年10月30日)
  49. LOVE, HOLIDAY.(2014年5月21日)
  50. 東京ドライブ(2015年10月28日)
  51. fragile(2016年2月24日)
  52. ! wanna be with you…(2016年11月30日)

アルバム

  1. TOKIO(1994年11月21日)
  2. Bad Boys Bound〜TOKIO II〜(1995年7月3日)
  3. BLOWING(1996年3月25日)
  4. WILD & MILD(1997年3月26日)
  5. Graffiti(1998年4月1日)
  6. YESTERDAY & TODAY(2000年2月2日)
  7. 5 AHEAD(2001年12月5日)
  8. glider(2003年2月19日)
  9. ACT II(2005年2月2日)
  10. Harvest(2006年10月18日)
  11. sugar(2008年2月20日)
  12. 17(2012年8月22日)

ミニアルバム

  1. (1998年8月5日)

ベストアルバム

  1. Best E.P Selection of TOKIO(1996年8月26日)
  2. BEST EP SELECTION OF TOKIO II(2001年5月9日)
  3. HEART(2014年7月16日)

リミックスアルバム

  1. TOKIO REMIX(1995年3月8日)

カバーアルバム

  1. TOK10(2004年9月1日)

映像作品

  1. TOKIO in YAMATO2520YAMATO2520テーマソングス〜(1995年3月8日)
  2. TOKIO FIRST LIVE VIDEOBAD BOYS BOUND '95〜(1995年11月23日)
  3. TOKIO VIDEO CLIP SELECTION(1996年12月23日)
  4. TOKIO LIVE 1997 + SPECIAL BONUS TRACK 1998(1998年4月1日)
  5. TOKIO 1999 LIVE IN 日本武道館 〜君を想うとき〜(1999年10月6日)
  6. TOKIO VIDEO CLIPS 2000(2000年3月29日)
  7. 5 ROUND(2002年5月22日)
  8. TOKIO LIVE TOUR 2002 5 AHEAD in 日本武道館(2002年8月7日)
  9. 5 ROUND II(2004年5月19日)
  10. TOKIO 10th anniversary LIVE 2004(2005年1月12日)
  11. 恋愛事情と台所事情(2005年11月16日)
  12. TOKIO Special GIGs 2006 〜Get Your Dream〜(2006年11月22日)
  13. 5 ROUND III(2007年1月31日)
  14. OVER/PLUS(2011年9月14日)
  15. TOKIO LIVE TOUR 1718(2013年4月17日)

現在の出演番組

  1. ザ!鉄腕!DASH!!日本テレビ系
  2. TOKIOカケルフジテレビ系

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/tokio

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

TOKIO

765 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 12:20:24 ID: mWIo2M5VDi
一時期メリーさんTOKIOキムタク入れようとしてるって囁かれてたけど、キムタク入れるぐらいなら生田斗真さん入れろって思うな
766 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 21:37:49 ID: T8PrUKxoNN
新井浩文の件でまた話題になってるけど、やっぱ芸人でありながらあそこまでバッサリ出来たのは正直すごいめて思った。
ただ松岡が言ってた、「TOKIOが甘えの場所であるのなら、そんな物は一刻もくすべき」だけは正直今でも納得行かんわ。山口がバレるまで何も言わなかったのは、どう考えても事務所に甘えようとしてた(=もみ消し)からとしか思えないのに。
多分松岡もそこまで意識は回らなかったんだろうけど、もう少し山口がああなった理由をわかっていて欲しかったわ。厳しい姿勢は間違ってなかっただけに、そことジャニーさん擁護した所は今更だけど残念だなって。
767 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 21:42:09 ID: YNOIlkTACL
鉄腕DASH山口アルコール依存症編やってたらガチだったと思う
768 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 21:44:56 ID: 6AUA1GhxP1
だいぶ前にビビットで太一がちらっと言ってたけど、音楽活動どうするかは今も話し合いしてる最中みたいね。
もし仮に再開させるとして、サポートメンバーを入れず4人でやるのなら、担当楽器を替わるくらいしか自分には思いつかない。
長瀬ギター弾けるから長瀬ボーカルギターやってもらって、リーダーベース弾いてもらうとか考えたけど厳しいよな、やっぱり…
かと言ってベースいないバンドなんて聞いたことないし、いなきゃダメだよなぁ…
769 ななしのよっしん
2019/03/23(土) 11:29:47 ID: XGqYZMLYpb
4人はファンの見えない所で色んな大人に頭下げてる 山口が起こした事件が発覚した時長瀬25周年に向けてアルバム制作しててあの件なかったらライブの告知が今頃されてたかもしれない たらればになるけど、いつまでも昔の業界感覚でジャニーズにいたらもみ消してもらえると思ったんだろうがNHKで報じられネットに取り上げられた時点で詰んだ そして関係の他の4人巻き込んだ
770 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 19:19:35 ID: WTfCs5ET71
>>759
帯番組の会と体をらないグルメバラエティーなんて
俳優に次ぐジャニーズ王道だろ!
王道過ぎて変化球TOKIOでは影が薄いのかもだが。。。
771 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 15:54:39 ID: LSNgDWf+7v
昨日山口達也が書類送検された日ですね
もう1年経つのが
772 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 23:22:34 ID: XGqYZMLYpb
今日 TOKIO総理が会食でピザ食べたってネットニュースになってた
773 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 23:26:00 ID: Mt+eEDDl7a
この前のリーダーが有識者として呼ばれた件とかの話かなーって思ってる
しかしなぜピザ屋、の反射炉でピザでも焼くんか(
774 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 10:22:48 ID: XGqYZMLYpb
TOKIOって昔から男子校みたいなノリなんだけど、楽屋でしょっちゅう下ネタメンバーかが交際してたらキスしたかとかそれ以上の話したりすると聞いた事があるんだが、女性からしたらドン引きじゃない?