Marilyn Manson単語

マリリンマンソン
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

Marilyn Manson(マリリン・マンソン)とは、

  1. アメリカロックバンド及び同バンドボーカルである。
  2. 漫画ジョジョの奇妙な冒険」(第6部、ストーン・オーシャン)に登場するミラションスタンドである。(取立人マリリン・マンソン)

このページでは1について記載する。

概要

1989年に結成。

手なメイク衣装、過歌詞不気味PV、そして反キリスト義者として有名である。その為保守メディアなどに非難されることが多い。

だが素顔の本人は非常にであり政治への関心も高く、自らの存在が犯罪の元のように批判されていることに対して理論的に反論している姿をマイケル・ムーア監督作『ボーリングフォーコロンバイン』で見ることが出来る。

音楽性やメイクなど、日本ヴィジュアル系にも多大なを及ぼしている。

メンバー

メンバーステージネームリーダーマンソンが名付けており、大抵は有名女優アメリカの美の徴)と殺人犯(アメリカの悪の徴)の名前を組み合わせたものとなっている。

しかし、とにかくメンバー入れ替わりしいため、その内名付けるのが面倒になってきたのか、2000年以降に加入したメンバーは皆そのまま本名で参加している。(新人時代とは違い、すでにキャリア確立した熟練ミュージシャンの参加が多くなったのも理由の1つと思われる。)

バンドリーダー名前の由来はマリリン・モンローカルト導者の犯罪者チャールズマンソン。全ての楽曲の作詞を手掛けている。子どもの頃、両親によってカトリック学校入学させられたが、当のマンソンキリスト教の教えにどうしても共感できず、教師からは罵倒されクラスメイトからはいじめられる日々を送る。そんな不条理な状況からの逃避としてマンソンロックに傾倒するようになる。(その学校では、ロックは「反キリスト的だ」として、聴くことすら禁じられていたらしい。)この経験が現在マンソンの反キリスト思想の基盤となったと言われている。

最近では俳優としても映画テレビドラマに出演しており、ハリウッドスターとの交友関係も広い。特にジョニー・デップとはお互いが名時代から親友で、ライブでも度々共演している。

バンドの初期から在籍しており、マンソンとは二の親友で右腕的存在。名前の由来はモデルのトゥイギー連続殺人犯リチャード・ラミレズ。初期のマンソンヒット曲のほとんどを手掛けてきたバンドメインコンポーザーでもある(ジョンく、「キース・リチャーズのようなタイプ天才」)が、2002年音楽性の相違を理由にバンドを脱退。その後はA Perfect CircleNine Inch Nailsなどのバンドに参加する。

2008年バンドに復帰。復帰したての頃はギターを担当していたが、最近はまたベースに戻っている。

2014年メイクアップアーティスト結婚した。

自主制作映画音楽などを作曲している。大きなバンドに参加するのはマリリン・マンソンが初である模様。

The Dillinger Escape Planに在籍していた実

以前はMushroomheadというバンドに在籍していた。

過去に在籍していたメンバー

サポートメンバーも含めると膨大な人数になるため、在籍期間の長い人物や著名な人物だけを述べる。

2014年に加入。「300」や「ウォッチメン」など、映画テレビドラマ音楽作曲している。マンソンゲスト出演していたテレビドラマ作曲をしていたことが縁で知り合いとなり、9thアルバム「The Pale Emperor」のプロデュース及び作曲を担当。その後もライブギタリストとして参加していたが、ほどなくして作曲仕事に専念するため脱退した。

1995年に加入。名前の由来はダンサージンジャーロジャースと殺人鬼アルバートフィッシュ健康マニアで体も鍛えているが、昔からマンソンの暴行を頻繁に受けていて、負傷率はメンバーの中でも一番高い。ライブ中にマンソンによってマイクスタンドで頭蓋を割られたこともある。それでもバンドの在籍期間は11年と、歴代メンバーの中では2番に長い。

2011年に自身のキャリアのためにバンドを脱退。その後はロブ・ゾンビなどのバンドに参加している。

2004年ドラマージンジャーフィッシュライブで負傷したため(※注 マンソンが原因ではない)、代理としてドラムを担当。また2007年には脱退したポゴの代わりにキーボードを担当。その後正式メンバーとなった。Nine Inch Nailsの元ドラマープログラマーであり創設メンバー。同バンドトレントレズナーがプロデュースしたマリリン・マンソンの2ndアルバムAntichrist Superstar」の制作にも関わっている。

因にこの人もドラマー時代にマイクスタンドで(トレントに)頭蓋を割られた経験がある。

2011年に自身のソロプロジェクトプロデュース業に専念するため脱退した。

2008年8月に加入。元Limp Bizkitメンバーがマリリン・マンソンに加入するということで、当初は非常に注されていたが、結局1年も経たないうちに再結成したLimp Bizkitに参加するために脱退してしまう。「二度とLimp Bizkitには戻らない」とウェスから聴かされていたマンソンはこの脱退に大変失望し、雑誌のインタビューを通してウェスに怒りをあらわにしている。一方ウェスの方も「新作のために作曲した曲がどれも採用されなかった」とのコメントを残しており、今後両者のコラボレーションが実現する可性は残念ながらさそうである。

KMFDMなどのインダストリアルバンドで活躍していたミュージシャンルックスもイケメンだ。既婚者であり、二児の。元々は5thアルバム「The Golden Age of Grotesque」のプロデューサーだったが、トゥイギーの脱退に伴いベーシストとして2002年に正式にメンバーとなった。続く6thアルバムEat Me, Drink Me」でも作曲プロデュースギターを担当するが、トゥイギーバンド復帰に伴い2008年に脱退。

トゥイギーとの関係については不仲説が囁かれているが(トゥイギーが脱退したのも、スコルドのサウンドスタイルが気に入らなかったからとも言われている。)、インタビュー等ではティムもトゥイギーもお互いのことは「尊敬している」と述べている。しかし、この2人がバンドで一緒に仕事をしたことはないため、やっぱり仲はあまり良くないものと思われる。(「あの2人はちょっと複雑なんだ」とはマンソンの弁。)

名前の由来は歌手マドンナと"殺人ピエロ"ことジョン・ウェイン・ゲイシー称はポゴゲイシー仮装していたピエロキャラクター名に由来。)バンドを組もうと決心したマンソンメンバーとして最初にを付けた人物だが、バンドに参加するまでキーボードに触ったことすらなかった。ライブでは巨大なバネに固定されたキーボードをいつもグワンワン揺らしている。(「弾いてるのか?」とよく言われるが、ライブ映像によってはちゃんと弾いているのが確認できる。)普段でもなにかと体がフラフラ揺れているが、これは子どもの頃煩った病気の後遺症であるらしい。変人ぞろいのメンバーの中でも特に変わった人物だが、実はかなりの天才で、特に数学宗教学に造詣が深い。フロリ大学コンピューター学科を卒業しており、当初はNASAへ就職するつもりだった。

バンド結成当初から在籍しており、在籍期間も歴代メンバーの中で一番長かったが、2006年11月頃からバンドとの連絡を断つようになり、2007年にとうとう脱退。さらに2008年には「バンドの資を私的に流用した」としてマンソンに対し訴訟を起こす。

1998年に加入。ステージネームを与えられた最後のメンバーである。聖書が由来らしいが、どうにも手抜き臭い。)5歳の頃にテレビで見たジミ・ヘンドリックス演奏感動し、その後ギターを始める。12歳の頃に地元のギタリストコンテスト優勝18歳の頃にLAに移り住み、本格的にギタリストとしてのキャリアスタートさせる。ロックメタルだけでなく、カントリーブルースなどあらゆるジャンルテクニックに精通する実。The Fight SongやmOBSCENEなど数々の名曲作曲した。

ジンジャーと同じくマンソン暴力に度々されたが(前を折られたことがある)、それでもめげずにバンドに貢献し続けたとってもいい人。基本的に善良かつな性格で、恐らく歴代メンバーの中でも最も良識のある人物だと思われる。(だが、一度だけマンソンに対してライブ中にガチギレしたことがある。)

2004年に自身のキャリアのために脱退。その後は自身のソロアルバムを発売したり、ロブ・ゾンビなどのバンドに参加したりと活躍している。脱退後もマンソンと良好な関係を築いている希有な人物で、電話マンソン誕生日をお祝いしたり、トゥイギーの復帰を一緒に喜んだりと、やっぱりいい人。 

1996年に加入。名前の由来はの汚い仕事を代行した天使名前から。1998年に脱退。マンソンはクビにしたとっているが、ジム・ザムは自分の意志で脱退したとっており、両者の言い分には食い違いが見られる。いずれにせよ友好的な脱退ではかった模様。

在籍期間が短かったのにも関わらず、そのルックス故に根強いファンが存在する。

初代ギタリスト名前の由来はテレビドラマキャラクターであるデイジー・デュークと連続殺人犯デイヴィッドバーヴィッツ1996年音楽性の相違によって脱退。脱退後、バンド初期の音や著作物を断で使用したとして、何度かマンソンに訴えられている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/marilyn%20manson

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Marilyn Manson

45 ななしのよっしん
2015/11/24(火) 20:29:53 ID: 1HdoQKKEnW
反キリストのことばかりが話題になるけど、
本人はキリスト自身やキリスト教そのものに対する反発はあまりないらしい
それを形成する宗教性およびキリスト者が嫌いなんだって。
まぁ昔は特に原理義者たちはうるさかったし、根本的な部分を見ようとしないからね
これは自伝で書かれていたような気がするけど(高校の頃の友人が持っていた)あまり触れられていないよね
反キリストっていう部分ばかりが独り歩きしている気もする。
本人もなんかのインタビューであることないことばかり言われるけど気にしてない。
ただ一番言われて嫌なのは、自分のペ○スをめようとしてを折ったとか言われるのが頭に残り続けるし嫌らしい笑
彼は一人の人間として自分を見ている人がどれだけいるのか、とか寂しいことを結構言ってたのが印的だったな
46 ななしのよっしん
2016/07/15(金) 00:28:43 ID: PdY/3SGLAq
反キリストじゃなくて反キリスト教徒だって言うのは聞いたことあるな
を説きつつマンソンいじめてたっていうんだからそりゃそうなるよね

余談だけど父親マンソンと同じメイクで出てきてその横でマンソンが顔を手で覆ってる写真がすごく好き
47 ななしのよっしん
2017/04/29(土) 09:54:08 ID: omx6bFrfTc
マリリン・マンソンの心情の変化を知りたいな
今は何を考えているんだろう
48 ななしのよっしん
2017/06/20(火) 21:59:36 ID: mqIvH9gaks
ちょっと前のノットフェスで初めて生で見たけど、圧巻だったなー。
「もうおデブちゃんになっちゃったし、歳もとってるし、生で拝めれば十分っしょww期待しないでおこww」とか思ってたけど、いざ始まったらカッコいいのなんの。おスヌーピーだったけどねw

キリスト教に関してはざっくりと「キリストじゃなくて、キリスト教盲目的に崇拝してる人」が嫌いなんだと解釈してる。
「なんでもキリストに頼るんじゃなくて、テメーの頭で考えろよ」みたいな。
49 ななしのよっしん
2017/10/05(木) 13:33:18 ID: 5ZunDiTiXR
生で見た時最初に思ったのが、「全身く塗るのにどれぐらい時間かかるんだろう?」だった。
50 ななしのよっしん
2017/11/20(月) 19:37:50 ID: 2mb0EaGxdd
差別殺人犯のチャールズマンソン受刑者が死去、83
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000025-jij_afp-intexit
51 ななしのよっしん
2018/04/16(月) 23:35:09 ID: hAbKcPPvXo
近々「中居正広スマ」に出演するらしいぞ
52 ななしのよっしん
2018/10/23(火) 10:54:12 ID: HM6s7T5w/q
頭蓋折しすぎ
53 ななしのよっしん
2019/06/29(土) 02:23:28 ID: BBRTRyYfPy
引退してもしゃあないぐらいの劣化
末期特有のたまに調子が良い時に全盛期思い出すみたいな感じになってる
54 ななしのよっしん
2019/11/13(水) 01:44:35 ID: V/thqQ8Vpp
自分はジョン5のファンで、今更になってジョンマンソンに蹴られてブチ切れる動画見たけど
普通に見ててキツかった ジョンかわいそう

海外メタラーがこぞってマンソン嫌いなのはイロモノってのも大きいんだろうけどこういう行き過ぎた狂人アピとか普通に人としてあれだったのもあるんかね
曲自体はいいの多いのに残念な人だなあ