世界樹の迷宮シリーズ 単語

4件

セカイジュノメイキュウシリーズ

4.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
この記事は世界樹の迷宮シリーズ全般について記載している。
シリーズの各作品については該当する記事を参照したまえ。
君は掲示板レスお絵カキコピコカキコを残してもいいし、しなくてもいい。
君がプレミアム会員なら、記事を編集するのも自由だ。

世界樹の迷宮シリーズとは、アトラスから発売されているRPGシリーズである。

概要

レトロな雰囲気・システムと、タッチネルなどの現代の技術が融合した3DダンジョンRPGシリーズプレイヤーは自分で作成した冒険者を引き連れ、世界樹の麓に広がる樹海探索し、世界樹秘密を解き明かしていく。
通称は「世界樹」「カキュー」「SQSekaiju no meiQの略称)」。英語版タイトルは"Etrian Odyssey"。
難易度の高さと、日向悠二による魅的なキャラクター古代祐三による音楽には定評がある

外せない特徴として、タッチネルを使用した「手描きマッピングシステムがある。
第一作発売時点でオートマップダンジョンRPGど存在しなかったと思われるが、本作はオートマップをあえて排し、ニンテンドーDSの下画面のタッチネルに直接迷宮地図を描く方式を採用。かつて方眼マッピングした時代の楽しみ(あの不便な作業は楽しかったのではないかという発想による)を再現している。ハードSwitchSteamに移った『Ⅰ・ HD REMASTER』でもマッピングシステムは健在で、Switchでは携帯モードタッチネルSteamではマウスによる過去作同様の手描きマッピングの他に、キー操作によるマッピングも可になった。

また本シリーズは「ウィザードリィ」のようにプレイヤーが自分でキャラクターを作成し、自由パーティを組む方式を採用している。キャラクターの性格や生い立ちに関する情報はほとんど存在していないが、職業ごとに日向悠二による魅的なキャラクターグラフィックが用意されており、プレイヤーキャラクター背景自由に想像しながらプレイしてもいいし、「せんし1」とか「ああああ」みたいなめた冒険者を登録してもいい。
しかしどうせ後で名前変更できるし…と油断しているとギルド名を変更できないトラップに引っかかるので注意。ギルド名やとかの名前が決まらなくて何時間も悩むプレイヤーが後を絶たない。

シナリオ面ではプレイヤーキャラは基本的に言で、『~してもいいし、しなくてもいい。』『~したまえ!』といった古いゲームブック調のナレーションが入るのが特徴となっている。このスタイル世界樹に立ち向かい、意外な裏切りやと出会うことになるだろう。

音楽シリーズ全て古代祐三。これもゲームらしい音楽ということで、あえてFM音源でというオファーがされており、当然ニンテンドーDSFM音源は搭載されていないため、PC-8801実機から直接サンプリングした音を使うという方法で強引に再現していた。
ハードニンテンドー3DSに移った『』ではFM音源の使用を一旦取りやめ、代わって生演奏の収録となったが、『新・世界樹の迷宮』でFM音源復活、生演奏と選択できるようになった。(FM音源の録音方法は変わった模様)

難易度シリーズ通して高く、初見殺しのような強敵も多く、プレイヤーからは「死にゲー」として知られる。詳細は「hage」「F.O.E」参照。
とはいえ『』以降は低難易度モードも存在するため、初心者でも安心な仕様になっている。
(ただしいずれも最低難度モードではちょっと簡単すぎるきらいはある。Vのみ低難度のBASICモードでもそんなに簡単ではない)

シリーズ間のつながり

シリーズはそれぞれ独立している。世界樹都市名にまつわる言及などから、初代~、そして『世界樹の迷宮X』は同一世界舞台であることがわかるが、物語に強い連続性はなく、過去タイトル話題や地名が部分的に出てくる程度にとどまる。時代も大きく離れていないようだ。

シリーズを通してられているのは、最大のである「世界樹」そのものである。世界樹がいつからどのように存在していたのか、おおむねの歴史は1作で説明されているのだが、その後の作品で異なる説明をしている箇所があり、結構なとなっている。『新・世界樹の迷宮シリーズも当然リメイク前と同じ世界観であるが、ここで追加された情報もかなりあり、いまだ全貌は明かされていない。

ひとつ明確にあるのが冒険者側に「魔法」的なを使う職業が存在せず、魔法のように見えるも多くは科学的な?技術から生したものということである。これは世界過去と関係がある事情であり、世界レベルで理由が感じられるようになっている。(ただし冒険者以外に関しては非科学的な描写も結構ある)

データの引き継ぎ要素は一部タイトルにあり、『初代』→『』は、初代クリア後に参照できるパスワードギルド名とクリアを引き継げて、一部難易度が上昇する仕様になっている。この仕様が不評だったかどうかは知らないが、『』と『』には何かを引き継ぐ機自体がい。

』以降は引き継ぎ用のセーブデータを作成する機があるが、今のところ機しているのは『新』→『新2』だけで、それも少々強いグリモア若干手に入りやすいかもしれないという、ちょっとしたサービス程度の効果しかない。引継ぎを気にして古いタイトルから順番にやる理由はあまりない。

なお『世界樹の迷宮V』のみ舞台が大きく異なり、物語には一切の接点がなく、魔法を使う職業も存在し、全に従来と独立した世界舞台となっている、かに思えるのだが、発売前の段階から「同一世界観に存在する別の惑星舞台なのでは?」という予想もかなりあった。
その後3DS最終作『世界樹の迷宮X』には異世界のはずの『Ⅴ』の職業モンスター、そしてつながりを感じさせるデザインも登場している。これらが『Ⅴ』発売前の予想を裏付けるのだと考えることもできるが、現時点で明確な根拠はまだ出てきたことはない。今後も出てこないかもしれない。
そのような予想が成立する世界観なのは確かである。

世界樹と不思議のダンジョン』については、1作ではまでの世界樹が同じ世界に存在するような説明がゲーム内にあるのだが、世界樹の発生までの前史の部分がだいぶ違っており、かなり説明しづらい感じ。

「ウィザードリィ」との関係

もともとの企画は「ウィザードリィイチから作るとどうなるか」だったとされる。事実拠点となるがあり、キャラクターを作成して大きな迷宮探索に向かうというゲーム設計そのものがよく似ており、特に初報の直後は新ウィザードリィとして注を集めた。
ただしウィザードリィ以外のもかなり受けていることが知られており、特に肝となるバトルシステムはあまり似ていない。キャラクターメイキングの部分についても、世界樹は全くランダム要素がないという違いがある。

 「世界樹の迷宮」は新規ユーザーの獲得に成功したこともあり、現在あえてウィザードリィ較することは少ないのだが、逆にウィザードリィを中心に扱った文章で生的な作品として言及されることはある模様。

また、ごく一部のスキルアトラスウィザードリィBUSIN」から受け継いでいるので全く縁でもなくなっている。

ボウケンシャー

シリーズプレイヤーは「ボウケンシャー」とか呼ばれるが、これは単に「冒険者」にひっかけたわけではなく、世界樹の迷宮IIIの「羽ばたく亭」で依頼を受けるたびにカタコトの人から「イザユケ ボウケンシャー!」と何度も送りだされることに由来する。
ちなみにこのセリフ轟轟戦隊ボウケンジャーと関係あるかは不明。IIIは変なパロディが結構あるので関係と断言はできない。

新・世界樹の迷宮シリーズ

2013年からは新たに「新・世界樹の迷宮シリーズ」が展開されている。
このシリーズ過去作品のリメイク・再構成であり、パーティが固定の「ストーリーモード」が追加されている。ストーリーモードパーティにはそれぞれキャラクター設定がされており、声優によるセリフも数多く収録されている。
この「ストーリーモード」と、リメイク前と近い雰囲気で遊ぶことが出来る「クラシックモード」の二種類から選べるのが『新』シリーズである。

もともとキャラクターメイキングを売りにしているシリーズであるため、このストーリーモードの是非については議論の対となっている(肯定的意見も否定的意見もあるが、残念ながら感情的な批判も見られる)。ただし、少なくとも選択肢自由度でストーリーモードが劣るということはない。
またパーティが固定であるだけでなく、ストーリー展開そのものに差異があるため、単純にモードの違いというだけで較できないものになっている。さらに言えば、どちらが「正史」という関係でもない。

やり込むプレイヤーは結局両方のモードをやることになるのだった。

作品一覧

ゲーム(本編)

※新2のナンバリングアラビア数字である。

世界樹の迷宮Xを持って、3DSでのシリーズ展開は終了とされる。
ただしシリーズの続きと思われる「SQ」という企画が存在していることが2018年の時点で発表されている。

派生作品

個別項目

キャラクター

世界樹の迷宮

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女

楽曲

関連商品

3DSの4作品(IV・V・新1・新2)は体験版無料配信中である。
シリーズが気になった冒険者志願者は、ぜひ無料体験版プレイしたまえ!

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

  • 891 ななしのよっしん

    2024/02/25(日) 18:37:14 ID: 6GpNQG9RuH

    旧作3DSプレイしているしリマスターとか貰っても
    待つしかいのはわかるけど4年?5年?まってリマスターでまだ待てとか肩落とすのは分かる話だ
    き話だが

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 892 ななしのよっしん

    2024/03/20(水) 16:42:13 ID: xHAvAOoTjy

    じゃないSwitchPCでもちゃんと遊べるって分かるようになっただけでも十分ありがたいわ
    新規に勧めたくても今さらDS3DSを買ってもらうわけにもいかないし、自前のDS3DSもいつまで動くか分からないし
    遊べる選択肢が増えて公式にもお金を落とせて需要が伝えられて、それでシリーズが生きてるのが分かっただけでもとんでもなく嬉しかったぞ

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 893 ななしのよっしん

    2024/03/21(木) 11:03:42 ID: 6GpNQG9RuH

    そういう感想の人もいるだろうな

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/24(水) 15:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/24(水) 14:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP