今注目のニュース
英語4語で「強(し)いて」って、どう言う?
「産んだ子を売って儲けよう」 人身売買を企てた女に実刑判決
新婚女性歌手が自殺 母親に相談していた「嫁ぎ先でのイジメ」

イラストリアス(アズールレーン)単語

イラストリアス

  • 0
  • 0
掲示板をみる(37)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

指揮官さま……軟着陸……試してみます?」

イラストリアスとは、STGアプリゲームアズールレーン」に登場する、第二次大戦時のイラストリアス航空母艦1番艦〈HMSイラストリアス〉をモチーフにしたキャラクターKAN-SENである。

あのぉ、イラストリアスの概要を見ましたか?

KAN-SEN
イラストリアス
HMS Illustrious,R87
基本情報
所属 ロイヤル
艦種 航空母艦
レアリティ SSR
CV 雨宮天
イラスト 夢咲楓
艦歴
イギリスイングランド
出身地 カンブリア州
バロー=インファネス
造船所 ヴィッカース・アームストロング社
艦級 イラストリアス航空母艦1番艦
1939年4月5日
就役 1940年-1954年イギリス軍)
最期 1956年11月3日(解体)
備考

ロイヤル現実世界でのイギリスにあたる)に所属する正規空母清楚ドレスに身を包んだ「深嬢」を思わせる容姿や、柔らかな言動に癒やされる指揮官様が多数とか。

容姿は前述の通りドレスに身を包んだ?)眼の持ち。そして爆乳。よく見るとスカートが透けていたり、豊満な北半球が露出していたりと色々と危ない。普段の絵では、ちょっと前屈み気味になって長い飛行甲を後ろに乗せているが、そんな格好で戦闘大丈夫なのだろうか? ちなみにその飛行甲は、現時点ではロイヤル勢で一布系統らしく波打って描かれているので重くはないと思われる。

足元がよく見えないらしいが、多分そのドレスのせいだと思います。あとおっぱいのせいだと思います。
アズレンにはふくよかな胸部装甲を誇るKAN-SENが多く登場しているが、それら多士済々の中でも一、二を争うレベルの大きさと思われる。が、それでも決して下品にならないのは流石嬢といったところ。

容姿から想像される通りのお嬢様っぽい言動が多く、世間知らずの箱入り娘という印を受ける。指揮官プレイヤー)には一途に尽くしてくれる上に、友好度が上がっていくとお触りOKである。ケッコンすると専用衣装希望」が解禁されるが、こちらも破壊絶大である。ちなみに「(ぎょうせい)」とは、明け方のに残りのことで、明けの明星の別名。

また、2017年12月には「終わらないお茶会」衣装ショップで期間限定販売されていた。こちらはロイヤルブルードレスで、「」のイメージが強いイラストリアスの、また別の一面を見せてくれる。また、その少し前のイベント実装されたユニコーンの「小さな歌姫衣装とは色の組み合わせが素晴らしい残念ながら現在は販売終了2018年4月からショップで復活販売されているにゃ。しかも今回は恒常販売なので、焦らずにお金ができたら買えばいいにゃ。お買い物お待ちしてますにゃ

2018年9月14日アップデートで、1周年記念の着せ替え「きの舞踏会」が実装された。

今度はまたも系統のドレスだが、青色の飾りを随所にあしらい装を甲を変形させたような円形の物体を浮かせたものにしている。新たに表情差分も導入されているので、秘書艦にすれば台詞による顔の変化を楽しめる。これも通常販売である。お気に入りの指揮官はぜひともにゃ

2020年1月21日には旧正月イベントの着せかえとして、「オトユリき」が実装された。

やはり系のチャイナドレスである。今回は全身のムチムチ感がますます強調されている

ここまででも多数の着せ替えを持つ彼女だが、ゲーム中のロード画面ではさらに色々なファッションをまとった姿を見せており、アズレンKAN-SENきっての衣装持ちなのではなかろうか。

同僚との関係では、性の軽空母ユニコーンからのように慕われている。これは史実でのユニコーンイラストリアス級を元にしているのと、処女イラストリアスの随伴任務だったためであろう。

2018年2月にはイラストリアスの本当のである2番艦のヴィクトリアス実装された。今後、ユニコーンヴィクトリアスの間で熾な「イラストリアス」合戦が繰り広げられるかどうかは不明。

無駄な争いをどうして……

スキル1:装甲空母
自身の航空攻撃後、前衛艦隊にシールドを付与する。8間、自身の耐久の5.0%(10.0%)のダメージ効できる

としては、艦載機が「戦闘機/戦闘機/攻撃機」となっている防御寄りの空母爆撃機が搭載出来ないため火力には期待できないが、固有スキルの「装甲空母」により前衛艦隊に防御シールドを貼ることができる。また制にも優れるため、敵艦載機が大量に出現する12章などでは非常に心強い。そして、2019年3月22日実装された新システム「制値」においては、その戦闘機部隊数6という全ての空母の中でも最大(並ぶものはラングレーだけ)の制を遺憾なく発揮。ブッチギリの高い制値を叩き出している。条件がえば900をえる数値となり、彼女1人いるだけで制権の状況を左右しうる強さである。

「装甲空母」で貼られる防御シールドスキルの説明の通り、イラストリアス耐久値の5.0~10.0%に当たる耐久を持ち、8が経過するか耐久値がくならない限りはあらゆるダメージ(頭突きや炎上を含む)を効化するという強な代物。使い方によっては弾幕の中を突撃して駆逐艦ゼロ距離魚雷をぶち込んだり、高難度域で現れる高威自爆ボートを弾き飛ばすこともできてしまう。ただし上述の通り、防御シールド耐久イラストリアス耐久依存であるため、その価を発揮するためにはスキルレベルMAXが必須となる。

おすすめの艦載機は、戦闘機ならば対艦攻撃を重視するのであれば「シーファングT3」や「烈風T3」を、制や攻撃速度を重視するのであれば「Me-155A艦上戦闘機T3」が良い。攻撃機は発艦速度と攻撃を兼ね備えた「バラクーダT3」がいいだろう。

なおユニコーンと組ませると、イラストリアスの防御にユニコーンの回復プラスされた支援特化の艦隊になる。更にクイーンエリザベスを編成すれば「女王」のブーストがかかるので非常に心強いことになる。

私達の史実の行き先は光満ち溢れる場所ですわ

最初の全通甲を持つ〈アーガス〉、最初の「空母として建造された空母」〈ハーミーズ〉を生み出してきたロイヤルネイビーが、アークロイヤル級を経て次に設計・建造した中空母イラストリアス級である。
アークロイヤル級の運用を経て「やっぱり装甲も欲しいよ…」となった結果、世界初の装甲空母となって誕生した。ただし後の日本大鳳のような「飛行甲を装甲化した」ものではなく、「格納庫天井を装甲化した」もので、格納庫ではない部分(たとえば艦載機を甲に上げるエレベーターなど)は装甲化されていない。

しかし格納庫の装甲化や、そもそも第二次ロンドン軍縮条約に合わせた排水量で造られたこともあって、艦載機数は建造時で33機と軽空母なみの積載量しかなかった[1]という欠点がある。また装甲を艦の上面にったために当然のごとくトップヘビーになり、少しでも傾くと大変だったりする。

しかし第二次大戦時点でのロイヤルネイビー最新の航空母艦であり、全6隻が建造・就役している。なお最後の2隻については、格納庫を二層にしたりと大規模な設計変更が行われているため、インプカブル級として別に分類することがあり、その場合はイラストリアス級は全4隻となる。

そんなイラストリアス級のネームシップが〈イラストリアス(HMS Illustrious,R87)〉である。この名前はロイヤルネイビー歴史の中で由緒正しく受け継がれてきたものであり、本艦は4代にあたる。ちなみに「イラストリアスIllustrious)」とは、「傑出した」「高名な」といった意味を持つ。言い換えれば「知らない方がおかしい」的なニュアンスで使われる言葉とのこと。

1939年4月5日工は1940年5月25日欧州第二次世界大戦の勃発にギリギリで間に合った。建造を受注したヴィッカース・アームストロング社は当時、ワシントン条約の煽りを受けて15年間に及ぶ受注不足で不況の最中にあったことから、最も重要な飛行甲部分を納入できない状態にあった。そのため飛行甲の作成は、当時のチェコスロバキア共和国製鉄所に注文する形となっている。

開戦直後は地中海方面に展開。戦艦ヴァリアント(HMS Valiant)と共にジブラルタルを拠点とするH部隊に編成され、イタリア軍を相手取ることになった。日本ではマイナーだが、真珠湾攻撃マレー沖海戦におけるプリンス・オブ・ウェールズ撃沈と並んで、大艦巨砲主義の終焉と航空兵論の盛をもたらしたと言われる「ターラント(タラントともいう)襲」の立役者でもある。これはイタリア軍の戦艦〈リットリオ〉をはじめ3隻を大破着底させ、かつ味方の被害撃機2機のみだったという圧倒的な勝利だった。イラストリアスが図鑑の自己紹介で「ターラントを夜襲した時、ついでにパスタの艦隊もいじっちゃいました~」と言っているのはこのことである。

欧州の方が大体処が付いた1944年には東洋艦隊に配置換えとなり、スエズ運河を通ってインド洋に進出。そこで待っていたのがアメリカ軍空母サラトガ〉であり、両者は東南アジア方面に展開する大日本帝国海軍との戦闘(コックピット作戦トランサム作戦など)を行った。その後太平洋艦隊に呼び戻された〈サラトガ〉とは別れて〈イラストリアス〉は艦隊行動を続けた。さらに3月にはアメリカ沖縄上陸作戦支援のために日本まで来るが、そこで特攻機(急降下爆撃機〈彗星〉)の直撃を受け大破。イラストリアス航空母艦3番艦〈フォーダブル(HMS Formidable, R67)〉と交代し、修理の為に本に戻ったところで日本の降伏と大戦の終了を迎えた。

戦後は本艦隊の練習空母や、新航空機の飛行試験用空母として運用。戦争のために修を急ぐ必要がなくなったことから、より重量のある航空機を扱うためにカタパルトや飛行甲を強化したり、レーダー近代化するなどのしっかりした装を行った。大戦後イギリスを支え続けた〈イラストリアス〉は1954年2月に除籍。1956年11月3日スクラップとして売却され、1957年に解体されて姿を消した。

大戦中何度も大破しつつもしぶとく生き残ったのは、やはり装甲化の恩恵であった。イラストリアス航空母艦は前述のとおり6隻建造されたが、それらの空母は全て生き残っている(ただし、日のように互いに両者相撃つような相手がロイヤルネイビーにはいなかったという点も考慮すべきではあるが)。

なお、その後「イラストリアス」の名前は1978年に進したインヴィンシブル級空母の2番艦に受け継がれた。5代目の〈HMSイラストリアス〉は2005年にはイギリス海軍の旗艦をつとめ、2014年に退役した。

これで関連動画をもっと遠い所まで広げられますね♪

指揮官さま、関連静画を忘れないで下さいね

指揮官さま、関連商品を放置してはダメですよ~

イラストリアス(アズールレーン)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

指揮官様慌てないで。関連コミュニティはここにあるわ

イラストリアス(アズールレーン)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

指揮官さま、関連項目です。お手伝いしましょうか?

脚注

  1. *当然ながら問題となったため、4番艦〈インドミタブル〉では格納庫天井若干下げた上で、下にさらに小格納庫を確保して51機搭載に、さらに5番艦以降は全に二階建ての格納庫にして81機まで搭載可にした。が、この修で格納庫全体の天井高を低くしてしまったため(〈イラストリアス〉4.9m→〈インドミタブル〉4.3m)、大化する艦載機が収容できなくなった。特にアメリカ海軍で使われていたコルセア(格納時の高さ4.7m)が格納できなくなってしまい、米軍との作戦時に支障を招くことになってしまった。また低く抑えたとはいえ格納庫二階建てにしたため、当然ながら艦自体は上方向に伸びてしまい、ますますトップヘビーになってしまっている。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/23(日) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/23(日) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP