今注目のニュース
「こんなに素晴らしいのに…」みんなのオススメ「女性向けゲームアプリ」を教えてください!
ワンちゃんを大喜びで出迎える子猫ちゃん 「待ってたニャ!」とばかりに激しくじゃれつく姿がほほえましい
日本の捕鯨はクジラ保全最大の脅威ではない。アメリカとカナダは自分たちの有害な行為に目を向けるべきだとするアメリカの研究者

バトルファンタジア単語

バトルファンタジア

掲示板をみる(27)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バトルファンタジアとは、「GUILTY GEARシリーズなどで知られるアークシステムワークス2007年に発売した、魔法対戦格闘ゲームである。最新作は、「Battle Fantasia -Revised Edition-」。

概要

画面は3DCGで構成されているが、ゲームシステムシンプルな2D対戦格闘のそれである。
GUILTY GEARシリーズのような長いコンボを必要とする、いわゆるコンボゲーが流行する中、しく登場した「立ち回り重視」の格闘ゲームであり、後述の「ガチバトルシステム」を始め、『ストリートファイターIII 3rd Strike』をリスペクトして開発されたと思われる特徴がシステムの随所に見られる。

魔法の対戦格闘」の名の通り、画面上にキャラクターHPが数値で表示されていたり、
MPゲージ」と呼ばれるゲージがあったりと、RPGを強く意識した演出や設定が多い。

Taito Type X2基盤を普及させる役割を担ったタイトルだったが、基盤の価格が高価だったためか市場に出回らず、知名度の低いマイナータイトルになってしまった可哀想なゲームである。
しかしながらシンプルな操作系で手軽に深い読み合いが楽しめるゲーム性、HD筐体による美麗映像、壮大なBGM、作りこまれた世界観など見るべき点は多く、知る人ぞ知るマイナーな存在のまま終わらせるには余りにも惜しい作品と言える。
本記事がこの作品の知名度を少しでも上げる一助となることを願ってやまない。

2008年にはXbox360PS3で、ストーリーモード、プラクティスモードオンライン対戦モードなどが追加された庭用移植版が発売され、アーケード版の不振を考えればまさかの移植ファンは狂喜乱舞した。
ストーリーモードは、アーケード版ではりつくせなかった世界観を追加グラフィックフルボイスで表現するという異様に気合の入った作り。

オンライン対戦モードラグが少なく、このゲーム醍醐味である読み合い・差し合いを十分に楽しめるものとなっている。
発売後XBox360では毎週土曜PS3は毎週日曜に、有志によるオンライン対戦会が開催されていた。
対戦会以外では、twitterで「バトファン」という単、対戦したい機種、希望日時をツイートして待機していると、他の対戦に飢えているプレイヤー検索で補足して入ってきてくれる事も。
2015年現在もこうした示し合わせ、コミュニティは有効である。

そして2011年7月7日NESiCAxLiveにて再登場。基の導入コストNESiCAにより解決され、永久コンボなどの問題点を修正した庭用準拠のバージョンアーケードプレイとなった。

さらに2015年7月8日、上記のNESiCAバージョンベースにしたシリーズ最新作、「Battle Fantasia -Revised Edition-」がSteamにてまさかの配信開始。最低システム要件を満たすPCが必要ではあるがゲーム機選びでの参入障は大きく下がる事となり、これによって再びバトファン界が盛り上がることが大いに期待されている。

操作方法

1レバー+5ボタンで操作する。相手を攻撃するボタンの他に、相手の攻撃を受け流すのに使う「ガチボタン」があるのが大きな特徴。

ボタン配置】
 A C G
 B D

A:弱パンチボタン
B:弱キックボタン
C:強パンチボタン
D:強キックボタン
G:ガチボタン

システム

ガチマッチ

通称ガチ。(レバーが前要素以外の状態で)ガチボタンを押すとキャラが相手の攻撃を受け流すモーションを取る。
この時に相手の攻撃を受け止めることに成功すると、相手の攻撃判定を効化することができる。
また、成功するとゲージが一定量溜まる。
上段と下段があり、相手の技によって使い分ける必要がある。

い話が3rdのブロッキングボタンでできるようにしてみました!というシステム
しかし、ブロッキングとは下記のような違いがある。

ボタンを押すだけなので入が簡単
・失敗するとキャラが失敗モーションを取るのでスキが生まれる
・多段技でもボタンを連打すれば大体取ってくれる

初心者でも手軽に、相手の攻撃を捌く楽しさを味わえるシステムになっている。

ガチドライブ

通称ガチドラ。レバーを前要素に入れながらガチボタンを押すことで発生。
相手の攻撃を受け止めるまではガチマッチと同じだが、こちらは成功すると自動的にカウンター攻撃が発動し、それが相手にヒットすると大きく吹き飛ばしてコンボを決めるチャンスを得ることができる。
カウンター攻撃には無敵などはないため、相手の小技連打や多段技に合わせても簡単に潰されてしまうが、その分決まった時のリターンが大きい。
特に飛び込み攻撃や突進技はガチドラの標的になりやすく、気軽に攻められないため緊感のあるゲーム性を生み出している。

ヒートアップ

通称ヒート。A+CまたはB+Dの同時押しで発動。中でも可
MPゲージを1消費し、一定時パワーアップするシステム
特定の技の性アップオプション召還スーパーアーマー、2段ジャンプ専用技の発動など、キャラごとに特殊な効果を得ることができる。

他のゲームで例えるなら、「ヴァンパイアセイヴァー」の「ダークフォース」がよく似ている。
しかしダークフォースと異なり、発動・終了時ともにスキが全くなく、画面の停止する演出などもないため、
「相手がいつヒートアップを発動して向かってくるかわからない」という緊迫感を生み出すことに成功している。

またこのシステムは、立ち回り重視のこのゲームコンボゲー的な要素を付与するために作られたもので、
コンボ中であれば持続時間が過ぎていても効果が切れず、また発動中に攻撃を食らうと持続時間が短くなるという性質がある。

ディレイ

ウルスの6Cなど特定の技は、ボタンを押しっぱなしにすることで発生を遅らせることができる。
中には、最大限に遅らせるとガード不能になるといった効果を持つ技もある。
ガチマッチガチドライブに対抗するシステムである。

キャラクター

ウル
Urs
クラス勇者息子(闘士) 武器:バシリスク
Lv:24 HP:3650

『どっからでもかかってきやがれ!』

マルコ
Marco
クラス勇者息子士) 武器:ダイナソード
Lv:16 HP:2680

冒険の旅にしゅっぱーつ!』

  • ちっちゃいけど勇者きどりのウルスの父親から譲り受けたぶかぶかの兜を装備して、に出たの後を追う。
オリヴィア
Olivia
クラスプリンセス 武器:ハートオブエタニティ
Lv:19 HP:3200

ごめんなさい様… すぐに戻ってきます。』

  • 通称「」。かぐわしき薔薇の香りでなぜ相手をコケさせられるのかは永遠の
アシュレー
Ashley
クラス:元ロイヤルガード 武器:なし
Lv:27 HP:3470

は…女の影となって生きる…。』

セドリック
Cedlic
クラス:王立学校学生 武器:ゴッドモーニングスター
Lv:18 HP:2830

『さあ… 共に祈りましょう。』

ワトソン
Watson
クラス王位文台長 武器:ムーンナッツ
Lv:60 HP:2190

星の輝きにかげりが…?もしや…』

こより
Coyori
クラス看板娘 武器:小寄亭湯のみ
Lv:22 HP:3150

『本気モードでやっちゃうよ~♪』

  • 冒険者たちの溜まり場「小寄亭」の看板娘にして、その正体は。自分を拾ってくれた人間に恩返しをするため、人間に化けている。
フリード
Freed
クラスキャプテン 武器:キャプテンフック
Lv:31 HP:4100

お前の心意気… 受け取ったぜ!』

  • 多少の困難は全て熱い拳で解決しろ!これがッ!だーッ!
フェイス
Face
クラス復讐ガンマン 武器:コヨーテハンター右手)、コブラM1910(左手
Lv:36 HP:4440

はまだ… アイツの元へ逝くつもりはない。』

ドンバル
Donvalve
クラスドワーフ王様 武器:素手
Lv:38 HP:6580

『ちょっと出かけてくるかのう フンフフーン。』

  • 見ての通りの投げキャラだが、巨体から繰り出される技の数々は判定や威が高く、それだけでも十分に強い。そして本命の投げ技は1回転・2回転・対っておりどれも非常に高威ダッシュができないので、投げキャラの宿命どおり接近には苦労を伴うが、必殺技である程度フォロー可。防御の高さも相まって、総じて相手より高いリターンを取りやすい。パワー命の人にお勧めのキャラ
デスブリンガー
DeathBringer
クラス:闇の属 武器:魔剣アビスブレイド
Lv:53 HP:5500

『終焉をもたらすものよ… いずこ…』

オディール
& ドクロッド
Odile&Dokurod
クラス:闇の属 武器:ドクロッド
Lv:53 HP:3100

お父さん…』

 

設置店情報

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/19(月) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/19(月) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP