ヴィーラ単語

82件
ヴィーラ
8.6千文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

ヴィーラとは、ソーシャルゲームグランブルーファンタジー』の登場人物である。
フルネームはヴィーラ・リーリエ。

CV今井麻美

年齢:22歳
身長160cmヒール抜き)
種族:ヒューマン
趣味日記カタリナとの記録
好き:カタリナ可愛い女の子
苦手:人の話を聞かない人

概要

メインシナリオ内で1番初めに仲間になるカタリナと関係が深いキャラクターである。

都市アルオンに訪れた際、主人公たちと出会うNPC。同都市の領
まである金髪、すらりとしたスタイルに対し出ているところは出ているという申し分ない女性
聡明で落ち着いた性格であり、物美しい振る舞いを見せるが…。

その本性

都市アルオンの現領
カタリナとはアルオンで共に育った姉妹のような存在でもある。
カタリナに対して異常な執着を見せており、明晰な頭も、カタリナに勝るとも劣らないの腕前も、全てカタリナのためにそのを発揮する。

6年前、カタリナとの領の座を賭けた決闘勝利し、アルオンの領になった。

公式サイトより引用

一言で言うなら、クレイジーサイコレズである。
その感情は全てカタリナ様にのみげられており、カタリナが関わると全てを投げ捨ててカタリナLOVEに走ってしまう
それ以外にはほっとんど関心がない。せいぜい主人公(後述)とルリアが例外。特に一言多いビィや、お様に近づく悪い筆頭のローアインファラには辛辣。
帝国はおろか、カタリナトラウマすら利用しカタリナを籠絡しアルオン縛りつけようとするも、主人公らのにより失敗。後にカタリナの意向により和解する。

また、2017年2月28日には新規キャラクタータイアーが登場。彼も彼でキャラクター性・性の両面でヴィーラに対し異常な想いを抱くキャラクターである。どうしてこうヴィーラ関係は濃いらが多いのか。
彼のスキルにより登場している他のキャラクターボイスが強制的にヴィーラの幻聴になり、彼自身もヴィーラの数幻聴カウント)だけ性アップするというトチ狂ったを持っている。しかもこのためだけにヴィーラのボイスを新規収録している。
どうしてこんなことになってしまったんだ。

なお、後述のサマーバージョンでのフェイトエピソードを皮切りに、一部イベントなどで主人公を気にかけている描写が存在する。それでもお様第一だが。

ゲーム4コマ漫画ぐらぶるっ!」でも基本的にカタリナのことしか頭にない。ファラとは骨肉の争いを繰り広げ、ジンを初めとした男性の扱いもぞんざい(本人的にはご褒美)だが、元が元なのでほとんど原作通りという却ってしいキャラとなっている。

特異なキャラクター性からかユーザーからの人気は非常に高く、2024年1月現在キャタピラさん込みで8バージョン実装されている。

書籍「グランブルーファンタジークロニクル」にて身長ヒール込みだと記述されていたが、有志の問い合わせにより誤植であったことが判明している。

星晶獣シュヴァリエ

アルオンの領に仕える星晶獣属性
今代の領であるヴィーラは、アルオンの領であることに縛られる(外に出られない)代わりにシュヴァリエ契約、そのを行使できる。
紆余曲折を経てルリアによりシュヴァリエから解放されたヴィーラだったが、実はルリアすら予想外だった事態により、後に別の形でヴィーラとシュヴァリエは再びを合わせることになる。

ネタバレ注意→[Lv80でのフェイトエピソードで対峙するシュヴァリエは、アルオンにあった残滓をかき集めて顕現させた単なる虚。あくまで単体エネミーであるため、最終上限解放を狙える段階まで育っていればそう苦労せずに討伐できるだろう。
そのフェイトエピソードクリアしたヴィーラにある異変が起こるのだが、それとシュヴァリエはどこまで関係しているのだろうか。]

作中ではヴィーラがシュヴァリエう形で一度戦うことになり、またエルステ帝国兵器「アドウェルサ」にそのを利用されている。
また、ランク30以上でアドウェルサ討伐クエスト難易度HARDクリアしている場合、更なるを発揮した「シュヴァリエ・マグナ」が登場するマルチバトルが解禁される。何気にシュヴァリエ単体と戦えるのはここだけである。
ドロップ武器シュヴァリエソードはマグナ編成において非常に強武器だが、HP50%以上の時に面倒なバフを自身に付与するため、戦前攻略サイトで戦い方を覚えることと、敵の強化効果を消去する「ディスペル」系のアビリティが必要となる。準備を怠った編成だと他の参戦者に多大なる迷惑を与える可性がある。

性能

恒常SR(闇属性)

ストーリー上では主人公一行を見送るが、キャラ開放武器ラスト(おそらくlust=色欲の意)を入手することで冒険に連れて行くこともできる。

相手の攻撃弱体化と自分の攻撃強化を同時に行う1アビリティレイヤーライズ」、敵にダメージを与え自身のHP回復する2アビ「ライフティール」、使用ターン中トリプルアタック確定の3アビ「ダーケイン」とのないスキルっている。

同じくカタリナに惚れている敵のキャラクターローアインとともに育てることで、フェイトエピソード「命がけの料理対決」が解放。これをクリアすると攻撃が上昇する。
また、サブメンバーでもいいのでカタリナと一緒に編成すると攻撃と防御が上昇する。クレイジーサイコレズ極まる。

恒常SSR(闇属性)

クラシックガチャSSR武器ラストシン」を入手すると加入。
名称自体は同じヴィーラだが、ストーリーシュヴァリエった姿「ヴィーラ・シュヴァリエ」のプレイヤーといえる(論図鑑では別)。ただし、基本属性はヴィーラ・シュヴァリエと異なり闇のまま。
先述の「ルリアすら予想外だった事態」によりシュヴァリエと共に再び戦場に立つことになった。
加入時の初期イラストではドロワーズのようなものが丸見えになっている。

レイヤーライズは敵と自分の攻防両方に干渉するようになった「レイヤーライズII」に進化
ダーケイン状態異常予防効果(通称マウント)が付与された「イーヴィング・イグスタンス」にランクアップ
さらにアビ開放フェイトエピソードクリアすると、ライフティールに属性ダメージが追加され回復上限も増加した「アフェクション・オース」が使用可になる。ダメには属性攻撃アップ効果が反映される。

2016年4月11日アップデートで最終上限解放実装レベル80になるとフェイトエピソードが追加され、これをクリアすると最終上限解放が行えるようになる。

レベル90になると4アビ「シュヴァリエマージ」を習得。ゲージ50%消費して属性特性を10ターン得るというしい効果となっている。
同時にサポートアビリティ光の剣」を習得し、4アビ効果中は攻防アップ・通常攻撃がダブルアタック以上確定・ターン終了時にゲージ上昇が発動する。
さらに、シュヴァリエマージ中は義が「アフェクション・アビス」に変化し、通常の義効果に属性ダメージと自身のアビ再使用間隔短縮効果が追加される。

レベル95になると3アビの威回復上限が上昇、レベル100で追加されるフェイトエピソードクリアすると2アビのトリプルアタック確定が2ターン持続するようになる。

どのアビリティも複数の使いがあり非常に強。特にマウントは面倒な状態異常を持つ敵が多い本作では非常に役に立つだろう。その分使用間隔が長め設定されているが、カタリナ様と編成すれば攻撃アップアビリティの使用間隔が1ターン短縮というサポアビも加味しての調整だろう。
2024年1月現在関連商品シリアル特典ではあるが、闇属性カタリナ実装されたため一緒に編成しやすくなっている。

カタリナへの強い依存を表現したような性のためか、キャラ解放武器ラストシン」も属性と闇属性を同時に強化するスキル構成になっている。

水着バージョン(土属性)

ヴィーラ初の季節限定SSREXポーズ対応のため、レベル80まで上げると新しいイラストが追加される。

1アビ「ファサネイト」は敵のCTを減らすとともに強化状態を1つ消去できるため、特殊技阻にもバフ対策にも使えて便利。
2アビ「エストレアスプライト」は敵単体にダメージを与えつつ味方全体を回復する効果で、自身のHP50%以上の時に使用すると味方全体へのストレングス効果が追加される。

3アビ「ラスト」は即座に義発動+自身に熱の効果(最大5つ)付与。サポアビ2「火照る身体」により、熱の効果中は攻防アップ・連続攻撃確立アップ・最大500の吸収効果が発動する。

サポアビ1の効果が「味方全体のモードゲージ減少量UP」とカタリナに関係しないものになっている
また、上限解放前はいつものヤンデレ状態ではないため新鮮なヴィーラを見ることができ、フェイトエピソードにおいても、お様以外にはめったに興味を示さない彼女の意外な一面を見ることができ…。
あ、もちろんカタリナ様一筋であることはブレないのでご安心ください。
上限解放したスキンではちゃんとボイスも病んでくれます。

ちなみに、本作の主人公男女自由に切り替えられる形式なので、女性主人公(ジータ)で進めた場合…それもそれでクレイジーサイコレズから逃れられない。
というか先述の通り「好き:可愛い女の子」なのでYABAI。実際、2016年エイプリルフールではジータに何らかの手を出してしまったらしい。
男性主人公の場合でも、クレイジーサイコレズと両が両立するというしい存在に。とはいえエイプリルフールイベントではそのような描写はないが。

[戦争兵器]キャタピラヴィーラ 属性

2017年3月31日に突如実装された恒常SSRキャラクターなにやってんだサイゲエイプリルフールより数時間いぞ。
キャタピラさんを操作するヴィーラ」ということなのか、同一キャラ判定はカタリナではなくヴィーラなので、カタリナとは同時編成可だが、ヴィーラとは同時編成不可となっている。
本家初登場のイベント「とりまトッポブで。」で登場したSSR召喚石はカタリナお姉様の項参照。
上限解放前のポーズ全に恍惚のヤンデレポーズのそれである。

キャタピラさんの方を参照してか種族不明。
サポートアビリティの効果により、バトルメンバーの1番・3番に配置されていると「フロントフォーメーション」で防御と敵対心アップ・魅了効が発動、2番・4番に配置されていると「リアフォーメーション」となり、防御ダウン・攻撃アップ・暗闇効が発動する。

1アビ「ミサイル」はランダムに16回ダメージミサイルなのに属性である。
2アビ「サプライ」は自身を回復しつつ、他のアビリティを即時使用可にする。これにより他のアビリティを再使用してダメージを稼ぐ運用法が基本となる。
3アビ「エーテルビーム」は敵に単体ダメージ+火属性攻撃属性防御ダウンを付与する。

義「ロケットアーム」は追加効果で敵にダブルアタック確率ダウン、自身に3ターンの高揚効果を付与。これにより、敵からの被害を抑えつつ自身は義体勢を素く整えることが可となる。

名状しがたき見たに反しメアビアタッカーとして強な性となっている。

リミテッドバージョン(光属性)

グランフェス限定SSR解放武器サティフィケイト」入手で加入。
キャラ武器ともに最終上限解放実装済み。

1アビ「モードイージスマージ」は自分の弱体効果を全て回復し、自分にイージスマージ効果(最大3ターン)を付与する。効果中は防御10倍UP/弱体耐性UP/全体かばう効果/毎ターンHP回復という鉄壁状態となる。最終後はHP回復量がアップし、被ダメージカットが追加される。
初登場時にはお様以外はけら同然のような態度であった彼女が、身を挺して仲間をかばうようになるとはが想像できたであろうか。

なお、強ではあるもののビットという独自効果(最大6)が0になると解除されてしまう。攻撃時にも消費してクリティカル確立アップと闇属性の敵に与ダメージアップが発動するため、ビットの維持管理が重要となる。義効果で全回復するため義軸編成向き。
最終前はバトル開始時のビットが3だが最終後は6になるため、フルオートで使用するなら最終推奨。

2アビ「光の剣」は、敵全体ダメージ+ディスペルというシンプルだが強なもの。最終後は追加ダメージ(最大2回)が発生するようになる。

3アビ「ディヴァイン・ウェポン」は、1ターンの間トリプルアタック確定・ゲージ上昇量アップ属性攻撃アップという強バフを自身に付与する。イージスマージ中は味方全体が対となるため、手動操作での戦闘中はなるべくタイミングを合わせよう。

最終後に習得できる4アビ「運命」の自身の義即発動と再発動効果(1回)により、義タメージ+アビダメで敵HPを削りつつ強化消去ができるようになるため、古戦場HELLボスのような火力が高く自己バフもどんどん付与する敵には攻防ともに貢献できる。

儀「イーリアス・ヴィジョン」発動で前述のとおりビットを全回復できる。最終後は「イーリアス・ジャッジメント」に変化し、2アビが自動発動するようになる。

属性、各アビリティ名、さらに種族がヒューマンから星晶獣に変わっているなどシュヴァリエ色が前面に出ているのがわかる。シュヴァリエをより使いこなせるようになったのだろうか?

ネタバレ注意「を使いこなせるようになったのではなく、シュヴァリエに意識を乗っ取られている。その理由はヴィーラが離れたくないあまりに毎カタリナを殺して自分も死ぬという悪夢を見るようになって、このままでは精が壊れてしまうとシュヴァリエが判断したため。フェイトエピソードの結末では、シュヴァリエ全に融合することでヴィーラとしての意識を取り戻し、ビットを操るなどシュヴァリエとしてのを本当に使いこなせるようになっている。闇SSRバージョンの最終解放フェイトよりも深く融合していると思われるため、全に星晶獣となってしまったのかもしれない

フェイトエピソードではカタリナとの出会いが断片的にられる他、を続けていく中で変わっていく自分に戸惑っているところなど、クレイジーサイコレズ狂気的な面に隠されがちな等身大な彼女の姿を見ることができる。狂気的な面も一緒に見せつけて来るけど。

恒常SSR(風属性)

キャラクターソングアナザースカイ」の衣装で登場。キャラ解放武器名前アナザースカイ
上限解放イラストに登場するのはイベント「ポブさんぽ」に登場するメカサイコヴィーラ。

1アビ「プランB」で敵全体にダメージ+自身へ攻撃アップなどの強火力バフを5ターン付与できるが、効果終了時に戦闘不能になってしまうため、短期戦向けアタッカーとなっている。

所持アビリティが全部ダメージアビリティのためイベント周回にも役立つ。

特典SSR(火属性)

アニメ第2期BDDVD第1巻のシリアルコード特典。衣装アニメ内で登場したドレス

1アビで敵弱体、2アビでマウント付与、3アビで義即発動+独自効果付与と恒常闇SSR水着版を足して配布相応にしたような性となっている。

バレンタインバージョン(火属性)

久々に季節限定SSRとして登場。

1アビ「の檻」は敵全体にダメージとスロウ効果、CTが溜まらず特殊技が発動できなくなるディヴァインジェイル効果を付与する。

2アビ「イージスマージ・ヴァーミリオン」は自身に同名の効果(3ターン)を付与し、効果中は防御大アップ・全体かばう効果などの防御バフが発動する。敵の通常攻撃を効化できるため、古戦場ボスのような通常攻撃も痛い敵の攻撃から味方を守ることができる。

3アビ「ルージュ・ア・ラスト」は自身に義即発動と同名の効果(2ターン)を付与し、効果中はターン終了時にゲージ100%になる。義効果で1アビが即時使用可になるため、敵の特殊行動が高頻度で行える。

サポアビ「いつかあなたのへ」はHPが20減るデメリットがあるが、攻撃アップ義性アップ属性被ダメ固定などが常時発動するため役ながら火力も出せるようになっている。

サポ2「私のは不滅です」はバトル開始時と5ターン毎に自身にヴァーミリオンビットを付与。付与されている間はターン終了時にゲージが20%上昇する。

ゲーム内外の活躍

GRANBLUE FANTASY IDOL PROJECT

エイプリルフールネタではよろず屋シェロカルテとグランPの結託により結成されたアイドルグループに加入することになってしまう。

スキン

アルオン~」以外のスキンは10連ガチャチケットとセット販売の有償スキン。元々期間限定だったが、現在は常設販売化されいる。

テイルズオブアスタリア

本作代表としてテイルズオブシリーズアプリゲームにも単独で出張
2015年7~8月に開催されていた「時えた出会い」をクリアするとヴィーラが仲間になる。
技名はどれもSR基準であり、秘奥義SR時の義「リストリクションズ・ネイル」。
また、同イベントに登場するミラ・マクスウェルもヴィーラ衣装に身を包んでいる。

余談だが、ミラ声優カタリナと同じ。…狙ってる?

ロードオブヴァーミリオン

スクウェア・エニックス社の提供するカードゲーム形式のアーケードゲームロードオブヴァーミリオンRe:3」にてコラボ出演が決定。属性は「魔種」。
カード排出に先駆け、「使い魔ドール」で2016年3月から期間限定で配信されている。

この表で登場したヴィーラのイラスト過去のどれとも違うものであり、グラブルの方でも最終上限解放を推測されていたのだが、同時にコラボしたSRダヌアと同タイミング事に最終実装と相成った。

とりまトッポブで。

先述のローアイン役のイベントだが、カタリナ関係者ゆえか衝撃的な登場を果たす。

ローアインスウィンガートリオにとってヴィーラはタブー中のタブーローアイン妄想の中に登場し、たびたびローアイン達にを成す。イベ内マルチバトルにて、士官学校に通う妄想内でイベント直前に登場した古戦場エネミー「ヴァルカンイオ」を発注ミスローアインに宛がったのも彼女

クライマックスでは人間兵器改造し思うがままに操ることができる古代遺跡悪用し、カタリナキャタピラさん改造してしまい、自らの思うがままに操ろうとする。
イベントラスボスだが、彼女自体が戦うわけではなく、彼女ラジコン操作するキャタピラさんがラスボスとなる。特殊技にはヴィーラとの合体攻撃「クロッシング・ネイル」が存在。ま、夢オチなんですけどね。

…と、本作のマルチバトル全てはローアインイメージの中の彼女によるものである。もしも他のキャラだったら「お前の勝手なイメージを押し付けるな!」と言いたくなりそうだが、否定しきれないのが彼女の恐ろしいところである。

先述のスキンバグはこの「キャタピラさん」操作時のボイスになっていた。
そして、復刻イベントも終わろうとしたタイミングプレイアブルキャラとして実装されることになった。

現在は常設イベント化されているため、いつでも楽しめるようになっている。

関連動画

関連静画

関連項目

グランブルーファンタジーの登場キャラクター
メインキャラクター 主人公 - ビィ - ルリア - カタリナ - イオ - オイゲン
サブキャラクター ファラ - ヴィーラ - フェリ
パーティキャラクター

ヨダルラーハ - ゼヘク - ローアイン - ジン - アリーザ - ディアンサ - ロボミ -
シロウ - ダヌア - ガンダゴウザ - パーシヴァル - ランスロット - アルタイル -
リリィ - キャタピラとヴィーラ - シャルロッテ - カリオストロ - ハレゼナ -
ゾーイ - ベアトリクス - ナルメア - ヴァンピィ

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

吉良の同僚 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: さん
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヴィーラ

116 ななしのよっしん
2021/12/14(火) 21:39:12 ID: kmfJ+jmFp6
GBVSでのローアインとの開幕掛け合い(一部抜)

ヴィーラ1Pローアイン→2P
ローアイン「なんでヴィーラちゃんに呼び出された?イヤな予感しかしねー…」
ヴィーラ「理由は特にありません タヒね!」

ローアイン1Pヴィーラ→2P
ヴィーラ「これ以上お様に近づくことは許しません お覚悟を」
ローアインキタな…この"間"が…」
エルセム「ああ…俺らいつもヴィーラちゃんにボコされてっけど…」
トモイ「やり返せるぜ…!このグランブルーファンタジーヴァーサスならよォ!
👍
高評価
2
👎
低評価
0
117 ななしのよっしん
2021/12/16(木) 01:08:06 ID: nzFf0L9OBJ
>>116
理不尽とメタ発言の盛り合わせで

ヴィーラさん、掛け合いの時に表情が数パターン用意されてて公式からのを感じた
特に対ローアイン(ヴィーラ1P側)の表情は現状専用仕様になってる模様
👍
高評価
0
👎
低評価
0
118 ななしのよっしん
2021/12/21(火) 17:31:14 ID: 3HCzMgwdgR
しかもローアインが勝った場合はトークオチでなくガチ勝利扱いなのな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
119 ななしのよっしん
2021/12/30(木) 22:29:49 ID: ZUcGMuoRic
>>109
ヴィーラは最初から団長にもされてるキャラだけなのに、単なるクレイジーサイコレズにしたいだけの連中ってだけ高くて本当に厄介だな
👍
高評価
1
👎
低評価
0
120 ななしのよっしん
2022/05/04(水) 02:18:53 ID: jdMjZE4xQ0
最後の編集四年前かぁ
結構後付け設定出まくったから書き足したいけどニコ百って編集権プレミアだけなんだね
アレスアルオン周りの追加で運命的なが補強されてるんだけど多分四年前の時はまだそこらの話はかったろうし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
121 ななしのよっしん
2022/05/05(木) 12:29:47 ID: HAlwosvAD+
一般会員記事作成記事編集依頼スレ」というのがあるので、そこに依頼するのも一つの手
👍
高評価
1
👎
低評価
0
122 ななしのよっしん
2022/05/19(木) 23:57:00 ID: upBohf1zDv
ヴィーラって確実に騎団に入って救われた人間の一人だなって思う。
ローアインタイアーへの対応やvsでのゼタやナルメア、メーテラとの会話、フェイトエピソードでのコルワやスーテラとの絡みを見ると精的に余裕が出来て同年代の女性と仲良く交流してるから、本当にグラン達と出会えれて良かったなと思う。
👍
高評価
2
👎
低評価
0
123 ななしのよっしん
2022/06/06(月) 11:44:07 ID: XkFn1FawQT
商で下級貴族という肩書きだけ見ると坂本龍馬思い出してしまった
👍
高評価
1
👎
低評価
0
124 ななしのよっしん
2022/06/06(月) 11:58:33 ID: XkFn1FawQT
人生何が転機になるかわからないもんだな
👍
高評価
1
👎
低評価
0
125 ななしのよっしん
2022/07/07(木) 23:06:43 ID: PJqFdTg+9L
例えば敬するカタリナさんのチョコがきっかけで団長とはその後更にとても仲がよろしくなったもんな…
👍
高評価
0
👎
低評価
0