モンスターファーム2単語

モンスターファームツー
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

モンスターファーム2タイトル画像

モンスターファーム2とは、1999年2月25日テクモから発売されたプレイステーション用のゲームソフト略称MF2、もしくはモンファ2

モンスターファームシリーズ第2作であり、「5」まで発売されているナンバリング作品群の中でも特に名作として根強い人気を誇る。

ゲーム概要

CDごとに異なる38系統約400種類のモンスターを生み出し、それを調教トレーニングして大会を勝ち進んでいく育成ゲームである。前作「モンスターファーム」からシステム世界観は踏襲されており、前作との連動要素として、前作で育てたモンスターを2にコンバートする「石版再生」がある(石版とは前作データの入ったメモリーカードのこと)。

個性的なモンスターや対戦システムの面さにより、いわゆる、「ポケモンライクゲーム」としては前作ともども成功した部類であり、アニメ公式大会なども人気を博した。発売から10年以上経った現在でも色あせぬ名作、という人も多い。

ストーリー

モンスターブリーダーと呼ばれる人々によって、多種多様なモンスターが育成、調教され、それらを戦わせるモンスターバトル人気を博する時代。ブリーダーたちは自らのファームを構え、ランク制の大会に勝ち抜くことによって最高の称号である「名人」となることをし、日々努していた。

そして、今日モンスターバトル協会(IMa)の認定試験に合格し、ブリーダーとしての一歩を踏み出そうとする若者がいた。育成助手の少女コルティア(コルト)そして、コルト仲良しペットジョイとともに、新人ブリーダーの悪戦苦闘の育成人生が幕を開けた!

モンスターの入手

モンスターは基本的に、モンスター市場円盤石&石版再生合体の3種類の方法で手に入れることができる。

モンスター市場

モンスター提供してくれる施設。CDや前作データなしでもモンスターを手に入れられるのはありがたい。ただし入手できるモンスターは、「モッチー」「ロードランナー」そして四季ごとに変わる季節限定モンスターの全6種に限られる。またここでは要らなくなったモンスターを買い取ってくれるが、非常に低い値段しかつかないため基本的には処分と大差ない。

円盤石再生(神殿)

殿円盤再生装置によってCDからモンスターを生み出す。円盤石とは、古代DNAディスクであり、々の世界におけるCDである。CDコードが違う=DNA配列が違うということであり、CDごとに異なる種類のモンスターが出現する。モンスターファームメイン要素であり、プレイステーションというハード特性を生かしたシステム

「ピクシー種」のモンスター、ジル(mainピクシー×subチャッキー)

ゲーム序盤はIMaによってブリーダーの育成できる種族に規制がかけられており、CD読み込んでもモンスター再生させられなかったりしてやきもきさせられる。人によっては持ってるCDの大半が「再生できません」などと、悲しい思いをすることも…。

CDであれば種類は問わず、ゲームCDサウンドトラックCDCD-Rなどなんでもモンスター再生できる。前作同様、特定CDからは特殊なグラフィックモンスターレアモン)が登場する。代表的なところでは鈴木あみの本作のCMタイアップソングCDNothing Without You」から登場するピクシーミーアなど。

右の画像はピクシー種のジルsub種族がチャッキーのため、チャッキー種の再生規制がかかってるとこのモンスター再生できないorz

石版再生(神殿)

石版すなわちメモリーカードデータからモンスターを生み出す。前作「モンスターファーム」のモンスターデータをコンバートして使用する、いわゆる連動要素である。ただし、前作で育てたモンスターをそのままの強さ(ステータス)で引き継げるわけではなく、前作での強さに応じたいくらかのパラメータボーナスが入った上で、あくまで前作のモンスターを次回作でもめて育て直せるというシステムである。ゲル種ゲル

モンスターによっては、前作と大きく姿が変わってしまっているものや種族自体が消滅しているものも存在するが、多くは石版再生しても問題ないような仕様となっている(たとえば「マジン」種のモンスターは全て「バジャール」種のレアモン、マジンバジャールへとコンバートされて再生されるなど)。

画像はゲル種のゲル。前作から引き続き登場するモンスターであり、自由自在の軟体のボディを生かした変形技にさらに磨きがかかる。特に新技、ゲルコプターは一見の価値あり。

プロメサイアー…(´;ω;`) ブワッ(後述のゲームバグ仕様を参照)

モンスター合体(工房)

モンスター工房によって、2種のモンスター合体させることで新たな1種類のモンスデュラハン種デュラハン(mainデュラハン×subデュラハン)ターを誕生させることができる。

このゲームにおけるモンスターの種族はメイン種(main)とサブ種(sub)の組み合わせによって決定しており、例えば「モッチー種」のヨロイモッチーmainモッチー種かつsubデュラハン種である。合体によってこの組み合わせを変動させて、別の種類、種族のモンスターを生み出すことも可である。なお合体によって覚えた技の継承や初期パラメータの底上げなどを図ることもできる。

また、ゲーム内のイベントにて入手する特殊な合体アイテムを使用することで、上記の合体法則視して特殊なモンスターを誕生させることができる。

合体によって特殊なモンスターを誕生させることで、そのモンスター円盤再生規制が解除されることも多く、画像のデュラハンもその一種。

モンスターの種類一覧

最初から再生可能な種族

特殊なイベントを行う事で再生可能になる種族


モンスターの育成

誕生させたモンスターは自分のファームに連れて行き育成する。主人公であるブリーダーは育成助手のコルトと協して、モンスタートレーニング修行によって鍛え、定期開催される大会にて勝利し賞を獲得することで、ファームを経営していく。

モンスターステータスに、ライフ、ちから、かしこさ、命中、丈夫さ、回避の6項体で、サブステータスとして体人気がある。トレーニングステータスを大きく伸ばし、修行ステータス向上は控えめだが技を習得することがある。体トレーニング修行といった育成コマンド、エサやアイテムで増減する。体デブに近づくと丈夫さに+補正、ガリだと逆に回避に+補正がかかる。人気は大会の勝利や一部のアイテムによって上がり、攻撃クリティカル率の上昇に関係する。

助手コルトとオウムのジョイ

また、ファームではモンスターの動くしぐさが見られるので、たまにはのんびりとモンスターの動きを眺めてみるのも良いかもしれない。ワーム種のキモイ全開節足脚が見れるのはファームだけ!

育成助手のコルト(画像左)とペットジョイ(画像右)。コルトモンスター健康状態や大会情報を教えてくれる。少々おっちょこちょいなところがあるが、で熱心にブリーダーをサポートしてくれる(ただ、初回のモンスターしか、成長のピーク時期を教えてくれないのはちょっと困る)。

ジョイはただのペット…と思いきや、モンスターのエサの配給係やトレーニング監督(?)を務め、トレーニング「猛勉強」では教師役、「丸太うけ」では高速スライドする丸太の上で微動だにしないなど、者ではない。

モンスターのストレスと寿命

ドラゴン(ドラゴン×ドラゴン)育成中、トレーニング修行モンスターを叱ったりするとモンスターに隠しパラメータのストレスが溜まる。ストレスステータス画面で表示されないうえ、コルトの進言でしか把握できないため軽視しがちであるが、実はストレスの数値が溜まった状態で育成すると、モンスター寿命が大幅に減る。すごく減る。

モンスター寿命ストレスマッハなんだが…」

と、冗談でないくらい寿命が減るため、たとえ長寿種でもストレス対策をしないと大体3歳~4歳でお亡くなりになるケースが多い。右図の、寿命250週しかない純正のドラゴンドラゴンなどに至っては修行での寿命減も併せて2年持たない可性もある。ストレスは休養コマンドや大会出場でも減らせるのだが、対策として一番手っ取りいのはアイテム夏美」を定期的に使用することである。これと、疲労を減らす「オイリーオイル」の併用により、休養させずにトレーニングをしても、寿命をほとんど縮めないでパラメータを伸ばす育成が可である(これを一部では油育成と呼ぶ)。

また、ソンナバナナというアイテムの効果には寿命一週間伸ばすことがあり、これを毎週使用すれば理論上はモンスター寿命はどこまでも延ばせ、すべてのステータスMAX999にすることも出来る。全ステータスMAXモンスターフルパラ、フルモンと呼ぶ向きもある。ただしソンナバナナは必ず寿命が延びるわけではなく、そのためにセーブロードを繰り返す必要があるため、このバナナ育成は育成というより作業感が強い。なおフルモン育成はバナナに頼らずとも、合体によるの底上げや成長適正次第では可である。この場合、計画性のある育成がめられる。

冒険に行こう!

育てているモンスターランクライフステータスが一定以上になると、ファームに冒険たちがやってくる。彼らは辺古代遺跡を調するため、優れたモンスターブリーダーに協を依頼してくる。依頼を受諾すると1ヶファームを離れ、遺跡探索を行うことになる。

冒険先ではモンスターライフを行動限界として、エリアに点在する遺跡をめぐりアイテムを手に入れることが出来る。モンスターのちからが高ければ障物を除去でき、かしこさが高ければショートカットの発見や遺跡内のアイテムを入手する確率が上がる。

ここでしか手に入れられないアイテムも多く、寿命50週も延ばすモモや、換アイテム塊、そして新モンスターの入手条件を満たすためのキーアイテムなど、重なアイテムを見つけることが出来るため、積極的に冒険に行こう。疲労こそたまるものの、冒険中の1ヶ寿命が縮まらないのもありがたい(ステータスは伸びないためプラスマイナスゼロではあるが…)。

大会とランク

育てたモンスターは、定期的に開催されるモンスター大会に出場し、他のモンスターたちと戦わせることができる。前作と違い、賃のもらえる仕事でなくトレーニングが基本育成のため、上記の冒険や、大会に出て賞を稼がない限り、やがてファームは干上がってしまう。

対戦方式は総当り戦が最も多く、トーナメントチーム戦、1VS1のインライガーテーショナルマッチなどは特殊な大会でのみ。

対戦において、モンスターは相手との距離に応じた技を使用でき、技を使用するには時間経過で溜まるガッツを使用するため、ガッツ管理と距離の駆け引きが重要となる。これらの操作をモンスターに任せるオートモードもある。ただしオートでのCPUガッツ40以下で技を使わず(ただし相手が意味不明になった時はガッツが低くても技を使う事がある)、ステータスや命中率をまったく考慮せずに技を使うアホの子なので過信は禁物である。

大会に優勝すると、優勝優勝品がもらえるほか、3ヶごとに開催される公式大会優勝であれば上のランクに格上げとなる。ランクは最下位のEから最上のSまでの6段階あり、Sランク公式大会で優勝することで、上級のモンスターがひしめく4大大会への出場権が与えられ、この全てに勝利したブリーダーこそが、「名人」の称号をもって称えられるのである。

画像はライガー種のライガーから発する撃で攻撃!相手に命中するかは運次第。99パーセントでも外れる時は外れるのがモンファクオリティ

対戦モード

育成し終わったモンスター冬眠(最大10体)させると、スタートメニューの対戦モードフリー対戦が可になる。メモリーカードを2つ使用することで、友人同士でモンスターを持ち寄って対戦することもできる。このモードを使用した全大会「モンスター甲子園」が開催されており、ほとんどがフルパラメータまで極められたモンスターが熱い戦いを繰り広げた。

非公式な上にかなりグレーゾーンではあるが、エミュレータ上でこのゲームを起動させ、ポート開放によるネット対戦ツールを使用することでオンライン対戦を行うブリーダーもいる。これを利用して、総合ステータス制限戦や3歳以下限定大会なども過去に行われている。

ゲーム内のバグや特殊な仕様など

プロトメサイアー(ヘンガー×ガリ)

移植版

プレイステーション3の初代PSアーカイブス2014年より配信開始。価格は\628。
アーカイブスなのでPS3の他にPSP/VITAでもプレイは可だがこちらは円盤再生には対応していなく、モンスター購入等からのプレイのみとなっている。

その後、2019年に20周年記念として公式Twitterが作られ、初代モンスターファームswitch/iOS/Androidバージョンアップされ移植されたので、本作の移植も期待されていた。

そして翌年2020年モンスターファーム2のswitch/iOS/Androidへの移植が決定した。
価格は\2,820。
前作移植アップデートされた際に追加されたオンライン大会モードが標準搭載され、円盤再生や石再生にも対応、ポケステアルバイトゲーム内のミニゲームとして搭載する等、多数の新要素が盛られている。
発表直前に「モンスターファーム2の良いところ/変えて欲しいところ」と題し、プレイヤーから多数の意見を集い、反映させると言及していた。
その後原作との違い50(←!?)」と題し、修正箇所が公式サイトで随時開されている。(バグに付いてはほぼ言及されてないが)変更点は以下の通りである。

変更点

  1. プール適性バグを修正
  2. 修行寿命多重減少バグを修正
  3. ハム」種「ヴァージアハピ」のガッツ回復異常バグを修正
  4. チャッキー」種の名前海外基準で「ラッキー」に変更
  5. ガリ」種が「魔神ナックル」を修行で覚えられないバグを修正
  6. ラッキー」種が「ソニックブーム」を修行で覚えられないバグを修正
  7. 「バジャール」種が「1・2フック/ターンストレート/バロストレート」を覚えられないバグを修正
  8. 「火炎連」を覚えられる「ヒノトリ」種が再生出来るように修正
  9. ラモンスターキングラウー」が出現しなくなるバグを修正
  10. 「バジャール」種が体値-のまま町に行くとポリゴンが崩壊するバグを修正
  11. 「へンガー」種「プロメサイア」の実装
  12. 殿堂入りを3体した上で更に追加しようとすると稀にフリーズするバグを修正
  13. 1625年以上遊ぶとゲームが壊れるバグを修正
  14. 「モック」種解放用のイベント「ふしぎ種」が貰えなくなるバグを修正
  15. おねだりバグを修正
  16. コルトが二体以降成長ピークや引退時期をアドバイスしないバグを修正
  17. グミ系の効果がたまにおかしくなるバグを修正
  18. 「ふたごのみずさし」の効果を変更
  19. アイテム欄に残り続けた「万のり」が売却出来るように変更
  20. 「ソンナ・バナナ」の効果をバナナ育成出来ないように変更
  21. オートバトルAIの調整
  22. CPUモンスターが「底」「逆上」するように調整
  23. 「余裕」の受けダメージが2倍になるデメリット効果が発生してなかったバグを修正
  24. 団結」のG回復2倍が2/3になっていたバグを修正
  25. お店でアイテムのまとめ買いが可
  26. モンスターが体値によって太ったり痩せたりグラフィックが変更されるように変更
  27. ノラ限定レアモンスターの育成が可
  28. レジェンド杯限定レアモンスターだったシロゾー・シロモッチー再生が可
  29. ドラゴン」種の「ムー」等の適性が変わっていたモンスターを元の状態に全て修正
  30. 対抗戦のFIMBAモンスターステータスを調整
  31. シルバー杯のモンスターラッキィ」の内部ステータスを修正し正しい値として実数採用
  32. 画像・ロゴフォント画質向上
  33. モンスターの動作不具合を修正
  34. グラフィック不具合を修正
  35. ダメージ計算値の数値細分化
  36. 合計値の表示を追加
  37. 育成演出の送りON・OFF追加。大会等の演出もくなる
  38. サウンドデータリマスター化。原作では未使用だった没タイトルBGMも追加される
  39. オートセーブ実装
  40. ロードの短縮
  41. すぐにタイトル画面に戻れるガイボタンの追加
  42. ネット上に上げられた他ブリーダーのモンスターDLし戦うオンラインモード追加
  43. 42のDLも行わないランダム対戦機追加
  44. ID引き継ぎ機スマホ版限定)
  45. SNS連携の実装スマホ版限定)
  46. ポケステ要素だったアルバイトゲーム実装
  47. 円盤再生の楽曲DB対応
  48. 電子マニュアル実装
  49. マイページ実装
  50. 大会モード実装

関連動画

実況プレイ動画

育成動画

下記のマイリストはアミノ氏による育成動画シリーズ。最初は「漫然とプレイ」だったはずが、思わぬ反うp主の決意により、「死ぬ気で全種族殿堂チャレンジシリーズと称して、文字通り2に登場する全種族での殿堂入りレジェンドクリア)に挑戦、見事達成した。モンスターファームの育成の基本的なコツや雰囲気などを丁寧に見せたプレイのため、懐かしい気分に浸りたい人、新しくモンスターファームを始めてみようかな、と思う人におすすめ

HEY氏によるやりこみ&制限プレイ動画。特に最速で名人&殿堂入りシリーズは「これはひどい…」的な意味で必見。

対戦動画

プレイヤーは、対戦モードによって育てたモンスター同士を自由に戦わせることができる。オフライン対戦が基本であるものの、現在は、非公式ではあるもののネット対戦が可であり、それらの対戦もニコニコ動画にいくつかUPされており、対人戦やオリジナルルールの大会などを観戦することができる。

RTA動画

MF2の研究が進む昨今、育成ゲームとは言え当然EDまでのRTA動画は多数存在し、中でもメジャーなのが「種族別殿堂入りRTA」である。

従来の育て方の有利とは逆にが有利だったり、あえて寿命を削る事でピークをめ大会を突破する等の独特な育成法が展開されるのも特徴で、様々な種族で日々更新が繰り広げられる。
2020年現在、全種族のRTA完走。様々なRTAに発展し盛り上がっている。

ニコニコ最古の殿堂入りRTAハムでの挑戦。

MF2RTAの火付け役とも言える純血モッチーRTA

現在も抜かれていない最速のアーケロRTA

命の限界まで削り取るナイトンRTA

BGM

その他色々

関連商品

購入者数1500人突破Σ(゜Д゜)

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A02

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

モンスターファーム2

700 ななしのよっしん
2020/10/21(水) 18:41:04 ID: byXT//S5gx
>>699
自己解決しました
701 ななしのよっしん
2020/10/21(水) 23:18:48 ID: 6KBt19aby/
ゴーストほんと辛いな…
コンビネーションはまあまた強いけど上げるの苦行過ぎるし習得は面倒だし他の技はひでえ性
かなり上級者向けだな
702 ななしのよっしん
2020/10/22(木) 03:35:35 ID: OFKIfRezB1
仮面ライダージオウOP 「OverQuartzer」(通常版)でトキビト(作品テーマが「時間」)見たスウォルツみたい
仮面ライダービルドOP 「BeTheOne」(通常版)でニューボトル(変身アイテムフルボトル)どちらかと言えば主人公相方脳筋の万丈みたいなステータス
703 ななしのよっしん
2020/10/22(木) 06:40:00 ID: bfbLR0tbVR
ゴースト何がひどいってサブ種族がレアしかないから適性補うことがほぼできないのがひどい
それであのピーキーな適性だからな
704 ななしのよっしん
2020/10/22(木) 11:37:48 ID: 6KBt19aby/
技性能見べるのも楽しいよな
ワームの優秀さが際立ってるわ
捨て技が全くないし下位技でも他のモンスターの上位技クラスの性
更にイモムシの癖にモーションがいちいちスタイリッシュカッコいい
705 ななしのよっしん
2020/10/22(木) 17:23:41 ID: LI7oyDJBpf
子供マジで何も知らなかった当時の自分↓
エサは安いしお金ないからじゃがもどきでいいよね
ちょっと疲れてきた?よし休ませよう
ストレス...って何?
厳しくなんて出来ない、!...脱走しまくるんですけど
適正って何?とりあえずどいつもこいつもドミノ倒し、賢さ?いらないんじゃない?...修行で全然技覚えない
Cが全然突破出来ない...ナギール?凄い、上がる!これで突破!...翌週死亡、なんで!?
これらの件から3歳も持たない子ばかりでCがマジ
全然円盤再生出来ない...このゲームくない!って攻略本や育成方法がクラスで分かるまで放置
706 ななしのよっしん
2020/10/22(木) 17:33:52 ID: LI7oyDJBpf
あ、Cの大会に全然勝てないお金欲しいからDやEの大会に(状態が元気みたいでも)出場!当然人気はずっと0!もあったわ
...思い返せばよくもこんなひでーやり方でプレイしてたもんだ。
攻略本で色々知ったことで考えめて殿堂入りまでしたから本当にあれには感謝だよ...移植版も楽しくプレイさせてもらってる
707 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 00:14:12 ID: OFKIfRezB1
ラクガキ王国ラクガキモノでたぁ!
半ば諦めてたけど救済措置あったんだ、嬉しい~
708 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 06:47:56 ID: 67UzOg3aYl
2020年大会の決勝トーナメントモンスターが案の定メタルナーばかりだったな。後はウンディーネシロ
709 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 09:02:57 ID: nXpzccRUrj
>>707
やっぱりそうかw
たしか4だとニセラガキだったよなw