BEMANI連動イベントの一覧単語

ビーマニレンドウイベントノイチラン

本記事ではコナミデジタルエンタテインメント音楽ゲームブランドBEMANIに属する機種同士で合同開催される連動イベント、及びそのイベントプレーできるようになる楽曲を一覧記事として記述する。

なお、「複数機種で開催されるもの」「他機種をプレーすることでその他機種初出の楽曲を移植解禁するまたは連動機種全てで新曲をプレーできるようになるもの」が対。各機種代表コンポーザー同士でコラボして各機種1曲ずつ収録された「BEMANI EXPO」や、SOUND VOLTEX FLOORで募集し採用作品がpop'n musicに収録された「WE LOVE ポップンミュージック みんなで作って20」など解禁楽曲が1機種のみとなる(その機種のために制作されただけのもの)は含まないとする。

※異議がありましたら掲示板にてご意見お願いします。

イベント一覧

各項リンククリック該当項目ジャンプします

2010
APPEND STYLE
2011
APPEND FESTIVAL Lincle Link
2012
APPEND TRAVEL ギタ・ドラ・jubeat大夏祭り
BEMANI連動 選曲バトル「つぎドカ!」 Café de Tran
2013
パステルくんとスミス氏のRUNRUNマラソン! 私立BEMANI学園
ミミニャミ・コタローのフライングキャッチ! FLOOR INFECTION / POLICY BREAK
クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!! jubeat・GITADORA・DDRのTriple Journey
熱闘!BEMANIスタジアム(個別記事)
2014
発見!よみがえったBEMANI遺跡(個別記事) ビビットgroovin'Upperキャンペーン!!
PONの運命浄化計画
2015
猫叉TOTTOと行くGW弾丸ツアー 怪盗BisCoの予告状!!(個別記事)
BEMANI SUMMER DIARY 2015(個別記事) スミスのきまぐれジェントル
2016
おてがる!! LINK TRACK

jubeat × beatmania IIDX APPEND STYLE

 イベントとして初めて楽曲をやり取りするものとなった本イベント。稼働し2作が稼働された当時若手のBEMANI機種jubeatBEMANI本山IIDXが大胆にも連動するといった新鮮なものとなった。
 解禁手順としてはわらしべイベントのようなもので対の曲をやるとその曲が相手に解禁、その曲もプレーすることによって新規楽曲がプレーできるようになるというものであった。

楽曲
bass 2 bass / Ryu☆ IIDXに解禁
IN THE NAME OF LOVE / Y&Co.featErica
Special One / kors k feat. Suzuyo Miyamoto
AIR RAID FROM THA UNDAGROUND / GUHROOVY 両機種に解禁
Evans / DJ YOSHITAKA (Evans-prototype- / DJ YOSHITAKA) IIDXに解禁

APPEND FESTIVAL (個別記事有)

祭りやで。

 jubeatを中心にBEMANI要全機種が連動する大企画の元祖。APPEND STYLE同様の手順で、jubeat以外の機種でjubeatより渡された対移植楽曲をプレーすることにより新規楽曲が、その楽曲をjubeatプレーすることにより相手側の機種でも同じ新規楽曲がプレーできる。これによりjubeatへ計5曲が移植収録されることとなった。
 また、他機種にも触れてほしいといったコンセプトからかイベント時には各機種のサウンドディレクターが自らその機種の魅ムービー開するという試みも行った。が、とある猫の所為でやたらネタ方向に行ってしまった(堅実に魅を説明した方もいるが)。DJ YOSHITAKA伝説名言俺がついてるだろ」はこの動画が初出。

楽曲
連動相手側移植 連動相手 新規楽曲(jubeat・連動相手双方収録)
Love km / dj TAKA feet. REN IIDX STELLAR WIND / L.E.D.
Macuilxochitl / TOMOSUKE pop'n キルト / Des-Sana+wpt9
I'm so Happy / Ryu☆ DDR Theory of Eternity / TAG
AREA 51 / 96 GFDM Jailbreak / Kozo Nakamura
さよならトリップ / Dormir Rb FLOWER / DJ YOSHITAKA

Lincle Link (個別記事有)

アソビ、広がる。

 beatmaniaIIDX19作タイトルLincle(LinkCircleの造)にちなみ、jubeatAPPEND FESTIVALのように本イベントではbeatmaniaIIDXを中心に他機種と連動。APPEND FESTIVALと違うのは複数弾に分けて順次開催、連動相手もREFLEC BEATjubeatと限られた機種のみ。第4弾ではその機種をプレーして一定回数を一口としてライブチケット応募ができるというものも。それ以外では楽曲移植・新規楽曲収録がなされている。現在第1弾は第5弾と統合、IIDXバージョンが変わった今でも第5弾は継続して開催されている。
 なお本イベントjubeatサウンドディレクターショッチョー氏がIIDX初進出した他、今なおその地位を揺るぐことのないREFLEC BEAT最強の曲HAERETICUSが世に現れた。 

楽曲
第1弾【beatmaniaIIDX × REFLEC BEAT pt.1】
beatmaniaIIDX REFLEC BEAT
中華急行 / Ryu☆
Thunderbolt /
Wuv U / kors k Why did you go away / jun with TAHIRIH
Sakura Reflection / Ryu☆ Turii ~Panta rhei~ / Zektbach
SPECIAL SUMMER CAMPAIGN!! / Lucky Vacuum reunion / Tatsh
Survival Games / VENUS Second Heaven / Ryu☆
THE FALLEN / L.E.D.-G Anisakis -somatic mutation type"Forza"- / 朱雀
Broken / dj TAKA feat. AIMEE Bad Maniacs / kors k as teranoid
第2弾【beatmaniaIIDX × jubeat pt.1】(初期状態で全解禁)
beatmaniaIIDX jubeat
陽炎星野奏子
Far east nightbird / 猫叉master -
I'm so Happy / Ryu☆ -
Snow Goose / Mutsuhiko Izumi -
第3弾【beatmaniaIIDX × jubeat pt.2】
beatmaniaIIDX jubeat
WONDER WALKER / L.E.D.
yellow head joe / S-C-U
第5弾【beatmaniaIIDX × REFLEC BEAT pt.2】
beatmaniaIIDX REFLEC BEAT
ビューティフルレシート/ Lucky Vacuum The Sampling Paradise / Mamonis
Flip Flap / kors k waxing and wanding / 青龍
Castle on the moon / 青龍 EXUSIA / L.E.D.-G
TITANS RETURN / L.E.D. 灼熱beach side bunny / DJ Mass MAD Izm*
quaver♪ / Risk Junk 天空の夜明け / Cuvelia
HAERETICUS / D.J.Amuro Vs MAX MAXIMIZER

APPEND TRAVEL (個別記事有)

今何℃?アペン℃。   グッフフ・・・www

 APPEND FESTIVAL第2弾として再び開催されたBEMANI要機種大連動イベント。このイベントを期に連動解禁イベントに多くのクレジットを要する傾向が強くなり始める[1]
 各機種をプレーすることによりエナジーがたまり、公式サイトの専用ページにてエナジーを使用してjubeatともう一つの機種に新規楽曲を解禁するというシステム。更にjubeatには楽曲を全解禁することにより、後にDJ YOSHITAKAおかしくなった覚醒するその始まりとなった伝説り継がれる楽曲JOMANDAが解禁される。最終解禁にイベント最高級難易度を誇る新規書き下ろし楽曲が収録されるという恒例行事はこのイベントが初となった。
 ちなみにこの頃にBEMANI制作ネジが取れ始めたか「APPEND TRAVELのうた」なる動画制作された。この動画は後に別の意味で伝説としてり継がれている・・・

楽曲
beatmaniaIIDX 532nm / Ryu☆
pop'n music HEAT-BIT-HIT-BEAT / V.C.O.
Dance Dance Revolution TWINKLE♡HEART / jun
Guiter Freeks & Drum Mania 幸せのかたち / あさき
REFLEC BEAT cloche / Qrispy Joybox
SOUND VOLTEX candii / 八王子P
jubeat JOMANDA / DJ YOSHITAKA

ギタ・ドラ・jubeat大夏祭り (個別記事有)

エイヤッサー!

 突如現れたホワイトボード作戦会議の内容が書かれたティザーサイトが現れたことに始まり、蓋を開けてみたらネジ数本ぶっ飛んだテンションギタドラjubeatプレーヤーを総ズッコケさせたある意味伝説の連動イベント。「APPEND TRAVELのうた」に引き続き「ギタ・ドラ・jubeat大夏祭りのテーマ」なる曲&動画開、その上何故かショッチョー&王子による大夏祭りテーマ踊ってみた動画開されるとぶっ飛び具合に磨きがかかった。ただそれだけなら馬鹿なことやってるなwwだけで終わった話だったが・・・この「ギタ・ドラ・jubeat大夏祭りのテーマ」がなんとプレイアブル化され最終解禁にされるというネジ1、2本ぶっ飛んでるじゃ済まされないはっちゃけぶりを見せた。いいぞもっとやれ
 解禁システムについてはシステムの複雑さや作業感で別の方向で伝説になっている。個別記事参照されたし。 

楽曲
歌の / あーたん
Rush!! / kors k feat.吉河順央
ナンされたのにドタキャン!! / good-cool ft.すわひでお
RePrise / SHOGO
800nm / Another Infinity(RyuStarving Trancer)
Summer Holiday / 達見 恵 featured by 佐野
Plum / 肥塚良彦
DOUBLE IMPACT / DOUBLE IMPACT
Riot of Color / TAG
ギタ・ドラ・jubeat大夏祭りのテーマ / DNM盛り上げ隊
ギタドラ花火大会

別途ギタドラ単独で関連イベントとしてjubeatギタドラアレンジjubeat楽曲が解禁できるイベントが開催された。こちらはプレー回数順序解禁。

楽曲
隅田川夏恋歌 ~納涼mix / seiya murai feat.ALT
Snow Goose GFDMver. / Mutsuhiko Izumi
Starlight Parade / 肥塚良彦
concon ~INARe MIX~ / S-C-U with OJ
FRIENDSHIP / PON
Devil Fish Dumpling / 96
I'm so Happy (Rockin' ver) / Ryu☆
FLOWER -TLION69 Remix- / DJ YOSHITAKA feat. TLION69

BEMANI連動 選曲バトル「つぎドカ!」 (個別記事有)

”つぎ”に”ドカ”ンと来るのはだ!!!

楽曲
恋閃繚乱 / 2B-Waves
紅焔 / PON
Cosmic Hurricane / TAG
snow prismQrispy Joybox

 これまでの連動イベントとは一変わったイベント。対楽曲が既に開始状態で対機種(DDRpop'n musicREFLEC BEATギタドラ)に解禁されているのである。イベント名が示す通り、このイベントの趣旨は選曲バトルで如何に一番多く選曲されるかを競う大会なのだ。そして、見事1位になったドカンと来たコンポーザーの楽曲はjubeatに先行収録されるという栄誉を与えられる。jubeatプレーヤー以外にとっては全に帳の外である。あとIIDXェ・・・
 ちなみに見事つぎにドカンと来たのはPONの「紅焔」であった。 

Café de Tran (個別記事有)

 beatmaniaIIDX20 tricorojubeat saucerと互いに最新verになっての初の他機種連動イベント[2]。気合が入りすぎたのかラインナップには双方の最新ボス曲オールスターが勢いしプレーヤーを騒がせた。中でも最も話題なのが中解禁にもかかわらず、移植先で猛威を振るうという事態が発生したこと。プレーヤー成仏弐寺プレーヤー大魔王と崇める始末である。
 そのコンセプトjubeat saucerの解禁システムbistro saucerの延長線上のものだが、実際はビジュアルを変えたLincle Link第5弾である。

楽曲
beatmaniaIIDX jubeat
Rainbow after snow / 猫叉master Feat.林ももこ
Beastie Starter / GUHROOVY Sol Cosine Job 2 / DJ TECHNORCH
アストライアの双皿 / ZODIACSYNDICADE トリカゴノ鳳凰 / L.E.D. Vs 幽閉サテライト
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ† / 夏色ビキニPrim Proof of the existence / 猫叉master+
Holy Snow / Mutsuhiko Izumi Thor's Hammer / ユニバーサル度胸兄弟
True Blue / dj TAKA feat.AiMEE Plan 8 / Ryu☆
Confiserie / L.E.D. vs S-C-U

パステルくんとスミス氏のRUNRUNマラソン! (個別記事有)

夕日の向こうへRUNRUNしよう! (by DJ TOTTO)

 中に開催されたREFLEC BEATjubeatの連動イベント。3回に振り分けての開催(第1回・第2回は同日開催。各回を完走で次の回に進める)で、各回新規書き下ろし楽曲がゴールに登場する。
 解禁方法はいたって単純で双方をプレーしてパステルくんスミス氏を両方ゴールさせるだけ。片方が一定周に達すると相手側の機種に楽曲が移植解禁される。ちなみに各回ゴールの新曲が各回の最初の解禁曲コンポーザーが手がけている。

楽曲
REFLEC BEAT jubeat
第1回大会
spring pony / S-C-U 梅雪夜 / Qrispy Joybox feat.mao
Good-bye Chalon / 猫叉Master+ Clumsy thoughts / 猫叉Master feat.*spiLa*
アルストロメリア / TAG この青空の下で / TAG meets eimy
anemone / S-C-U feat.Qrispy Joybox
第2回大会
True Blue / dj TAKA feat.AiMEE Broken / dj TAKA feat.AiMEE
The Wind of Gold / kors k Our Faith / kors k
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ† / 夏色ビキニPrim 愛は不死鳥の様に / 真紅薔薇騎士Prim
ZZ / D.J.Amuro
第3回大会
Arousing / DJ TOTTO feat.吉河順央 Windy Fairy / DJ TOTTO
Mirage / Mutsuhiko Izumi DRAGON KILLER / 96 vs. Mutsuhiko Izumi
アストライアの双皿 / ZODIACSYNDICADE ストレイ・マーチ / 少年ゾディアック
chaplet / DJ TOTTO
第4回大会 (Mission DELTA)
JOMANDA / DJ YOSHITAKA VALLIS-NERIA / DJ YOSHITAKA
Lisa-RICCIA / DJ YOSHITAKA

ミミニャミ・コタローのフライングキャッチ!

 こちらも中に開催されたpop'n musicjubeatの連動イベント。2機種という連動イベントとしては小規模であるものの、なんと収録される曲は片方だけでも10曲、総計20曲+1が移植されることとなった。これは一度に解禁できる楽曲数としては史上最多[3]
 デザイナーの入った方の多い機種同士のコラボもあり、めて制作されたジャケットや今回の移植のために新規キャラクター制作されるなどビジュアル面としてもの入りようが凄まじい。対楽曲の1つである「黒髪乱れし修羅となりて」はREFLEC BEATギタドラに収録されていたものとは別に新規のジャケットで収録。多くのリフレクギタドラプレーヤー嫉妬させた(後日双方とも変更されました)
 こちらも両機種をプレーしてゲージ100%にして解禁、それを繰り返すだけのものだが、このイベントでは各種お題が設定され、それを満たすと更にボーナスが付くというシステムも導入されている。 

楽曲
jubeat pop'n music
サヨナラ・ヘヴン / 猫叉master yellow head joe / S-C-U
メンバーメンバー
/ rino & m@sumi from plastic penguin
Evans
/ DJ YOSHITAKA
Snowfield Express / TIME CAPSULE Lab. Riot of Color / TAG
黒髪乱れし修羅となりて / 村正クオリア 量子の海のリントヴルム / 黒猫ダンジョン
防人恋歌 / Ax feat.陽子 HEAVENLY MOON / Tatsh
カラルの月 / 猫叉劇団 The Wind of Gold / kors k
恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!
/ あべにゅうぷろじぇくと feat. 佐倉紗織 produced by ave;new
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†
/ 夏色ビキニPrim
Brand New World / VENUS JOMANDA / DJ YOSHITAKA
neu / 少年ラジオ PRANA / TAG
少年は空を辿る / Power Of Nature True Blue / dj TAKA feat.AiMEE
終末を追う者 / S-C-U × PON

私立BEMANI学園 -PRIVATE BEMANI ACADEMY- (個別記事有)

お楽しみはこれからだぜ? (by dj TAKA先輩)

 BEMANI連動イベントとしては最大級の規模を誇る大企画。これまでのAPPEND FESTIVAL系統のイベントを継承し要6機種のほか、若手機種SOUND VOLTEXDanceEvolution ARCADE、更にはBEMANI機種でないが「クイズマジックアカデミー」を巻き込みなんと計9機種が連動する史上最大のイベントとなった。そんなの継承しなくてもいいのにどう考えても悪乗りの、だが気合入った告知ムービーもしっかり作られていた。いいぞもっとやれ
 驚くことにこのイベントで収録解禁される楽曲は要6機種全てに同時収録、全て新規楽曲となっている。その代わり解禁システムはやや複雑ではある。が、効率的にやればこれまでのイベント較的少ないクレジットで全解禁できる。詳しいシステムは個別記事やwikiなどを参照されたし。
 本イベントでは各機種に猛威を振るう(一部は腹筋にも猛威を振るった)怪物曲が多数収録された。GITADORA向けに一部楽曲で専用アレンジが施され、後日このアレンジ楽曲が別途jubeat plusREFLEC BEAT plusに配信された。
DDRと後述のミライダガッキと2度おチラするというコンマイクオリティが発動してしまったが触れてはいけない。 

楽曲
虹色の花
Akhuta y OJ
お米の美味しい炊き方、
そしてお米を食べることによるその効果。

大日本鉄倶楽部 (あさき & 96)
ラキラキ
Mutsuhiko Izumi&S-C-U
GAIA
猫叉L.E.D.master+
STULTI
MAX MAXIMIZER VS DJ TOTTO
Empathetic
Sota÷Des
Synergy For Angels
TAG × U1-ASAMi
晴天Bon Voyage
TOMOSUKE×seiya-murai feat.ALT
創世ノート
PON+wac
Elemental Creation
dj TAKA meets DJ YOSHITAKA

ミライダガッキのおさらい夏合宿

 後日新規稼働した新しいBEMANI機種ミライダガッキにて、本イベントの楽曲が解禁できる単独イベントが開催された。しかもご丁寧に新規楽曲まで用意。なんとそれは告知ムービーで使われていた私立BEMANI学園テーマソングええい、ここのスタッフも一本ネジがぶっ飛んでるのか(褒め言葉) 

楽曲
Endless Chain~2人でトリガーをひこう~ / 私立BEMANI学園軽音楽

FLOOR INFECTION / POLICY BREAK

 SOUND VOLTEX悲願のメイン連動イベント。これまでAPPEND TRAVEL以来他の機種が連動している中、隅で勝手にLincle Link!勝手に大夏祭り!と便乗単独イベントを行なってきたが、ようやくの再びの連動の仲間入り、しかも自ら体となるイベントとなった。

FLOOR INFECTION (個別記事有)

 Lincle Linkと流れが似ていて、複数回に渡って他機種と1対1で連動。SDVXプレーしていくとINFECTIONゲージが溜まっていきLvが上がるごとに1曲相手機種に移植解禁できる。このイベントにより(APPEND TRAVELの同時収録はあれど)SDVX出身曲が初めてBEMANI要機種に移植されることとなった。またこれまでの連動とは大幅に少ないクレジットで解禁できることが好評を得ている。

楽曲
第1弾 REFLEC BEAT pt.1 第2弾 REFLEC BEAT pt.2 第3弾 pop'n music pt.1
TRIGGER★HAPPY /
P*Light
éclair au chocolat /
kamome sano
レトロスペクティビリーメリーゴーランド /
はるなば
香港功夫大旋風 /
Daisuke Ohnuma
Onigo /
Hommarju
draw!!!! /
Music by PHQUASE, Vocal by ぁゅ
Max Burning!! /
BlackY
PANIC HOLIC /
C-Show
恋愛エクストリームガール /
Music by Ayatsugu_Otowa, Vocal by みゅい
第4弾 jubeat pt.1 第5弾 pop'n music pt.2 第6弾 REFLEC BEAT pt.3
caramel ribbon /
P*Light
陽炎 -Hana Kagerou- /
源屋 feat. Kuroa*
Smile /
Hommarju feat.実谷なな
Hello world! /
Music by 源屋, Vocal by SOPHY
ませまてぃっく♥ま+ま=まじっく! /
かめりあ feat. ななひら
Sakura Reflection(P*Light Slayer Remix) /
P*Light 
Dynasty /
Yooh
C18H27NO3 /
Team Grimoire
Qubism /
Hete vs Brilliance
第7弾 pop'n music pt.3 第8弾 GITADORA 第9弾 jubeat pt.2
届け!シューティングスター / Noriyuki MANDARA / さたな Ray / 源屋
VERSUS!! / しけもく デストロイマーチ / 桜華 Gott / Hommarju
金縛りの逢を / はるなば Joyeuse / ke-ji Unicorn tail Dustboxxxx RMX / Dustboxxxx
第10弾 DanceDanceRevolution 第11弾 REFLEC BEAT pt.4 第12弾 pop'n music pt4
StrobeGirl / colate StrobeGirl / colate StrobeGirl / colate
second spring storm / Spacelectro アクティベーション / u-z Baby Sherry /ぺのれり
ドキドキ流星トラップガール!! / 流星トラップボーイ City Edge / winddrums アクティベーション / u-z
第13弾 pop'n music pt.5 第14弾 jubeat pt.3 第15弾 beatmaniaIIDX
ムーニャポヨポヨスッポコニャーゴ / 全日本スッポコニャーゴ親衛隊 きらきらタイム / さわわ Discloze / lapix
- croiX / TeamGrimoire+あま Invitation from Mr.C / C-Show
- - -
第16弾 jubeat pt.4 17弾 jubeat pt.5 第18弾 REFLEC BEAT pt.5
Lovesick Lovetune / VALLEYSTONE feat. 雪女 / かねこちはる For UltraPlayers / cosMo@暴走P
超越してしまった彼女と其を生み落した理由 / Ayatsugu_Otowa Crack Traxxxx / Lite Show Magic (t+pazolite vs C-Show) -
freaky freak / kamome sano - -
第19弾 MÚSECA
香港功夫大旋風 / Daisuke Ohnuma
Dawn of Asia / ginkiha+kamome sano
F.K.S. / Nizikawa

POLICY BREAK (個別記事有)

 FLOOR INFECTIONとは逆に相手機種をプレーすることにより封印されているレイシスを解印していき、全に覚醒させることによりレイシスが手に入れていた楽曲を受け取ることができる。
 その楽曲は驚くかれBEMANI公式既存楽曲。リミックス募のみで楽曲を構成させてきたSDVXのポリシーを正にブレイクする大胆なイベントである。 

楽曲
第1弾 REFLEC BEAT colette pt.1 -本を呼び醒ます…純降臨-
VALLIS-NERIA / DJ YOSHITAKA
第2弾 jubeat saucer pt.1 -みんなで1!2!ぱーりぃたいむ!-
I'm so Happy / Ryu☆
第3弾 pop'n music Sunny Park pt.1 -高く聳え立つ其の先は希望か終焉か…-
BabeL ~Next Story~ / Power Of Nature
第4弾 pop'n music Sunny Park pt.2 -理系女子恋愛関数!!キュンキュン!-
恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!! / あべにゅぅぷろじぇくと feat.佐倉紗織 produced by ave;new
第5弾 REFLEC BEAT colette pt.2 -今はアゲアゲLet's Do It Now!!-
Playing With Fire / kors k
第6弾 GITADORA -七転八起ぎたどら!(゚Д゚ノノパチパチ!たいむ!-
8 -eight- / Tom-H@ck feat.Nadia
第7弾 jubeat saucer pt.2 -研ぎ澄まされた、真実の…-
True Blue / dj TAKA feat.AiMEE
第8弾 REFLEC BEAT groovin'!! pt.1 -蜃気楼に荒れ狂うィィ!!イヨ~ッポン-
Sakura Mirage / Ryu☆
第9弾 スティールクロニクル VICTROOPERS pt.1 -鋼の幻! り刻むビートに舞え-
INSECTICIDE / Camellia
第10弾 pop'n music ラピストリア -今、解き放てッ!継承される宿命のランページ!-
朱と碧のランページ / NU-KO
第11弾 REFLEC BEAT groovin'!! pt.2 -妖しい笑みで撃ち抜いて地獄ダンスホールッ!-
打打打打打打打打打打 / ヒゲドライバー join. SELEN
第12弾 REFLEC BEAT groovin'!! pt.3 -東洋より来る三面の気!-
鬼天 /
第13弾 スティールクロニクル VICTROOPERS pt.2 魂焦がす旋に今宵魔剣は躍る…!
HAVOX / BlackY vs. Yooh
第14弾 jubeat prop pt.1 -量子の少女覚醒める…-
量子の海のリントヴルム / 黒猫ダンジョン
第15弾 beatmaniaIIDX 22 PENDUAL pt.1 -弾ける灼熱太陽に振り回されまくればイイじゃんテキナ-
灼熱Beach Side Bunny / DJ Mass MAD Izm*
第16弾 beatmaniaIIDX 22 PENDUAL pt.2 -禁断のに残された、最期の、希望。-
ΕΛΠΙΣ / dj TAKA
17jubeat prop pt.2 -罪 ニ 染 マ ル- 
ドーパミン / U1 overground
第18弾 REFLEC BEAT VOLZZA -金剛の意思を持つ強者達へ。- 
伐折羅-vajra- / DJ TOTTO VS
第19弾 MÚSECA -半分機械なんじゃないかなぁ-
Virtual Bit / KAN TAKAHIKO

クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!! (個別記事有)

 REFLEC BEAT colette稼働前に来beatmaniaIIDXとの連動イベント企画されているという情報が流れていた。そのイベントが時を経てpop'n musicを巻き込んだ3機種連動イベントとして開催されることとなった。
 名前の通りbeatmaniaIIDX 20 tricoroメインイベントの1つ「ぼくらの宇宙戦争」の延長線上、拡版というコンセプトイベント・・・という名のLincle Link第5弾(もしくはRUNRUNマラソン)を更に作りこんだイベント。各キャラに対応した機種をプレーで対応した敵を中心に攻撃、1体のゲージ1本削ることで楽曲が他の機種に移植される。そして1日に3機種全てプレーすると1日に1回のみランクアップする上、これもまた1日1回限定で合体技で全体攻撃を放てる(ただし運要素も絡んでくる)。
 移植ラインナップは各機種の代表曲から昨今話題ボス曲安売り出血大サービス大盤振る舞いである。
正直運要素が強い+全解禁に膨大なクレジット+効率上げに1日3機種プレー必須という難点だらけに、併催のTriple Journey較されあまり評判のいいものと言えないイベントとなってしまった。

楽曲
beatmaniaIIDX pop'n music REFLEC BEAT
SHION
/ DJ YOSHITAKA
メイメツ、フラグメンツ / 中山真斗(Elements Garden)feat.桜川めぐ Devilz Staircase
/ OSTER Project
梅雪夜
Qrispy Joybox feet.mao
ZETA ~素数の世界と超越者~
/ Zektbach
音楽
/ 弁士カンタビレオ
天空の夜明け
/ Cuvelia
Proof of the existence
/ 猫叉Master+
examination leave
/ dj razzle dazzle
ストレイ・マーチ
/ 少年ゾディアック
コドモライブ
/ onoken feat.asami

/ HHH+MM+ST
灼熱beach side bunny
/ DJ Mass MAD Izm*
perditus†paradisus
/ iconoclasm
VALLIS-NERIA
/ DJ YOSHITAKA
Daily Lunch Special
/ Lucky Vacuum
少年は空を辿る
/ Power Of Nature
シュレーディンガーの猫
/ Cait Sith
キャトられ♥恋はモ~モク
/ ギュ~っとしたいPrim
Valanga / DJ TOTTO シュレーディンガーの猫 / Cait Sith
Zirkfied / iconoclasm

jubeat・GITADORA・DDRのTriple Journey (個別記事有)

 「みんなで宇宙戦争!!」に対抗するかのように併催されることとなったイベント。こちらはjubeatGITADORAと昨年の大夏祭り組に意外にも新たにDDRが加わった3機種連動となっている。何気に茶番による暗喩的開催予告が大夏祭りを想起させるものとなっていて正式告知まで大夏祭りII開催か!?と騒がれることに。
 解禁システムDanceEvolution ARCADEで開催されていた「Charlie's desire ~願いの~」に似たものになっており、世界各地を回っている各機種代表のキャラ(スミス氏、オトベアバビロン)からのメールに書かれた解禁のヒントを元に各キャラに対応した機種でヒントから導かれる条件をみたすことでその機種に解禁できるといった流れ。
 解禁条件を満たせる期間は1ヶと短いものの、1機種あたり13曲を解禁するのに10クレほどで解禁できる、IIDXリフレクによく見られた条件解禁を取り入れた解き要素、サイトメール1つ1つに書き下ろされたイラストが好評を得て、去年の夏祭りで騒然となったそのイメージを吹き飛ばした近年稀に見る人気イベントとなった。

楽曲
jubeat GITADORA DDR
sola小野秀幸
New Decade
Sota F.
量子の海のリントヴルム
/黒猫ダンジョン
Sweet Rain
/ Y&Co. feat. Karin
ケンな果実
/ 達見恵 featured by 佐野
HEART BEAT FORMULA
/ TAG
Magnetic
/ Sota Fujimori
万華鏡
/ Jimmy Weckl
Cassis
/ 肥塚良彦
ケンな果実
/ 達見恵 featured by 佐野
Straight Oath
/ 矢鴇つかさ feat. 三澤秋
Beautiful Dream
/ REDALiCE feat. anporin
フー・フロー
/ Nanako
heron / S-C-U からふるぱすてる / ki☆ki
Fly with me / TAG 此岸の戯事 / Akhuta The Wind of Gold / kors k
New Gravity
/ Starving Trancer
Spanish Snowy Dance
(daybreak ver.) / Mutsuhiko Izumi
RЁVOLUTIΦN
/ TЁЯRA
Right on time (Ryu☆Remix)
/ Ryu☆
Shining Wizard
/ 96
Right on time (Ryu☆Remix)
/ Ryu☆
Go For The Top
/ U1 overground
Sakura Sunrise
/ Ryu☆
PRANA
/ TAG
KOI・ムッシュ!!
/ ビーチサンダル
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†
/ 夏色ビキニPrim
Chinese Snowy Dance
/ Mutsuhiko Izumi
Dragon Blade
/ Kozo Nakamura
nightbird lost wing
/ 猫叉Master+
†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†
/ 夏色ビキニPrim
Triple Journey / Triumvirate

GITADORAアレンジタイトルアーティスト

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *連動イベント史上もっともクレジットを多く要すると言われていたLincle Link第5弾はこのイベント開催後に開催された。
  2. *先にtricoro稼働記念キャンペーンとしてtricoro収録曲が移植されたが本項冒頭の記述のような「相手側で解禁する」連動イベントではない。
  3. *RUNRUNマラソン移植18曲新曲3曲と互だが3回に分けての開催であり、一度の連動でやり取りする曲数としては最多数。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/bemani%E9%80%A3%E5%8B%95%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

BEMANI連動イベントの一覧

18 ななしのよっしん
2014/07/16(水) 16:21:40 ID: fznCaUedU0
学園物、野球ゲームと続いて、次の大連動は古代エジプトか。
・・・それなんて遊戯王?
ともかく、今回はどんな悪ノリが発動するのだろうか。
19 ななしのよっしん
2015/06/11(木) 13:10:24 ID: mV2J83vyjh
トリプルジャーニーまでしか書かれてないのか…
ちょっと前までは連動イベント多過ぎて負担になってた位だったけど
最近は一時期よりは大人しくなってる気がする
時々思い出したように数クレで終わらせられる連動イベントが来るくらいだな
IIDXリフレクの弾丸ツアーイベントそれなりのクレ数が必要だったが
ひたすら何十クレもやらないと解禁できないってほどでもないし
まあ、開催期間がやや短めだったのだけはきつかったが
20 ななしのよっしん
2015/06/22(月) 12:38:54 ID: Sj+A4XUIYE
BEMANI wikiの「連動企画ページを見ながらトリプルジャーニー以降に開催されたイベントリストアップしたらBEMANIスタジアムBEMANI遺跡PONの運命浄化計画・猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー怪盗BisCoの予告状

ビビットgroovin'Upperキャンペーン!!」は1曲ずつの交換、ひなビタ東方の多機種同時収録イベントもこの記事の基準に照らすとちょっと怪しい感じ。
そして>>17の「めんどくさい連動」は見事予言的中というわけで……。
21 ななしのよっしん
2015/12/26(土) 21:47:23 ID: kaLIe1DCmj
SDVXは連動イベント終了後即日ステーション行き(ブロックによる通常解禁)というパターン
が付くほど遊びたい場合を除き、イベント終了直前には何もしない方が良い

該当→熱闘!BEMANIスタジアム(1日ズレ)、発見!よみがえったBEMANI遺跡怪盗BisCoの予告状!!
BEサマは初めて期間がいて、2nd Seasonと同時にステーション行き
22 ななしのよっしん
2016/01/24(日) 12:47:57 ID: TMBWqAvjqG
個人的な意見だけど学園からの熱闘とTripleJourneyとかはビジュアル的にもシステム的にも凝ってたから面かったが他のイベントはざっくりしてたり新規層意識しすぎて何とも
またbemaniプレイヤー全体で楽しめるイベントコナイカナーと期待してる
まぁ既存のプレイヤー層だけじゃ収益が厳しいのならどうしようもないんだがbemaniブランドだけは他会社の音ゲーには負けてほしくないなー
23 ななしのよっしん
2016/07/26(火) 20:48:22 ID: 9nzKTkiYJc
今年はイベやらないんですかね・・・?
24 ななしのよっしん
2016/08/27(土) 23:44:18 ID: DFlExPlnNl
最近は小規模なものしか開催されなくなったな……
流星フェスタに連動要素かったしもう大規模な連動はやらんのかも
25 ななしのよっしん
2017/11/09(木) 01:44:16 ID: mReBAx1GJH
連動またやってくれないかねえ
他のBEMANI機種プレイする大義名分になるというか
26 ななしのよっしん
2017/11/22(水) 16:53:34 ID: XJh+pcQUfi
移植の機会にもなるし、たまに他ゲー触れるから、連動好きだったんだけどなあ
(貢がされる除き)
合同イベントはあるけど、連動は一番いらないポリブレぐらいしかやってない気がする
27 ななしのよっしん
2018/02/10(土) 20:07:10 ID: CowdSnKotK
のあのノリ大好きだったんだけどなぁ
また連動イベやってほしいけどキツいんかな…
と、(Gerbera下一リミでちょろっとPOSSESSIONが流れて)思う今日この頃

急上昇ワード