<哲学>単語

テツガク

  • 29
  • 0
掲示板をみる(437)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(29)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

<哲学>とは、学問としての哲学を論じる動画につけられるタグである。

<哲学>誕生の経緯

ニコニコ動画における「哲学タグは、かつて「ガチムチパンツレスリング」関連の動画につけられることが常習化しており、以前からごく少数存在していたマジメに学問としての哲学動画は共通タグを失ってしまっていた。そこでガチムチ等との競合を避けるためにいつからか付けられ始めたのがこのタグであった。

しかし、それから時を経てこのタグがつく動画は「哲学タグ動画べて圧倒的に少なくなり、あまり使用されないタグと化している。

2019年1月1日から2019年12月31日までの1年間にニコニコ動画に投稿された動画のうち「哲学」タグが付いているものexit_nicovideo254動画あるが、そのうち明確に内容が「ガチムチパンツレスリング」に関連する動画を手作業で数えても10動画しかなく、4%にも満たなかった。また、期間を定せずに「ガチムチパンツレスリング」でタグ検索した場合exit_nicovideo302動画ヒットするが、そのうち「哲学」タグも同時に付いている動画exit_nicovideoは9件のみで3パーセント程度。「ガチムチパンツレスリングジャンルで最も人気がある人物の名前「ビリー・ヘリントン」のタグ検索exit_nicovideoではもっと多く1055動画ヒットするが、「ビリー・ヘリントン 哲学」でのタグ検索結果exit_nicovideo57動画のみで5%程度だった。(以上は全て、2020年7月11日時点にニコニコ動画内を検索した結果)

こういった状況であれば、学問としての哲学に関する動画投稿する際に「哲学タグを避けて「<哲学>」タグを付ける意味はあまりなくなってしまった。そのため、学問としての哲学動画にも「<哲学>」ではなく「哲学タグが付けられることが常態化してしまったのである。

そのためか、ニコニコ大百科の単語記事「哲学」掲示板でも「ガチムチパンツレスリング」関連の話題られることはほぼなくなっており、学問としての哲学に関する話題でほぼ占められている。

概要

哲学とは何か? それを考えるのも哲学である。 例えば後期のウィトゲンシュタイン多くの哲学的問題は言葉の用法を間違えているだけの無意味な問いでしかないexitとして、(結果的にだが)分析哲学を生み出した。

簡単に言うと「物事の根本的な真理を探究する行為」が哲学である。探究の対世界であったり(※ただし一神教に限る)であったり人間であったり社会であったり、ときには哲学自身であったりと多様である。

哲学」は明治時代にできた訳であり、元になった古代ギリシャのフィロソフィア(φιλοσοφία)は知(ソフィア)をする(フィロ)という意味で、古代ギリシャでは知的探究一般をしていた。その名残で、現在でも学位博士号のPh.D.は"Doctor of Philosophy"(哲学博士)の略である。

ギリシャ文明を継承した欧州では宗教家法律家医師を養成する学・法学・医学を除いた学問一般を哲学と呼び、数学天文学、人文学社会学などもこれに含まれていた。ニュートンのような科学者は自然哲学者と呼ばれていた。

しかし物理学生物学・経済学歴史学など各分野は理論体系や研究方法が整備されてゆくにつれ自立していき、残された領域が哲学と言われるようになっていった。

哲学がわけのわからない役に立たないものという印を持たれているのは、論理学倫理学・美学(それぞれ・善・美に対応)のような抽的な領域や、研究方法などが確立していない分野を扱うのが仕事になっているためと思われる。

なお、哲学と重なり合う部分のある知的探究は世界各地の文明で古くから行われており、それらを西洋の立場から捉える時はインド哲学イスラム哲学中国哲学仏教哲学などと呼ぶ場合がある。ただし、例えばインドでは哲学的思考と宗教的実践は別のものではないと考えるので、哲学の部分だけを取り出すことは難しい。インドの流れを仏教も、座のような瞑想抜きでは全体像を捉えられない。苛政治闘争や戦争が多かった中国の場合、政治哲学を切り離すことはできない。

こうした難点がありながらも、近代化の果てに行き詰まった感のある西洋文明にとって何かヒントはないか、と関心を持って研究を進める欧の学者は存在する。実際、西洋文明は宗教から陶磁器まで、外部からいろいろなものを吸収してきた歴史がある。

哲学関連項目一覧

西洋の哲学者

ギリシア哲学 自然哲学
ソフィスト
ソクラテス以降
近世哲学 道徳哲学
ドイツ観念論
合理
近代哲学 唯物論
政治
分析
実存
哲学
構造
ポスト構造
ラグティズム
フランクフルト
フェミニズム
カルチュラル・スタディーズ
現代哲学 政治哲学
ネオラグティズム
科学哲学
トランスヒューマニズム
反出生主義
フランス現代思想
イタリア現代思想
ロシア現代思想
思弁的実在
オブジェクト指向存在論
新しい唯物論
新しい実在
人類学の存在論的転回
クターネットワーク理論

中国の哲学者

中国には諸子や朱子・王陽明など他にもたくさんいるが、記事として作成された人物は少ない。

日本の哲学者

日本には儒学者や中江兆民など他にもたくさんいるが、記事として作成された人物は少ない。

哲学用語など

関連動画

関連コミュニティ

関連商品

関連タグ

この記事を編集する

掲示板

  • 435ななしのよっしん

    2020/08/16(日) 14:28:42 ID: 0yFWEZAgY8

    >>422
    が聞きたい「哲学正義についてどこまで知っているのか?」についての回答は、「アメリカの文脈で々」の部分であるという理解でOK?

    ここに凄くズレを感じるのだけど、
    人工知能とは何か?」と聞かれれば「論理と統計の概念を組み込んだ数理モデルである」という回答の仕方がある
    正義とはなにか?」と聞かれたとき、
    >>419の言葉を借りるなら「正義とは何か(メタ倫理学)」「正義の要素とは何か(徳倫理学)」を哲学はどこまで客観的に導き出せたのかどうかを聞いているんだが…

    >>直接は憲法については触れてないけど彼の本は現代国家の基本問題集だし、あなたは素人らしいから憲法について考えてるよ、というくらいの説明のがわかりやすいよね?
    回答がこれだということは、「哲学における正義」とは「憲法について考えること」というとして受け取って問題ない?
    この場合「なぜ憲法について考えることが正義なのか?」という問いが生まれるけどね

  • 436ななしのよっしん

    2020/09/11(金) 08:44:06 ID: avevD/EW5E

    そも科学知が人類に自明だった時代など一度もい。


    経験則の話をすれば、ロジックではなくレトリック拠やエビデンスではなく感情と心地よさを信じるのが人間だ。

    による否定という思想を否定する者や、矛盾を受け容れ矛盾した行為をとり、現実を否認する事にこそ人間の美徳を見いだす者も居る。

    科学は盤石ではないし、そういった外部の思想と科学較は哲学の領分だと思うのだが。

  • 437ななしのよっしん

    2020/10/19(月) 02:06:56 ID: XOxzLJQqZb

    >>431
    もかじった程度だからあまり詳しいことはわからないが
    問題については脳科学者も哲学者と入り混じって議論されてるからあまり学問分類に意味はないよ
    >>429はどちらかと言えばデカルトカント近代認識論の前提で話してる感じだけど、現代哲学(現学・存在論・言論的転回以後)は点はそこじゃないんだよな
    概略精神障害者を除けばみんなが同じだと信じていた世界が実際には人それぞれじゃなかったか?という話
    というか哲学に即効で何かの役に立つことばかり期待されても…という感じだ
    たいがいの学問はほとんど基礎研究だからそんなもんだよ

    社会的機構により一般社会の支持を得ることが
    これはその後の部分と合わせて科学哲学のうち科学共同体論・科学コミュニケーション論という分野の考え方なんだけど、これは科学哲学の中でも科学に近い部分にしか妥当しないので誤解かと
    よく知られた哲学の問題って水槽とか哲学的ゾンビとか2chで流布したものだろうけど、そういうのは哲学書で
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/20(火) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/20(火) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP