しぐれうい 単語

554件

シグレウイ

3.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

しぐれういとは、各社文庫本の挿絵やアニメイラストなどで活躍中の女子高生好きなフリーランスイラストレーターである。

概要

前述の仕事絵に加え、オリジナル作品ではイラスト集も出版されている。

ホロライブ(hololive)2期生「大空スバル」の担当絵師大空スバル本人からは「母ちゃん」、視聴者(スバ友)や他のライバーからは「ういママ」「うい先生」と呼ばれることが多い。大空スバルよりも大切にしており、に溢れた会話(いじり)を聞くことができるのでぜひ配信やアーカイブを見に行ってほしい。ほんわかした喋り方や時々出る方言など素敵な要素満載である。

2024年4月にはぶいすぽっ!の「千燈ゆうひ」のキャラクターデザインを担当。Vtuberの担当絵師としては二人となる。

PNは中学時代から使い続けているらしい。

VTuberとしての概要

いっけなーい、遅刻遅刻!私はイラストレーターの「しぐれうい」!女子高生が好きなんですけど、私もそろそろ大人だし女子高生好きを言しちゃうとまずいかなぁという気がしてきたので、自分がね、女子高生になってお茶を濁そうという…作戦で、配信を始めたよ!…フフフッ///

――初配信冒頭での茶番より――

」こと、大空スバルの配信にお呼ばれした事がきっかけでYouTube動画に出演。当時は自作の1枚絵を自画像代わりにしていたが、スバルの「動く母ちゃんが見たい!」という要望がきっかけとなり、Live2D化、バーチャルライバーとしてのデビューを果たす。

2019年5月18日Live2Dを用いた自身の記念すべき初回配信となるが、この配信では同時視聴者5000人え、チャンネル登録者数も1万人をえる盛り上がりを見せ、配信中にホロライブの面々や名だたるイラストレーターなどなど多くの人が集まり人気の高さが伺える1時間となった。

普段のな配信内容は雑談・お絵描き・ゲーム配信など。透明感のある穏やかな色に定評があり、一部では「大天使しぐれういママ」の呼びもある。また、定期的に行われるマシュマロ配信と呼ばれる視聴者からの質問に答える配信も人気があり、大量に送られるマシュマロの中には多数のういビームクソマロが含まれている。

ホロライブ所属の大空スバルおよびにじさんじ所属の舞元啓介と「大空」という名でたびたびコラボ配信を行っていた他、現在ではスバル舞元以外のライバーともコラボ企画に出演することも多い。

2023年9月23日に登録者数100万人を達成。2022年3月には様々な事情で延期されていた3D実装も果たした。2023年9月にはしぐれうい(9歳の姿)の3D実装された。

2024年6月時点でのチャンネル登録者数は180万人。

ういビーム

クソマロの中に紛れ込んでいたり、『粛聖‼ロリ神レクイエム☆』の歌詞の中に入っていたり、他のVtuberに勝手に撃たれたりするビームのこと。もはやしぐれういといえばういビームというくらいに定着している。

大元はしぐれういが歌で歌った楽曲『ファンサ』の歌詞「恩返しは”のこもったmonaビームで"」。monaはシンガー夏川椎菜のことであり、歌ってみたなどで歌う場合には「○○ビーム○○には歌う人の名前を入れる)」のように変されることが多い。

他Vtuberとの絡み

ホロライブにじさんじあにまーれ、のりプロなどのvtuber事務所とのつながりが多く、さらに個人vtuberとのつながりも多い。

リアルイベント&ファーストアルバム

2022年5月25日ファーストアルバム「まだはやまない」を発売。また、5月28日リアルイベント「うい・おん・すてーじ -雨上がり文化祭-」を開催。アイドルをしているよりも先にアルバム発売、単独イベントを行うことになった。

フィギュア化

2022年5月30日にはフィギュア化も発表された。フリューのブランドF:NEXから1/7フィギュア全受注生産で発売される(2023年5月ごろ発送、2022年11月24日で予約受付終了)→通販サイトexit

ねんどろいど化もされており、2022年9月27日から予約開始。2023年7月に発売された。→通販サイトexit

2024年5月にはフリューの「TENITOL」ブランドから新たなフィギュアが発売されることが発表された。予約受付は2024年8月1日まで。発売は2025年1月を予定している。→通販サイトexit

リアルイベント第2弾&セカンドアルバム

2024年5月30日誕生日配信にてしぐれうい5周年プロジェクト情報開され、リアルイベント第2弾の開催とセカンドアルバムの発売が発表された。イベントマスターピース」は2024年10月パシフィコ横浜で開催予定。セカンドアルバムfiction」はすべてオリジナル楽曲のフルアルバムとなる予定である。

その内の1曲となる『うい麦でつかまえて』は同日に初披露&MV開された。

なお、『うい麦でつかまえて』の歌詞の中には「ういビーム」が隠されているexit

また、同日にイラストレーターとしても六本木ヒルズで個展「を手繰る」が2024年8月に開催されることと、画集「る」が発売されることも発表された。

関連動画

本人のユーザーページ

本人投稿動画

切り抜き動画

関連静画

関連商品

イラストレーター関連

Vtuber関連

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP