編集  

ネイマール単語

ネイマール

ネイマールことネイマールダ・シウバサントス・ジュニオール(Neymar da Silva Santosnior, 1992年2月5日 - )とは、ブラジルサッカー選手である。

概要

出生

1992年2月5日ブラジル・サンパウロ州のモジ・ダス・クルーゼスで生まれる。

クラブでのキャリア

1999年よりブラジルのユースクラブポルトゲーザ・サンチスタでプレー。 2003年サントスの下部組織に入団。2005年にはレアル・マドリードの入団テストに合格し、契約寸前まで行ったものの銭面の問題により実現しなかった。

2008年サントスプロ契約を交わし、トップチームデビューを飾る。2011年チーム48年ぶりのコパ・リベルタドーレス制覇に導くと、年末に日本で開催されたFIFAクラブワールドカップに南王者として出場。準決勝の柏レイソル戦では先制ゴールを決める活躍を見せるも、決勝のFCバルセロナ戦では見せ場は作れずチームも0-4と大敗し準優勝に終わった。2011年2012年には南最優秀選手賞を受賞。

2013年5月スペインリーガ・エスパニョーラFCバルセロナへ移籍。契約期間は5年、背番号は11。自身初のエル・クラシコでは1G1Aと全得点に絡む大活躍で、リーグ戦では2年ぶりのクラシコ勝利にチームを導いたが、シーズンを通してバルセロナスタイルへの順応に苦労し、チーム冠に終わった。

2014-15シーズンは後述の大怪の影が懸念されたが、チームカウンタースタイルを取り入れた事や、エースリオネル・メッシ、新加入ルイス・スアレスと形成する3トップ"MSN"の連携が深まった事で、3人で公式122ゴールを挙げるなど驚異的な活躍を見せた。UEFAチャンピオンズリーグ決勝ユベントス戦では2-1で迎えた後半アディショナルタイム6分、得意のカウンターからシーズンを締めくくるダメ押しの"ブザービート"を叩き込み、大会10点マークメッシクリスティアーノ・ロナウドと並び得点王に、チームは前人未到となる2度タイトル3冠を達成した。

2017年3月、5年契約パリ・サンジェルマンFCへ移籍。

代表でのキャリア

2010 FIFAワールドカップ終了後の2010年8月アメリカ戦でブラジル代表に初出場し初得点。
2011年コパ・アメリカへも招集されており、2ゴールを記録している。
2012年ロンドン五輪ではU-23代表として出場しメダル獲得に貢献。
2013年6月開催されたFIFAコンフェデレーションズカップメンバーにも選出。開幕戦の日本代表戦で試合開始々に鮮やかなボレーシュートで先制点を決め、チームを勢いづけた。初戦を制して波に乗ったブラジル代表はその後も各大陸王者達を寄せ付けず、欧州王者のスペイン代表相手にも圧倒的な強さを見せつけて優勝。エースとして大会3連覇に大きく貢献したネイマールは大会最優秀選手にき、2014 FIFAワールドカップでも大きな期待が寄せられた。

そして迎えた開催にして初のW杯エースナンバー10を背負ったネイマールグループリーグで4得点を挙げるなど民の期待に見事に応えて見せたが、準々決勝コロンビア戦の試合終了間際、DFファン・スニガのラフプレーで負傷退場。その後の検で脊椎折と診断され、志半ばにしてチームを離れることに。
彼に優勝トロフィーげるべく奮起して準決勝に臨んだセレソンだったが、思いとは裏ドイツ1-7歴史的大敗を喫した。

2015年コパ・アメリカも引き続き10番将で出場。
グループリーグ初戦は格下ペルー相手に苦しみながらもネイマール1G1Aで土壇場の逆転勝利を収めたが、第2戦のコロンビア戦では0-1の完封負け。徹底マークされたネイマールプレーだけでなく言動にも精を欠き、因縁の相手であるスニガに対し、「ありがとよ。(W杯の時みたいに)電話で謝罪してこい、イホ・デ・プータ(スペイン語スラング。"売婦の息子”の意)」と皮り、試合終了直後に怒りのままに蹴り上げたボールコロンビアMFアルメロを直撃し乱闘騒ぎの発端に。さらに一連の行為でレッドカードを受け、退場を命じた審に対してはロッカルームへのトンネル内で待ち伏せし、「を使って有名になりたいんだろう? イホ(ry」と罵倒したと報じられた。
この試合でネイマールイエロー累積+レッド退場による2試合出場停止が確定していたが、一連の行為により+2試合の計4試合出場停止が発表され、仮にブラジル代表が決勝へ進んでも復帰できないことが確定。際大会でまたしても不完全燃焼リタイアとなった。

プレースタイル、人柄

スピードに乗ったドリブルや多フェイントトリッキープレーが持ち味。ウイング起用時は左サイドから中央に切れ込んでシュートまで持って行く形が多い。

手な見たやそのスター性とは裏に謙虚な発言も多く、好青年である事がえる。
だが、先述のコパ・アメリカの一件のように感情を抑えきれず顰蹙を買う行動に出てしまう若さも見られる。

サッカー界におけるブラジルアルゼンチンペレマラドーナが対立している事は周知の事実であり、双方の後継者との呼び高いネイマールアルゼンチン代表リオネル・メッシライバル関係を煽り立てようとするメディアも少なくない。

しかしネイマールは「メッシ世界一」「メッシを助けるために(FCバルセロナへ)来た」等とメッシに対して好意的なコメントを度々残している。

また、ダイビングが多いと批判されることも多い。これについては2018年以降「転がるネイマール」としてサッカーファン以外の間でも知られるようになった。詳しくは当該記事を参照のこと。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AB
ページ番号: 5140372 リビジョン番号: 2606255
読み:ネイマール
初版作成日: 13/09/08 01:14 ◆ 最終更新日: 18/07/10 20:33
編集内容についての説明/コメント: バルセロナから移籍済
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ネイマールについて語るスレ

74 : ななしのよっしん :2018/07/13(金) 19:03:32 ID: 7SGehD7cng
尊敬すべきサッカープレイヤーである父親世界の笑い者にされて子供がかわいそう
75 : ななしのよっしん :2018/07/13(金) 19:07:29 ID: FFTT5Ffl8a
痴漢冤罪で腕掴まれた間に転げ回るネタ好き
76 : ななしのよっしん :2018/07/14(土) 12:44:41 ID: wEnpNP3Wul
>>64->>66
ひいてはサッカーという競技の民度も表していると言える
77 : ななしのよっしん :2018/07/15(日) 09:44:31 ID: uNQFZ/Czm1
隙あらばサッカーアンチ
78 : ななしのよっしん :2018/07/15(日) 11:51:09 ID: 8ktSgoVV94
>>28の人は今何を思うのだろう
79 : ななしのよっしん :2018/07/16(月) 10:15:19 ID: Ycc/OlDzOD
なんかかわいそう
80 : ななしのよっしん :2018/07/16(月) 10:18:20 ID: i7yGY0sXDD
>>28の言ってることは正しいじゃないか
81 : ななしのよっしん :2018/07/16(月) 10:24:24 ID: eFd88PAW6F
ムバッペはいい意味で悪い意味でも後継者になるのだろうか・・・
82 : ななしのよっしん :2018/07/28(土) 18:31:18 ID: p87yD6CXoE
走るも転がりまわるも似たようなもんだろ(暴言)
83 : ななしのよっしん :2018/07/29(日) 22:51:00 ID: NXIAJACY99
ネイマールを回す平沢進ないかな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス