Dr.スランプ単語

ドクタースランプ

Dr.スランプ』(Dr.SLUMP)とは、鳥山明漫画作品、本作に登場する則巻千兵衛ニックネームである。アニメ版のタイトルは、『Dr.スランプ アラレちゃん』

平成のDr.スランプ→Vジャンプ連載の漫画TVアニメドクタースランプ

概要

ペンギン村に暮らすマッド発明・Dr.スランプこと則巻千兵衛博士の開発した眼鏡っ娘ロボット・則巻アラレの巻き起こすハチャメチャな日常を描いたギャグ漫画


1980年から1984年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載された。単行本は、本作『Dr.スランプ』が全18巻、『ちょっとだけかえってきたDr.スランプ』が、全4巻である。他に、1990年にちょっと修正した蔵版全9巻が発売され、1995年に文庫版全9巻が発売、2006年から2007年には、完全版が発売された。

ジャンプコミックス5巻は、初版130万部を達成、当時最高記録だった120万部の民的漫画ドラえもん』を追い抜き、6巻は、日本初の初版200万部越えを達成した。累計発行部数3000万部以上ヒット作となった。

鳥山明の初連載作品であり、「んちゃ」「おはこんばんちは」「バイちゃ」「ほよよ」「キーン」「うっほほーい」「めちゃんこ」「つおい」「かっくいー」「わくわく」などの作中の台詞アラレ)が小学生を中心に流行になるなどの爆発的なブームを巻き起こした、『週刊少年ジャンプ』におけるギャグ漫画である。

1981年に『Dr.スランプ アラレちゃん』のタイトルアニメ化され、これも大ヒット1997年には、テレビアニメ2作ドクタースランプ』が放送開始された。シリーズ初のフルデジタル製作で作られた。1999年放送終了


1981年の第1期のアニメ化から、フジテレビ水曜19:00は実に18年半にも渡って鳥山原作アニメが放映されていたことになる。こう書くと鳥山作品がいかにコンテンツとして化け物であるかがよく分かる。
なお、『ドクタースランプ』の後番組は尾田栄一郎原作の『ONE PIECE』である。

ドラゴンボール』の原作内でペンギン村が登場したことがあり、アニメ版でも元(旧作)の声優のまま登場している。ちなみに、カプセルコーポレーション電話保留音は本作の「ワイワイワールド」であったり、悟飯の部屋にでっかいアラレちゃんのポスターが貼ってあったりと小ネタとしても用いられている。
また、一部劇場版や一部ゲーム版などにも登場している。
これらについては、「ドラゴンボール」の項参照。

なお、2016年には『ドラゴンボール超』で29年ぶり(アニメ2ドクタースランプで共演以来だと、18年ぶり)に旧キャストでのアニメ出演が2度あり、1度はチョイ役だったが、2度は本格的にバトルも行い、大きな話題になた。声優については、アラレは、当然小山茉美だが、ガッちゃんは、2007年劇場版以降の西原久美子、千兵衛は、アニメ2で同役を担当した屋良有作マシリトも同じく2作で同役を担当した置鮎龍太郎となった。また、ドラゴンボール超で、屋良有作が千兵衛を演じたことによって、アラレ役の小山茉美以外のDr.スランプ アラレちゃんの声優が変わったことになった(リメイク版は除く)。

主人公の変更

タイトルの『Dr.スランプ』は千兵衛ニックネームであり、タイトル通り千兵衛主人公だった。アラレのようなキャラは描くつもりはなかった。当時の編集担当だった女の子キャラを描けと言われ、アラレを描いた。アラレは1話で消す予定だったが、が今度は、アラレ主人公にした方が人気が出ると言ってきた。だが、鳥山アラレ主人公にするのは嫌だった。が出した賭けが当時鳥山が描いてた『ギャル刑事トマト』という女性主人公読み切り漫画の反が良かったらアラレ主人公にしろ 人気がなければ、千兵衛主人公のままで良いという賭けだった。結果『ギャル刑事トマト』の反が良かったため、アラレ主人公にすることになった。すでに4話分出来ていたため、4話までは千兵衛主人公、5話以降アラレとなった。

単行本などの表アラレガッちゃんが占めている。千兵衛が表に出てるのは、2巻、16巻、18巻の3回である。そのため、初代テレビアニメタイトルは『Dr.スランプ アラレちゃん』となり、次回予告も基本的にアラレが担当している。

アラレ主人公にしたことによりの言うとおり人気になったが、なかなか連載を終わることが出来なくなったのは事実である。鳥山は、1年で終わる構想だったが、実際は、4年半も続いた。

アニメ

1981年4月アニメ化され、同年12月には、テレビアニメ歴代3位の視聴率36.9を記録し、関西でも35.7東海テレビでは、視聴率40越え記録するなど化け物作品となった。最終回も27%と最後まで視聴率があまりに落ちなかった。

36.9記録した回は、34話『の使者チビルくん』、関西での35.7を記録した回は、『英雄スッパマンパート2』である。また、2014年12月19日に放送された『探偵!ナイトスクープ』で、「外国人の描く「うんこ」は」という質問で、本作を放映しているは、とぐろをまいたうんちを書くという結果が出ており、本作の影と言っている。限定のエンディングテーマアラレちゃん音頭』は大ヒットし、全各地でおどりで、使われおどりの定番曲となった。2018年現在でも使われている。ワイワイワールドは81年、82年の2年連続で、オリコンアニメ部門1位になっている。劇場版1981年から1986年まで毎年開された。

当時東映動画(現・東映アニメーション)のアニメ映画プロデューサーだった今田智憲exitが、『Dr.スランプ』のアニメ化示し、製作会社やキー局がどこで作るか、どこで放送するか、アニメ化権利を巡って争奪戦をしていたが、ジャンプの編集部は、当時多くの出版社がそう考えていたように、読者アニメを見て事足りてしまい、雑誌や単行本の売れ行きが落ちるのではないかと懸念したためアニメ化に乗り気ではなかった

同じ作者の『ドラゴンボール』と入れ替わる形でレギュラー放送が終了する。

1990年12月31日に「帰って来たDr.スランプ アラレちゃんスペシャル」は、最終回劇場版を放送。1992年1月1日から3日にかけて「Dr.スランプアラレちゃん‘92お正月スペシャル」も総集編劇場版シリーズを放送また、『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版として劇場アニメ化された。1993年1994年開された。6作は、原作1話「アラレ誕生」のリメイク映画だったが、7作~9作は、ちょっとだけかえってきた原作映画だった。『Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ』より、アラレ役の小山、センベエ役の内海役以外の声優を一斉に交代。(交代の理由は、ガッちゃん役の中野子、ピースケ役の神保なおみの声優引退みどり役の向井真理子みどりDBブルマ同時降によるものという噂がある)

2007年2008年DVD化(DVDBOXと単行DVD)された。DVD発売記念特番が、放映された。

2007年には、少年ジャンプ4月号に掲載された鳥山22年ぶりに描いた全新作 『Dr.スランプ 2007年特別篇 Dr.マシリト アバレちゃん』を劇場アニメ化もされた。タロウニコチャンなどが初代の声優に戻る

アニメの方が有名なのと、グッズなどもこちらのタイトルを使っている為、漫画もこのタイトルと勘違いする人もいるが、漫画は、『Dr.スランプ』である。略さなくてもアラレちゃんで知られてることもあり、『Dr.スランプ』でなくアラレちゃんでピンとくるが今なお多い。

かつては、夏休み冬休み、夕方など再放送をやたらされていたが、2000年頃から再放送が減っていき、2009年2010年テレビ大阪再放送されて以降再放送されてなかったが、2018年7月からアニマックスで8年ぶりの再放送をしている。

スタッフ

現在再放送

放送局 期間 時間
Dr.スランプ アラレちゃん アニマックス 2018年7月 -

土曜日17時30分 - 19時

月曜 - 金曜日0時30分  - 1時・16時 - 16時30分(11月14日から) 


 登場人物・発明品

個別記事のあるキャラクター

個別記事がないキャラ

則巻みどり

cv:向井真理子(アニメ1作、劇場版1作~5作)→葉子(劇場版6作~9作)→皆口裕子(アニメ2作)

旧姓は山吹中学生時のアラレたちの担任。金髪マリリン・モンローのような外見。 後半はマリリン・モンロー要素はなくっている。少し天然で、授業も幼稚園小学生並。第9巻で千兵衛結婚プロプーズは、みどりさんがトイレに入ってることも知らず、トイレの前で千兵衛が「みどりさん  結婚してくださいなんちゃって」 「はい」というもの。 結婚後はさらにアホが悪化し、結婚式指輪の交換では、首輪つけたり、でかいスイカカブトムシのように食ってしまうなどがある。アニメ2作では、緑色のようなストレートになっている。

則巻ターボ

CV:三田ゆう子(アニメ1作、劇場版4作~5作)→江森浩子(劇場版8作)→松井摩味(劇場版9作)

兵衛みどり息子。千兵衛が覗きをしてをはなしてる隙にまで歩きたまたま来ていた宇宙船に跳ねられて死亡するが、良い宇宙人だったため、医療マシーンで、治療しる。副作用で、物凄い知超能力が着いた。スピードでは、アラレオボッチャマンガッちゃんに勝っている。その他、時間停止や時間戻しなどがあり、アニメ236話では、マシリトによってバラバラになりかけた地球をくっ付けるなどチートである。『ちょっとだけかえってきたDr.スランプ』、それを原作とした劇場版6作~9作では、少し成長している。

あかね

 cv:杉山佳寿子(アニメ1作、劇場版1作~5作)→松井摩味(劇場版6作~7作)→小西寛子(アニメ2作)

演:内田有紀(2016年のGUの実写CM)

  アラレ同級生一人称は「オレ」で、男口調で喋る。そのため、チャーミー山田からは男と間違われた。あかね母親タロウとピースケの母親姉妹のため、ピースケ、タロウは甥っ子。中学生ながらを飲んだり、原付に乗ったりしている 。しかしペンギン村の中では、一番まともで、いつも幼稚園小学生レベルの授業にいやけがさしている。10年後はつくつんと結婚し、コーヒーポットの経営をあおいから受け継いでいる。アニメ2作は茶髪ポニーテールになっている。

豆ピースケ

CV:神保なおみ(アニメ1作、劇場版1作~5作)→葉子(劇場版6作)→鈴木富子(劇場版7作)→上村典子(劇場版9作)→浦和めぐみアニメ2作)

演:高良(2016年のGUの実写CM)

あかねと同じく、アラレ同級生で、身長が小さく、よくいじられる。 いつもネコ耳付きの帽子を被っている。趣味サイン集め(これは当時の作者趣味でもある)。何回かタロウに丸刈りにされている。単行本4巻で、ヒヨコに一惚れし、恋人になる。10年後は、ヒヨコ結婚し、息子プースケをもうけている

タロウ

CV:古川登志夫アニメ1作、劇場版1作~5作)→島田敏(劇場版6作~9作)→太田真一郎(アニメ2作)→古川登志夫(2007年劇場版)

ピースケので、歳は、ピースケの2つ上。リーゼントで、サングラスをしているのが特徴。初期は中学3年生だったが、後に高校に進学。アラレあかねが進学し、同じクラスなり、作者高校卒業させるのに気づき、卒業卒業後は警察官となったが、なってそうそう免許で捕まり、アラレと一緒に免許をとる。

摘突詰

CV:千葉繁(アニメ1作、劇場版5作)→田中和実劇場版7作)→置鮎龍太郎アニメ2作)

一家長男で、アラレあかね同級生。初登場時は、15歳で、最終的に18歳になる。摘は、2つ上の尾に~あるがつく。女の子が苦手で、女の子に触ると虎に変身する。男に触ると戻る(ちなみにらんまより先)。第2回ペンギングランプリでは、自転車で、優勝ではなかったものの準優勝だった。10年後は、あかね結婚し、小学校教師を勤めている。

CV:三田ゆう子(アニメ1作、劇場版4作~5作)→桑島法子(アニメ2作)

一家の長女で、突詰のだが、身長は、突詰より小さい。タロウ同級生。初登場は、17歳で、最終的に20歳になる。超能力があり、その特殊スキルを活かし、運動会野球大会などで活躍した。Dr.スランプで一番可愛いと言っても過言ではない。10年後は、タロウ結婚し、専業主婦になる。

CV:大竹宏(アニメ1作)→矢田耕司(アニメ2作)

突詰、父親。かなりのスケベで、パンツを見たり痴漢行為をしてる。そのたび妻や相手からぶっ飛ばされる。同じスケベな千兵衛とは気が合い、アニメ1作では、よく一緒にキャバレーに行っている(大概はバレる)。

摘詰角田野延遊

CV:中野子(アニメ1作)→富沢美智恵(アニメ2作)

突詰、母親中国拳法や大ハンマーなどでスケベ行為をした夫を諌める。名前の元ネタ70年代のツノダの自転車CMアニメ2作では、名前が摘多香麺之秘宝(つんたかめーんのひほう)になった。

皿田きのこ

CV:杉山佳寿子アニメ1作、劇場版1作~5作)→上村典子(アニメ2作)

おかっぱサングラスをしている幼稚園児。初登場時は5歳。口癖は、「イモね」「ナウい」(アニメ2作では、「ダサイ」「イケてる」)。よく三輪に乗ってパパパーマのうたを歌ってる。マンモスイチゴが好物で、父親マンモスイチゴを食われた時は、出して、

悪になろうとしたが、結局に帰っている。

ブータレーブ(メガネブタ)

CV:佐藤正治

サングラスをかけた生意気なブタアニメ1作では、冒頭で、タキシードで、頭の上に拡器を付け、「ペンギン村に来たぞーい」というのが定番 。よく則巻におり、一緒に食事したりしている。

クリキントン

CV:戸谷公次(アニメ1作、劇場版1作~5作)→掛川裕彦(劇場版9作)→金光宣明(アニメ2作)

タロウ、ピースケの父親バーバーそらまめの店。元刑事で、拳銃を持っており、たまに発している。モデルは、クリトン イーストウッド。

ガラとパゴス

ガラCV:田ノ中勇(アニメ1作)→平野正人(劇場版7作)→中尾みち雄(アニメ2作)

パゴスCV:佐藤正治アニメ1作)→岸野幸正(劇場版7作)→風間アニメ2作)→佐藤正治(2007年劇場版)

 2人組の警察官で、肌がいほうがガラ、背の高いほうがパゴス。いつもアラレパトカーを壊されており、アラレガッちゃんのことを「メガネ子()」、「クピピっ子」と言っている。10年後も警察官をやっているが、頭がハゲて、アラレパトカー壊され、パトカー300台だと言っている。

パーザン

CV:戸谷公次(アニメ1作)

自称ジャングルの王者。金髪だが、顔は、スッパマンそっくりである。スッパマンとは仲が悪く、スッパマンのことをアホスッパマンと読んでいる。スッパマンからはバカのパーザンと呼ばれている。アニメ1作では出番が増えたが 、アニメ2作ではまったく出ない。

ビビンマン

CV:寺田(現・麦人)(アニメ1作)

ハエの格好をした宇宙人で、スッパマン同様に地球平和を守る為にやって来たが、アラレパワーに圧倒され、他のやつにはバカにされ、あげくのはて、帰れなくなった。古郷のハエブンブンである。あの有名なスーパーマンと知り合い(本人も言ってるが、スッパマンではない)。アニメ2作は、本編の登場はなく初期のオープニング顔でかーい」のみ登場。ドラゴンボール超にも出ており、アラレが出た69話の次の70話に登場した

大五郎

CV:水島夫(アニメ1作)→飛田展男(アニメ2作)

単行本9巻でアラレたちが入学した高学園に転任してきた教師で、アラレたちの担任(2人)。顔がでかく、顔の幅は、1m、重さ150kg。得意技は、のづつき。アニメ1作では、中学園、高学園兼任で、中学園の途中からアラレたちの担任になっている アニオリ213話では、ドクターというがおり、は、世界征服を狙っている。

園長

CV:佐藤正治(アニメ1作)→松尾銀三(劇場版6作)→松田重治(アニメ2作)

中学園の園長で少々子どもぽい性格で、ローラスケートしたり、積み木したりしている。

高学園校長

高学園の校長で、イノシシのような姿をしている。

スコップ

CV:田中秀幸(アニメ1)

ペンギン村村立中学園に転校してきた転校生。スポックのような姿をしており、初登場時はまともな性格だったが、アラレスコップの難しい問題集をおかしくなった

サイボーグ

 CV:不明(アニメ1作)→塩屋浩三(アニメ2作)

小さな頃から剥製にするためにオリに入れらていただったが、アラレが助けた。千兵衛ともに野生に帰すために特訓をして野生に帰るが、撃たれて死んでしまう。しかし千兵衛アラレの部品を使ってサイボーグにして復活する。

宇宙うんち

CV:山本圭子(アニメ1作)→坂本千夏(アニメ2作)

ガッちゃんが拾ってきた。千兵衛は飼うのに反対してがアラレガッちゃんがだだをこねたため、飼うことになる。アラレたちと仲良くなり、言葉を喋れるようになる。アラレガッちゃんの名前を言っている。ただし千兵衛のことはゴリラと言っている。その後にひかれるもケガで済んだ。さらにその後、親が向かい来て宇宙に帰る。この回は、「さよならガッちゃん」だが、うんちからみてさよならガッちゃんである。このタイトルに騙された人も結構いる

マスカット

CV:杉山佳寿子

マスカットあかねそっくりだが、緑色で、丁寧な言葉使いである。

ビスナ

CV:玄田哲章(アニメ1作)、小池朝雄(劇場版3作)

マスカットをチャボカ王に連れ戻そうとした男。間違って誘拐したそっくりのあかねを似てるという理由で殺そうとした非情な性格。しかし、ランプの魔人に殺されてしまう。

ランプの魔人

CV:佐藤正治(アニメ1作)、八奈見乗児(劇場版3作)

ビスナが持っていたランプから出た魔人で、難しい事がわからないため、ビスナが自分が持ちで、大事に持っていたわかなかった。そのビスナさえも殺してしまう。アラレガッちゃんでも勝てない強い敵で、最終的にキレたつくつんが倒した。

チャーミー山田

CV:堀川りょう

都会から来たエリート警察官で、どんな細なことでも逮捕する。潔癖症で、棒で刺したうんちを持ってたアラレには、かなわなかった。

オートバイ小僧

CV:堀秀行

オートバイにずっと乗り続ける若者で、「オートバイからおりたら死んじゃう病」で、何時もオートバイに乗ってないと生きていけない。排出物は、バイクの後ろから出る。路上で、惚れた女性レースをするが、一回は、負ける。2回は、アラレバイクにして勝ち、女性結婚する。第2回ペンギングランプリで、最後らへんまで、ベスト3に入っていたが、オートバイガス欠で、スタンドにより、小銭に手こずって、脱落した。

関連項目

  • Dr.スランプ

関連動画

関連商品

関連静止画

関連項目

外部リンク

Dr.スランプ アラレちゃん
1981年4月 - 1986年2月
ドラゴンボールシリーズ
1986年2月 - 1997年11月
ドクタースランプ
1997年11月 - 1999年9月
フジテレビ系列地上波 水曜19:00
前番組 本作 リメイク 後番組
がんばれ元気 Dr.スランプ アラレちゃん ドラゴンボール
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドクタースランプ ONE PIECE

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/dr.%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Dr.スランプ

133 ななしのよっしん
2018/10/05(金) 15:23:20 ID: apBsgrQEy0
アニマックス公式サイトの番組表見ると、11月14日から平日も放送するやね 初代のアラレちゃん
134 ななしのよっしん
2018/10/06(土) 16:13:11 ID: f518PvBImQ
>アラレちゃん戦闘力

そういえばピグでも「トランクス未来アラレちゃんは何やってたんだ(彼女なら人造人間ザマスに勝てるやろ)」みたいな事書いてたなw
135 ななしのよっしん
2018/10/10(水) 18:52:27 ID: xhbvL2xxlM
アニメ版は原作ではセンベエさん既婚だったエピソードが未婚状態で引き延ばされたのが子供心にもかわいそうだった。
さすがにターボくんで誤魔化しが効かなくなり、アニメ版ハネムーンが長編になったのだが。
>>122
洋ピンアダルトエロ本しょっちゅう隠してたりみどり先生の裸で鼻血噴いてたおっぱい星人だからそれはないんじゃないかと。
136 ななしのよっしん
2018/11/12(月) 12:50:56 ID: WO6jmUNeIm
アニマックスAmazonライムで見てるんだけど、
センベエさんとみどり先生結婚して、ニコチャンに帰って、最終回メカで、連載終了で、良かった気がする。結婚以降はギャグパワーダウンしてる感じがする。
ニコチャンがいなくなってさらにつまらなくなかった。

そのあとオボッチャマンやたら出る回多いけど、ほぼ外れ回だし。 摘一家オボッチャマンもターボくんも他のキャラべると個性が薄く感じる
137 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 12:26:14 ID: 6lOmUEnbWZ
な子を軸に添えると失敗する
オボッチャマン悟飯先輩だった・・・?
彼が登場してしばらくは作が暗くなったり、アラレちゃんバラバラになったりしてたなぁ
138 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 13:00:40 ID: mTRrlzaLIa
>>136
オボッチャマンアラレちゃんの対になるキャラだが故にボケに走りづらい
一家:突詰は虎になる以外は普通はターボくんという上位互換が来てしまう、は千兵衛と丸被り、詰角田野延遊以外にツッコミしないから一家で一番地
ターボくん:万すぎてもう全部あいつ一人でいいんじゃないかな
とまあ薄味なキャラクター達だったかもね
まだチャ-ミー山田オートバイ小僧の方がキャラが立ってたかも
139 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 13:18:04 ID: gnrItbAtkn
オートバイ小僧好きだったわw
ただあいつじっとしてられないから出しにくいんだよね
確かに後半出てくるキャラは薄味だったなー
個人的には旧アニメまでにはいたウルトラマンとかツボだったw
140 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 20:17:22 ID: SAb6Ea+pg/
ちょっとだけかえってきた Dr.SLUMPには他の一家が出てきたけどその人たちも持ちなだけでキャラは薄かった
一家の方がまだ笑いをとれていた気がする
カルテ達はツッコミ役で読者に近い立場を演出したかったのかもしれないけどその割には性格がスカしてて当時の若者らしいキャラだった
141 ななしのよっしん
2018/12/08(土) 18:45:56 ID: SAyKXqxY2W
話の面さや絵のクオリティ的にも
5巻~8巻くらいが一番質がいいと思う
鳥山明本人も後期はネタが尽きたって言ってたし
キャラクターが被っちゃったのは仕方ないんじゃない?
142 ななしのよっしん
2019/03/11(月) 21:25:09 ID: EfuqFKeXkt
東京JR広告が出てるけど、それもパチンコに手を出さなかったからだよなあ