編集  

中村(実況プレイヤー)単語

ナカムラ

 

中村(実況プレイヤー)とは、ゲーム実況プレイヤーの一人である。
チーム・The Bメインプレイヤー。 

 概要

実況プレイ動画他人の作ったRPGツクールをやってみた
通称他人ツクールシリーズ
初期はチーム・The B中村佐藤、B、ゲスト)として4人で実況していたが、次第に個人で実況し始めるようになる。
09/08/10に約一年に渡り長らくされてきた他人ツクシリーズを一端終了させ、09/11/29に他人の作ったRPGツクールを実況してみたとして再開させたが、中村は「一度冷めた熱は二度と戻らないという事を再確認させられた」と述べて、他人ツクールシリーズ現在、同じチーム・The B佐藤さんが行っている。だが時折自分の実況の原点を振り返る意味もあるのか、ツクール実況を単発で上げることもあるようだ。(これから先ツクール実況があるかどうかは本人次第ではあるが)

同じ実況者仲間ハットリ氏と親交が深く、よくラジオ企画を行っている。
また、うるち氏との親交も深く、共同実況もいくつか上げている。

人物

特徴

関連動画

実況2作目 他人の作ったファンタジー恋愛アドベンチャーを罰ゲーム実況

 

友人の佐藤(実況プレイヤー)との罰ゲームをかけた対戦ゲームで負け、それで実況することになったタニツク以外の 初の実況シリーズD3恋愛ゲーム三部作の一作メインヒロインの一人のミリィの胸が鉄球によく似ていたため、  視聴者がこの実況鉄球と呼び、これ自体の実況シリーズが通称『彼女鉄球罰ゲーム』だったりする。     ゲームの出来もあるがまだギャルゲーに対しての偏見のがあった頃のため、恋愛ゲーなのに全編的にに キャラ攻略をしていない。だがアレキャラに゛うっせぇ゛を言うなど、中村ギャルゲ実況スタイルの土台を作り上げた シリーズでもある。

実況3作目 他人の作った葛葉ライドウVSアバドン王を実況できるんだ!

前作の罰ゲーム実況が終わり、その反動でか始まったシリーズ。本人がメガテンシリーズが好きなため、最初は嬉々としてやっていたのだが・・・・・・

実況4作目 他人の作ったTHE恋愛ホラーアドベンチャーを実況してみた

 

D3恋愛ゲー三部作の二作。通称漂流。中村く、「佐藤罰ゲーム実況をかけた対戦ゲーしたかったけど佐藤が  『いやいや、自分もう実況といいんでうへへへ~』」(他人の作った葛葉ライドウVSアバドン王を実況できるんだ!最終回より)とのことで始まったシリーズホラーゲームであり食料分配システムなど、期待できる要素があったゲームであったが、クオリティD3なのでお察しください。だが中村聖帝式食料配分ルールキーポイントになかなか気づけない中ススタイルゲームへのツッコミもあり実況向きのゲームではある。それと下痢先生一強とダイアグラムが崩壊していたりする。

実況5作目 他人の作ったアマガミを実況してみた

 

鉄球や漂流でサイバイマンクラス恋愛ゲーにうんざりしていた中村4980円のオーラに惹かれ実況したシリーズ。 初期は七股してやるとしたりメインヒロインを勝手にキャラ付けしたりと今まで通りギャルゲ馬鹿にしていたが  見事にそげぶされ、中村攻略されていくさまを見ていくシリーズとなった。

実況7作目 他人の作ったTHE恋愛シミュレーションの実況は私におまカフェ

 

中村ゲーム屋で見つけ、パッケージから恐ろしいアレ空気を嗅ぎ、実況を決めたシリーズD3恋愛ゲー三部作最終作にして最高傑作過去二作の鉄球漂流もアレな出来だったが、これは「なんだいコリャ?期待して損した」どころではないクオリティである。キャラデザインお兄ちゃんのことな(ryよりも際立つ首の長さ、全然惹かれないキャラ付け(例:あぷぷー><)、そしてダメシナリオと見事な不旋を紡ぎ、ある意味中村を圧倒し続けた実況シリーズであった。

実況8作目 他人の作った~SIMPLE6804シリーズ THE RULE of ROSE~を実況してみた

中村実況視聴者にいるロリコン層を狙い、手を出したギャルゲー(大嘘)。暗く陰本編いつもの荒くれもの中村トロンスタイル実況で、と油な相性ながらも期待されていたシリーズであったが・・・・・・

実況9作目 他人の作ったゼロの使い魔のゲームを最後まで実況しきれるか怪しい

 

とある企画罰ゲームで「ルイズコピペ」で興味を示したのか、ツンデレ界のブロリールイズに手を出したシリーズ。  中村く「やり終わる頃にはくぎゅううううと言ってるだろ」と口にはしていたが、ゲーム内容は適当キャラコスプレさせました的な内容であり、クオリティもお世辞にも良いとは言いがたく、中村おっぱい以外終始ローテンションにさせた。みんな、合わないゲームはするもんじゃないぞ!それとあんまりPヘッドにも関わるなよ!

実況10作目 他人の作ったキミキスを実況させてく・・・いいや限界だ!するね!

 

記念すべき実況10作ゲームギャルゲー界のブロリー中村談)こと「アマガミ」の前作である「キミキス」。システム面では流石に後作のアマガミに劣るものの、中村の好みとは縁遠い二見どんに惹かれ、攻略するつもりが攻略されてしまったというあるさま。「このキミキスすごいよ!さすがアマガミお兄さん!」すっかりギャルゲー実況者としてについてしまっている中村であった。

実況11作目 他人の作った都市で絶体絶命実況!

シリーズでは死にポイントでの七苦八苦する様を見せ、視聴者を沸かせた。 それとアイレム特有のネタ選択肢と相まってヒロインに対する変態選択肢主人公らしからぬ鬼畜選択肢を選びまくる等、中村プレイスタイルを遺憾く発揮した。

実況12作目 他人の作った「ゲゲゲの鬼太郎」を最後まで実況しきれるか怪しい

 

実況12作PSゲゲゲの鬼太郎では、学校編において妖怪に憑かれた先生に追いかけられ怯えるという胆な中村にはしい姿を見せたが回を追うごとに慣れていき、最終的にはナイフ人形を積極的に突き刺すいつもの中村スタイルに戻っていった。やはり彼の心を折らせるには穂kギャルゲーしかないのだろうか・・・・・・。 

実況13作目 他人の作った「ときメモGS」を最後まで実況できるか怪しい

 

そんな中村氏の実況13作は、実況仲間latte-D氏から押し付けられた薦められた乙女ゲーときめきメモリアルGSであった。
攻略の性別の違いやキャラの(悪い意味での)ぶっ飛び具合もあって心折られ、パート6で切ってしまった。マイリストコメントの「楽しくねぇもんはやるもんじゃねぇ」が当時の実↑↓君の精状態を如実にっている。 

実況14作目 他国の他人が作った「BULLY」を実況してみた

BULLYでは、「学生時代は反体制側の人間だった(本人談)」だけあって悪ガキと称されたこのゲームとの相性は抜群であり、本作の嫌われキャラアルジーを見かけたら毎回必ずボコる等、主人公のジミー君と見事にシンクロ(たまに引いたり)したプレイスタイルを見せた。 

実況15作目 真・他人の作ったアマガミを実況してみた

実況15?作アマガミでは彼のである棚町薫スキルートを狙い、すっかり婿になった中村氏であった。  二次元いいぞぉ!中村ぁ! 

実況16作目 他人の作ったコードギアスのキャラゲーを実況してみた

実況16作コードギアスLOSTCOLORSではアバターとなる主人公がいたこと、ゲーム自身の出来や中村本人が原作を知っていたこともありルイズの再来にはならなかった。
だが中村氏は年上好きと言しているが、ルルーシュナナリー主人公より年下)の作中での健気さに惹かれたのか彼女攻略してしまい、「鳥作さん(生放送で縁のある生放送主)と同じ病気にかかっちまったのか」と本作の実況で自分の中で芽生えた何かをっている。 

実況17作目 他人の作った生首と同居生活~トマック実況~

実況17tomak生首育成ゲー)ではヒロイン生首にちなんで平将門から名前をとりマサコと名づけ、を一人で育てるお父さんのようにあたふた苦労しながら育てる中村の姿を見ることができる。

実況18作目 他人の作ったRPGツクールを実況してみたA.G

実況18作では、佐藤さんから提供RPGツクールアドバンスに入っていたゲームスピリットキラー」を実況している。アドバンスという物しさや実況するネタ不足もあってのことだが、ツクール時代に鍛えたツッコミいつもの中スなプレイスタイルが期待された。
数多のツクールと戦ってきた中村をして「ピーキー戦闘バランス」と言わしめるこのゲームでは、中村の頭フル回転させた戦を見ることができる。「スピリットキラー」は過去名作ツクールにも薄するボリュームで、Part14に渡る長編となっている。
真エンドクリア後「モチベーションが上がらない」という理由で一部ダンジョンが未クリアのまま長らく凍結となっていたが、佐藤さんの番外編による補がなされ、晴れ全に完結となった。

実況19作目 アマガミちょっとおまけ劇場

実況19作アマガミちょっとおまけ劇場では、彼のである編(そして贖罪の穂子編)をプレイする予定だったが、開発元であるエンターブレインからの申し立てにより初の削除という憂きに遭った。その後、おまけ劇場は生放送にてプレイされ、事に完結した。 

実況20作目 他人の作ったゆめりあを実況してみようかと思ってる

実況20ゆめりあは、販売こそ安心と信頼のD3Pではないものの、中村く「ワゴン200円だった」「見た間におまカフェに近い空気を感じた」という期待の逸材で、そのツッコミどころ満載の展開に困惑する中村を見ることができるもねー!。ケニーもねー!
(ちなみに本作を発売したナムコ現在D3Pの親会社となっているのだ。ズバリ、これはなのだ!

実況22作目 他人の作ったGC版バイオ4を実況しながらプレイする!

実況22は、学生時代からのマブダチであるレオンと久しぶりにかますべく、かねてよりやりたかったとバイオ4プレイしている。
本作は「デモ機で三分プレイしたから大体覚えてる」とする通り危なげなくゲームを進行する一方、アシュリーパンツを覗いたりといろんな意味で相変わらずの中村プレイスタイルを楽しめる作品となっている。
ショットガンは強すぎるから使わない」などのこだわりで進行が危ぶまれることもあったが、最終的に解禁することなく事にクリアした。

実況23作目 他人の作った民宿で夏休みを実況プレイ

バイオ4からしばらくの充電期間に入るといいつつ、まもなく開始されたシリーズ
その清らかな世界観は中村に「終わる頃にはケンシロウに倒されたサウザーのようになっているかもしれない」と言わしめたが、諸事情により打ち切りとなった。
この作品の後、ぎゃる☆がんまで動画アップにやや間隔がくこととなった。

現在実況中

実況21作目 他人の作ったジョジョゲー「七人目のスタンド使い」を実況してみた

実況21では、ジョジョの奇妙な冒険ファンゲームである「7人目のスタンド使い」をプレイしている。
PCスペックの都合上処理が重くなるなどの苦戦も多いが、中村ジョジョ好きな一面がクローズアップされるということ、まだ動画数の少ないゲームであることから、旧来の中村ファンと、中村を知らない本作のファンの双方から注が集まりそうである。 うっせぇ! また本人がゲーム中にて承太郎悪役のアテレコ、自らのスタンドの技を言ったりしくノリノリ中村をみれたりするかな。

実況24作目 他人の作ったRPGツクール3を実況してみた

24作スピリットキラー以来半年振りとなるツクール実況で、佐藤さんの元に送られてきたツクール3をプレイしている。
ぎゃる☆がんプレイするために佐藤さんからXbox360を借りるための交換条件として実況を提示されたらしい。
クエスト消化RPGで、同作者の作品で佐藤さんがプレイしているものが戦闘体であるのにべ、こちらはまだ戦闘が一度もない。今後の展開に期待がかかる。

実況25作目 他人の作った「ぎゃる☆がん」を実況プレイしてみた

実況25では、気合を入れる方向が明後日の方向になっていると定評のあるゲームぎゃる☆がん」をプレイしている。
恋愛要素のあるFPSという変わったジャンルで、シューティングパートでは「中村FPSウマス」としく視聴者を唸らせている。
しかし、会話パートではついネタ選択肢を選ぶ癖が災いしているため、今後が不安視されている。
この作品では、「女教師!」「眼鏡!」「スク水!」「体操服!」と大暴れする楽しそうな中村を見ることが出来る。

キミキス以来、実に一年以上ぶりの二周突入となった作品でもある。

中村氏が出たラジオなど。ハットリ氏とのラジオや大会のラジオが主。

その他。単発動画が主である。

友人との対戦動画が多く、KOF好きだったりきら村だったり前田クラリーチェ慶次郎利だったりする。 実況仲間resign氏(感謝される人。某ピカレスク寝取り同人エロゲではない。こっちのほうがいし)と、とろぷるP(KAITO調教師。対魔nくノ一)の合作動画では得意のギター捌きを発揮している。

畏れ多くもうるち姫との共同実況動画

生放送主としての活動

生放送では本人のPCスペック上、ゲーム配信や多人数によるスカイプでの会話は不可能ではあるが、おもに動画を流したりリクエストを受けたり、ギター練習リスナーに聞かせたりしている。
一対一の生放送も受け付けているが、基本的に女性優遇男性卑遇である。これは中村氏自身のコミュニティ女性率の低さを悲観し、少しでも生放送が生えるようにとの断腸の思いでこういう処置にしたという。
だって女のがいいと思うしお前だってそう思うだろう?

なお女性は来ない模様である

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

実況プレイヤー

佐藤(実況プレイヤー)

他人ツクールシリーズ

RPGツクール

○○シリーズタグの一覧

他人ツクールFanLink

虫村


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%AD%E6%9D%91%28%E5%AE%9F%E6%B3%81%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%29
ページ番号: 4157882 リビジョン番号: 2001738
読み:ナカムラ
初版作成日: 09/09/12 00:41 ◆ 最終更新日: 14/04/06 03:58
編集内容についての説明/コメント: 生放送主としての活動を編集しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

中村(実況プレイヤー)について語るスレ

276 : ななしのよっしん :2014/02/10(月) 09:51:00 ID: nCvZj1KfeV
今年は正月対戦もなかったし中村もとうとう実況関係の動画からは
全にフェードアウトか…

初めて見た実況が他人ツクールだったから寂しいな
277 : ななしのよっしん :2014/02/14(金) 20:48:28 ID: 32j3DC23Na
中村さん動画や生は友達んち行ってだべったりゲームやってるの見たりみたいな感覚なんで
やる内容はなんでもいいというかやりたいことをやってくれるのが一番楽しい
278 : ななしのよっしん :2014/05/23(金) 12:14:02 ID: lVOpcAYPM9
中村さんの「うっせぇ」が一番多く聞けるのは鉄球かな?
279 : ななしのよっしん :2015/12/05(土) 22:49:24 ID: fNliiAcAVS
生放送FEやってんの見て知ったか人気動画投稿者とはまったくしらんかったわ
280 : ななしのよっしん :2016/04/22(金) 16:14:46 ID: IdBxoEGqOb
最近見かける機会があったけど大分初期の動画しか見てない身には良くも悪くも新鮮だった
とりあえずそういう物が余り歓迎されないような場で堂々とJやら淫夢コメしてるのはどうかと思った
281 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 19:19:03 ID: nr+Gy7M/sf
最近生のほうでツクールちょくちょくやってるね
282 : ななしのよっしん :2016/04/30(土) 20:11:20 ID: nr+Gy7M/sf
まさか中村さんバージョン
ナオキン2実況が見られるとは思わなかった・・・
283 : ななしのよっしん :2016/05/28(土) 21:35:32 ID: QKnuUJWxvk
ナオキ実況やってるのか……動画上げてくれよ。頼むよ中村。もうお前しかいないんだよ。
284 : ななしのよっしん :2017/07/11(火) 09:50:57 ID: nr+Gy7M/sf
しらない間に8弦ギターゲットしてて驚いた
前から持ってたっけ?
285 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 06:10:07 ID: oCWPo51M0o
バグクエスト2のアーカイブ動画ってpart11までしかもしかしてない?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス