今注目のニュース
「意外といける」「これ美味いぞ!」 話題のローソン「甘い悪魔」食べてみた。
台風19号の影響で27年前の学術書がツイッター話題→重版決定 出版社「今までにない反響」
「#台風なのに出社させた企業」がSNSでトレンド入り。コンビニ各社は「店ごとに判断」としていたが…

磯風(艦これ)単語

イソカゼ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(254)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

越後屋の駄菓子について語るスレ#2032

陽炎型駆逐艦十二番艦、磯風大丈夫、私が護ってあげる。」

磯風(いそかぜ)とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~』の登場人物(艦娘)である。モデル日本海軍陽炎型駆逐艦12番艦「磯風」。

担当声優川澄綾子 キャラクターデザインパセリ(イラストレーター)

概要は大事だ。それ無くしては戦えぬ。

2014年8月に行われたイベントAL/MI作戦」の最終面、E-6「本土南西諸」のクリア報酬として実装された。

元となる軍艦磯風雪風に並ぶほどの歴戦の武勲艦で、ある程度戦史に詳しい人ならでも知っているほどの有名な軍艦であった事に加え、容姿・ボイス共に洗練されたスマートな魅から軍艦磯風を知らない提督でも初見で撃沈される提督が非常に多く、磯風してのイベント攻略は非常に盛り上がった。
しかし(ゲージ回復がい事以外)歴代最高鬼畜難易度との呼びもあったほどのE6を突破するのは容易ではなく、全提督の何彼女を迎え入れる事に成功したかは不明。
ファミ通feat.8月号のニコニコ生放送によると「E6の突破率は15」との事だそう[1]だが、全提督の15なのか、E5突破者のうちの15なのかは曖昧。

レアリティで、改造するとホロになる所も同イベントで新規実装された「時津風」と同じ。

入手手段

冒頭の通り、初登場は2014年イベントAL/MI作戦」最終域E-6の突破報酬。

次に入手が可になったのが、それから半年後の2015年2月イベント迎撃!トラック泊地強襲」では最終MAP、E-5ボスのS勝利ドロップとして報告が上がった。
選択式難易度のこのイベントでは難易度が高いほどドロップ艦の内容がになるとの事であり、磯風がもし追加されても甲限定なのではないか・・・などという予想も一部で出ていたが、どうやら幸いにも高難易度「甲」限定ではなく、「」でもドロップするようだ。
ただでもドロップの可性があると言っても、あの戦艦水鬼を含めたボス艦隊を全艦撃沈してS勝利を取ることそのものが難しく、物欲センサーと戦う土俵にすら上がれない提督も大勢いる。特に甲でクリア済みの提督トリプルダイソンを回避するのではなく全員叩き潰さなければならないという、ラストダンスよりも厳しい戦いになる。

その次のイベント2015年4月28日5月18日イベント発令!第十一号作戦」においてドロップの報告があった。
こちらはE-5(このイベントは6面まであるため、ラスト一つ前のMAPとなる)においてボス及びLマス(経路の関係上うずしおを踏んだ上での3戦であり、かつ動分岐でそのうずしおを選ぶ必要があり、しかもLは必ず潜水艦がいるので殲滅には対潜装備艦が必要になる)でドロップが確認されたが、こちらもS勝利のみ(難易度は「甲」は確実だが、「」「」は不明)であり、しかも非常に低確率だった模様。
おこイベントでは、今までのイベントでは後半域の突破報酬とされるのが常だった戦艦クラスの大艦がドロップ限定で手に入るという初の試みが成されているイベントでもあり、従来よりも「掘り」にを注ぐ必要があったイベントなのだが、その戦艦や新実装以来初のドロップとなる「U-511」がドロップするのはE-6であり、磯風は上記の通りE-5。
つまり磯風とそれ以外は並行して狙う事ができず、磯風を狙う場合はほぼ磯風にかかりきりで掘らなければならない。3度の正直で少しは入手しやすくなるかと思いきや、資材や時間の余裕と言う意味では相変わらず厳しかった。

続く2015年8月10日9月2日7日のイベント反撃!第二次SN作戦」にいおいてドロップの報告があった。こちらはE-3域のボス/Xマスでのドロップとのことだったが、このイベント自体が過去高難易度イベントにして通常作戦高難易度、さらに連合艦隊での出撃ということもあり、他の新規実装艦娘の掘りも含め、資的にも非常に厳しい戦いになった。

以上のように、磯風人気とそれに反例させているかのような入手難易度に血反吐を吐く提督は後を絶たない。
先述の通り14イベのE5突破者は全体の15だったとの事だが、その後もイベントでのドロップ追加があったにも関わらず、彼女を迎える事ができた提督の割合はそこまで増えていないようである。
それどころか、14イベより後に艦これアニメの影で新規提督が大きく増加しており、新規提督まで含めた全体での割合だけなら10を割ってしまっている可性すらある、ある意味艦これ実装されている艦の中で最も出会う事が難しい艦娘と言える。

なお、本実装イベント域を除いた通常域でのドロップまたは建造の解禁)は2015年9月現在未だにされていない。が、2015/10/9のメンテナンスを持ってついに期間限定ではあるが通常域に実装された。邂逅できる域は2-5や5-3(未所持に限り1-5、1-6でも邂逅可)が確認されているが、やはり運に左右され、すぐに邂逅できる提督もいれば、数回にもわたる出撃でも、彼女に出会えず涙を飲む提督もいたという。

これまでは「先行実装から本実装までの期間の最長記録」は2013年末のイベント迎撃!霧の艦隊」で実装され、その後2014/9/26(276日後)に大型建造落ちした「伊401」が最長記録のレコードホルダーだったが、2015/5/11でこれを追い抜き、正式実装されるまでの期間の最長記録を磯風更新してしまった(厳密には同イベントで実施され、同じく未だに一般開放されていない「時津風」も同レコードホルダーとなるが、時津風磯風よりも手前の域で入手可だった上、その後のイベントで追加ドロップされた折も、磯風よりかに入手簡単な域に設定されているため、入手難易度はぐっと下がる⇒時津風2016/3/10、6-4に本実装のため磯風が単独でレコード更新中)

容姿

黒髪ロングヘアに真紅の瞳の、楚々とした雰囲気の持ち
両手に銃器のようにを掲げたポーズはすぐ上のである「浦風」に似ている。がその容姿から予想されるものよりも低いのが、意表を突かれたというも。を聞けば、あの不知火であることが納得できるとも。
装はセーラー服グレーのプリーツスカートという、「浦風」から「谷風」までの姉妹と共通のものである。
ちなみに第十七駆逐隊といえば、駆逐艦胸部装甲を誇る「浜風」「浦風」と、屈ロリである「谷風」を擁しているが、「磯風」はちょうど手に収まるサイズの美の持ちである。

一方で、装の形式は駆逐艦には見られない形式になっている。
駆逐艦どは「背負う」「ベルトで肩からかける」「背中に直接ジョイントする」のいずれかの形で装備している事がどだが、磯風装はどれとも異なるタイプで、周りにアームの土台を装備し、アームの先に装本体がついている。これは重巡戦艦などのクラスにはよく見られる形式の装。
一人だけ左右で長さが違うソックスをはいていることも合わせて考えると、坊ノ岬戦で最後を共にした矢矧大和の影を受けているものと思われる。

そして2015/10/9のメンテナンスで潮、村雨春雨など共に期間限定グラフィック、およびボイス実装された。
普段とは違いポニーテールにした髪型割烹着を着て七輪で秋刀魚を焼いているという、を満喫しているイラストとなっている。しかしメシマズ彼女が焼く秋刀魚。焼き加減はというと… その結果はドヤ顔とともに中破絵で確認できるのでぜひご覧頂きたい。

性格

まさに不器用な軍人と言ったタイプ[2]
戦闘に関する事はストイックで厳しくだが、それ以外の事には頓着と言うか、あまり心得がい。
一部では「マイクロ長門」なんていう呼び方がされている。

戦闘おいては単縦推しで、時報にて輪形を選択しようとした提督を「わかってないぞ!」と一蹴。
これにより論者疑惑や脳筋疑惑などが持ち上がっている。
が、現在艦これゲームシステム上は対戦や対潜など一部の状況を除いて、だいたい単縦を選んでおけば間違ってないので理に適った思考でもある。
ちなみに、前述した秋刀魚グラフィックでも、「単縦」と書かれた団扇を使っていたりする。

また、甘いものにい様子。
余計なバルジができる事を嫌って3時のおやつを断る程度の自制心はあるようだが・・・。
(以下ケッコン専用ボイスにつき反転提督の食事や体調を気遣ってをかけてくれるが、「という訳で」と言う魔法の言葉で自分を間宮に連れて行かせる話に繋げてしまう。
当然、間宮アイスを与えるとキラキラになる。この辺もミニ長門と呼ばれる所以か。

メシマズ

艦これ磯風る上で欠かせないのが、メシマズであるという事(中の人声優界屈料理上手なのに・・・)。

時報を聞くと提督朝食磯風手料理で用意したようだが、なんとこれを食べた提督を壊してしまう。そしてその後の食・夕食は磯風が食事の話をしだした時点で逃走を試みるほど。 
一応やり方は浜風に教えてもらっての作らしいが、やり方を教えてもらっても別のものが出来上がる点はよくあるメシマズの特徴そのものである。
様々な解釈がされつつもメシマズの見方が多かった比叡カレーですら、「コメントを拒否して逃げた」だけであるのに対し、明確に提督の体調に影を及ぼしたのは今のところ磯風の作った料理だけである。

ただ、一般的なたちの悪いメシマズ自覚で直そうとしない)と違うのは、意地でも自分の料理を食べさせようとまではせずに、素直に浦風谷風の手を借りている事。
飯は谷風の差し入れのおにぎりを食べ、夕食は浦風監修の元でまともな食事を作る事に成功した模様。 
・・・なのだが、ファミ通コミッククリアの4コマexitでは「メシマズのくせにやたら作りたがる」と言う、よくあるメシマズになっており、第十七駆逐隊の他のメンバー浦風浜風谷風)の3人から恐れられていた。食事が2人一組の同室メンバーでの自炊が多いと聞くや否や、磯風との同室になる権利を全で押し付けあうほど。

余談だが、第十七駆逐隊の他のメンバー2014時点で時報実装されていないが、磯風時報によって3人とも何らかの料理スキルそれなり以上に持っている事が分かった。
ちなみに、秘書艦の持ち回りの仕事になっているらしいカレーは、話にも出てこない。 

ゲーム中の性能

歴戦の武勲艦ではあるが普通。他の陽炎型駆逐艦とほぼ同じで、可もなく不可もなくと言ったところ。
少なくとも雪風島風天津風などの高性艦と位置づけられている艦にべると性は高くない。

ただし浜風同様対戦闘の経験が多かった史実を反映してか、対限界値が高い(64)。
秋月と一部の改二勢を除けば堂々の駆逐艦トップである。

運の値は16→20若干高め。
歴戦の武勲艦である事からもう少し高めになるという予想もあったようだが、最後は戦没してしまった事から、戦没艦と生存艦のである20は越えないように設定されたようだ。(もちろんまるゆ修で21以上にする事は可
運の最大値の方であるが、当初は磯風の運最大値は59と並レベルだったのだが、2016/6/30と11/4の両アップデートで合計で+22され、現在は最大値81と潜在的幸運艦に名を連ねるほどの高さになっている。

なお第一次改造に必要なレベル45駆逐艦とは思えない高さなので注意。
一般的なコモン艦はほぼ全て20、一部のレア艦でも3035駆逐艦の中ではもちろんトップ(後日、朝霜が同じ45実装(更に、後に「山風」もLv45で追加)され、トップタイに並んだ。現在は坊ノ岬戦での僚艦である涼月(Lv.55)、神風型姉妹(Lv.50)に次ぐ。)で、艦娘全体でも大和レベル60雲龍空母雲龍天城葛城)と一部の潜水艦達(伊8・19・58168)のレベル50に次ぎ、重巡プリンツ・オイゲンに並ぶ高さである。

磯風"乙改"実装

2018年3月24日前世からの僚艦である浜風と共に対強化装の磯風乙改実装された。
装Lvは浜風より1高いLv.68戦闘詳報や装設計図は不要だが、開発素材(建造や装備開発に用いる資材)40、高速建造剤(いわゆる「バーナー」)10を消費する。

値は、火力60(+12)、80(+1)、対90(+26)、対潜70(+2)。運24/90(+6/+9)。
※( )はとの較。

秋月(10cm+高射装置)以外の任意の高+対電探による固有対CIを持つ。(「秋月+対電探」の対CI装備の場合、汎用対CI、固有対CI両方の発動判定が行われる)

また、火力が大幅に補強されており、真珠湾攻撃と坊ノ岬戦の僚艦霞改二とほぼ並ぶ程度の夜戦火力伸びる。但し、対を増したためか、弾薬消費量が若干増加した。

から「中破/大破」のセリフ更新され、従前の「こんな所で航行不能になるわけにはいかない。動け、動け!」から「この磯風を置いて進んでくれ。頼む。」とより悲壮感を増した。さらに、「中破/大破」のグラフィックが危険なものに…。

磯風の史実は伊達ではないぞ。忘れるな。

陽炎型駆逐艦の12番艦「磯風」は、1940年11月30日に、長崎の佐世保軍工にて工した。ちなみに陽炎型で佐世保生まれは「磯風」と「雪風」の2隻のみである。
工後まもなく、「浦風」「谷風」と共に、新設された第17駆逐隊に配属された。そして、遅れて完成した「浜風」が編入されて、17駆はお染み4隻構成となり、太平洋戦争に突入していく。

磯風」は第17駆逐隊の一員として、数多くの戦いをくぐり抜けていく。参加した戦いを挙げると、真珠湾攻撃に始まり、ミッドウェー海戦、第二次ソロモン戦、南太平洋戦、ガダルカナル撤退戦、マリア戦、レイテ沖海戦、等々・・・。

だが、戦をくぐり抜けて生還するということは、それだけ多くの別れを経験する、ということにも繋がる。立ったものを挙げると、

上記以外にも、第二次ベララベラ戦で夕雲を、タウタウイ近での対潜掃討作戦中に第17駆逐隊の僚艦だった谷風の前で失っている。

なお、この間、ガダルカナル撤退作戦に従事していた19432月7日には、「磯風」自身も米軍機の爆撃が直撃して、艦より前が全部吹っ飛ぶという惨事にも見舞われている。ようやくの思いでまで帰投するが、南雲長官が破損した「磯風」を視察して、「これほど損傷した艦をよく連れ帰ってくれた」と乗組員を賞賛し、温泉旅行プレゼントした、というエピソードがある。

坊ノ岬沖に眠る

1945年4月、菊作戦の発動。このとき動ける日本海軍の艦艇による、沖縄への殴り込み作戦に、ここまで生き残ってきた第17駆逐隊の3隻「浜風」「雪風」そして「磯風」は、戦艦大和」と軽巡矢矧」の護衛として加わることになった。

4月6日沖縄に向かう艦隊を待ち構えていた米軍艦載機による猛攻撃が坊ノ岬にて始まった。
戦闘開始々の12時48分、ここまでいつも行動を共にしてきた17駆の僚艦「浜風」が直撃弾を受けて沈する。
ほぼ同時刻、「矢矧」も艦攻による撃を受けて航行不能となり、「磯風」に救助要請が来る。敵の攻撃がひとまず終わった間隙を突いて、「磯風」は「矢矧」に接近して救助活動を行おうとする(横付けしてロープを結んだところだった、とも)が、間が悪くそこに米軍の第二波攻撃がやってきてしまう。
時刻にして13時30分頃である。全に速度を落としていた「磯風」は逃げられず、右舷後部に至近弾を受けて機関室に浸し、が故障した状態で、それでもよろよろとその場からの離脱を図った。一方の「矢矧」も集中攻撃を受けて14時8分に沈する。
そして、その間も猛攻撃を受け続けた「大和」は14時23分、大爆発を起こして沈。その様子は「磯風」からも見えたという。

戦場から離脱しようとした「磯風」は、だが機関部に浸しており、まもなく航行不能になって漂流を始める。そこに救けに来たのは、第17駆最後の生き残りとなった「雪風」だった。生存していた「磯風」の乗員を救助した後、「雪風」は「磯風」の航をしようと準備を始めるが、そこに艦隊部から「磯風」の処分命が下る。

仕方なく、「雪風」は「磯風」に撃、続いて撃を行うが、それまでの戦で照準装置が狂ったのか、それとも別の原因か、全ての弾も魚雷も「磯風」に当たらなかった。
やむなく、一時は、救助された「磯風」乗員による決死隊(「磯風」に乗り込んで、自ら弾薬庫に火を付ける。当然戻って来られるはずもない)を編成しようとまでしたが、その直前に「最後にもう一度やってみる」と放たれた「雪風」の撃が、「磯風」の積んだままだった魚雷に命中、誘爆し、「磯風」は爆発、船体を二つに折って、面の底に沈んでいった。時に、4月6日22時40分。
それを見守っていた、「雪風」に救助されていた「磯風」の乗組員達は、沈み行く「磯風」に敬礼をして見送ったという。

1945年5月25日、除籍。

戦後、艦艇研究志摩達雄氏は、「磯風」を太平洋戦争における日本海軍の最高武勲艦と評している。デマでした。詳しくはこちらexit志摩氏はとあるミリタリ雑誌の『武勲艦の最期』という特集で、編集部から「戦没した133隻の駆逐艦から武勲艦を1隻選べ」とテーマを与えられたので「磯風」を選んだが、志摩氏の本当の評価は「戦没した駆逐艦はみんな武勲艦」だった。この「1隻選んだ」のが元磯風乗組員の著書で「”最高”武勲艦」と好意的に解釈され、更にwikipediaの「磯風」の記事で「”太平洋戦争における””日本海軍の””最高”武勲艦」[3]とどんどん尾ひれがついていったらしい。
日本海軍における功績定評価でも、 駆逐艦の中では雪風264点に次ぐ第2位234点を記録している。[4]

また、「磯風」に兵として乗り込んでいた方(正確には、この方が「磯風」に乗艦されていたのはガ輸送作戦から最後まで)の手記がネット開されていたが、残念ながら2016年2月を持って開終了となった。現在kindle版で読むことが出来る(関連商品を参照)。

時は流れて2018年2月呉市からの依頼でかつての坊ノ岬戦の行われた域を調していたサルベージ会社が、その調(というか、呉市の調依頼はあくまでも「大和」の状況確認で、周囲の探索はこのサルベージ会社が独自にやったことらしい)の結果、大和の沈没地点から北東約9.5キロ、440mの地点で、沈没している艦船を発見したことを明らかにした。
専門による分析の結果、沈没位置や破損状況、写真に収められた特徴的な四連装魚雷発射管の形状から、この艦船こそ陽炎型駆逐艦磯風」の可性が高いとされた。坊ノ岬で沈没した艦船ではこれまで「大和」しか発見されておらず、「磯風」が2番となった。(これでまだ未発見なのは「矢矧」「浜風」「朝霜」「」となる。なおサルベージ会社の担当者は「いずれは矢矧も見つけたい」と意気込んでいる模様。健闘を祈る)

関連動画発見。全艦、突撃用意。

やるなぁ・・・関連静画がだんちか。だが負けない。

また焼くために採りに行くのだ。大丈夫、すぐに戻るさ。(秋刀魚モード)

そうだな・・・関連商品は必要だ、頼む。

敷波」と「磯風」に兵として乗り込んでいた方の手記。

関連項目も大切だな。

2014年イベントAL/MI作戦』 新規実装艦娘
白露型駆逐艦 - 春雨
夕雲型駆逐艦 - 早霜 清霜
雲龍航空母艦雲龍
陽炎型駆逐艦 - 時津風 磯風
大淀軽巡洋艦大淀

陽炎型駆逐艦陽炎型姉妹
1.陽炎 - 2.不知火 - 3.黒潮 - 4.親潮 - 5. - 6. - 7.初風 - 8.雪風 - 9.天津風 - 10.時津風-
11.浦風 - 12.磯風 - 13.浜風 - 14.谷風 - 15.野分 - 16. - 17.萩風 - 18.舞風 - 19.秋雲

脚注

  1. *おこの数字はファミ通調べでもなくニコ生放送中のアンケートでもなく、編集長が運営に聞いた数字だそうなので、数字自体は正確らしい。
  2. *最後の艦長だった前田中佐の性格を投影したものだろうか。前任艦のでもあの工藤艦長の後任ではあるが評判は芳しくない。
  3. *wikipediaの「磯風」の記事にこの文が加筆されたのが艦これに「磯風」が実装された2014年8月なので、艦これユーザーによる過大評価か、最悪の場合、艦これユーザーペテンに掛けようとしたイタズラの恐れがある…。
  4. *航空母艦または戦艦を撃破すると30点、撃沈まですれば50点、巡洋艦なら10点/30点、作戦に参加して成功すると5点など、点数形式で功績を評価するシステム。ただしこの234点という点数は大本営が威掲揚のため集計したもので、軍人事部の正しい定とは別とのことなので扱いには注意。

掲示板

  • 252ななしのよっしん

    2018/03/13(火) 00:51:43 ID: sfiC73t6wM

    改二実装が予告されたんですね
    楽しみ

  • 253ななしのよっしん

    2018/03/13(火) 00:52:46 ID: sfiC73t6wM

    失礼、「」でした

  • 254ななしのよっしん

    2018/09/30(日) 03:04:58 ID: iNIFFguau4

    >>252
    磯風乙改紹介の記事では、本来磯風改二あって然るべきではるが、その前段階として今回実装するとのインタビュー記事があったんですよ。

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP