編集  

今はまだ未定P単語

イマワマダミテイピー

今はまだ未定Pとは、NovelsM@ster(ノベルゲーアイマスMAD)のプロデューサー(動画制作者)である。

概要

NovelsM@ster動画乙男Pの乙女な日常シリーズを執筆している。
2009年9月7日の第1話投稿から4日連続投稿、中1日置いてから更に8連投という多作ぶりで読者を驚かせた。

P名は『男P』第1話時点では設定されておらず、第1話動画コメP名はまだ確定しておりません。今はまだ未定ということで」より、下線部がP名タグとして付けられていた。言うまでもなく揚げ足取りな命名でしかなかったのだが、2話にして速くもP自身が採用してしまった。・・・いいのかそれで

im@s架空戦記ウソpart1】や【i-Fest@!】へ参加するなど、イベントにも積極的である。
バレンタイン動画企画バレm@s】にも参加表明し、支援動画も作成している。 

マイリスト&最新動画その他



i-Fest@!】参加作品                      【バレm@s2010】参加作品

連載中『乙男Pの乙女な日常』

そう、彼はこの事務所に所属するよりも料理が上手く、裁縫が上手く、
流行に敏感であり――そこらの女性よりも女性らしい。
プロデューサーさんこそ、最近流行りの――


男(おとめん)なのだ!!!

『乙男Pの乙女な日常』の登場人物

P

 本作の主人公765プロプロデューサーだが以前は961プロに所属していたこともある。
 かわいいものが大好き。コーヒーよりキャラメルマキアート、ブルーよりピンクヘビカエルと暗闇と怖い話が大嫌いで、恋愛小説少女マンガに感動し、雑誌の占いコーナーもまめにチェックしてアドバイスを実行する乙女思考。常に裁縫具を携行し、事務所メンバーには手作り弁当菓子を振る舞い、希望するアイドルには料理南し、暇があれば事務所の清掃をしては爽やか笑顔らせる、文字通りの良妻賢を地でいく存在。因みに歴とした男性である。の肥えた伊織主観で「顔は良い」と評される程にはイケメン。また、同性のにとっても見とれる程のイケメン。加えて、大人女性である石川社長からも「かなりのイケメン」と評されているので、要はもが認めるイケメンということである(最初からそう言え)
父親からは強く逞しく益荒男であれ、母親からは優しく教養溢れる文化人たれという教育方針の下、並の人間なら物になる前に壊れそうなハードな英才教育を施された。Pはその教育に見事耐え抜き、心優しく、頭明晰で事万かわいい物にときめく、どんな逆にもへこたれず適応でき、大人数の大人を相手にしても物ともしない強さを持つ人間に育った。 

 女性的な趣味や特技を持ちつつも、女になりたいわけではなく、文武両にして男らしさを損なわないイケメン、すなわち『男(おとめん)』である。因みに柔道初段の腕前。剣道も段位持ちの可性有り?
 765961、876と劇中の事務所関係者全てから良くも悪くも一置かれる存在。高木社長からは「に出す心」、やよいやその妹達からは「おさ・・・」などと、その乙女存在感が際だっている。仲間への心配りも璧で、主人公的な素ボケもあまりない。周りが勝手に惚れていくので男Pから動的に恋愛的行動を起こすことはほとんどないが少女漫画好きでロマンティックな恋愛自体への憧れもしっかり持っているため恋愛的に鈍感という訳でもないだろう。
種々の理不尽・不条理な事態に対して慌てる事も憤る事もなく、全てを受容しケースに応じて柔軟に対処し自分の間にしてしまうを持つ。そのため様々な人間の個性とぶつかることもなく、Pと接する人間はごく一部の例外を除いて
彼に好感を持つ様になってしまうのである。この特性やPという職業柄、人を導くに長け、英才教育によって身につけた学力も相まってヘタな教師よりよっぽど優秀である。
 元ネタである『オトメン』(関連商品参照)における、正宗飛鳥(主人公)がモチーフだが両親に関する遇が若干異なる。

黒井崇男

 大手芸事務所(←これ重要)、961プロダクション社長
 過去が「女に生まれたかった」という理由でを飛び出して以来、女性趣味男性トラウマとなり生理的に毛嫌いしている。男が側にいるとじんましんが出る。男と認識している人物が写っている写真を見るなどをしても同様でトラウマが相当根深い事が伺える。
 有能であるという理由でPを雇用し、当時補生であった四条貴音我那覇響教育担当に据えるが、Pの男振りを知ってトラウマを刺され、問答用で解雇を通告する。
 ほとぼり冷めた今でも男Pを前にすると高し罵ることを忘れないが、その執念深さや男嫌いをしようとしない進歩のなさや問答用で社員(男P)を首にする大人げなさなど様々な言動から、直々に湿男(シケメン:特技し・男らしくない・うじうじ悩む)認定され大ショックを受ける。
 が失踪したという遇自体は『オトメン』の正宗飛鳥だが、その件がトラウマとなって男を毛嫌いするという役柄的に、飛鳥の浄美がモチーフ

高木順一朗

 765プロダクション社長――は表の顔で、裏の顔は人気上昇中の少女漫画JUN」である。直近の関係者でこの事実を知るのは876プロ石川社長のみで、765プロ内ではアイドルはもちろんPや小鳥ですら知らない。さらに担当編集には性別すら明かしていない(どうやって漫画家になった?)。副業はむしろ社長業の方で、765プロメインは実は漫画の印税だったりする。
 『オトメン』充太がモチーフ少女漫画である、身近な人物をキャラモデルにしている、などが共通点。相違点は、モデルにした人物の作品上の男女が逆、担当にも性別を隠している点など。
Pの敏腕と自身の印税によって資が貯まり、7話事務所移転を決定。

石川実

 名前はみのり。新事務所876プロダクション代表取締役社長。本作では高木社長と親交が深く、時折漫画制作作業を手伝わされたりしている。
に「男性アイドルデビューしたければ女性アイドルとして成功を収めろ」と無茶振りしたり、卑劣にも他者のトラウマを利用していち企業社長を下のようにこき使ったりする鬼畜
 『オトメン』充太の・久利子の要素有り(マンガアシ顔出しイベントの代役等)。

武田蒼一

 武田コーポレーションの代表取締役社長。その卓越した経営手腕・育成により、く間に桜井夢子天海らのユニットStarDust」を人気ユニットに育て上げる。
 少々自分に酔った物言いが特徴で、ナルシストとしてタイプの異なる黒井との相性は特に最悪である。
 Pを765プロから引き抜こうと持ちかけるなど、情報収集および人を見るは確か。
 決め台詞は「掛け値なしに」であるとかないとか。

765プロメンバー

P及び社長ズのキャラが濃すぎる為に地味キャラ化している。
乙女スキルLvは適当なのでに受けないように。

音無小鳥

 乙女スキルLv:あんまり
 言わずと知れた765プロ事務員。Pにはファッション雑誌を借りたりお菓子作りをねだったりしている。それなりにPに気があるが積極的にモーションをかけたりはしていない。その分他のアイドル達の積極性で2人の時間を邪魔されたりと割を食う場面もしばしば。友人からは手とからかわれているが攻める時は攻める。
妄想&夢見キャラではあるがダメではなく可愛い系。妄想満載の夢を見て喜んだ後、起きてがっかりするタイプ。 

天海春香

 乙女スキルLv:そこそこ
 お菓子作りでPと教え合ったりしている。
 Pと共通の話題が持てる事で割と恵まれた立場かもしれない。
 勉強は不得意。2時間遠距離通勤もあるのだろうが。 

高槻やよい

 乙女スキルLv:ぼちぼち
 Pが掃除スキルでもベテラン主婦並みのを発揮してしまうため、お掃除アイドルや頑り屋さんというより護欲をそそる面が強調されている。Pにお手製のぬいぐるみなどを作ってもらったりしている。
 働かざる者食うべからずを心がけておりお年玉を貰うのにもお手伝いをしてから、などと過剰に義理堅い。
 原作設定通り勉強は不得意。

如月千早

 乙女スキルLv:これから
 マンションで一人暮らし中。スキルは当初皆無であり、Pが介入したことで自炊を始める。着実にレパートリーを増やしつつあり、できあがりをPに食べて貰う事を喜びにしている。
 実家屋ということで元ネタはおそらく『オトメン』の黒川虎の
 夫婦仲良好・も存命と、原作とは正反対の平和庭。平和なのを喜ぶべきか個性の喪失を憂うべきか判断に迷う所である。

秋月律子

 乙女スキルLv:まっくろ
 メンバーの中では割合客観的に状況を面がっている人。従弟ネタにろくでもないことを企むフィクサー。その一方で『女つぼみ』の熱ファンで、直筆サイン本をもらって恍惚とする一面も。
Pへのアピールのためか時々事務所ではを解いている事もある。

菊地真

 乙女スキルLv:がんばれ
 乙女以上に乙女なPに師事し、今日も元気に乙女を突き進む。Pとは同じマンガの熱同志で、連れ立ってサイン会に参加するなどしている。初めて作ったケーキ巨神兵(すぎ版)なのは原作『オトメン』の都塚りょうケーキより。
 脳筋設定よろしく勉強は不得意。 

水瀬伊織

 乙女スキルLv:まろやか
 何でも必要以上にこなすPがいるため罵りスキルを疲労する場がどない。代わりにお嬢様属性全開で今日もPをこき使う。でもPのお菓子には弱い。当初はPやマンガ『ナムバラ』を冷めたで見ていたが試し読みしてあっさりと嵌る。

萩原雪歩

 乙女スキルLv:はんな
 ランクE昇格当時に厳格なに触れて一時アイドル引退危機だったが、Pが説得(男的な意味で)に成功し現在に至る。
それ以来とPの関係も良好で、雪歩より「(Pに)に来てもらいなさい」と言われている。このくだりは『オトメン』メインヒロインヒーローの都塚りょうエピソードより。
 男性苦手?なにそれ美味いの? 

三浦あずさ

 乙女スキルLv:おっぱいふんわり
 何事にも動じないお姉さん。でもやっぱり迷子
 アイドル志望の動機が動機(“運命の人”探し)なのでPの乙女思考に素直に同調しやすい。天然同士、いつまでも会話が終わらない。 

星井美希

 乙女スキルLv:らぶだく
 茶髪ショートでPをハニー呼ばわり。でもすいみんすいみんすいみん不足。でもやっぱりPラヴ
 美希といえば味音痴殺人料理で有名だが本作では難にこなす(※ただし料理に限るの可性もあるが)。また勉強も不得意設定。 

双海亜美・真美

 乙女スキルLv:あさって
 親の意向で元はソロ。が、Pと社長の説得によって双子アイドルユニットとして売り出していくことになった。
 ユニット名の「fra*fra」は『オトメン』の劇中に飛鳥が好んで聴いている姉妹デュオの名前が元ネタ
 事務所では、おやつでも掃除でも仕事でも、後先考えずに騒いでお母さんに怒られる子供状態。
 そして独占欲が強く、自分たちのおもちゃを他人に触られるのも嫌がるタイプ
 イメージとは裏に勉強は均的にこなす。 

961プロメンバー

 黒井社長率いるフェアリー。やはり社長キャラが濃いので(ry
 かつて在籍していたPの影か、一般社員にも趣味が伝染しているらしく、黒井社長ピンチ

四条貴音

 乙女スキルLv:どじっこ
 Pの961時代の担当アイドル。好物はPの手作りピーチパイ。らあめんじゃないよ?
 今もPが自分たちの事を気にかけていると信じてを染めるなどかなり心酔している。765プロについては良くも悪くも関心の男P第一義者。
 他人の恋愛ごとに興味を示す下世話な一面あり。 

我那覇響

 乙女スキルLv:さっくり
 Pの961時代の担当アイドル。好物はPの手作りミートパイ。奔放さが売りだがPのメアドを貰ってを染めて喜ぶ様はまさに乙女である。

876プロメンバー

 石川社長率いる新進気鋭(予定)のプロダクション。七り、引きこもり男の娘と個性だけなら前2事務所に引けを取らない

秋月涼

 スキルLv:かけだし
 誕生日記念で他2人に先んじて登場。765プロのPが、自分がアイドルとして成功するために必要なモノを持っていると律子から教えられ、会う日を心待ちにしていた。頑。素敵な男になるために(違)
例によってPの男振りに戸惑うも、チンピラを軽く伸す姿にを見て今後もついて行くことを決意する。
 同性から告白される、モテメンをして回り、主人公憧憬の念を抱く点などから、『オトメン』の有明大和の要素有り。

日高愛

 乙女スキルLv:ゆったり
 かつて芸界を席巻したトップアイドル日高舞の一人
 男Pのことはあばたもえくぼ的にたいそうお気に入りの様子。
 勉強は赤点ギリギリな程度に不得意。 

水谷絵理

 乙女スキルLv:ぬこぬこ
 某動画サイトの「踊ってみた動画トップランカーだった引きこもりネットアイドル人見知りコミュニケーションに難がある。内輪に対してはですますとタメ口を微妙な慣れ具合で使い分け、独り言でも半疑問系の口調になったりする。
本作では某お気に入り作家ファンレターを送る熱心なファン設定あり。その作家がきっかけとなって男Pと打ち解け、同志認定する。

尾崎玲子

 乙女スキルLv:----
 石川社長に雇われているフリープロデューサーネットアイドル時代の絵理を付けスカウトした人。そのためかほぼ絵理の専属Pとなっている。ネットコミュニティを毛嫌いしており、そのことに言及すると露に不機嫌になる。(ここまで公式
本作では原作と異なりやや御肌の強い口調である他、2日酔いで始業時間に出遅れるなど少々ダメな人になっている。

岡本まなみ

 乙女スキルLv:がっかり
 876プロマネージャー事務処理の他、尾崎Pやアイドル達のサポートをしている。清掃スキルに関しては、男Pが掃除した後の社内が絵理をして「(綺麗すぎる意味で)異世界」と言われる程度の能力・・・だったが、プロデューサーの掃除術を習得し、を勘違いさせる程度には向上した。

武田コーポレーション

武田蒼一が代表取締役プロデューサーを務める。所属アイドル桜井夢子天海(芸名の可性あり?)

桜井夢子

アイドルユニットStarDust」でコンビを組んで現在売出中。明朗快活なキャラ人気上昇中

天海春花

夢子とのユニット下人気急上昇中のアイドル765プロ天海春香とは一字違いの名前の上に見たもほぼ同じというの存在。カメラの前ではクールビューティーで通っているがオフモードになると級内気キャラの素顔が全開になる。オフ時はメガネを着用。
『オトメン』に登場する政(Hanamasa)がモチーフ。現状の自分の活動に疑問を感じている、内気で繊細な本来の性格、非常によく似たキャラがいる(『オトメン』においては主人公飛鳥似)といった点が本編に採用されている。

その他

アイドル関係者以外の項

善永

 乙女スキルLv:ひそやか
 アイドルイメージLvにブーストをかけてくれる敏腕記者・・・ではなく、本作ではそこそこ人気少女漫画。Pが事務所に持ち込んでいる作品群の一つ、『女つぼみ』の作者である。PN:エメラルド善永
 なお、Pにとっては年上の幼馴染みでもある。Pからは年長者への礼儀で丁寧口調・さん付けを崩さないが、幼馴染みならではの軽口のたたき合いなど、親しさがうかがい知れる。意識的なトラブルメーカー気質。
身近に男Pのようなしっかり者がいたせいか生活に非常に疑問が残り、プロの割にプロ意識も高いとは言えない。いわゆるマダオ(まるでダメな大人幼馴染) 

悪徳又一

見るからに胡散臭い貌の男。アイドル不祥事颯爽と現れゴシップを振りまきイメージLvをダウンさせる迷惑記者・・・ではなく、本作では「週刊団子」にて大人気の占い師、プリンスAKUTOKUその人である。原作アイマスでの迷惑っぷりを感じさせない好中年(?)で、占いの精度も最予言レベル。「客は決しては泣かせない」がモットー。しかしキャラとしては善人でもデザイン自体は変わらないので、その生来の胡散臭い悪人ヅラは泣く子も騒ぐ(悪化)。
占い師としての名前のモチーフは『オトメン』の「フラワープリンセス豆子」

松戸

JUN」(高木社長)の担当編集者。『オトメン』充太の担当編集と同名。

橘麗華

エメラルド善永の担当編集者女性
立ち絵シルエットのみで、名前のあるモブキャラでしかなかったがオマケにて黒井フラグが成立中。
因みにニコニコの生放送主とは何の関係もない

幽霊(鈴木彩音)

地方ロケに訪れたPとやよいの前に現れた、呪怨貞子顔芸持ちの幽霊。仲むつまじいPとアイドルを見ると嫉妬して脅かしてくる。姿形は鈴木さんサイネリアだが別人設定。生前はアイドルで担当Pと仲だったがとある諍いがきっかけとなって不遇極まる死を遂げた。

『女剣士つぼみ』

 Pが事務所アイドル暇つぶし用(建前)に持ち込んだ劇中少女マンガ作者エメラルド善永(善永さん
つぼみ(主人公)が沢山の人達との出会い、幼馴染みとのを経て、女性として、士として才を開させていく”というあらすじ。この幼馴染みモデルというのが実は・・・(ry
マーガリンにて現在も連載中。

『ナムコロシアムに咲く薔薇』

 Pと現在嵌っている少女マンガ略称『ナムバラ』、作者は「JUN」(高木社長)
とある事情から王子として育てられたマコト」と近衛騎士「デュー・サー」との悲恋物語。言うまでもなくとPが二人のモチーフ。最近はライバル役として小鳥モチーフにしたプリンセス・コトリーナなるキャラクターも登場している。
週刊団子にて好評連載中。

関連項目

関連商品


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%8A%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%A0%E6%9C%AA%E5%AE%9Ap
ページ番号: 4160730 リビジョン番号: 701499
読み:イマワマダミテイピー
初版作成日: 09/09/15 18:38 ◆ 最終更新日: 10/04/04 18:48
編集内容についての説明/コメント: 35話追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

今はまだ未定Pについて語るスレ

4 : 今はまだ未定P :2009/09/28(月) 17:56:24 ID: 5ObszjBpGv
ドンドン情報更新されて新しくなっていくw
Ranke様、いつもありがとうございます!
5 : ななしのよっしん :2009/10/02(金) 07:38:52 ID: I8PAepKRaY
最近更新しまくってるから1からまとめて観てしまった
原作あったんだな
6 : ななしのよっしん :2009/10/09(金) 00:49:28 ID: 107QQ46nKR
らにとっては嬉しいけど、3日で2本ペースは心配です。
体調に気をつけてマイペースで頑ってください!
7 : 今はまだ未定P :2009/10/14(水) 16:31:43 ID: 5ObszjBpGv
応援ありがとうございます
それにしても大百科の記事が凄いですねw
8 : ななしのよっしん :2009/10/17(土) 23:11:30 ID: BitjP4J5ji
揚げ足すまんが、「ワ」じゃなくて「ハ」な。
9 : Ranke :2009/10/18(日) 02:14:07 ID: CfF2+miD2P
>>8
初版では「ハ」で登録しましたが、読み方に忠実な方がいいと思い、
あえて今の表記に直しています。
ローマ字表記をカタカナにしている」と捉えて頂ければ。
10 : ななしのよっしん :2009/11/03(火) 19:12:17 ID: 6uZvEkXTho
うpが3日開いただけで「今回新作遅いな…」とか感じて居る自分に気が付いてショックを受けたorz
11 : 今はまだ未定P :2009/11/15(日) 23:08:48 ID: 5ObszjBpGv
記事作成の方、毎度本当にありがとうございます
それと修正版出すにお手数お掛けしております。
12 : ななしのよっしん :2009/12/10(木) 17:17:44 ID: VpgF75hvMd
ブログとかやってくれないですかねー。
大好きなPの一人ですから、直接メッセージ届けたいんですけど。

も氏のような作品を作りたいもんです!
13 : 今はまだ未定P :2010/02/04(木) 01:09:43 ID: 5ObszjBpGv
大百科更新いつもありがとうございます。
見る度に項が充実していって嬉しい限りです。
ブログのほうですが、やるかどうか考えてみます。
これからも応援をよろしくお願いします!
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス