灯火の星単語

トモシビノホシ

灯火の星とは、任天堂より発売されるゲーム大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」のモードの一つであるアドベンチャーモード副題、及び同モードバックストーリーを紹介した動画である。
英題「World of Light

本記事では動画の内容について記述する。

スピリッツを含んだモードの説明については「スピリッツ(スマブラ)」を参照。

概要

2018年11月1日に配信された「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Direct」で初開された名称。本作のディレクター及びダイレクトのナビゲーターを務めた桜井政博氏によると、「本作は亜空の使者のようにストーリーモードはない」が、「『この世界』の全てのキャラクタースピリッツと化した「ある事件」のきっかけを紹介する」として、ダイレクトの最後にムービー開された。

中に漂う凄まじい数のマスターハンドとその中央に位置するの化身『キーラ』、そして崖上にて相対するファイターたち。しかしマスターハンドたちは突如分解されキーラに吸収されると大量のビームが放たれファイターたちに襲いかかる。ファイターたちは応戦するも全滅し、さらにビームはこの世界まるごと消滅させるかのように世界全体を覆っていく…。

全滅するファイターたち

キーラによって放たれたビームによりファイターは次々と消滅していくが、彼らはただ消滅するだけでは終わらない。ファイターたちはそれぞれビームを防ごうとしたり、高速で逃げ出そうとしたりと個性を発揮して未知のに対抗するも…という形になっており、それぞれのファイターファンをうならせた演出となっている。

以下に、映像の内容を解説する。全員参戦」の記事のパクリとかは言わないで

ネタバレ注意 この項は、映像及びファイターの原典のネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。
独自研究もイエティの存在も信じる信じないはあなた次第 この項独自研究を元に書かれています。
信じる信じないはあなた次第です。

 

 

 

 

登場キャラクター 内容
フォックス 台詞今日こそ決着をつけてやる!」
フォックスは雇われ遊撃隊「スターフォックス」のリーダーで、
また初代64版のファイター日本語ボイスがついており、
を切る役としてはうってつけであろう。
ロゼッタ&チコ
リザードン
ファルコ
キャプテン・ファルコン
ピカチュウ
ミュウツー
ゼルダ
クッパ
カービィ
ロックマン
サムス
マリオ
キングクルール
ピット
リンク
シュルク
フォックス
ポケモントレーナー(男)
フシギソウ
ゼニガメ
マルス
シモン
パルテナ
スネーク
インクリング(女)
デデデ
インクリング(男)
Wii Fit トレーナー(女)
むらびと
ドンキーコング
ルカリオ
灯火の星シーン2
キャラクター表記は画面左側から。

崖上にファイターが集結。
このシーンに映っていないファイターも後ほど数多く登場するため、
彼らの後ろにもまだまだファイターたちが控えているのだろう。
崖上にファイターが集結するシーンは「大乱闘スマッシュブラザーズX」のオープニング
及び同作のアドベンチャーモード亜空の使者」のラストにも同様のシーンがあり、
その場面のオマージュと思われる。
SPECIALからの参戦ファイターキングクルールシモンインクリング(男女)のみ。
マスターハンド
キーラ
中に漂う大量のマスターハンドたち。
その中央にはキーラの姿もある。
マルス
ゼルダ
ピット
灯火の星シーン4
「一人で10体ぐらい倒せればいけるか…?」
「ここまで来たら、やるしかないでしょう」
たちなら、きっと勝てる!」
この場面の詳細や補足は単語記事マルス理論」を参照のこと。
さっきの集合図的にあんたら結構離れてたじゃないかとは言ってはいけない。
マスターハンド
キーラ
灯火の星シーン7
突如先から燃え尽きるように分解されるマスターハンド
そのエネルギーキーラに集まり収束していく。
シュルク
灯火の星シーン6-1
灯火の星シーン6-2
最前線に立っていたシュルクが見た未来視-ビジョン-は
キーラから放たれた大量のビームによりファイター全滅する」という
を覆いたくなるような絶望未来だった。
すぐさまこの未来視の内容を伝えるべく後ろを振り向くシュルクだが…。

原典「ゼノブレイド」においても未来視はストーリー上で重大な役割を果たし、
絶望未来を伝えられずに大事な人が犠牲になる…という場面は
原作でも同様のシーンが存在する。

なお推測ではあるが、この未来視の内容はシュルクの眼前にいた
一人のファイターには伝わっていたのではないか…と言われている。
(シュルクが振り向いた先は位置関係的に、
大多数のいる後ろではなく残された希望となったファイターのいた右方向になっている。)
キーラ
灯火の星シーン7
シュルク未来視の通り、キーラから大量のビームが発射され、
ファイター達に襲いかかる…。
リンク
灯火の星シーン8
ハイラルを駆使しビームを弾くも、マスターソードを躱されて崩れた体勢を立て直しきれず
できたスキにビームが直撃し消滅。

本作のリンクは「ブレスオブザワイルド」をベースにしたリンクであり、
原典のテクニックとして敵の攻撃をタイミングよくで弾くと
敵の攻撃をカウンターできる「ジャストガード」が発動する。
ジャストガードは敵の直接攻撃はもちろんのこと、
原典内でも屈の強さで知られる「ガーディアン」が放つビームも跳ね返す。
その要領でビームも跳ね返すこともできたのだろう。
サムス
灯火の星シーン9
パワービームで応戦するが相手のビームが直撃し消滅。
ゼルダ
ミュウツー
ゼルダはネールのミュウツーはねんりきによる反射を試みるもいずれも破られ直撃。

ゼルダミュウツースマブラDXイベント戦「ミュウツーの影」で
ミュウツーに操られてプレイヤーに襲いかかるゼルダ…という設定で戦っていた繋がりがある。
ソニック
ピカチュウ
逃げるピカチュウに手を差し伸べるソニックだったが、
先にピカチュウビームが直撃し、続いてソニックビームの犠牲となる。

本来ソニックは音速のスピードを誇るハリネズミであり
最高速度を出せばあのビームも避けられたかもしれないが、
同時にの前で困ってる人を見過ごせない性格でもあるため
ピカチュウを助け出すためにフルスピードを出すのが遅れている。
ピカチュウが撃たれた直後にギアを上げようとしたが間に合わなかった。また、
あの時点で可だったかは分からないが、スーパーソニックになりカオスコントロール
を最大にした状態であれば逃げきれていた可性はある。)
ベヨネッタ ビームを回避しバットウィズインが発動、
しかし戻ったスキを狙われビームが直撃する。

ベヨネッタは敵の攻撃をタイミングよく避けると
「ウイッチタイム」という魔法が発動し、周囲の時の流れを遅くすることが可
さらに回避のタイミングが多少ずれても
コウモリの姿になって攻撃を回避する「バットウィズイン」が発動する。
しかしバットウィズインはジャストの回避ではないため、
元に戻るスキが発生する。原典ではそういう仕様ではないが、
今回はそのスキを狙われてしまった。
映像をよく見るとバットウィズイン中にビームを当てられ変身が解除されている。
ポケモントレーナー
リザードン
フシギソウ
ゼニガメ
クッパ
ポケモントレーナーは三匹の手持ちによる「さんみいったい」攻撃、
クッパクッパレスによる火炎放射攻撃を試みるがビームが直撃。
キャプテン・ファルコン ブルーファルコンに乗り込もうとしたタイミングビームに巻き込まれる。
ルカリオ
ゲッコウガ
ルカリオは「みきり」で一発ビームを回避、しかし続くビームに撃たれる。
ゲッコウガ中に飛びあがって回避するがそこを撃ち抜かれる。
インクリング男女 足元にインクを塗って潜伏するも  ビームに やられた!
ファルコ アーウィンに乗り込み発進。
それを追いかける複数(少なくとも3発以上)のビーム
最後はビームに追いつかれ撃墜された。

アーウィンは本作に登場するファイターが所有する兵器の中でもトップクラス火力を誇り、
単独で大気圏脱出・惑星ワープが可な高性戦闘機である。
そのためあのビームから逃げ切れる可性のあった重な戦であったが、
ビームはまるでそれを見通していたかのように大量にアーウィンを狙ってきた。
さらにアーウィンの弱点としてローリングシールド直後の一時的な出低下による隙と、
高速回転によりパイロットが周囲の状況を見失ってしまう点が挙げられ、
その隙を狙われたものと思われる。(映像でもローリングしているのが確認できる)
ピット
ブラックピット
パルテナ
パルテナから飛翔奇跡を与えられ逃げるピットブラックピット
ビームに反射盤の奇跡で立ち向かうも破れてしまうパルテナ
同時に奇跡の効果を失い落下するピットブラックピットビームが直撃しヤラレチャッタ
スネーク
灯火の星シーン19
崖に一つたたずむ段ボール。そこへ容赦なくビームが襲いかかる。

原典「メタルギアソリッド」でも兵士を掻い潜るために段ボールに身を潜めて
おり、巧みに敵の眼を欺き任務を遂行した。
だが任務とは異なりその程度で見逃してくれるほどバカビームでもなくあっけなく消滅した。

しかし描写を見る限りではただの段ボールで、
中に人が入ってるとは一言もられていない。
ひょっとしたらひょっとするのかも…?
ディディーコング
ロゼッタ&チコ
ディディーコングはバレルジェット
ロゼッタ&チコは恐らくスターリングによる中移動で
逃亡を試みるがビームが直撃。
Wii Fit トレーナー(女)
ダックハント
むらびと
ヨガの立ち木のポーズを取るトレーナー
飛び立とうとするカモとなぜか踏んり動かないイヌ
ただ逃げ惑うむらびと
成すすべもなく二人と一匹と一羽もビームに飲み込まれる。

恐らく今回のファイターの中で最も一般人に近い面々。
トレーナーが取る立ち木のポーズスマブラにおいては
スマッシュ攻撃に採用されているが、一だけ無敵判定がつく効果があり
無敵時間に全てを懸けたのではないか」という意見がある。
(確かに他のファイターよりちょっぴり長く耐えていた…ようにも見える。)
カービィ
灯火の星シーン22-1
灯火の星シーン22-2
ワープスターに乗ってビームから逃げるカービィ。その数は数本に及ぶ。
巧みに回避を繰り返しつつ加速し、ついにワープスター限界えるかのような音を出して
カービィもろとも消滅=ワープした。

ワープスターと言いながら実際はただの乗り物
全然ワープしてないじゃないか、と言われる事があるが、
ワープスターに乗ってワープをする描写は原典でもある。
GB星のカービィにて、クラッコJr.を倒した直後に乗るワープスター
上昇した後に消滅し、別地点へ移動する。
また、ウルトラスーパーデラックスのOPにおいてもカービィを乗せたワープスター
どこからかワープして現れる。
もしかしたらこの時以来のワープになるのかもしれない。
タートナック
ピグマ
アネ
カブリバ
ハネンボン
ジンガー
ファイターではないものの「この世界」に存在するゲームキャラクターたち。
彼らにも容赦なくビームが襲いかかる…。

彼らはそれぞれ「ゼルダの伝説」「スターフォックス」「スプラトゥーン
どうぶつの森」「エレクトロプランクトン」「ドンキーコング」の
各作品に登場するキャラクター
- ビームの影は「この世界」はおろか宇宙すらも飲み込もうとしていた。
そして全てがに包まれた…。
- ビームが過ぎ去った世界は、全てのキャラクターが「スピリッツ」と化し、
あてもなくさ迷う状態となっていた。
もはやこの世界は滅亡するしかないのか…。






0%0%1%


命の灯火

カービィ
灯火の星シーン26
あの猛攻からたった一人逃げ切り、ワープしてきたカービィワープスター
最後の火となったカービィ墜落した先に待つものとは…
キーラ ここからはアドベンチャーモード本編映像も交えた紹介になる。
マップのようなものの中にあの忌まわしきビームを放ったキーラの存在が確認できる。
マリオ
ドドロ
フィギュア状態となったマリオの液体が垂れ流され、それはマリオの形となって
新たなフィギュアとなった。
そこへドドロスピリッツが現れ、新たに作られたマリオフィギュアに入り込む…。

ドドロは「ピクミン」に登場する敵キャラクター
カービィ
マリオトドロ)
スピリッツが入り込んだマリオスマブラの形式で戦うカービィ
ステージピクミン&オリマーホームステージ「とある」。
マリオ
その他大勢
スピリッツが入り込むフィギュアとなったのはマリオだけではなかった。
数多くのファイタースピリッツの入り込んだファイターと化して襲いかかるのか…。
- ここからはアドベンチャーモードのさらに詳細なマップ映像も流れる。
マップの様々なエリアにいるファイターと戦うことなるようだ。
山や、どこかで見た事あるようなフィールドもちらほら。
中にはかつて亜空の使者ボスとして立ちはだかった「ガレオム」も現れる。
灯火の星

そして最後にタイトルロゴが現れるが、いつものロゴとは微妙に違うような…?

余談

大部隊が壊滅し、その中の一人だけが逃げ出して仲間を取り戻しながら戦う…というプロット大乱闘スマッシュブラザーズXモードの一つ「亜空の使者」におけるシナリオプロットとして桜井氏がイメージしていたものに同様の構想があった。ひょっとしたらこういう内容の作品をずっと作りたいと思っていたのかもしれない。

わたしはどちらかというともう少し
シリアスな感じをイメージしていたんですね。
たとえば、大きな部隊がいきなり全滅して、
そこからひとりのキャラクターだけが逃げだして、
仲間を取り戻しながら戦うという、逆的な。
で、結果的には、やりとりを密にして進行した結果
うまくまとまり、
亜空の使者物語ができたんです。

社長が訊く「大乱闘スマッシュブラザーズX」Vol.4 「亜空の使者」exitより引用

キーラの猛攻から逃げ切れたキャラとして選ばれたカービィだが、選出に当たって桜井氏は2018年11月18日発売のファミ通に掲載のコラムで以下のようにっている。

灯火の星」の名前が開された当初から、タイトルを逆から読むと「の火→火が『カ』『ビ・ヒ』と読める→星のカービィになる」という考察が一部で広まっていたが、これは桜井く「気づいてはいたけど偶然です」とのこと。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%81%AF%E7%81%AB%E3%81%AE%E6%98%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

灯火の星

948 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 00:23:05 ID: cP9DwmL8sL
>>947
に今作はこういう作だよな
じゃなきゃパルテナより先に飛翔奇跡が使えるピット仲間にならないし

最後にボスラッシュあるけどムービーに大勢映ってるマスハンクハンだけが一切参加しないしムービーはただのイメージ映像な感じ
949 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 05:35:10 ID: MdgEhFV3OM
ダーズ撃破後ムービー2種に映るファイター程で必ず解放する面子なあたりは丁寧

マリオサムスクッパフォックスゼルダシモンゲッコウガ、ビットだっけか
950 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 07:13:03 ID: 3nYxotRMji
>>945
と闇の化身とか絶好の素材やん
951 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 02:37:34 ID: cP9DwmL8sL
あー、確かに
ムービーに映ってるキャラ色違い使ってたのでお前いつのまに1Pカラー着替えてきたの?とも思っちゃったけど
ゲッコウガなんかはしれっと闇の世界塞ぐ位置に立ってて感心したっけな
952 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 18:58:14 ID: dp99qLVGdw
ストーリーさ過ぎてエンディングでも感動もクソかったな…
PVが良かっただけに落差が酷かった
批判してたマジで反してくれ
953 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 20:09:43 ID: pedUnm0sMq
スピリット天の川みたいになってるムービーは綺麗だけど、ちゃんとファイターたちの姿が映って喜んだり戦ったりなんだりするエピローグも欲しかったな
954 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 23:09:03 ID: cP9DwmL8sL
ぶっちゃけエンデ・ニル範囲ビームと低難易度の両立してたりタブームービー内で使用していた即死攻撃の再現という体面と別に高難易度でもない攻撃を両立してる中で
キーラビームだけがPVだけのもので終わるとは思ってなかった

最近のキーラの話題は擬人化スピリット化して探索に向かいおやつを貪るネタキャラとしての話題くらいしか見なくなってPV開頃のシリアスイメージはもう残ってない印
955 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 07:37:12 ID: 5JQx5XcrQ2
発売初期こそ難し過ぎみたいに言われてたが、なんだかんだ適切な対策さえ整えれば難易度難しいでもヌルく思えるんだなと感じた
956 何処某
2019/03/17(日) 20:26:20 ID: VadQamaAMl
>>955
最近始めたワイ、廉価オフ波動っぽい攻撃にやられるとです。
この技がなくてもダーズの方がまだ与しやすかったのに…
957 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 01:35:05 ID: 394sM5AXx5
100%にやっと出来た
ナチュレとかザボスとか船乗りのかっぺいとか色々トラウマが増えた
おかげでかっぺいの歌今でもトラウマだよ

急上昇ワード