Cuphead単語

カップヘッド
  • 29
  • 0pt
掲示板へ

LADIES AND GENTLEMEN
BOYS AND GIRLS!!!

A SPECIAL ANNOUNCEMENT FOR A THRILLING GAME

THE LIKES OF WHICH HAS NEVER BEEN SEEN BEFORE!!!


Cupheadとは、Studio MDHR1936年から81年後の2017年9月29日PCXbox One(後にNintendo Switch)で発売したインディーゲームである。

ストーリー

インクウェルに暮らすカップヘッドとマグマンの兄弟はある日、ケトルじいさんの忠告を破り、ガラの悪い地域にある『デビルカジノ』を訪れてしまう。
カジノ兄弟が連戦連勝していると、カジノオーナーデビルが登場し「次のゲームに勝ったら、カジノは全部やる。ただし、負けたらお前達の魂を貰うぞ」と賭けを持ちかけられる。
するマグマンとは対照的に、くらんだカップヘッドはサイコロを振り敗北してしまう。
命乞いをする兄弟デビルは、カジノから逃げた債務者達の名が記載されたリストを渡し、らの魂を回収してくれば見逃してやると提案する。こうして二人は債務者達の魂を回収しに行くのだった。

概要

1930年代カートゥーンを、線のブレや画面のノイズまで拘り再現した、手書きアニメーションウリアクションシューティング。基本はすべてアナログでの手書き制作に7年かけた。制作に専念する為に仕事を辞めた。資調達の為にを抵当にした……ともはや狂気すら感じる工程を経て開発された。[1]
使用されているセル画は合計で45000枚以上であり、ゲーム制作に使われた最も多い手描きセル画の枚数」としてギネス世界記録にも認定されている。[2]
しかしその甲斐もあって、あのMicrosoftから開発資や宣伝の援助を得ることができ、発売後2週間で100万本を売り上げた話題ソフトである。
また、その後も売れ続け200万本に到達し[3]現在500万本を突破している。[4]

その人気ゲーム本編にとどまらず、楽曲にも及んでいる。今作の楽曲はクリストファー・マディガンにより作曲され、13人編成のビッグバンドと10人編成のラグタイムアンサンブル、さらにはタップダンサーが参加して録音されており、合わせて3時間にも及ぶサウンドトラックとなった。これらの楽曲は、英国アカデミー賞で最優秀音楽賞を受賞するなど、各方面から絶賛を受けており、iam8bitよりリリースされた『カップヘッド/CUPHEAD 2枚組レコードセット』は、2019年9月11日付けのビルボードジャズ・チャートで初登場1位を獲得した。[5]
開発元は、世界中の学校コンサート演奏されることを願い、サウンドトラック楽譜リリースしている。[6]

The Game Awards 2017 では「Best Art Direction」「Best Score/Music」「Best Action Game」「Best Independent Game」「Best Debut Indie Game, presented by Schick Hydro」の5部門にノミネートされ、「Best Art Direction」「Best Independent Game」「Best Debut Indie Game, presented by Schick Hydro」の3部門を受賞した。[7]

2019年3月21日、「Nindies Showcase Spring 2019exit」にて、今作がNintendo Switchで同年4月18日に発売されることが判明した。長らくSteamXbox Oneのみでの発売だったため、多くのファンに驚きと歓喜ので迎えられる発表となった。さらに無料アップデートも発表され、1人プレイ時のMugman操作やアニメーションの追加、そして待望の日本語ローカライズ実装された。

ローカライズにあたっては、韻や慣用句などの言葉遊びを他言でも理解してもらうため、慎重に行われたとのこと。クオリティを重視し、複数のローカライズ会社と契約した上で、納品された翻訳を別の会社にチェックしてもらい、レビューを元の会社に戻して再評価してもらうなど、二重三重チェック体制が敷かれた。[8]

日本語韓国語中国語のローカライズは、発売前から連絡を取っていたというGameTomo社が担当。複数のカリグラファーと契約し、昔のアニメ作品をイメージしたタイトルデザインしている。その結果、今作の雰囲気とマッチしたフォントデザインとなっている。

現在DLC「The Delicious Last Course」が開発中。霊にいた「伝説チャリス」がプレイアブルキャラクターとなるほか、新たなボスショットチャームが追加される予定。開発には、かつてディズニーアニメに携わったベテランアニメーターも参加している。[9]

2019年7月9日、CupheadがNetflixにて「The Cuphead Show!」としてアニメ化されることが判明した。Netflixアニメーション部門であるNetflix Animation制作し、原作通り1930年代アニメーションになるとのこと。スタッフには「ミッキーマウス!」「スポンジ・ボブ」などに携わった人々が集結している。主人公のCupheadがインクウェル舞台物語を進めていくコメディアドベンチャーだが、ゲームと同じ物語が描かれるわけではないようだ。[10]

登場人物

Cuphead(カップヘッド) / Mugman(マグマン)

インクウェルで暮らす仲良し兄弟。左側のミッキーマウスに似たデザインキャラがカップヘッドで、右側のオズワルド・ザ・ラッキーラビットに似たデザインキャラマグマンである。
デビルカジノゲーム敗北してしまった二人は、債務者のタマシイの契約書を集めるため奔走することとなる。

Elder Kettle(ケトルじいさん

インクウェルでカップヘッドとマグマンを見守りながら暮らす、物知りなおじいさん
債務者のタマシイを回収することになった二人のために、カップの中身をぶちまけないポーションを作るなど、二人のサポートを行っている。

kettle

King Diceキングダイス

デビルカジノ」の支配人。
旅の途中ダイハウスと呼ばれる場所で何度か出会い、カップヘッドたちがちゃんとタマシイを回収しているかチェックしている。

ダイハウス内で流れているのは、キングダイステーマ曲「Mr. King Dice Theme(キングダイステーマ」である。

The Devilデビル

デビルカジノ」のオーナー
連戦連勝を重ねるカップヘッドたちに、掛けを上げてみないかと持ちかけて勝利し、二人のタマシイを回収しようとしている。今作のラスボス

債務者たち

冒険の中、兄弟の前に立ちはだかる債務者は、いずれも個性豊かで手強い相手ばかり。詳細は各個別記事を参照。

The Root Pack
コンサイ一家
Goopy Le Grande
プルプ・ル・グラン
Hilda Berg
ヒルダ・バーグ
Cagney Carnation
キャグニー・カーネーション
Ribby and Croaks
リビー&クロークス
Baroness Von Bon Bon
レディ・ボンボン
Djimmi The Great
大魔神ジーミ
Beppi The Clown
道化師べッピ
Grim Matchstick
グリム・マッチスティック
Wally Warbles
オオトリ・ワシノスケ
Rumor Honeybottoms
ルーモア・ハニーボトムズ
Captain Brineybeard
塩ひげ船長
Sally Stageplay
舞台女優サリー
Cala Maria
カラ・マリア
Werner Werman
ヴェルナー伍長
Dr. Kahl's Robot
カール博士のロボット


…And more!
Phantom Express
幽列車

システム

ゲーム内容はロックマンメタルスラッグを彷彿とさせるが、それらと違いボス戦と横スクロールステージ、通称ラン&ガンの率が4対1と非常に偏っている。また、難易度が高く、ステージ中にライフ回復アイテムチェックポイント等は存在せず、ゲームクリアまでに100回死ぬのはよくある話。
また、ゲーム全体にわたる良質なジャズ調の音楽も特徴。ステージごとにBGMは全て違うの入り具合。
ローカルプレイに対応しており、2Pで協してゲームを遊べる。友情崩壊要素はいのでご安心を。Nintendo Switch版ではJoy-Conおすそわけプレイに対応している。

難易度

難易度シンプルレギュラーの二通り。シンプルイージーに当たる。(エキスパートからが本番だが)
ただし、レギュラークリアしないとボスの魂は回収できず、最終面に挑むにはレギュラーでのクリアが必須。ただし一部ボスシンプル限定のアニメーションがある為、それを探してみるのも一
英語が読めないからと、初回シンプルクリア時の忠告を聴かず全シンプルすると実質2週するハメに。
また、手書きである事を最大限に生かした、ボスの形態変化や攻撃は初見殺しとして十二分に機する。
ただしハイクオリティアニメーションは見ているだけでもプレイヤーを楽しませ、また死亡時にステージクリアまでの残りを表記すると言った方法で、クリアへの意欲を刺する。

アクション

スクロールステージで拾ったコインを使い、武器の購入やチャームによるカスタマイズが可
ショットは2つ、必殺技とお守りは1つ装備することが出来る。

攻撃をヒットさせる、パリィする(後述)事により、画面下隅の必殺ゲージであるカードが5枚まで増え、その枚数分だけゲージ技を発動できる。5枚ストックした状態で発動すると、必殺技が発動する。

ピンク色の攻撃やオブジェクトジャンプ中にもう一度ジャンプボタンを押す事でパリィ出来る。その際に必殺ゲージが溜まる為、攻撃を避けるかパリィするかの判断も重要になってくる。また、2Pプレイ時に味方死亡時、魂をパリィすることで生することが可。回数制限はないが画面上部に消えるとそのステージでは復活不可になり、復活してもライフ1で復活するので気は抜けない。

ステージクリア後はリザルトになり、クリアタイム、被弾回数(3~0回)、パリィ回数(0~3)、必殺技を当てた回数(0~6)、難易度の5項によって評価される。

ショット

名前 通常弾 EXショット 備考
ミズデッポウ
EX:メガブラスト
直進弾
癖のないまっすぐな軌で、中程度の威
3ヒットする巨大な弾を前方に発射する。 初期装備。
スプレッド
EX:シホウハッポウ)
5WAY
扇形で短い射程。高めの威
プレイヤーを中心に8WAY弾を発射する。 敵との距離が近いほど高いダメージを与えられる。
チェイサー
EX:カオスオービット
ホーミング弾
一番近い敵に向かってホーミングする。低めの威
プレイヤーの周りを旋回する弾を4発発射する。 は低いが命中率が高いので、ザコ敵の処理や回避に専念したい時に最適。
オトシダマ
EX:シャボンダマ)
バウンド弾
地面を2回跳ねて消滅する。高めの威
何かに当たると破裂する弾を発射する。 射程と連射性は短いが、威DPSが高い。
チャージ
EX:爆裂ショット
チャージ弾
ショットボタン押しっぱなしでチャージし、離すかダッシュで発射。高い威
プレイヤーの近くで爆発し、広範囲にダメージを与える。 強すぎてアップデート弱体化されたが、それでも撃つ時だけ敵を狙えば良い利点は変わらない。
ブーメラン
EX:ジャンボバウンド)
ブーメラン
発射後に反対方向に向きを変える。高めの威
プレイヤーに当たるか8ヒットしない限り消えない巨大な弾を発射する。 がそこそこ高く、後ろ側もカバーできるので弾を当てやすい。EXショットを上手く当てるのにコツがいるが、それを除けばクセも少ない。

必殺技

名前 説明
必殺技I
エナジービーム
前方に幅の広いビームを発射。
発射が終わると当たり判定が復活するので注意。
必殺技II
ムテキ
5無敵になる。
必殺技III
ジャイアンゴースト
ムキムキのゴーストが出現し、触れたものにダメージを与える。
プレイヤーの操作に対応して動く。消滅するとパリィハートを残す。

お守り

名前 説明
ハート HPが1増える代わりにショットダメージが減少する。
コーヒー 時間経過でスーパーショットゲージが溜まる。
ピンクシュガー ジャンプしている間、1度だけ自動でパリィする。
インハート HPが2増える代わりにショットダメージが減少する。
ケムリ玉 ダッシュ時に無敵状態になる。
シャープナー パリィに攻撃判定が付いてダメージを与えられる。

関連動画

トレーラー

実況動画

関連商品

関連リンク

関連項目

今週のおすすめ この記事は第579回の今週のオススメ記事に選ばれました!
よりニコニコできるような記事に編集していきましょう。

脚注

  1. *高難易度アクションゲーム『Cuphead』が売り上げ100万本を達成。発売からわずか2週間強で大台を突破(2017年10月14日)exit
  2. *「Hello! インディー」第25回 開発者が語った「覚悟」と「こだわり」『Cuphead』(後編)(2019年4月24日)exit
  3. *Studio MDHRのツイート(2017年12月21日)exit
  4. *『Cuphead』の売り上げが500万本を突破。発売から2年経過も3か月で100万本積み上げる(2019年9月30日)exit
  5. *『Cuphead』のサウンドトラックがビルボードのジャズ・チャートで1位を獲得! テレビゲームのサントラとしては史上初の快挙(2019年9月26日)exit
  6. *『Cuphead』の開発元がサウンドトラックの楽譜をリリース、学校のバンドで演奏してほしいと奨励!(2019年8月28日)exit
  7. *“The Game Awards 2017”全アワードの受賞作品を紹介【The Game Awards 2017】(2017年12月8日)exit
  8. *『Cuphead』Nintendo Switch版が実現した背景や、日本語ローカライズへのこだわりなどについて開発者が語る(2019年3月22日)exit
  9. *『Cuphead』のDLC開発に、ディズニーアニメに多数携わった経験を持つベテランアニメーターが参加(2019年6月22日)exit
  10. *『Cuphead』がNetflixで『The Cuphead Show!』としてアニメ化決定!(2019年7月10日)exit

【スポンサーリンク】

  • 29
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/cuphead

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Cuphead

192 ななしのよっしん
2019/08/28(水) 20:02:24 ID: Z3C2eF+3bq
ようやく本編クリアした
最後のデビルが強すぎてヒーヒー言いながらやってたな。
個人的にロボデビルが三大ヤバイボスだった。こいつらのEXとか出来る気がしない...
193 ななしのよっしん
2019/09/01(日) 05:15:38 ID: amATtk6QZW
このゲームって全部ランクSとランクPにしたら自慢出来る?
それとも大したことないのか?
194 ななしのよっしん
2019/09/02(月) 19:52:14 ID: sp6ABHPEOb
レディボンボンだけはほんま
ほんまあいつほんま
195 sage
2019/09/02(月) 22:27:30 ID: RUv0xsH/p5
2次創作で、小説とか描きたいけどどこに投稿したらいいのだろう。


のどかの日差しを浴びながら、木々は生い茂りは歌う中、一輪カーネーションはやたら不機嫌だった。というよりも、彼はこのところずっと不機嫌だった。

そんな機嫌を皮るように敢えて“可らしく”振る舞うのも、彼の捻くれた性格をよく表していた。

彼の知り合いにいる、野菜の3人組はつい数日前、マグカップ兄弟に喧を売られ敗れたらしいという噂をにした。
どういった経過は全貌は定かではないが、小鳥達から聞いた噂ではその兄弟はこちらに向かっているという。
「相変わらずうだつのあがらないやつらだ。」と彼は馬鹿にする。

…みたいな調子だけれど、、
196 ななしのよっしん
2019/09/02(月) 23:24:58 ID: JhSqRo0/xd
pixiv行けよ
197 sage
2019/09/24(火) 21:34:52 ID: RUv0xsH/p5
>>196そうするわ。ありがとう

ところで、カラマリアさんのアレ二重人格という解釈で合ってるのかな。
見たが変化するボスはこのゲームがほとんどそうけど、あいつだけ使役する生物(タツノオトシゴウナギ)とかキャラ明らかに変わってるし。

なんとなく、

表人格→ かわいい系の生物と仲が良く(ウナギは苦手)、彼らの助けを借りて戦う、非好戦的
裏人格→ ウナギ仲良し石化が使えるようになる、好戦的

電気ショックとかの刺を与えると裏人格が覚醒するようなイメージ
198 ななしのよっしん
2019/09/28(土) 18:11:18 ID: +thkYYdml0
債務者たち何人かはデビルよりも強かったぞ
そんなに強いなら何でカジノから逃げた?
199 ななしのよっしん
2019/10/06(日) 17:10:33 ID: 9k3XnuxlbA
デビルの他に9人の部下+キングダイスがいるからでしょ
ステージの債務者が束になってカジノの攻め込むくらいしないとダメなんじゃないか?
200 ななしのよっしん
2019/10/07(月) 02:10:50 ID: rRCQqwcrl0
体面とかあるんじゃね?
カップヘッドたちも理やり契約させられたってわけじゃない
自分で賭けに乗っておいて、やばくなったら帳消しするって大人の体面としてアレだしむしろそれが犯罪行為

それかキングダイスと戦う前にカジノの警備員とか警察呼ばれて戦う土俵にすらたどり着けなさそう そういう機関存在するのか疑問だけど
カップヘッドたちは子供だから別にそんなこと気にしてなかったとか?
あとは一度配下になった結果、キングダイスデビル舐めプして懐まで潜りこめたのが勝因だろうし
201 ななしのよっしん
2019/10/11(金) 14:22:28 ID: hXzt8lDnrH
最新バージョンRTA最速って30分切ってるんだね
根菜一家とジーミは特殊演出版のほうがなるみたい
サリー理論くはなるけど条件が運だからリスキーすぎるとの談