単語記事: カードファイト!! ヴァンガード

編集

※上の画像は先導アイチ本人によるイメージです。実物とは異なる場合があります。

イメージせよ!勝利へのを!

カードファイト!! ヴァンガード』とは、
カードゲームカンパニーブシロード」が展開する、トレーディングカードゲームTCG)である。
また、同ゲームを題材とした少年漫画テレビアニメ・関連TV番組・ラジオ配信番組を含む、
一大メディアミックス作品でもある。

本項ではトレーディングカードゲームアニメ漫画ラジオなどのメディアミックス作品に付いて記述する。

概要

カードゲームの開発・発売を手がけるブシロードが、低年齢の男児をな購買層として
2011年2月から新たに発売したトレーディングカードゲームである。略称は「ヴァンガード」。

また、カードゲームの発売に先がけ、2010年11月末から角川書店刊『ケロケロエース
2013年9月より『月刊ブシロード』に掲載誌が変更)などで公式漫画の連載が開始、
2011年1月からはテレビ東京系他でのテレビアニメ放映が開始された。

ニコニコ動画におけるタグは、「カードファイト!!ヴァンガード」と、間にスペースがないものが
公式アニメでも使われている。

トレーディングカードゲーム

ヴァンガード』と呼称するお互い1枚ずつのメインとなるカードをどんどん強化し、
相手のヴァンガードを攻撃してプレイヤーダメージを与えるのが的。
他のTCGのように場に多くのユニットを並べることも出来るが、ヴァンガード以外のユニット
リアガード』と呼称され、自身で攻撃すること以上にヴァンガードの攻撃・防御の補助を担当する事が多い。
余談だが、“リアガードという名前に反して前列・後列に分けられる。
前列にいようがあくまでもリアガードである。

このゲームの大きな特徴の一つとして、『トリガーチェック』がある。
攻撃時にお互いの山札からカードを引き『トリガーアイコン』が印されたカードが出ると、
攻撃アップカードのドロー・ダメージ回復などの戦況を有利にする効果を得られる、
くじ引きのようなシステムである。

デッキ50枚ちょうど。内、必ず16枚ちょうどのトリガーカードを組み込まなければならない。
単純に約3割の確率で引き当てることになるため、悪く言えば『運ゲー』のシステムと言われることもある。
他のTCGべ運の要素が強く出ているが、逆に言えば相手の引き運も計算に入れた駆け引きが要され、
そこにこのゲームの面さがあると言える。

あそびかた

地球によく似た惑星【クレイ】を舞台に、霊体となった主人公たちがユニットを借りて対戦する。

1. ユニット
惑星レイには6つのがあり、そこに住んでいるのがユニットである。ユニットモチーフ
人間、動物植物天使悪魔、怪物、死霊、機械機物と多岐に及び、
そのおのおのが「クラン」と呼ばれる部隊に所属されている。
現時点で開されているクランは、実際に使用出来るものとして開されている数が27。
今後も随時増える予定。

ユニットを借りる契約を結んだものが自分のデッキ(山札)である。契約できる枚数は50枚。
同じカードは4枚まで契約が出来る。
2. コール
霊体になったプレイヤーたちが出来ることは2つ。一つは契約したユニットを呼びよせる、【コール】。
ただし山札にあるものはコール出来ない。
対戦の最初は互いに5枚カードを山札から引くところから始まる。
カードにはグレード、パワーなどの値のほか、一部には特別なスキルが表記されている。
3. ライド
そしてもう一つの契約したユニットを自分に憑依させる、【ライド】。
主人公たちがライド、憑依したユニットのことを【ヴァンガード】と呼ぶ。
ちなみに【ヴァンガード】とは【先導者】という意味。
4. 的(勝利条件)
お互いの分身であるヴァンガードへの攻撃を成功させ、先に6点のダメージを与えると勝利となる
フラッシュファイトルールでは4点)。
いかにして相手の手札を削り、ヴァンガードへの攻撃をヒットさせられるかが、勝負の分かれである。
また、デッキが0枚になった時点でも、そのプレイヤー敗北になる。

商品展開

ブースターパック

弾数 商品名 発売日
第1弾 BT01 騎士王降臨 2011年3月12日
第2弾 BT02 魂乱舞 2011年5月28日
第3弾 BT03 魔侯襲来 2011年8月6日
第4弾 BT04 虚影 2011年10月29日
第5弾 BT05 双剣覚醒 2012年1月14日
第6弾 BT06 極限突破 2012年4月28日
第7弾 BT07 獣王爆進 2012年7月7日
第8弾 BT08 艦隊 2012年9月22日
第9弾 BT09 2012年12月8日
第10弾 BT10 騎士王凱旋 2013年2月16日
第11弾 BT11 解放 2013年4月27日
第12弾 BT12 輪縛鎖 2013年7月6日
第13弾 BT13 絶禍繚乱 2013年9月13日
第14弾 BT14 2013年12月12日
第15弾 BT15 限転生 2014年2月28日
第16弾 BT16 双闘 2014年5月16日
17 BT17 焔舞 2014年8月8日

エクストラブースターパック

弾数 商品名 発売日
第1弾 EB01 コミックスタイルvol.1 2011年12月3日
第2弾 EB02 歌姫の饗宴 2012年3月10日
第3弾 EB03 鋼の戦騎 2012年5月26日
第4弾 EB04 幻の兵団 2012年11月17日
第5弾 EB05 託の戦
第6弾 EB06 綺羅歌姫 2013年3月23日
- FC01 ファイターズコレクション2013 2013年5月25日
第7弾 EB07 秘の預言者 2013年8月30日
第8弾 EB08 銀河の闘士 2013年11月15日
第9弾 EB09 創世の竜神 2013年11月22日
第10弾 EB10 歌姫の二重奏 2014年3月21日
- FC02 ファイターズコレクション2014 2014年5月2日
第11弾 EB11 宵闇の鎮魂歌 2014年6月20日
第12弾 EB12 女神の円舞曲
- MBT01 ネオンメサイア 2014年9月24日

トライアルデッキ

弾数 商品名 発売日
第1弾 TD01 聖域 2011年2月26日
第2弾 TD02 帝国の暴
第3弾 TD03 の機兵 2011年7月16日
第4弾 TD04 桜花巫女
第5弾 TD05 2012年4月21日
第6弾 TD06 の鳴動
第7弾 TD07 皇の末裔 2012年8月11日
第8弾 TD08 聖域の解放者 2013年1月26日
第9弾 TD09 帝国消者
- DG01 DAIGOスペシャルセット 2013年6月1日
第10弾 TD10 奈落の撃退者 2013年6月22日
第11弾 TD11 侵略
第12弾 TD12 次元勇者 2013年8月9日
第13弾 TD13 器の伝承者 2013年10月25日
第14弾 TD14 希望の探索者 2014年4月18日
第15弾 TD15 友情の喧
第16弾 TD16 裁のき炎 2014年7月11日
17 TD17 決意の呪縛
- MTD01 の根絶者 2014年10月10日

はじめようセット

弾数 商品名 発売日 同梱デッキ
第1弾 HS01 はじめようセット ブルー 2011年12月3日 聖域
第2弾 HS02 はじめようセット レッド 帝国の暴
第3弾 HS03 はじめようセット2012 ブルー 2012年11月18日
第4弾 HS04 はじめようセット2012 レッド の鳴動
第5弾 HS05 はじめようセット 聖域の解放者 2013年12月12日 聖域の解放者
第6弾 HS06 はじめようセット 奈落の撃退者 奈落の撃退者
第7弾 HS07 はじめようセット 侵略 2013年12月27日 侵略
第8弾 HS08 はじめようセット 次元勇者 次元勇者
第9弾 TD14+ はじめようセット 希望の探索者 2014年4月18日 希望の探索者
第10弾 TD15+ はじめようセット 友情の喧 友情の喧
第11弾 TD16+ はじめようセット 裁のき炎 2014年7月11日 裁のき炎
第12弾 TD17+ はじめようセット 決意の呪縛 決意の呪縛

カードファイト!! ヴァンガードG

ブースターパック

弾数 商品名 発売日
第1弾 G-BT01 2014年12月5日
第2弾 G-BT02 風華 2015年2月20日
第3弾 G-BT03 竜星 2015年5月29日

エクストラブースターパック

弾数 商品名 発売日
第1弾 G-EB01 宇宙 2015年3月13日
- G-FC01 ファイターズコレクション2015 2015年5月1日

トライアルデッキ

弾数 商品名 発売日
第1弾 G-TD01 覚醒の時 2014年11月21日
第2弾 G-TD02 明星聖剣
第3弾 G-TD03 花乙女 2015年1月22日
第4弾 G-TD04 海神騎兵
第5弾 G-TD05 宿の救世 2015年5月29日

はじめようセット

弾数 商品名 発売日 同梱デッキ
第1弾 G-TD01+ はじめようセット 覚醒の時 2014年11月21日 覚醒の時
第2弾 G-TD02+ はじめようセット 明星聖剣 明星聖剣
第3弾 G-TD03+ はじめようセット花乙女 2015年1月22日 花乙女
第4弾 G-TD04+ はじめようセット 海神騎兵 海神騎兵
第5弾 G-TD05+ はじめようセット 宿の救世 2015年5月29日 宿の救世

レジェンドデッキ

  
弾数 商品名 発売日
第1弾 G-LD01 The Dark “Ren Suzugamori” 2015年4月24日

カードイラスト担当の参加絵師

テレビアニメ

第1期(第1話~第65話)

2011年1月8日よりテレビ愛知制作テレビ東京系6局ネットにて全65話、
及び総集編1話を放送して(合計全66話)、2012年4月1日放送終了
現在TOKYO MX2で2014年11月1日より土曜日21:00から、
さらにTOKYO MX1でも同年11月4日より火曜日19:00から、いずれも毎週2話ずつの再放送が行われている。
DVDは、ポニーキャニオンより2011年9月から順次発売。全16巻。初回封入特典は各巻PRカード2枚。

ニコニコ動画では第1話は無料でいつでも視聴可、第2話以降は1話当たり216ptで有料配信中。
5話まとめてのパック(864pt)、全話パックも用意されている。

第2期「アジアサーキット編」(第66話~第104話)

2012年4月8日よりテレビ東京制作・同局系6局ネットBSジャパンにて全39話を放送して
2013年1月2日及び6日(最終回の再放送分)で放送終了
第2期より放送日時が、毎週土曜日8:00~8:30から、毎週日曜日朝10:00~10:30に変更された。
DVDは、第1期と同じくポニーキャニオンより2012年8月から順次発売。全10巻。初回封入特典は各巻PRカード2枚。

ニコニコ動画では、第2期の第1話である第66話は無料でいつでも視聴可
67話以降は1話当たり216ptで有料配信中。 第1期同様5話まとめてのパック、全話パックも用意されている。

第3期「リンクジョーカー編」(第105話~第163話)

2013年1月13日よりテレビ東京制作・同局系6局ネットBSジャパンにて全59話を放送して
2014年3月2日放送終了
また、第1~2期と同じく各地方ローカル局でのネットも開始されている。
DVDは、第1~2期と同じくポニーキャニオンより2013年6月から順次発売。全15巻。
初回封入特典は各巻PRカード2枚(第15巻のみ同名イラスト違いカード2枚収録により3枚)。

ニコニコ動画では、第3期の第1話である第105話は無料でいつでも視聴可
106話以降は1話当たり216ptで有料配信中。 第1~2期同様5話まとめてのパック、全話パックも用意されている。

第4期「レギオンメイト編」(第164話~第196話)

2014年3月9日よりテレビ東京制作・同局系6局ネットBSジャパンにて全33話を放送して
同年10月19日放送終了
新たな試みとして、副音先導アイチ役・代永翼が毎週ゲストを呼んで裏トークをする、通称「アイチのへや」がある。
DVDは、第1~3期と同じくポニーキャニオンより2014年9月から順次発売。2015年3月現在、既巻7巻。
初回封入特典は各巻PRカード2枚。前述の「アイチのへや」も収録されている。

第3期まではアイチ物語主人公だったが、第4期では櫂トシキ主人公となっている。
ブシロード7周年記念ユニットBUSHI7 DAIGO/サイキックラバー/Suara/橘田いずみ/三森すずこ/森嶋秀太)」が初代オープニング題歌を担当。歌は同じくブシロード7周年記念ソング「V-ROAD」。

ニコニコ動画では、第4期の第1話・第2話である第164話・第165話は無料でいつでも視聴可
第166話以降は1話当たり216ptで有料配信中。第1~3期とは異なり、パック販売はされていない。

「カードファイト!! ヴァンガードG」(#1~)

ぶっきらぼうな物言いながらも礼儀正しく優しい心を持つ少年新導クロノ主人公とする新シリーズ
放送局情報・最新話などの詳細はカードファイト!! ヴァンガードGの記事を参照。

英語吹き替え版

BSジャパンにて、英語による吹き替え版を、日本語版放送より4クール遅れで第117話まで放送し、
2014年3月31日放送終了
2012年1月6日から2013年12月28日まではアニメ第1~2期分の放送を、毎週土曜日午前11:00に行っていた。
(第2期の最終話に当たる第104話のみ、放送日時変更後の同年12月30日に放送。)
2014年1月6日以降は、毎週月曜日7:55に、アニメ第3期分の放送を行っていた。

吹き替え制作にあたり、人名等は基本的にオリジナルのままで、「サトシAsh」的変更は特に行われていない。
声優カナダで活動する若手俳優歌手が中心。うっかり北米版初代プリキュア中の人とかも混じってたり。

作中では全に日本語字幕通りのセリフではなく、一部は全く違ったニュアンスの文章に差し替えられているので、
英会話を多少理解できる人は、どう違っているのかチェックしてみよう。

ニコニコ動画では、日本語版と同様に、1話当たり216ptで有料配信中。第117話で更新終了している。
こちらも第1期の第1話、第2期の第1話である第66話、第3期の第1話である第105話のみ無料視聴がいつでも可
5話まとめてのパック(864pt)、全話パックなども用意されている。

主な登場人物

先導アイチ (せんどう あいち)
代永翼James Beach
1~3期のメインヒロイン主人公男子中学三年生(~2期)→男子高校一年生(3期~)。
気が弱く、おどおどしているが心の優しい少年。あまりの女っぷりに視聴者からは全に女の子扱い。
雑兵すぎっぞ! なお4期では、主人公の座を櫂トシキに譲り渡し、絶賛行方不明中。
櫂トシキ (かい としき)
佐藤拓也Ryan Luhning
イメージしろ!」というセリフが印的なアイチ彼氏憧れの人。厨二病ツンデレ
ヴァンガードではかなりの実を持つ。普段はクールだがファイト中はテンションが上がる。THEの人
1~3期ではあくまで「もう一人の主人公」という位置付けだったが、4期では名実ともに「主人公」となる。
戸倉ミサキ (とくら みさき
橘田いずみCarol Anne Day
カードキャピタルで働くロングヘアーの無口女子高校生しゅしゅしゅ。3期以降はショートヘアーに。
何事にも動じない性格で、登場人物で一番スカートのスリットが深い。グラビアカットだと胸も大きい。
昂するとヤンキー口調で罵られる。ありがとうございます!
葛木カムイ (かつらぎ かむい)
石川静/Melissa Dorsey
生意気だがカードファイトは強い小学生(~2期)→中学生(3期~)。SS世界サイキョー)でクソガキさん
後述の先導エミにベタ惚れでドM紳士大文字ナギサに片思いされている。
森川カツミ (もりかわ かつみ)
杉山紀彰Lucas Gilbertson
アイチからブラスター・ブレードカツアゲしたクラスメイトG3馬鹿
世界最強ヴァンカードファイター(自称)→後江(ひつえ)中学校最強ヴァンガードファイター(自称)
→後江高校最強ヴァンガードファイター(自称)。
雑兵ネタキャラ扱いも仕方ない実。割とまともでちょっとカッコイイ森川が見たい方は漫画版をどうぞ。
後述のコーリンファンであり、ファンクラブまで作っている(会員番号0001)。
三和タイシみわ たいし)
森久保祥太郎Jon Lachlan Stewart
櫂の一の親友。森川を「負け犬」と言った高校一年生(~2期)→高校二年生(3期~)。
アイチたちの良き先輩且つ櫂の2Pカラー。初期の頃はなかなかキャラが定まらなかった。
井崎ユウタ (いざき ゆうた
山口隆行Jeff Watson
森川といつもつるんでいるアイチクラスメイト。実は常識人森川暴走を止める役らしい。
実際の所、森川より強いんじゃないかともっぱらの評判。
プレッシャーの特売日等迷言(通称:井崎)がたまに飛び出すキャラ
先導エミ (せんどう えみ[誰?] 
榎本温子Wendy Morrison
アイチょぅι゛ょを名前で呼び捨てする。初登場の第3話で強イメージを披露した。
第1期EDでは役だったが視聴者からなかなか憶えてもらえず、
挙句の果てに第2期EDで一旦お役御免となってしまう。とは言えかなり可らしいなので人気は確りある。
新田シン (にった しん)
森嶋秀太Scott Roberts
サキ叔父カードキャピタル店長わかめ
初めて店に来た初見さんに丁寧にカードゲームを解説する心優しい青年だが、
エミに対してそのように接しようとする姿はどう見てもロリコンです。本当n(ry
視聴者によって台詞を生やされることがある。なwwwwwwwwwwww
ニンジャマスターM マーク・ホワイティング (まーく ほわいてぃんぐ)
阿部敦/Jonathan Love
アイチの通う中学校(~2期)→櫂たちが通う高校(3期~)の外国人教師
外国人なのに戦国時代オタク。それが高じて歴史を受け持っている。
戦国武将がデザインされたトレーディンカードを使った画期的な授業をしている。
店長代理てんちょうだいり)
橘田いずみ/Douglas Joblin
シンとミサキカードキャピタル店内で飼っているネコ。性別は不明。
その名の通り店番をしたり、ファイトで負けた者の心を慰めるカードキャピタル重な戦らしい。
元々『店長代理』は単なる肩書きで名前は特に決まっていなかったが、
ヴァンガードラジオ橘田いずみアニメスタッフ漫画版を担当している伊藤彰おねだりし、
密かに『ちゃお』と命名された。ちなみに第4期EDは店長代理視点ストーリーが形成されている。
大文字ゴウキ (だいもんじ ごうき)
伊藤健太郎Adam Hunter
第14話で初登場したカードショップ「男前」の船長店長)。グランブルーデッキを使用。
どう見ても満足ジャケットを羽織ったただのシスコンお兄さんです本当n(ry
大文字ナギサ (だいもんじ なぎさ
広橋涼Katie McMillan
第14話で初登場したゴウキカムイの事を一方的に慕っており、それがカムイの悩みになっている。
※小学校4年生では結婚できません。
ウルトラレアスイコ・コーリン・レッカ)
寺川愛美Nikkita Bradette(スイコ)・三森すずこStevie Forzani(コーリン)・南條愛乃Michelle Molineux(レッカ)
第6話で登場したカードショップPSY」の店内に居たの3姉妹
スイコ(17歳)が長女、コーリン15歳)は次女、レッカ(13歳)は末になる。
のちにアイドルグループウルトラレア」を結成し活動を開始するが、その的などは一切が
リンクジョーカー編ではコーリンアイチクラスメイトとしてメインキャラとなった。 → 立凪コーリン
レッカはエミと同じ中等部に転入している。 → 立凪レッカ
スイコはレンと同じ福原高校に転入し公式でBBAといじられた → 立凪スイコ
雀ヶ森レンすずがもり れん)
阿部敦/Roger Rhodes
23話で登場した徹子ォ!謎の男カードショップPSYにてアイチ達と運命の出いを果たす。
ヴァンガードファイト大会を2連覇したチーム、「チームフーファイター AL4」(以下AL4)のリーダー
その場で手渡された初見デッキにも関わらずコーリンに圧勝するなどファイターとしての実折り紙付。
櫂と同じく厨二病ファイト中は雰囲気が変わる。THEの人2号
櫂とは何らかの因縁があるようだが、その事で櫂やアイチにねちっこく詰め寄る様は
どう見てもヤンホモ
ともっぱらの評判。
第1期OPではウルトラレア関係者のように映っていたが、店員でもお客でもウルトラレアでもありません。
光定ケンジ (みつさだ けんじ)
赤羽根健治Jeff Punyi
第26話で登場した「チームカエサル」のキャプテン苗字を音読みした「皇帝(こうてい)」を
自身が率いるチーム名にするなどの歴史ヲタク。かなりいい人系だが、立つのは苦手。
彼が率いるチームは全大会での優勝経験がある。
矢作キョウ (やはぎ きょう)
渡辺明乃/Cole Howard
第27話で登場した「AL4」のメンバーライバルチームには欠かせない、典的な歩く死亡フラグ要員。
の全大会で櫂と戦い敗北したのち、フーファイターから追放された。
その後「チームアベンジャーズ」を結成、の地区大会決勝戦で再び「チームQ4」と対戦することになった。
アニメスタッフのお気に入りらしく、アヘ顔ダブルガードをやるシーンは繰り返し使用される。
ミルキィホームズ
:なし
視聴者の強いイメージが具現化したもの。第13話から時折モブとして登場する。 → 謎ミルキィ
立凪タクト (たつなぎ たくと)
高垣彩陽Patricia Bacchus
第66話より登場した少年カードキャピタルアイチと出うことで2期の物語の幕が開く。
初対面のはずなのに、アイチを知っているなどが多い。おでこガム付いてますよ。
3期でも続けて登場しているが相変わらずが多い。おでこガム忘れてますよ。
蒼龍レオンそうりゅう れおん
神原大地/Brett Bauer
83話より登場した、「チームドレッドノート」のリーダー。側近として幼馴染双子姉妹を従えている。
かつて7つのを統べた「蒼龍」の一族の末裔であり、一族の復権のためにVFサーキットへ出場した。
会話中に「」を用いた喩表現を多用する。あいつ、本物だったな…。
石田ナオキ (いしだ なおき
奈良徹Stewart Cummings
105話より登場した、宮地学園高等部に在籍する高校一年生アイチ幼馴染で、しゅしゅしゅ
同じく宮地学園高等部へ進学したアイチと再会することでブレイクタイム3期の物語の幕が開く。
オリビエ・ガイヤール (おりびえ・がいやーる)
濱健人
165話で姿を見せ、第169話より本格的に登場するようになった「カトルナイツ」に属する少年
ヨーロッパサーキットで優勝し名を馳せた実者でもある。「アイチ様(さん)」と呼びアイチに忠を誓っている。
アイチを探す櫂の前に突如現れ、これ以上アイチのことを探さずに忘れるよう警告した。

※その他の登場人物は「カードファイト!! ヴァンガードの登場人物一覧」を参照。

主な登場ユニット

沈黙の騎士 ギャラティン (ちんもくのきし ぎゃらてぃん)
:沈黙してるのでいはずだが、よーく聞くと森川と同じが…?
グレード2のロイヤルパラディン。通称「ギャラティンさん」。高い出現率を誇るみんなのアイドル
ヒールトリガーだと思ったか?だよ!
「ハァァァァァァァァァッ!!!(沈黙)」
幸運の運び手 エポナ (こううんのはこびて えぽな)
グレード0のロイヤルパラディンクリティカルトリガー持ち。第6話は「エポナゲー」と揶揄された。
小さな賢者 マロン (ちいさなけんじゃ まろん
グレード1のロイヤルパラディン。通称「」。メガネ男子ロイヤルパラディン一多な攻撃方法を持つ。
ちなみに名前は“巨人族にしては”小さいという意味で、イラストではその辺の騎士よりかにデカかったりする。
ブラスター・ブレード (ぶらすたー・ぶれーど)
グレード2のロイヤルパラディン。4年前櫂から貰ったアイチ徴のカードのはずだが最近は影が薄い
スキルによって相手ユニットを退却させることができる。通称「帰れオーラ」。
アニメ3期では「解放者(リベレイター)」、アニメ4期では「探索者(シーカー)」と名称を持っている。
騎士王 アルフレッド (きしおう あるふれっど)
グレード3のロイヤルパラディン。第6話でスイコから譲り受けたアイチの切り札。
必殺技グレートソードアタック。小学生顔負けのネーミングである。
未来の騎士 リューみらいのきし りゅー
グレード0のロイヤルパラディン未来騎士、すなわち今はまだ一般人ニート
彼が死ぬと未来が終わる。
ういんがるういんがる
グレード1のロイヤルパラディン。(U^ω^)わんわんお
第12話では何の前触れもなくチャック版のイラストで登場したため衝撃を受けた視聴者多し。
第16話ではアイチういんがる化し、ケモナー大勝利の展開になった。
アニメ4期では「探索者 セイクリッドういんがる」としての姿を視聴者達に見せた。
スターダスト・トランペッター (すたーだすと・とらんぺったー)
グレード0のロイヤルパラディン。通称トランぺったん。シグナーとは関係がい。
アイチデッキの先鋒を務める女の子だったが、ばーくがるに出番を奪われ長期休暇中。
というかほぼリストラ状態。ぺったんに未来はあるのか…!?
ばーくがるばーくがる
グレード0のロイヤルパラディン。上記のスターダスト・トランペッターに代わるアイチデッキの先鋒役、
……だったのだが余りの壊れカードと判断されたのか、まさかのブシロード公式裁定による
制限カード定第一号に。アニメではその後もFVとして使われていたが、
55話以後、後進であるういんがる・ぶれいぶにFVの座を譲った。ただしデッキの中では健在。
孤高の騎士 ガンスロッド (ここうのきし がんすさん)
グレード3のロイヤルパラディンギャラティンさんとはまた違った活躍を見せるされキャラ
どんな活躍かはお察しください。ゴールドパラディンへ移り「解放者」となってからは胸をって活躍している。
真理の騎士 ゴードン (しんりのきし ごーどん)
グレード2のロイヤルパラディン。「魂乱舞(好評発売中)」に収録されていた。
地区大会1回戦や決勝で見事な働きを見せた。チラッ(真理
ソウルセイバー・ドラゴン (そうるせいばー・どらごん)
グレード3のロイヤルパラディンおっぱいドラゴン。第22話で初登場したアイチの新しいおっぱい切り札。
閃光の盾 イゾルデ (せんこうのたて いぞるで)
グレード1のロイヤルパラディンガンスさんコスト仲間ガードしてくれるが、
ガンスさんと同じくダメージゾーンによく落ちる。安定のイゾデ落ち
ハイドッグブリーダー アカネ (はいどっぐぶりーだー あかね
グレード2のロイヤルパラディン( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
アイチイメージの中で呼びかけて、ぽーんがる、ソウルセイバー・ドラゴンとの
おっぱいコンボを教える等の活躍をするも、出番が少ない。
ブラスター・ダーク (ぶらすたー・だーく)
グレード2のシャドウパラディンブラスター・ブレードの対となるカード
使用者は雀ヶ森レンだが、アイチ闇堕ち中はブラスター・ブレードに代わる分身としていた。後悔するぞ…。
アニメ3期では「撃退者(リベンジャー)」、アニメ4期では「撃退者 “Abyss”」という名称を持っている。
ドラゴニック・オーバーロード (どらごにっく・おーばろーど)
グレード3のかげろう櫂トシキの切り札となるユニットライド時の口上が非常に痛々しい。
カウンターブラストで相手のリアガードに攻撃がヒットした時、スタンドさせることができる。
初登場から約3年後のアニメ3期終盤にて、ブレイクライドを持って新たに生まれ変わった。
アルフレッド・アーリー (あるふれっど・あーりー)
グレード3のロイヤルパラディン騎士王 アルフレッドの若き日の姿。
ライドした時にソウルからブラスター・ブレードリアガードにスペリオルコールする効果を持つ。
漫画版のアイチの切り札であったが、アニメでも第50話から使用されるようになった。
ファントム・ブラスター・ドラゴン (ふぁんとむ・ぶらすたー・どらごん)
グレード3のシャドウパラディンソウルセイバー・ドラゴンとは対を成す貧乳ドラゴン
カウンターブラストリアガード3体を犠牲にすることでパワー+10000クリティカル+1を得る。
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド (どらごにっく・おーばろーど・じ・えんど)
グレード3のかげろうドラゴニック・オーバーロード進化形態というべきユニット負けフラグでもある。
攻撃ヒット時にペルソナブラストの発動(カウンターブラストと同名カードドロップ)でスタンドできる。
ライド時の口上の長さも痛々しさもドラゴニック・オーバーロードではない。だがそれがいい
ファントム・ブラスター・オーバーロード (ふぁんとむ・ぶらすたー・おーばろーど)
グレード3のシャドウパラディンファントム・ブラスター・ドラゴン進化形態というべきユニット
ジ・エンドと同じくペルソナブラストの発動でパワー+10000クリティカル+1を得る。 
CEO アマテラス (しーいーおー あまてらす)
グレード3のオラクルシンクタンク。偉い人。手札が4枚以上ならパワー+4000、自分のターンごとに
山札の上の一枚を確認・操作できるという強ユニット。劇中では戸倉ミサキが使用。
満月の女神 ツクヨミ (まんげつのめがみ つくよみ)
グレード3のオラクルシンクタンクツクヨミシリーズの最終である。
ちなみにカードイラストシャーマンキングでおなじみ漫画家武井宏之
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン (どらごにっく・かいざー・う゛ぁーみりおん
グレード3のなるかみかげろう等の3クランが封印されたアニメ2期における櫂の新たな切り札。
カウンターブラスト3枚という大きなコストと引き換えに、パワー+2000を得て、更に
1回のアタックで相手の前列ユニットすべてと同時にバトルできるという強リミットブレイクを持つ。
究極次元ロボ グレートダイユーシャ (きゅうきょくじげんろぼ ぐれーとだいゆーしゃ)
グレード3のディメンジョンポリス超次元ロボ ダイユーシャの究極形態ユニットCV新城テツ
このユニットが活躍するシーンで最初期題歌「Vanguard」が流れるのは最お約束これ何アニメだっけ…
星輝兵 ネビュラロード・ドラゴン (すたーべいだー ねびゅらろーど・どらごん)
グレード3のリンクジョーカーアニメ3期中盤における櫂の新たなボンカレー切り札。
相手リアガードを一切の行動不にする新「呪縛(ロック)」を用いるサイバードラゴン
ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth” (どらごにっく・おーばろーど “ざ りばーす”)
グレード3のかげろうドラゴニック・オーバーロードが“虚無”の影によってリバース(再誕)した姿。
ダメージが4以上の時、カウンターブラストと味方リアガードすべての呪縛によって、パワー+10000、加えて
ヴァンガード攻撃時のバトル終了後手札を2枚捨ててスタンドできる。ライド時の口上は相変わらず長くて痛い。
探索者 シングセイバー・ドラゴン (しーかー しんぐせいばー・どらごん)
グレード3のロイヤルパラディン。胸筋ドラゴンアニメ4期序盤における櫂の新たな切り札。
ブラスター・ブレード・探索者との「双闘(レギオン)」を持ち、双闘中にヴァンガードを攻撃したバトル
終了後、コストを支払うことで擬似的に再スタンドすることができる。
煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート (れんごくこうりゅう どらごにっく・おーばろーど・ざ・ぐれーと)
グレード3のかげろうアニメ4期終盤におかえる櫂の切り札。名前が長い。
双闘(レギオン)」を持ち、双闘中にリアガードを攻撃したバトルの終了後、コストを支払い再スタンドする効果と、ヴァンガードと同名ユニットコストに相手ユニットを退却させる効果を持つ。
※その他の登場ユニットは「カードファイト!! ヴァンガードのユニット一覧」を参照。

特徴

合言葉は「イメージしろ!」。

作中に登場するカードは同カードゲームからの出典であり、第1話から丁寧にゲームの流れを説明し、
随所でルールの解説が行われるなど、このゲームを知らない視聴者でも楽しめるよう配慮をおこなっている。

ストーリー展開も、

といったように他のカードゲームアニメのような奇想外な設定はあまり見られず
(ただしアイチカードらしきものを聞くなどの非科学的な描写も時々ある)、
身近にこのカードゲームを感じてもらおうという配慮が随所に見られる。
なお、アニメ2期以降、話が進むに従ってかなり非現実的な設定・展開が増え、カードゲームアニメらしくなってきた

もともと、掲載雑誌からわかるように今商品は低年齢男児層をターゲットにしてはいるが、
深夜CMを流したり再放送を行ったり、アニメ雑誌に広告記事を掲載したり、ニコニコ動画で視聴も出来たりと、
低年齢男児層よりはるか上の層へのアピールにも積極的である。

これは、年々一つのTCGに対してユーザーの年齢層が幅広くなっていく傾向にあることから、
始めから様々な層をターゲットにする方針をとっているからである。
この方針との因果関係は定かではないが、テレビアニメにおいても

などのようなキャラクター設定の豊富さから、低年齢層に加えて
年齢が高い様々な嗜好を持つ層をホイホイする狙いが伺えるように思われる。

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ

第1期オープニングテーマ(第1話-第33話/英語版第1話-第33話)Vanguard
作詞作曲影山ヒロノブ / 英詞:JAM Project / 編曲安瀬聖 / 歌:JAM Project
第2期オープニングテーマ(第34話-第65話/英語版第34話-第65話)Believe in my existence
作詞影山ヒロノブ / 英詞:BARAKI / 作曲影山ヒロノブきただにひろし / 編曲安瀬聖 / 歌:JAM Project
第3期オープニングテーマ(第66話-第104話/英語版第66話-第104話)LIMIT BREAK
作詞影山ヒロノブきただにひろし / 作曲影山ヒロノブ / 編曲鈴木マサキ / 歌:JAM Project
第4期オープニングテーマ(第105話-第128話/英語版第105話-第117話)Vanguard Fight
作詞作曲:YOFFY / 編曲大石憲一郎 / 歌:サイキックラバー
第5期オープニングテーマ(第129話-第148話)無限∞REBIRTH
作詞作曲・歌:DAIGO / 編曲:宅見将典
第6期オープニングテーマ(第149話-第163話)Break your spell」
作詞作曲:YOFFY / 編曲大石憲一郎 / 歌:サイキックラバー
第7期オープニングテーマ(第164話-第179話)「V-ROAD
作詞作曲DAIGO / 編曲:宅見将典 / 歌:BUSHI7
第8期オープニングテーマ(第180話-第196話)KNOCK ON YOUR GATE!
作詞前田たかひろ / 作曲かねこちはる / 編曲安岡洋一郎 / 歌:小野正利

エンディングテーマ

第1期エンディングテーマ(第1話-第15話)ダイヤモンドスター
作詞こだまさおり / 作曲編曲:関野元規 / 歌:麻生夏子
第2期エンディングテーマ(第16話-第25話)Smash Up!!」
作詞作曲編曲宮崎歩 / 歌:椎名へきる
第3期エンディングテーマ(第26話-第38話/英語版第1話-第65話)DREAM SHOOTER」
作詞こだまさおり / 英詞:SeaA / 作曲三浦 / 編曲高田暁 / 歌:SeaA
第4期エンディングテーマ(第39話-第52話)Starting Again」
作詞・歌:佐咲紗花 / 作曲編曲山元祐介
第5期エンディングテーマ(第53話-第65話)「泣きTREASURES」
作詞こだまさおり / 作曲編曲河田央 / 歌:ミルキィホームズ
第6期エンディングテーマ(第66話-第78話)「情熱イズム」
作詞:末長己 / 作曲編曲島崎 / 歌:
英語アジアサーキット編エンディングテーマ(第66話-第104話)WAY TO VICTORY(※)
作詞Geila Zilkha / 作曲編曲:COZZi / 歌:SeaA (※ 日本語本放送では未出曲)
第7期エンディングテーマ(第79話-第91話)Fighting Growing Diary」
作詞こだまさおり / 作曲山口朗彦 / 編曲中西 / 歌:麻生夏子
第8期エンディングテーマ(第92話-第104話)「エントリー!」
作詞こだまさおり / 作曲編曲Team.ねこかん【猫】 / 歌:SeaA
第9期エンディングテーマ(第105話-第119話/英語版第105話-第117話)ENDLESSFIGHTER」
作詞中山真斗 / 作曲上松範康 / 編曲菊田大介 / 歌:ウルトラレア 南條愛乃/三森すずこ/寺川愛美
第10期エンディングテーマ(第120話-第138話)「ユメユメエキスレス
作詞作曲編曲中山真斗 / 歌:ミルキィホームズ
第11期エンディングテーマ(第139話-第150話)Ride on fight!」
作詞小田倉奈知 / 作曲太田友 / 編曲:EFFY / 歌:ミサキ&コーリン 橘田いずみ/三森すずこ
第12期エンディングテーマ(第151話-第163話)「Fly away -大へ-」
作詞明子 / 作曲衣笠雄 / 編曲:豆田将 / 歌:Suara
第13期エンディングテーマ(第164話-第179話)「Get Up」
作詞Amon Hayashi / 作曲編曲Mistu.J / 歌:FAKY
第14期エンディングテーマ(第180話-第196話)「Get back yourself
作詞YUMIKO龍波しゅういち / 作曲編曲YUMIKO野村生 / 歌:CERASUS

各話リスト

話数 サブタイトル 放送日(テレ東系) 英語
第1話 運命の先導者(ヴァンガード)!! 2011年1月8日 RIDE1
第2話 勝利へのライド 2011年1月15日 RIDE2
第3話 ようこそ! カードキャピタルへ 2011年1月22日 RIDE3
第4話 猛攻!ツインドライブ 2011年1月29日 RIDE4
第5話 旋風!小学生ファイター カムイ 2011年2月5日 RIDE5
第6話 謎のカードショップ 2011年2月12日 RIDE6
第7話 戦慄のソウルブラスト 2011年2月19日 RIDE7
第8話 騎士王、出陣! 2011年2月26日 RIDE8
第9話 ショップ大会開幕 2011年3月5日 RIDE9
第10話 忍者ファイター、参上 2011年3月19日 RIDE10
第11話 忍者ファイター、退場 2011年3月26日 RIDE11
第12話 アイチ対カムイ 2011年4月2日 RIDE12
第13話  決着!ショップ大会 2011年4月9日 RIDE13
第14話 不死の恐怖!グランブルーデッキ 2011年4月16日 RIDE14
第15話  ハラハラ!?エミの初ファイト 2011年4月23日 RIDE15
第16話 チームQ4 地区大会へ 2011年4月30日 RIDE16
17 新たなる仲間たち 2011年5月7日 RIDE17
第18話 白熱のトーナメント!  2011年5月14日 RIDE18
第19話 決戦!ノヴァグラップラー 2011年5月21日 RIDE19
20 秘められたメッセージ 2011年5月28日 RIDE20
21 決勝での再戦!! 2011年6月4日 RIDE21
22 舞い降りた聖龍 2011年6月11日 RIDE22
23 運命の出会い 2011年6月18日 RIDE23
第24話 消せない記憶 2011年6月25日 RIDE24
25 記憶の先に 2011年7月2日 RIDE25
第26話 波乱の幕開け!全国大会!! 2011年7月9日 RIDE26
第27話 ジュラシックアーミー 2011年7月16日 RIDE27
28 猛進!たちかぜデッキ!! 2011年7月23日 RIDE28
第29話 月、満ちるとき 2011年7月30日 RIDE29
30 最強チーム AL4! 2011年8月6日 RIDE30
31 美しきアサシン 2011年8月13日 RIDE31
32 魔界の将軍 2011年8月20日 RIDE32
第33話 漆黒のブラスター 2011年8月27日 RIDE33
34 夏だ!合宿だ!ヴァンガードだ! 2011年9月3日 RIDE34
35 合宿の成果 2011年9月10日 RIDE35
第36話 裏ファイトの王 2011年9月17日 RIDE36
37 帰ってきた忍者マスター 2011年9月24日 RIDE37
第38話 三和の実力 2011年10月1日 RIDE38
39 地区大会 再び 2011年10月8日 RIDE39
40 危険な匂い 2011年10月15日 RIDE40
41 復讐のキョウ 2011年10月22日 RIDE41
第42話 PSYクオリア 2011年10月29日 RIDE42
第43話 黒い先導者 2011年11月5日 RIDE43
44 予期せぬ来客 2011年11月12日 RIDE44
45 シャドウパラディン 2011年11月19日 RIDE45
第46話 絡みつく糸 2011年11月26日 RIDE46
第47話 もう一つのフーファイター 2011年12月3日 RIDE47
48 孤独なファイト 2011年12月10日 RIDE48
49 櫂の戦い 2011年12月17日 RIDE49
50 戦いの果てに・・・ 2011年12月24日 RIDE50
51 黄金の輝き 2011年12月31日 RIDE51
52 洋上の歌姫 2011年12月31日 RIDE52
53 開戦! 決勝トーナメント 2012年1月7日 RIDE53
54 剣闘士 2012年1月14日 RIDE54
55 カエサルの女帝 2012年1月21日 RIDE55
第56話 皇帝と呼ばれる男 2012年1月28日 RIDE56
57 宿命の対決 2012年2月4日 RIDE57
58 激突!オーバーロード 2012年2月11日 RIDE58
59 頂点の座をかけて 2012年2月18日 RIDE59
60 将軍の壁 2012年2月25日 RIDE60
61 フーファイターへの想い 2012年3月3日 RIDE61
62 ファイトの支配者 2012年3月10日 RIDE62
63 並び立つ能力者 2012年3月17日 RIDE63
64 PSYクオリアの真実 2012年3月24日 RIDE64
65 目覚めし双剣 2012年3月31日 RIDE65
第66話 金色の騎士団 2012年4月8日 RIDE66
67 発動!リミットブレイク!! 2012年4月15日 RIDE67
68 チームQ4 再び 2012年4月22日 RIDE68
第69話 PSYからの挑戦状 2012年4月29日 RIDE69
70 開幕!VFサーキット!! 2012年5月6日 RIDE70
71 参上!チーム忍 2012年5月13日 RIDE71
72 限界を超える獅子 2012年5月20日 RIDE72
73 占いファイト! 2012年5月27日 RIDE73
第74話 女神を賭けて! 2012年6月3日 RIDE74
75 エリートの誇り 2012年6月10日 RIDE75
第76話 天才降臨 2012年6月17日 RIDE76
77 雪原の挑戦者 2012年6月24日 RIDE77
第78話 テツ現る 2012年7月1日 RIDE78
79 熱狂のソウルステージ 2012年7月8日 RIDE79
80 驚愕の新メンバー 2012年7月15日 RIDE80
第81話 騎士たちの再戦 2012年7月22日 RIDE81
82 勇者の挑戦 2012年7月29日 RIDE82
83 伝説のファイター 2012年8月5日 RIDE83
84 常夏への招待状 2012年8月12日 RIDE84
85 それぞれの夏 2012年8月19日 RIDE85
第86話 男前ファイト!光定VSゴウキ 2012年8月26日 RIDE86
87 燃えよ!香港ステージ 2012年9月2日 RIDE87
88 最強!タッグファイト 2012年9月9日 RIDE88
89 The・草・魂!! 2012年9月16日 RIDE89
90 出撃!伝説の艦隊 2012年9月23日 RIDE90
91 蒼嵐龍メイルストローム 2012年9月30日 RIDE91
92 Q4VSウルトラレア 2012年10月7日 RIDE92
93 天使たちの舞い 2012年10月14日 RIDE93
94 集いし勝者たち 2012年10月21日 RIDE94
95 集結!日本ステージ 2012年10月28日 RIDE95
96 決戦!ブライダルファイト 2012年11月4日 RIDE96
97 王からの挑戦状 2012年11月11日 RIDE97
98 新たなる輝き! 2012年11月18日 RIDE98
第99話 風の真実 2012年11月25日 RIDE99
100 光輝の獅子 2012年12月2日 RIDE100
101 蒼龍レオン 2012年12月9日 RIDE101
102 風の審判 2012年12月16日 RIDE102
103 光と虚無 2012年12月23日 RIDE103
104 風のゆくえ 2013年1月2日 RIDE104

第3期 リンクジョーカー編

話数(通算話数) サブタイトル 放送日(テレ東系) 英語
第1話(第105話) スタンドアップ・ザ・ハイスクール! 2013年1月13日 RIDE105
第2話(第106話) お前にブレイク 2013年1月20日 RIDE106
第3話(第107話) 狙われたアイドル 2013年1月27日 RIDE107
第4話(第108話) アメフト部の刺客 2013年2月3日 RIDE108
第5話(第109話) 誕生!?カードファイト部 2013年2月10日 RIDE109
第6話(第110話) 初試合!宮地学園 VS 後江高校 2013年2月17日 RIDE110
第7話(第111話) 助っ人は中学生! 2013年2月24日 RIDE111
第8話(第112話) 櫂の影 2013年3月3日 RIDE112
第9話(第113話) 副部長はだれだ!? 2013年3月10日 RIDE113
第10話(第114話) 宮地学園中等部 2013年3月17日 RIDE114
第11話(第115話) アイドルファイト 2013年3月24日 RIDE115
第12話(第116話) 風との再会 2013年3月31日 RIDE116
第13話(第117話) 強豪福原高校 2013年4月7日 RIDE117
第14話(第118話) ドキドキの文化祭 2013年4月14日
第15話(第119話) 伝説の文化祭 2013年4月21日
第16話(第120話) 秘めたる闘志 2013年4月28日
17話(第121話) 男の意地 2013年5月5日
第18話(第122話) 挑戦者 ナオキ 2013年5月12日
第19話(第123話) 勝利への想い 2013年5月19日
20話(第124話) 二人の頂上決戦 2013年5月26日
21話(第125話) 風の強い日 2013年6月2日
22話(第126話) 謎のドラゴン 2013年6月9日
23話(第127話) 呪縛(ロック) 2013年6月16日
第24話(第128話) “Я”―リバース― 2013年6月23日
25話(第129話) 黒輪の力 2013年6月30日
第26話(第130話) 暗雲 福原高校 2013年7月7日
第27話(第131話) 永遠の操り人形 2013年7月14日
28話(第132話) ラスト・ダンス 2013年7月22日
第29話(第133話) 裏切りの将軍 2013年7月29日
30話(第134話) 月下のキングメーカー 2013年8月4日
31話(第135話) ダイユーシャ堕つ 2013年8月11日
32話(第136話) ユリの勲章 2013年8月18日
第33話(第137話) 暗黒次元合体!“Я”ダイユーシャ 2013年8月25日
34話(第138話) 絆の舟 2013年9月1日
35話(第139話) 林間学校 2013年9月8日
第36話(第140話) 星空の下で・・・ 2013年9月15日
37話(第141話) 宮地にはためく海賊旗 2013年9月22日
第38話(第142話) カムイの拳 2013年9月29日
39話(第143話) ニンジャマスター復活 2013年10月6日
40話(第144話) 暴走天使レッカ 2013年10月13日
41話(第145話) トモダチ 2013年10月20日
第42話(第146話) 絶望へのカウントダウン 2013年10月27日
第43話(第147話) 混沌の破壊者 2013年11月3日
44話(第148話) それぞれの決意 2013年11月10日
45話(第149話) 奪還せよ!!宮地学園 2013年11月17日
第46話(第150話) すべてをブチ破れ!! 2013年11月24日
第47話(第151話) アイチとカムイ 2013年12月1日
48話(第152話) 友情のかたち 2013年12月8日
49話(第153話) 二人の先導者 2013年12月15日
50話(第154話) 絆の先に 2013年12月22日
51話(第155話) 二人のレオン 2013年12月29日
52話(第156話) 鎖裁つ者 2014年1月12日
53話(第157話) コーリン 2014年1月19日
54話(第158話) レンの望み 2014年1月26日
55話(第159話) 再誕の竜 2014年2月2日
第56話(第160話) 完全なりし黒輪 2014年2月9日
57話(第161話) ワールドエンド 2014年2月16日
58話(第162話) 交わる道 2014年2月23日
59話(第163話) 繋ぐもの 2014年3月2日

第4期 レギオンメイト編

話数(通算話数) サブタイトル 放送日(テレ東系)  アイチのへや 
第1話(第164話) 消えた先導者 2014年3月9日 佐藤拓也
第2話(第165話) 双闘(レギオン) 2014年3月16日 佐藤拓也
第3話(第166話) アイチの影 2014年3月23日 阿部敦
第4話(第167話) シーク・ザ・メイト 2014年3月30日 森久保祥太郎
第5話(第168話) ナオキの拳 2014年4月6日 石川静
第6話(第169話) 青き炎のガイヤール 2014年4月13日 橘田いずみ
第7話(第170話) 鋼のネーヴ 2014年4月20日 森嶋秀太
第8話(第171話) 先導者・櫂 2014年4月27日 佐藤拓也
第9話(第172話) グレートダイカイザー見参! 2014年5月4日 赤羽根健治
第10話(第173話) 幻影のラティ 2014年5月11日 佐藤利奈
第11話(第174話) 凍てつく氷のセラ 2014年5月18日 阿部敦
第12話(第175話) レンの約束 2014年5月25日 興津和幸
第13話(第176話) アイチの戻る場所 2014年6月1日 濱健人
第14話(第177話) 告げられた真実 2014年6月8日 榎本温子
第15話(第178話) 風の待つ島 2014年6月15日 神原大地
第16話(第179話) 櫂の意志 2014年6月22日   代永翼
17話(第180話) 聖域への扉 2014年6月29日 濱健人
第18話(第181話) 男気爆発(おとこぎビッグバン) 2014年7月6日 奈良徹
第19話(第182話) 鋼の意志 2014年7月13日 杉山紀彰
20話(第183話) かわらないもの 2014年7月20日 佐藤利奈
21話(第184話) 青き炎の誓い 2014年7月27日 橘田いずみ
22話(第185話) 煉獄の炎 2014年8月3日 佐藤拓也
23話(第186話) 解かれた眠り 2014年8月10日 新田シン森嶋秀太
第24話(第187話) アイチ覚醒 2014年8月17日 村上裕哉
25話(第188話) 冷たい野望 2014年8月24日 佐藤利奈
第26話(第189話) 復活のオメガ 2014年8月31日 石川静
第27話(第190話) 青き炎の決意 2014年9月7日 興津和幸
28話(第191話) 俺たちの場所 2014年9月14日 三森すずこ
第29話(第192話) 炎の意地 2014年9月21日 濱健人
30話(第193話) 破滅の剣 2014年9月28日 榎本温子
31話(第194話) 勇気の剣 2014年10月5日 神原大地
32話(第195話) 旅立ちの季節 2014年10月12日 阿部敦
第33話(第196話) 先導者たち 2014年10月19日 佐藤拓也

第16話(第179話)の「アイチのへや」のみ企画名が「レオンのへや」に変更され、
  神原大地(蒼龍レオン役)が会を務め、代永翼(先導アイチ役)をゲストに呼ぶ形で放送された。

漫画

伊藤彰「カードファイト!!ヴァンガード」(公式コミック)

カードゲームの発売に先がけ、2010年11月26日から角川書店刊『ケロケロエース』で連載開始。
2013年9月より掲載誌が『月刊ブシロード』に変更された。単行本は2014年8月現在、既刊8巻。

漫画版第1話とアニメ版第1話・第2話はほぼ共通した内容になっているが、それ以降は全く異なる展開を見せている。
なお、作者伊藤彰アニメでは原作というクレジットで登場しているが、
上記の通りアニメシナリオ漫画版と大幅に違うため、「アニメ版の原作」という厳密な位置付けはされていない。

また、ほぼ公式カードしか登場しないアニメ版と違い、漫画版にはオリジナルカードが多数登場する。
これらはにPRカード(何らかの形で限定配布されるカード)としてフィードバックされていたが、
2011年12月に、漫画オリジナルカードのみを収録したEXブースターパック「コミックスタイルvol.1」が発売された。
更に、2013年8月には漫画版の戸倉ミサキを、同年11月には漫画版の櫂トシキを、それぞれフィーチャーした
EXブースターパック「秘の預言者」「創世の竜神」も発売された。
2014年10月には、漫画オリジナルキャラクター伊吹コウジ劇場版登場により、彼の操る「デリーター」が収録されたムービートライアルデッキの根絶者」が発売された。

Quily「みにヴぁん」(4コマ漫画)

『ケロケロエース2011年6月号から連載開始。2013年9月より掲載誌が『月刊ブシロード』に変更された。
こちらはアニメ第2期までと上記の伊藤彰による漫画版の設定が混ざっているスピンアウト作品。
2014年8月現在、既刊3巻。

また、ヴァンガード情報番組「ヴァンガ」(第2シリーズ/テレビ愛知制作)内でアニメ化・放送されていたが、
2013年12月13日放送終了。全37話。キャストTVアニメ版と同じ。制作DLE
DVD化もされているが、DVD単体での販売はなく、通常ブースターパックのBOXにDVDを同梱するというセット商品の形をとっている。1巻は第13弾「絶禍繚乱」、2巻は第15弾「限転生」でそれぞれ同梱販売された。全2巻。

2015年には、新作アニメシリーズ制作が発表され、10月3日よりBSJAPANで放送の「サタデーヴァンガード1030」内で放送された。

コシミズマコト「カードファイト!! ヴァンガード外伝 光の剣士」

月刊ブシロード2013年創刊号2014年10月号連載。全12話。原案:伊藤彰
TCGにおけるクランのひとつ≪ロイヤルパラディン≫を中心に、惑星レイユニット達を題材とした外伝作品。
単行本全2巻。2巻には同誌2015年1月号に掲載された特別読み切り「エゼルの物語」も収録。

石田彩「バミューダ△ カレン オン ステージ♪」

月刊ブシロード2014年4月号~2014年9月号連載。監修:Quily
作品名からもわかる通り、本TCGにおけるクランのひとつ≪バミューダ△≫を題材にした外伝作品。

情報番組・ラジオ・TVドラマ・その他の商品展開

ヴァンガードラジオG

ヴァンガード情報番組。
パーソナリティは、安城トコハ役の新田恵海戸倉ミサキ役の橘田いずみ
響 - HiBiKi Radio Station - 」にて毎週木曜日に配信。

超えろ!ヴァンガードG

パーソナリティは、新導クロノ役の石井マーク綺場シオン役の榎木淳弥
また、前番組「立ち上がれ!僕らのヴァンガード」(略称勃ち立ちヴァン」)でパーソナリティを務めた、
先導アイチ役の代永翼櫂トシキ役の佐藤拓也ミニコーナーで隔週登場。
ラジオ大阪および「響 - HiBiKi Radio Station - 」にて毎週土曜日23:30から絶賛配信中。

2015年5月から「ヴァン」もブシロードミュージックよりラジオCD化が予定されている。
通常配信分を収録したデータCDと、新規録り下ろしトラックを収録したオーディオCDの2枚組構成。
通常配信分のCDには、8週分の配信とスペシャルトラックを収録。

立ちヴァン」は2014年12月27日に終了したが、ブシロードミュージックよりラジオCD化が続いており、
2014年3月現在で既巻15巻。
通常配信分を収録したデータCD-ROMと、新規録り下ろしトラックを収録したオーディオCDの2枚組構成。
通常配信分のCDには、1~3巻が8~10週分、4巻以降は約13週分の配信と、スペシャルトラックを収録。
更に6巻以降には「立ちヴァンサンデー」の配信も約13週分ずつ収録されている。
最終巻となる16巻のみ前述のCD2枚と開録音の様子を収録したオーディオCDの3枚組構成。
また、1巻を除く全ての巻において、新規録り下ろしトラック内で特別ゲストが登場している。
番外編として、パーソナリティ代永翼佐藤拓也が普段の「立ちヴァン」収録内容を北海道おこなって映像化したDVDヴァン北海道編~」が、ミュージックより2013年5月に発売された。

テレビドラマ

2012年5月3日(木・祝)、テレビ東京系6局、8:30から90分の放送で、
DAIGO演の実写ドラマが放送された。
他の出演は、相馬太、内山三森すずこ長澤奈央、波一喜、金山など。

玩具

2012年4月グッドスマイルカンパニーより「ねんどろいどぷらす」第1弾が発売された。
全6種+シークレット1種。PRカードは3種の内一枚をランダム封入。

2013年5月には同じくグッドスマイルカンパニーより「ねんどろいど 先導アイチ」が発売された。
また、同年8月には櫂も「ねんどろいど 櫂トシキ」として立体化され、発売。

小説

角川つばさ文庫刊。2013年3月現在、既刊3巻。著者はすべて番棚
1巻は2012年5月に、2巻は同年10月に、3巻は2013年3月にそれぞれ発売された。各巻にPRカード1枚封入。
1、2巻はそれぞれ、カードキャピタルアイチと出会う少年との物語
3巻はアジアサーキット編の外伝エピソードアイチたちの修行を描いている。

食玩・食品

2012年6月タカラトミーアーツよりチョコスナックが発売された。
過去に配布されたプロモーションカードを中心に1枚封入している。

同年12月にはペヤングより、ペヤングやきそばコラボした商品が発売された。
こちらは通常ブースターパック第9弾「突」より4種(うち当商品限定2種、新規封入1種)の内1枚を封入。

キャラソンアルバム・シングル・楽曲集

2012年6月ランティスよりキャラソンアルバムが発売された。
出演は、代永翼佐藤拓也石川静橘田いずみ阿部敦と、ウルトラレア寺川愛美三森すずこ南條愛乃)。
キャラソンは一人1曲ずつ、ウルトラレアが2曲の全7曲収録。ミニドラマも収録されている。

アニメ第2期のキャラソンシングルも、ランティスより同年10月から順次発売された。
登場キャラは、アイチ/櫂/カムイ&エミ/ミサキ/三和/レンの6枚。
収録内容は新収録2曲(+カラオケ2曲)+ミニドラマ
キャラソンは、カムイ・エミのみ1曲ずつの歌唱で、他の五人は2曲ずつ歌っている。

また、アニメ第1~2期で使用されたOP・ED曲をすべて収録したベストアルバムが、
2013年3月に同じくランティスより発売された。

アニメ第3期のキャラソンミニアルバムは、ミュージックより同年6月に発売された。
収録内容は宮地学園高等部カードファイト部のメンバー五人のキャラソンを収録(全5曲+カラオケ5曲)。
アイチナオキ・コーリン・ミサキが1曲ずつ、五人全員で1曲を歌っている。シンゴのみソロ曲が存在しない。

また、2014年3月にはデュエットキャラソンシングルが、ミュージックより同時発売された。
登場キャラは、櫂&アイチ/櫂&レン/櫂&三和の3枚。それぞれデュエット2曲(+カラオケ2曲)を収録。

同年12月アニメ第3~4期で使用されたOP・ED曲をすべて収録したベストアルバムが、
ブシロードミュージックより発売された。
ボーナストラックとして、ウルトラレアが歌う未CD化の劇場版挿入歌「Bravery Flame」を収録。

アニメ公式ムック

2012年8月学研『オトメディア』編集部よりTVアニメシリーズ第1期の公式ムックが発刊された。
内容は1期の公式設定、キャスト座談会など。

コンシューマーゲーム

フリューより、ニンテンドー3DS対応のゲーム2013年4月に発売された。
また、2014年6月には第2弾が発売された。こちらはTVアニメシリーズ第3期「リンクジョーカー編」に連動している。

ぬいぐるみ

2013年9月Giftより、先導アイチアジアサーキット編)のぬいぐるみが発売された。
2014年2月には、アイチぬいぐるみ再販と同時に櫂トシキアジアサーキット編)のぬいぐるみが発売。
更に同年8月には櫂のぬいぐるみ再販と同時に、雀ヶ森レンアジアサーキット編)のぬいぐるみも発売された。
2015年には三和タイシアジアサーキット編)のぬいぐるみの発売を発表。発売日は未定

コミックアンソロジー

2013年11月一迅社より、アニメ第3期「リンクジョーカー編」をフィーチャーしたコミックアンソロジーが発売。
参加した作家は計18名(イラスト5名・漫画13名)。

劇場版

実写版・アニメ版の2本立てで製作される。2014年9月13日(土)開。松竹より配給。
限定PRカード付き前売券の第1弾が5月3日から、第2弾が8月9日から、全80ヶ所の劇場で販売開始。
また、コミックマーケット86で録り下ろしミニドラマCD・特製チケットホルダー・限定PRカード付き前売券が発売された。

実写タイトルは「3つのゲーム」。演は、TVドラマ版から引き続きDAIGO
他の出演は、三森すずこ椎名鯛造、末野卓磨、橘田いずみ渡辺いっけい、高知東生など。

アニメタイトルは「ネオンメサイア」。
出演は、代永翼佐藤拓也橘田いずみ石川静三森すずこ阿部敦奈良徹など。
なお、アニメーション制作は、TVアニメシリーズ第4期と制作期間が重なるため、トムス・エンタテイメントではなくLIDENFILMSウルトラスーパーピクチャーズ)。監督や脚本、キャラクターデザインなどもTVアニメ版とは異なる。
映画開に際して、ムービーブースターパック「ネオンメサイア」・トライアルデッキの根絶者」が発売された。
アニメパートの詳細は該当記事を参照。

2015年5月2日ポニーキャニオンよりBlu-ray&DVDが発売された。
Blu-ray実写版・アニメ版(未カット含む完全版)+映像特典収録、封入特典予定のコンプリート完全版
DVDはそれぞれ単体+映像特典収録となっている。

ソーシャルゲーム

ブシロード直営のスマートフォン事業「ブシモ」で、惑星レイを舞台にしたRPGゲーム惑星大戦」を展開している。

関連動画

公式配信

第1話

英語版

解説動画

関連マイリスト

関連静画

関連商品

カードファイト!! ヴァンガードの関連商品一覧の記事を参照。

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目

アニメ本編

MAD・対戦動画など

その他

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88%21%21%20%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89
ページ番号: 4541022 リビジョン番号: 2432639
読み:カードファイトヴァンガード
初版作成日: 11/01/09 15:57 ◆ 最終更新日: 16/11/28 22:46
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に補足
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


納豆バトル

抑えられない、湧きあがるこの思い

アイチ「(やっちゃったぁ~…!////)」

ジリアン シャーリーン

本物のパワーだよね

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カードファイト!! ヴァンガードについて語るスレ

12620 : ななしのよっしん :2016/09/28(水) 06:12:14 ID: i658ZYD07N
9月30日から愛知県西ふるさと納税ヴァンガード用の対戦カード追加予定とのこと 二枚となっておりあいさいちゃんとあいさいくんというマスコットキャラクターカードとなる。
二枚セットは、限定100となる。 二枚セットは、1万以上納税する必要がある。

なぜ西なのかというと、原作者の伊藤先生と出身地が西なためこれまでも西ふるさと納税応援のためのポスターに協している。

12621 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 11:20:09 ID: bP4tUPoHy+
ヴァンガードアニメ全く関係ないところで闇のゲームになっている。
後、ルアードはGRではありません。
12622 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 22:17:56 ID: BF2Kn+dtyt
やっぱGRでそろえたいよね
12623 : やっぱりマジックですわ :2016/12/13(火) 03:48:57 ID: VUbpm+Suqd
まだ地球上でヴァンガードやってるやついるんだな(;゚Д゚)
12624 : ななしのよっしん :2016/12/19(月) 17:49:46 ID: eo1LyyF1+Q
映画バイオ演の人CMに使うなんてかってるんだねぇ
12625 : ななしのよっしん :2017/01/10(火) 22:49:16 ID: JbMiI4CGIe
託の周辺サポートやる気のなさといい、単純にサンク制限かければいいだろという雑さといい、バグめいたターロワイズマンの放置といい、ちゃんとリサーチしているのかと言いたい。
12626 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 01:23:13 ID: QJiY3+mS5v
ヴァンガ祭を筆頭にした大CSの結果をファイターズルール定の基準にしている以上、『現在CS環境において』はターロワイズマンないし、ラウニマルユッカ規制を逃れただけで、これらのカードの使用者が増えれば自然規制される事になるのでは?
あと、サンクチュアリガード規制が雑との意見ですが、ベノンミロンがあるとはいえデッキに1枚しか投入できない以上はドロー出来る確率も必然的に低くなり、アークに頼らざるを得ない構築となる可性が高く、サンクチュアリデッキは低速化を余儀なくされると思います。
12627 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 08:12:41 ID: JbMiI4CGIe
これでサンクが低速化するとは思えない。
サンクが速攻できるのは、々にデッキからのスペリオルコールを果たしてアドバンテージまで取る「救賢者 ベノン」と、「ブラスター・ブレード」と「フローラパラディン ふろうがる」の組み合わせによりリアガードを延々スタンドさせる「ブラスター出張ギミック」の2つ。それが期に動けるから速攻が成り立っている。
素サンクはあくまでおまけであり、「初回越でレガリアに乗って殺す」という方向性の抑制としては有り得ない。

ウニマルユッカ環境から一歩引くレベルだが、ターロワイズマンCS優勝デッキに入っていた経験もある。遅延要素を含み、環境を「解答を持てる速いデッキで固定化させ」「追い付かないデッキ駆逐する」元のターロを規制しない理由がないんだよなあ。
12628 : ななしのよっしん :2017/02/05(日) 21:35:06 ID: SaXbAURqUs
青い悪魔が喜びそうな「殴らないで相手ターン中に無限ループで勝つ」カテゴリーっていつ出るんですかねぇ
12629 : ななしのよっしん :2017/03/29(水) 14:55:04 ID: Gq4TgmPazZ
素のパワー10000サポートするカードが増えたけど、豊富なブラスターサポートも有効活用するマジェの時代は来ませんかね・・・
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829