5g単語

ファイブジーマタハゴジーマタハゴギガマタハゴグラム

3.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

5gとは、

  1. 5g(重量) [ゴグラム]: 軽い
  2. 5G(データ容量) [ゴギガ] :データ容量の5ギガ
  3. 5G(周波数) [ゴギガ] :通信周波数の5ギガ
  4. 5G(通信技術) [ファイブジー] :通信技術の第5世代の意味 - 5G(第5世代移動通信システム)
  5. 5G(騎手) [ファイブジー] :JRAに所属する5人のベテラン騎手

のどれかを表します

概要(1):重量

5g(ゴグラム)。小さじスプーンを満たしたときの重さ。理科実験で利用する秤の分にも、基準の重量として入っている。

概要(2):データ容量

5,000 Mbyteの 5Gbyte (ゴキガバイト) 。圧縮データ、非圧縮映像データなどで大きくなった容量。コンピュータにおけるフォーマット規格のFAT32では、容量として定義はできるものの1ファイルでこの容量を持たせる事は出来ない。これはディレクトリエントリーのDIR_FileSizeが32ビットしかなく、4GiBまでしか表現できないためである。

概要(3):周波数

1間に、5,000,000,000 回の周波を行う高周波規格。Wifi等に利用され、2.4GHz帯の電子レンジや他の家電Bluetooth機器などとは混線しないため安定した通信が可特性上、などの障害物に弱く到達距離が短くなりやすい。

なお、5GHz帯のWi-Fiは、人工衛星空港レーダーなどと干渉するため、屋外での使用が規制されている。このため、屋外では2.4GHz帯を使わなければならない(逆に、屋内では電子レンジなどと周波数がかぶるため、2.4GHz帯が使いづらい局面があるため、5GHz帯が重宝する)。

概要(4):通信規格

5G(第5世代移動通信システム) を参照。

概要(5):騎手

5爺。武豊柴田善臣横山典弘熊沢重文・小牧太の5人の50代ベテラン騎手武豊テレビ東京競馬番組で自虐気味にったのが最初とされる。5人ともいまだに一線級で活躍している。

5人のJRA GIの制覇状況

1986年以降にGIに昇格した、もしくは新たに制定されたレースは、年次をつけて表記。また、レース名が変わるなどした場合も、年次をつけて変遷を記述。なお、2007年ごろ、際競走でないなどの理由でJpnIになっている期間もあるが、それらを区別することはなく、まとめてGIとして扱う。

また、J・GIについては、グレード制導入の1999年以降を対とし、レース順は2023年時点での開催順序に従うものとする。カッコ内は制覇した年の下2桁である。

レース 柴田 横山 熊沢 小牧
フェブラリーステークス(1997-) ゴールドアリュール(03)
カネヒキリ(06)
ヴァーミリアン(08)
コパノリッキー(15)
インティ(19)
高松宮杯(1996・1997)
高松宮記念(1998-)
アドマイヤマックス(05)
スズカフェニックス(07)
キングヘイロー(00)
オレハマッテルゼ(06)
大阪杯(2017-) キタサンブラック(17)
ジャックドール(23)
桜花賞 シャダイカグラ(89)
ベガ(93)
オグリローマン(94)
ファレノプシス(98)
ダンスインザムード(04)
レジネッタ(08)
中山グランドジャンプ(1999-)
皐月賞 ナリタタイシン(93)
エアシャカール(00)
ディープインパクト(05)
セイウンスカイ(98)
天皇賞(春) イナリワン(89)
スーパークリーク(90)
メジロマックイーン(91・92)
スペシャルウィーク(99)
ディープインパクト(06)
キタサンブラック(16・17)
サクラローレル(96)
イングランディーレ(04)
ゴールドシップ(15)
NHKマイルカップ(1996-) シーキングザパール(97)
クロフネ(01)
ロジック(06)
タイキフォーチュン(96) シンボリインディ(99)
クラリティスカイ(15)
アエロリット(17)
ヴィクトリアマイル(2006-) ウオッカ(09) ブエナビスタ(10)
ホエールキャプチャ(12)
優駿牝馬 ベガ(93)
ダンスパートナー(95)
エアグルーヴ(96)
サンテミリオン(10) コスモドリーム(88)
東京優駿 スペシャルウィーク(98)
アドマイヤベガ(99)
タニノギムレット(02)
ディープインパクト(05)
キズナ(13)
ドウデュース(22)
ロジユニヴァース(09)
ワンアンドオンリー(14)
安田記念 オグリキャップ(90)
ハートレイク(95)
ウオッカ(09)
ヤマニンゼファー(93)
ジャスタウェイ(14)
トロットサンダー(96)
ブラックホーク(01)
宝塚記念 メジロマックイーン(93)
マーベラスサンデー(97)
ディープインパクト(06)
ナカヤマフェスタ(10) メジロライアン(91)
ゴールドシップ(14)
スプリンターズステークス(1990-) バンブーメモリー(90)
ビリーヴ(02)
ブラックホーク(99)
秋華賞(1996-) ファレノプシス(98)
ファインモーション(02)
エアメサイア(05)
菊花賞 スーパークリーク(88)
ダンスインザダーク(96)
エアシャカール(00)
ディープインパクト(05)
ワールドプレミア(19)
セイウンスカイ(98)
天皇賞(秋) スーパークリーク(89)
エアグルーヴ(97)
スペシャルウィーク(99)
メイショウサムソン(07)
ウオッカ(08)
キタサンブラック(17)
ヤマニンゼファー(93)
オフサイドトラップ(98)
カンパニー(09)
エリザベス女王杯 トゥザヴィクトリー(01)
ファインモーション(02)
アドマイヤグルーヴ(03・04)
レインボーダリア(12) キョウエイタップ(90)
マイルチャンピオンシップ サダムパテック(12)
トーセンラー(13)
トロットサンダー(95)
タイキシャトル(97)
カンパニー(09)
ジャパンカップ スペシャルウィーク(99)
ディープインパクト(06)
ローズキングダム(10)
キタサンブラック(16)
ジャパンカップダート(2000-2013)
チャンピオンズカップ(2014-)
クロフネ(01)
タイムパラドックス(04)
カネヒキリ(05)
ヴァーミリアン(07)
阪神3歳ステークス(-1990)
阪神3歳牝馬ステークス(1991-2000)
阪神ジュベナイルフィリーズ(2001-)
ヤマニンパラダイス(94) スティンガー(98) テイエムプリキュア(05)
朝日杯3歳ステークス(-2000)
朝日杯フューチュリティステークス(2001-)
ドウデュース(21) メジロベイリー(00) ローズキングダム(09)
中山大障害(1999-) マーベラスカイザー(12)
有馬記念 オグリキャップ(90)
ディープインパクト(06)
キタサンブラック(17)
ドウデュース(23)
サクラローレル(96) ダイユウサク(91)
ホープフルステークス(2017-)

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/27(火) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/27(火) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP