伊集院光 深夜の馬鹿力単語

イジュウインヒカルシンヤノバカヂカラ

伊集院光 深夜の馬鹿力とは、TBSラジオ他全5局ネットで放送されているラジオ番組である。

毎週月曜深夜25時~27時に放送中。
北は北海道から南は沖縄まで放送されている。

概要

パーソナリティー伊集院光
1995年10月TBSラジオ深夜玉として険悪になっていた古巣・ニッポン放送から電撃移籍を果たしこの番組を開始する。
以来深夜ラジオの先頭を走り続け、TBSラジオUP'sJUNK、及び1990年代後半〜現在に至るまでの深夜ラジオ全体を牽引する番組といっても過言ではない。

番組の大きな特徴はなんといっても、テレビでのイメージとはかけ離れた『伊集院』と称される伊集院に衣着せぬトークである。逆にラジオリスナーは、テレビに出ているときの彼を『伊集院』と呼んでいる。[1]

いわゆる「中二病」という名称はこの番組が初めて使用して、現在のようにネットを中心に広まったといわれている。

オープニングの「今週気づいたこと」からフリートークが始まり3040分ほどでまとまってきたところでCMコーナーという流れが。だが、フリートークが盛り上がりすぎて2時間丸々フリートークということもある。
番組にタイムテーブル自体がなく[2]、2時間の放送時間のうちCMを前半の25時台に4回分どこかに挿入しなければいけないなどかなり緩い制約で任されているため、CM時報以外すべて伊集院や番組スタッフ次第である。[3]

また、ネタコーナーも明確な最終回宣言がいまま自然消滅することが多い。

主要スタッフ・その他の出演者

過去の主なスタッフ

この番組が生んだ造語・新語等

(※大百科に記事があるもののみ)

現在のコーナー

以前は原則的にコーナー全てを毎回行なっていたが、近年はフリートークが盛り上がったためにコーナーを行う時間が足りなくなって休止することも多い。

コーナー 内容
暮らしの裏ヒント 暮しの手社より刊行されている「暮らしのヒント集」exitに感銘を受けた伊集院が、退屈な日常に一つ工夫を加えることによって楽しもうという同書のコンセプトを深夜の馬鹿力リスナー向けに翻意したコーナー
なお、放送1009回記念のスペシャルウィーク企画過去の名コーナーリクエストを募った際に伊集院が「過去コーナーアレンジして再開したい」と発言しており、番組初期にあった「あそび」(1996年1998年)というコーナーを手直しして復活させたものでもある。
コーナー開始当初は単に「ヒント」というタイトルであったが、後に題した。
勝ち抜きカルタ合戦 カルタ」「なんかうぜぇやつカルタなど、今までにない新しいカルタを作るコーナー
毎週送られてきた「新しいカルタジャンルと『あ』の札」をエントリーさせ、次の週ではエントリーされたカルタの「『あ』~『お』の札」を募集。面い札の集まったカルタは次週も勝ち残りとし、最終的に「『わ』~『ん』の札」までの完成していく。
途中2回ほど大きなルール修正があり、その度に正式タイトル「新・勝ち抜きカルタ合戦」「新・勝ち抜きカルタ合戦 名されている。
YAHOO!クソ web相談サービスYAHOO!知恵袋に送っても、レスが一切つかないみてえな質問を募集するコーナー。相談を受けようと意気込んでいる回答側に、如何に「知らねえよ!」と思わせるかが味噌
ちなみに、コーナー化前にテストでこの趣旨の投稿を番組放送中にメールで募集したところ、応募が殺到してしまいメールサーバーダウンしてしまった。これによりコーナー化が決定したという経緯がある。
なお、質問を読み上げているのはTBSアナウンサーではなく、声優高木達也
アワー 思わずうっかりしてしまった=した間を募集するコーナー
何故か感じてしまった妙な感覚・勘違い体験の他、周囲の言と矛盾している幼少期の記憶、常識で理解し難い妙な出来事など、現実とも虚構ともつかない不思議な体験談も紹介される。単純な怖さや可笑しさじゃない、「ゾクッとする」感を味わえるコーナー
いつまでもたえることなく友だちでいよう 森山良子の「今日の日はさようなら」をバックに、友情を感じさせるような短文を読み上げていく。現在では最長寿のコーナーとなっている。
少しおもしろい そのまんま、ちょっとだけ面い文章を募集するコーナー
投じるネタは面すぎてもつまらなすぎてもダメで、採用されるには故意に面さを調整する技術が必要となる。ネタの定義が広すぎるため一人一週一通のみという制限が設けられている。(しかし不定期コーナー化しているため同じ投稿者のネタが複数読まれることも少なくない)

ネット局

北は北海道から南は沖縄まで放送されている。(大事なことなので二回言いました

過去のネット局

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *ただし、近年は「伊集院」「伊集院」と呼ばれることに対しての違和感を表明することもままある。
  2. *タイムテーブルは一応存在はするがどん視していると伊集院ったこともある。偽は不明。
  3. *番組開始から1998年頃まではTBSラジオ推薦曲すら飛ばしてフリートークを続けることが多くあり、一度それまで溜め込んだ推薦曲を数年分まとめて放送する企画をやったことすらある。25時台と26時台でそれぞれ1曲ずつ推薦曲を流す方針にめられた1998年以降はルールが厳しくなったようで、このような事態はくなった模様。
  4. *2016年9月16日放送の「たまむすび」(TBSラジオ)で永田氏本人がったところによると、この際に飲しており、酔った勢いで「ちょっと遊びに行こう」という程度の感覚でいきなりニッポン放送に乗り込んだ事件だということである。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8A%E9%9B%86%E9%99%A2%E5%85%89%20%E6%B7%B1%E5%A4%9C%E3%81%AE%E9%A6%AC%E9%B9%BF%E5%8A%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊集院光 深夜の馬鹿力

122 ななしのよっしん
2017/03/25(土) 23:43:06 ID: ldANp/Tu78
実際にアレな両者のファン達に絡まれてるんだろう
123 ななしのよっしん
2017/09/03(日) 17:24:29 ID: sKJYMY1WJL
名作扱いの「セピアエロ」も今考えると「嘘松」だったよね
あの頃の日本は今より民度が低かったら許されたのかな
124 ななしのよっしん
2017/09/06(水) 17:00:46 ID: A8QzuvEccN
今は作り話ネタいと?
ラジオネタなんて面ければいいからさ。
番付くらい酷くならなければウソっぽさよりも面さが勝つし。

2行はよく分からんけど、ネットを見てるとこのは十分民度低いと思うけどね。
昔よりもネットの普及でより浮き彫りになってるくらいじゃない?
125 ななしのよっしん
2017/09/06(水) 17:06:22 ID: ALrhOiB6j+
ラジオネタで「民度」とか言っちゃうwwwww
最近覚えた言葉なんだろうか
126 ななしのよっしん
2017/10/12(木) 03:01:04 ID: KJqwSQ4fHH
テレビでは普通に遠慮していて常識的(それはわかるとても)、  (深夜ラジオでは遠慮がなくていとか言われていたとしても、元々伊集院さんてそんなイメージじゃないけどなぁ。  イメージ悪くもないけど

127 ななしのよっしん
2018/10/10(水) 14:16:48 ID: /qTW++gbsV
アンパンマンネタかるたのつづきだれか投稿できませんか?
128 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 01:40:47 ID: 4o8+eIr73o
元日から深夜の馬鹿力を聴けるなんて今年はなんて最高なんだ
129 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 01:52:17 ID: 4o8+eIr73o
と思ったら去年も元日にやってたやん・・・
130 ななしのよっしん
2019/04/04(木) 12:25:58 ID: Q/m/A052xA
コーナーだけは面かったのにとうとうそれもれ始めてしまって悲しい…悲しい…(ニチニチニチニチ
131 ななしのよっしん
2019/04/20(土) 18:02:14 ID: 4Pf9ImlH13
今週のファミ通の連載
原稿書いてたのが4/4か…掲載までちょうど2週間
テクテクテクテク京都編にも触れてる
にあれだけで2時間しゃべり倒した回
かったな〜
たまにコーナーすっ飛ばしが発生してこその
馬鹿だと思う