今注目のニュース
「先生な結婚するんだ」先生を好きすぎるヤンデレ気味な女子生徒にウソをついてみた結果…… 怖かわいさに凄みを感じる
マツコ、学校生活を振り返り「ほぼ刑務所だった」と語る 「いじめられたら、とっととそんな学校捨てりゃいい」と逃げることを推奨
意外にテクい。ラットは「運転」ができると判明

メタリックガーディアンRPG単語

メタリックガーディアンアールピージー

  • 3
  • 0
掲示板をみる(413)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

メタリックガーディアンRPGとは、ロボットアクションTRPGである

概要

著者は藤田史人・啓太F.E.A.R.

ゲームフィールド大賞SRS部門入選作をブラッシュアップして商品化された

ルール

SRS(スタンダードRPGシステム)である

他のSRS採用システムとの互換性は乏しいがフォーマットSRS共通なので、すでにアルシャードセイヴァーなどのSRSをプレイ済みなら染みやすいだろう
詳しくは公式サイトのサマリーを参照exit

世界観

TRPGスパロボと呼べるもので魔法世界や悪の帝国恐竜人、機械生命体が存在するという世界観となっている。スパロボシリーズではαシリーズが1番近い作品といえる

詳しくは公式サイトのサマリーexitを参照。

クラスの詳細

メタリックガーディアンRPGではパイロットリンケージ、ロボットガーディアンと呼称し、パイロット特性を表すリンケージクラスロボット特性を表すガーディアンクラスを組み合わせてキャラクターメイキングを行う

リンケージとガーディアンクラスは下記の通り
ガーディアンクラスモチーフ(元ネタ作品)も合わせて紹介する

リンケージクラス(パイロットの特性)

ストライカーボス戦に特化したダメージ増加手段を多く持つ

コンダクター支援行動と回復を得意とする他、モブと呼ばれる雑魚の掃討にもを発揮する

スイーパー:高い命中による援護や敵の妨、範囲攻撃を得意とする

レンジャー:役割分担、連携を意図しないクラス

レンジャーは他の3クラスと混ぜて遊ぶことが非推奨の特殊クラスで、レンジャーを使用する際は参加PC全員リンケージクラスレンジャーのみであることが推奨される

ガーディアンクラス(ロボットの特性)

1.カバリエ(元ネタガンダムシリーズ)
 収録ルールブック:基本・上級・デジタルフロント

スパロボ的に言うとリアルロボット系全般をクラス
クラスべてデータが多く、組み方次第でどんな役割もこなすことができる反面、器用貧乏に陥りやすいので注意が必要

2.クラッシャー(元ネタ機動武闘伝Gガンダムほか近接格闘ロボ全般)
 収録ルールブック:基本・上級・ソルジャーオブフォーチュン

スポーツ(というよりガンダムファイト)用に調整されたカバリエと言ったクラス
徒手拳での格闘や隠密状態となっての奇襲攻撃など近接戦闘を得意とする
ちなみにルールブックの代表的な機体に銀河の妖精の大ファンである経験値泥棒がいる
ゲーマーズフィールド誌に掲載された追加特技とデータを使うと、悪な機体に仕上げることが可

3.スーパー
(元ネタマジンガーシリーズ)
 収録ルールブック:基本・上級・ソルジャーオブフォーチュン

名前の通りスパロボで言うスーパーロボット全般をクラス
高い攻撃と防御を持つ反面、命中・回避が低い
専用の加護奇跡を起こすというもので正しくヒーローのような活躍を見せる

4.ディザスター(元ネタアーマードコアシリーズ太陽の牙ダグラム)
 収録ルールブック:基本・上級・デジタルフロント

高いを持ったクラス
脚部を四脚やタンク、フロートなどへカスタマイズすることが可
中・長距離での射撃・撃戦を得意とするため、スイーパーと組ませると圧倒的な命中と殲滅を誇る
上級でコンバットアーマーを作る事も可になった

5.ユニオン(元ネタマクロスシリーズサポートロボ全般)
 収録ルールブック:基本・上級

変形や合体を持ったクラス
このクラスの特徴である合体を行うことで価を発揮し、合体後専用の特技も多く存在する
他のPLのガーディアン合体するため、PL同士のすり合わせや合体後のデータ管理がめられる

6.ファンタズム(元ネタ聖戦士ダンバイン機甲界ガリアン、魔装機)
 収録ルールブック:基本・上級

魔法レムリアが開発した近接重視のクラス
元ネタと作品自体のコンセプト通りあらゆるが高い万選手
魔法機体の割には加護日本神話というネタもある

7.ライトニング(元ネタ装甲騎兵ボトムズコードギアス)
 収録ルールブック:基本・上級・デジタルフロント

機体をクラス。「むせる
サプリメントで近接戦闘を重視した機体や武装が追加され、KMFもできるようになった
の相手に大ダメージを与える特技があり、攻撃は意外と侮れない

8.ベテラン(元ネタガンダムシリーズ装甲騎兵ボトムズ)
 収録ルールブック:基本・上級

量産機乗りをクラス
小隊を率いての戦闘指揮官行動のほか戦闘機乗りや戦車乗りも出来る。クラス名から熟練の年長者イメージしやすいが血の滲むような努の末にパイロットとなった若者等も含まれる(ヒイロバーニィ等)
取得特技数が他クラスべて多く設定されており、特定ガーディアン特技を自動習得特技として扱える特典を持っているクラスであるが、搭乗できる機体は基本的に弱め

9.エンタープライズ(元ネタマクロスシリーズ)
 収録ルールブック:上級・SSS1(再録:別冊GF「SRS大戦)

10.ラインオフィサー(元ネタ戦艦が出る作品全般)
 収録ルールブックEXルールブック(旧公式ダウンロードコンテンツ)

エンタープライズガーディアンに変形できる戦艦を、ラインオフィサーは通常の戦艦クラス
指揮官として活躍する。スキルアストナージさんがちゃんと存在する
なお、DLCだったラインオフィサーはEXルールブックで正式にルールブック掲載クラスとなった

11.オーバーロード(元ネタガンダムシリーズ)
 収録ルールブック:上級・SSS1(再録:別冊GF「SRS大戦」)

ガンダムシリーズサイコミュ搭載機のような機体をクラス
ニュータイプ強化人間の2つから選択する様式だったが、SSS1で非ニュータイプを選択できるようになった
スーパーと同様奇跡を起こす加護を持っており、人智をえたを発揮する
たかが石ころ一つ、ガン〇ムで押し出してやる!

12.アインヘリアル(元ネタ蒼穹のファフナー新世紀エヴァンゲリオン)
 収録ルールブックラディアンブレイヴ

エヴァネルフが作ったファフナーと言うべきクラス
浄化率という特殊な数値を持ち、浄化率を上昇させながら特技を使用する。浄化率が上がるほど強くなるが、場合によっては「相転移特技」というデメリットしかい特技を取ることになる。さらに一定以上になると暴走するので注意
なお、元ネタ故か高レベル用特技には世界を滅ぼす特技が紛れ込んでる

13.ウォーバー(元ネタマクロスシリーズ)
 収録ルールブックラディアンブレイヴデジタルフロント

戦闘機形態、中間機形態、人形態の3段階変形をする変形に特化したクラス
特技で何度も変形をすることになるので、キャラクターシートの管理は他クラス以上に注意が必要
戦場に歌をかせて支援を行うことも出来る

14.マシンウル(元ネタゾイドゲッターロボ恐竜帝国)
 収録ルールブックラディアンブレイヴソルジャーオブフォーチュン(相当品機体)

恐竜ハイパーボレアで開発された、恐竜動物獣人の姿を持つ機械生命体とも言うべきガーディアンを示すクラス
野生値という特殊な数値を持ちファンブル率を上げる代わりにダイスに頼らずを高めることが出来る「固定値は正義
サプリメントにてディザスターなど他のクラスマシンウルスの姿をした機体が追加されたが、スキルや武装は当該クラスに準じるため、追加機体は野生値を持たない仕様になっている

15.ミスティック(元ネタ魔装機神機神咆吼デモンベイン魔法騎士レイアース)
 収録ルールブックラディアンブレイヴ

スーパー系のを持ったファンタズムというべきクラス
魔装機神のごとく機体の守護精霊を選択し、守護精霊属性に応じた魔法使い魔を用いた特技を使う

16.メタルライヴ(元ネタ勇者シリーズトランスフォーマーシリーズ)
 収録ルールブックラディアンブレイヴ

AIを搭載したガーディアンクラス
このクラスではパイロットの他意志を持つガーディアンそのものをRPすることも可
特技によって新幹線パトカーなどの専用強化パーツを胴、脚、腕へ合身させることができる
また、戦闘以外で使用できるレスキューに関する特技などフレーバー要素が強い特技も備えている

17.メタトロン(元ネタ電脳戦機バーチャロンシリーズ)
 収録ルールブックデジタルフロント

データで出来た機体をクラス
データ転送によって瞬間移動する等移動を補助する特技が多く、カバリエより接近戦向きのを持つ
サイバースペースでの戦闘に最も適したクラスでもある

18.アウトレイジ(元ネタ鉄人28号ジャイアントロボ特撮怪獣もの)
 収録ルールブックデジタルフロント

ロボット物の元祖と言える鉄人28号ジャイアントロボ(特に今川版)の様な遠隔操作クラス
……なのだが、特技次第ではロボットもののを飛び越え、カード等でモンスターを召喚して戦うホビーアニメのようなこともできてしまう
スーパーと近しいが、パイロットに負担をかけないためか水中戦も得意とする

19.グラムメタル(元ネタ重戦機エルガイム)
 収録ルールブックデジタルフロント(旧公式ダウンロードコンテンツ)

宇宙からやって来たパルテア間連合によって用いられているガーディアンクラス
どの機体にもバリアが標準装備されており、ビーム系の射撃攻撃に対してとても強い
クラス特典として、個人用武器にある兵器を作成時点から持つことが可(他のクラスでは選べない)
元はラインオフィサーと同じくDLCだったが、デジタルフロントにて正式にルールブック掲載クラスとなった

20.サイキック(元ネタ破邪大星ダンガイオー勇者ライディーン)
 収録ルールブックソルジャーオブフォーチュン

超能力者が動かすガーディアンを表すクラス
HPが少ない時やブレイク時などピンチの時に価を発揮する特技が多くテクニカル
特定の特技を取らないと乗れない機体もあるので注意が必要

21.シャレード(元ネタガンダムSEEDGのレコンギスタエステバリス)
 収録ルールブックソルジャーオブフォーチュン

ユニットと呼ばれる武装とセットになったオプションを付け替えて戦う機体を表すクラス
パイロットニュータイプかコーディネーターの2パターンから選択する
ENを消費して物理攻撃に非常に強くなったり、戦闘中オプションを交換してENを回復するといったことも出来る。オプションも幅広く、ソード、ランチャーといったわかりやすいものからデンドロビウムタイヤまで様々だが、ユニットごとに武装が固定されておりオプションを付け替えると武装ごと交換することになるため、管理に気を配る必要がある。
レベルには世界を滅ぼす特技を打ち消す特技がある。それでも守りたい世界があるんだ!

22.トリニティ(元ネタゲッターロボサーガアクエリオンシリーズ光速電神アルベガス)
 収録ルールブックソルジャーオブフォーチュン

3機の戦闘機合体し、その組み合わせによる3つの形態を使い分けることに特化したガーディアンを表すクラス
中・必殺のα、高機動・兵・地上のβ水中撃・重装甲のγ、という3形態を使い分ける。αβγへはいつでも変形を行なうことができるため、状況に合わせた運用がめられる
また、自分以外の専用パイロットが設定されており、それぞれに設定された特技や値修正がある
ウォーバード以上の変形によるデータ変更や自分以外の専用パイロットのロールプレイなど、PL・GM双方の負担が大きいため、初心者には勧められない(公式でも注意を促しているほど)
加護スーパーオーバーロードと同じく奇跡を起こすもの。トリニティの登場によりスパロボ御三家(ガンダムマジンガーゲッター)モチーフクラスは同じ加護を持つことになった

23.ヴィジランテ(元ネタJ9シリーズ戦国魔神ゴーショーグン)
 収録ルールブック:ドッグオブウォー

法で裁けぬ犯罪者を処刑するために開発された特殊なスーパーロボットを示す、必殺仕事人ガーディアンクラス
トリニティと同じように自身のキャラクター以外にサイドキック(Sk)と呼ばれるサブパイロット最低2人(取得する特技次第では増える)選ぶことになる
変形することも可なため、変形によるデータ変更や自分以外の専用パイロットのロールプレイなどPL・GM双方にかかる負担はトリニティ並みに大きい

24.歩行戦車(元ネタ高機動幻想ガンパレード・マーチマブラヴ オルタネイティヴ)
 収録ルールブック:ドッグオブウォー

(しきしまこうこく)で独自に開発された、人工筋肉採用陸戦用ガーディアンを示すクラス
カバリエ級とライトニング級の中間に位置する大きさのガーディアンで、山岳地帯や森林都市地などの障物の多い地形での戦闘に特化した高い近接戦闘を持つ
機動性の高さを再現するため、掲載されている全機体が移動不可能の場所以外でのペナルティがかからないが、ミサイルを装備できない機体がいくつかある

25.オリハルコン(元ネタ勇者王ガオガイガー勇者指令ダグオンUFOロボ グレンダイザー)
 収録ルールブックEXルールブック

ガーディアンリンケージが融合し、人機一体となって戦うガーディアンクラス
や艦船、円盤などが人となった素体形態、素体に対応する変形形態、Uマシンと呼ばれる合身パーツ融合合身した決戦形態の3つの形態をもつ。決戦形態は圧倒的な攻撃を持つが、決戦形態になると戦闘HPが0以下になって死亡してしまうというリスクがある(加護を代償にすることで回避可)
変形、合身で3枚のキャラクターシートが必要になる他、奈落を昇させる「還(かんげん)」や爆散する機体から人を助ける「救出」、ガーディアン搭乗時は人機融合体という特殊な状態になる等、特殊ルールが多く適用される

26.グラビトロン(元ネタヒュッケバイングランゾン)
 収録ルールブックEXルールブック

スーパーカバリエに重力制御を組み込んだ、重力を操るガーディアンクラス
科学重力制御を行うカバリエをベースとしたタイプと呪術や魔法重力制御を行うタイプの2つがある
多くの武装に闇属性の攻撃を備えており敵の防御を抜きやすい為、数値以上の攻撃が期待できる一方、闇に耐性がある敵には手も足も出なくなる(重力エネルギーを闇属性として再現している為)
なお、機甲歴世界でもグラビトロン級の1号機はブラックホールの彼方へバニシングしている。

26.コンチェルト(元ネタマクロスシリーズフェイ・イェンHDラーゼフォンアイドルマスター)
 収録ルールブックEXルールブック

ガーディアンを通して歌物理的なに変換して戦場けるアイドルクラス
自身の攻撃は低いが、歌で味方を奮い立たせて再行動させたり使用済みの特技を回復させたりすることが可サポートが非常に高い。また、アイドル判定と呼ばれるアイドル活動をベースとした判定を行ったり、戦闘中ライブモードと呼ばれる特殊状態になりロールプレイに応じてトランプが配られるなど独自のルールが存在する
なお、ライブモードには簡易ルールが例示されており、必ずロールプレイをしなければならないわけではない

27.ブレイブ(元ネタ機動警察パトレイバー戦闘メカ ザブングル超速変形ジャイロゼッター)
 収録ルールブックEXルールブック

シビリアンと呼ばれる民生機を知恵と勇気と努と根性で乗りこなすクラス
軍人や傭兵ではない警察官のパイロットもこのクラスに該当する
搭乗できる機体が弱い、取得特技数が他クラスべて多い、特定ガーディアン特技を自動習得特技として習得するなどベテランと似たようなクラスだが、こちらは破天荒な特技が多く、より前線に出て攻撃を行うクラスとなっている

28.フォートレス(元ネタガンダムシリーズほか大機全般)
 収録ルールブックリプレイラグナロク

36m以上のガーディアン全般をクラス
スーパーカバリエなどの既存クラスに含まれそうな大の機体を独立させたクラスで、イデオンサイコガンダムデスザウラーのようなデータが存在する
火力の高い範囲攻撃がっており、対集団戦に優れるので、コンダクターとの相性は特に良い

29.マガツガミ(元ネタ鉄のラインバレル装甲悪鬼村正)
 収録ルールブックリプレイワンダリングジャーニー

ガーディアンを破壊するために生み出された、近接特化ガーディアンをあらわすクラス
武装はしかく、自身のいるスクエア以外に攻撃ができる武装も1種類(これも)しかないという潔さ
自身の特技によってバッドステータス「憎悪」を受けるという特徴がある
ガーディアンに対してはトップクラスの破壊を発揮する一方で、それ以外には一転して弱体化してしまうが、特定の特技と武装を持つことで対処は十分に可
憎悪の管理が面倒なところが欠点。

30.ファランクス(元ネタスパロボシリーズゲシュペンスト系とその生PT)
 収録ルールブックリプレイワンダリングジャーニー

カバリエとスーパーの中間的特性を持つ援護の高い機体をクラス
元ネタ通り援護攻撃はもちろん援護防御や合体攻撃も備えている
攻撃は高いが命中性や回避性は低めで、単体での戦闘力も高くないため、味方との連携でを発揮する
また、武装も特定の組み合わせでを発揮するものが多く、武装選択の自由度が低い
 
31.ASパッチワーク(元ネタフルメタル・パニック!)
 収録ルールブックリプレイワンダリングジャーニー

フルメタル・パニック!RPGとのクロスオーバーASメタリックガーディアン世界の武装を使用させるためのクラス
※他作品であるフルメタル・パニック!RPGクラスであり、メタリックガーディアンRPGのクラスではない
フルメタル・パニック!RPGシステムはメタリックガーディアンRPGの翻案のため、コンバートは可だが、メタリックガーディアンRPGでこのクラスを使用する際もフルメタル・パニック!RPGシステムルールを参照する。そのため、メタリックガーディアンRPGのルールだけでは運用できず、このクラスを採用するには
GM許可が必要なので要注意

32.スィームルグ(元ネタ:MA、デンドロビウム等の大追加装備MSトールギス等の高速MS)
 収録ルールブック:GF別冊「SRS大戦」

高速機動と高火力を要する、高機動強襲機をクラス
基本大の機体が多く、値も他のクラスべるとかなり高めとなっている
しかし、あまりの機動のため、パイロットに負担がかかる仕様となっている(具体的に言うと全移動、リアクションの度にHPを消費する)
FP、HPも他のクラスべても高いとは言えないため、特技、全移動、リアクションをどのタイミングで使用するかを考える必要があるので注意

33.ネプチューン(元ネタ陸両用MS)
 収録ルールブック:GF別冊「SRS大戦」

陸両用で戦えるカバリエの発展機をクラス
陸両用のため地上でも戦えるが、価を発揮できるのは水中戦であり、水中であれば効果が上がる特技や、死と隣り合わせの水中にいるため、死んだときに使用できる特技も多く存在している
この“水中にいれば”というのが曲者であり、戦闘MAPによって活躍できるかどうかが決まるため、GMシナリオで活躍できるかどうか、またGMネプチューンPCに活躍の場を提供するなどの準備が必要になる

関連動画

関連商品

基本ルールブック

上級・EXルールブック

公式からは基本ルールブックの次に購入するならばこの2冊が推奨されているが、EXルールブックは特殊ルールを採用したバランス前提の為、いきなり購入するのはお勧めできない。

サプリメント


リプレイ

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 13:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP