がんばれゴエモン単語

ガンバレゴエモン

がんばれゴエモンとは、1986年に登場したコナミファミコンゲーム。またはそこから続いた続編群のこと。
ファミコンスーパーファミコンニンテンドウ64時代にコナミを支えた大人気作品群。

概要

ゴエモン「がんばれゴエモン」は、コナミの発売している現代時代劇アクションゲーム
江戸時代実在したとされる義賊「石川五右衛門」を元にした「ゴエモン」が作品を通しての主人公である。

初登場は1986年ファミリーコンピュータで発売された「がんばれゴエモン!からくり中」である(翌年にMSX2に移植)。1989年に長い沈黙を破って続編の「がんばれゴエモン2」が発売されると(厳密には、1988年発売の「コナミワイワイワールド」にゴエモンは登場している)、その後は毎年のように新作が発売されるようになり、コナミ人気シリーズとして急成長を遂げた。

難易度は多少難しめであったりするが、コナミ矩形波倶楽部による和風調かつ現代BGMに加え、
操作性の良さやステージグラフィックや演出などが、当時話題を呼び、今でもファンが大勢存在する。

また初期から中期にわたり、ストーリーギャグを積極的に取り入れて行ったり、ゲーム中に3Dダンジョンや多くのミニゲームを組み込んだり、RPGシリーズや、巨大ロボットバトルコナミ作品のセルパロディなど、当時における新しい要素がふんだんに投入されているのも特徴である。

これらの作り込み具合に加え、コナミ悪魔城ドラキュラコントラなどのアクションゲームシリーズが豊富であったため、アクションゲームコナミという評価を有名にしていったシリーズである。

過去帯ひろ志によるコミックス化、地上波OVAにてアニメ化もされた。

余談 

ニンテンドーDSで発売された、現時点での最終作である「がんばれゴエモン 東海道大江天狗り返しの巻」の製作後、開発スタッフは退社してグッド・フィールを設立した。任天堂ハード向けの下請けが多く、代表作は「ワリオランドシェイク」「毛糸のカービィ」「ヨッシー ウールワールド」(全て任天堂から発売)などである。

参考リンク……ワリオランドシェイク開発スタッフインタビューexit

ちなみに、専務取締役の蛭子悦延はエビス丸モデルとなった人物である。がんばれゴエモン2制作会議で2Pキャラクターを新たに作ることになったのだが、会議中の悪乗りで当時新入社員だった蛭子氏をモデルにすることが決まったことがゲームセンターCXインタビューられている。

歴史

Mr.五右衛門

初代「がんばれゴエモン!からくり中」が発売される以前に、アーケードゲームとして「Mr.五右衛門」というものが存在した。
Mr.五右衛門」は1986年に稼働開始しており、ゲームシステムは異なるものの、後の「がんばれゴエモン」シリーズコミカル時代劇アクションといった大筋が受け継がれている。 単純だが楽しく遊べる名作ゲームである。
本作の2面のBGMは「がんばれゴエモン」にも使用されのちに同作品を代表するBGMになる。SEなども同作品に流用されている。

現在では、プレイステーション4アーケードアーカイブスで手軽にプレイすることが可である。

コミック版『がんばれゴエモン』シリーズ 

コミックボンボンにて帯ひろ志によって連載されていたシリーズ

『児童誌三大お色気漫画の一つ』とも評され、ニコニコ動画内でも高い人気を誇る。
ヤエちゃん人魚変化の術使用シーンはもはや

ゲームに沿った物語でありながらも原作にとらわれない発想で、ゲームでやや荒っぽい展開をしている部分も丁寧に描ききっており、ゲーム版とはまた違った魅を持った作品となっていて未だにファンが多い。中には漫画の設定をゲーム逆輸入したパターンもある。例えばニンテンドウ64シリーズに登場する巨大メカのたいさんばシリーズゲームでは2~4しか登場しないが、初代は漫画で登場している。

新装版がんばれゴエモン

多くのファンの要望が通じてついに新装版発売が実現した。

ゆき姫救出絵巻』編、全1~3巻を一冊にまとめ、描き下ろしページが追加されている。

以降の作品も復刻を進めていく予定であったが、その矢先に作者帯ひろ志氏が急逝。そのまま復刻計画は止まってしまっている。

関連動画

関連商品

関連項目、及びシリーズ

発売中のタイトル

アクション

新世代シリーズ

RPG

テーブルゲーム

登場キャラクター

BGM

その他関連用語

関連コミュニティ

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%82%B4%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

がんばれゴエモン

318 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 01:24:09 ID: qv0ZmJuysJ
>>317
かといって新世代が当時としても新しくてゲーム映えポリゴン映えしたかというと疑問は残る……

ていうか、実際新世代はその発言でファンガチブチ切れた感じだからなぁ
晩年の明らかに質の低い糞ゲー乱発は、全部キャラのせいだとも取れるような発言だし
>>314のいうような二本化なんてそもそも最初から考えてなかったから否定されたのよ新世代は

これとかなり酷似した経緯を辿ったシリーズとしてスパロボ魔装機神もこんな感じだったな
こっちはちょっと前に復活して、ガッカリさせてコケて打ち切られてそのまま会社も潰れた有様だが
キャラ自体は今もスパロボ本編で生き続けてるんだよね
319 ななしのよっしん
2019/02/17(日) 16:40:42 ID: jZq4qA9y7f
>>318
>>二本化なんてそもそも考えてなかった

新世代が東海道中で自虐扱いされたのが納得いかんってあるけど、
根っこにあるのは結局そこよね。

他所の開発で新シリーズがぶち上げられた経緯や、
本家開発スタッフの人たちの当時の心情については想像でしか言えないけど、
自分たちが長年手掛け続けてきたタイトルを他チームに横取りされて
「新シリーズ始めます^^」なんて一方的に宣告された挙句、
「絵が古いから全部変えた」なんて、ディスってると受け取られても
仕方ないような発言をされたんじゃ、も立つし、自虐ネタにもしたくなるだろう。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
320 ななしのよっしん
2019/04/11(木) 05:00:37 ID: 6c8ojFtOiR
その新世代スタッフの発言を不快に思うのは当然なんだが、シリーズを潰したのはどっちかっつーとKCE名古屋船党と一家)だから、黒幕を他所に関係ない所で殴り合いしてる感がどうにも。
321 ななしのよっしん
2019/04/13(土) 12:34:47 ID: KGcnSaW6+X
>>312以外でも同じような書き込み(きらきら道中スレとか)があるけど、
声優の問題で配信できないんじゃないかって煽り抜きで意味わからんのだが。
ゲームアーカイブスでは付きのゲームが数え切れないほどあるし、
バーチャルコンソールでも声優を起用したゲームがいくつかあるだろうに(さらにもっと言えば、がんばれゴエモン3にだって声優を使ってるし)。
マジレスすれば配信できないのはあまりにも露すぎる他作品のパロディを出しすぎたせいだろう。
322 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 12:11:55 ID: GKH0JThYa9
個人的にはセップク丸があかん気がする。
今どきは放送禁止定されてそう
323 ななしのよっしん
2019/04/22(月) 05:02:54 ID: 6c8ojFtOiR
ところで、記事に
>(GBゴエモン ニューエイジ出動!
ってあるけどGBAの間違いだよね?
324 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 15:29:30 ID: KELQ6reoSb
>>321
よそが大丈夫だからって何もかも大丈夫ってわけじゃあなかろうよ。所属事務所の意向とかだってあるのかもしれんし。
厳密な理由は不明にしても、配信されない理由に声優の問題が全くないとも言い切れない。
結局のところ、ユーザーが外から見ただけじゃわからんわ。

325 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 00:26:49 ID: Wzg4gw1AQA
5chゴエモン関連スレ全滅だったぜ
というかニコニコ大百科ゴエモンキャラ記事や作品の記事とか充実し過ぎでワロタw楽しませてもらうぜ!
326 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 05:59:56 ID: MpXghmcMbk
がんばれよゴエモン←これほんとすき
327 ななしのよっしん
2019/07/21(日) 00:58:14 ID: pFzJJDQuYZ
何気に「第2作だけサブタイがない」というゲーム界ではしいシリーズ

「1作だけない(DQなど)」「大半になくて番号だけ(FFなど)」はよく見かけるけど。