世界樹の迷宮IV 伝承の巨神単語

セカイジュノメイキュウフォーデンショウノキョジン
およっ、いらっしゃーい!
ここは『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』の記事だよ。
キミはここの掲示板レスお絵カキコピコカキコを残してもいいし、しなくてもいいよ。
キミがプレムアム会員なら記事を編集するのもいいと思うよっ!

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』とは、アトラスから2012年7月5日に発売された3DダンジョンRPGである。ハードニンテンドー3DS。前作『世界樹の迷宮III 星海の来訪者』(2010年4月1日発売)以来約2年ぶりの新作となる。

概要

世界樹の迷宮IV
伝承の巨
基本情報
ジャンル 3DダンジョンRPG
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 アトラス
発売元 インデックス
発売日 2012年7月5日
価格 通常版:5,980円(税別)
ベスト版:2,980円(税別)
年齢 CERO:A(全年齢)
通信
ゲームソフトテンプレート

ニンテンドー3DSからは初となるシリーズタイトル。「社長が訊く」によると、3DダンジョンRPG3DSベストな組み合せであるという思いから、自然な流れで3DSでの新作となったようだ。

ディレクターは『HOSPITAL.ディレクター、『ペルソナ4バトルプランナーなどを務めた金田大輔、美術背景には『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』等ジブリ作品の美術監督を務めた山本二三(にぞう)を迎えている。キャラクターデザインモンスターデザインサウンドコンポーザーは今作でもそれぞれ日向悠二長澤真古代祐三が担当。なお、BGMシリーズ初の楽器による生演奏となっている。

今作では気球艇に乗って大を進み、地上に点在する迷宮を冒険しながら世界樹す。シリーズで初めて難易度設定が導入され、シリーズ経験者向けの「NORMAL」のほかに初心者向けの「CASUAL」が用意されている。グラフィック面ではモンスターが従来のドット絵から3Dモデルに変更。動きあるスピーティバトルシーンを実現している。

2012年6月22日より体験版無料配信中。体験版データは製品版に引き継ぐことが出来る。

難易度シリーズの中ではやや低いほうである。本作の最高難度NORMALであり、油断するとザコ相手でもあっさり全滅するのはいつものことだが、クエストをまんべんなくこなしていくと初見対策でもF.O.Eボスに勝てることもままある。
それ故にシリーズ初心者に勧めやすいタイトルとして挙げられることが多い。

職業

今作では一部Ⅰ・職業が復活したほか、新しい職業も登場。成長については毎度染みのスキルツリー形式であるが、幾つかの相違点がある。その他の大きな変更点も併記。

レベルによって段階的なスキル習得制限があり、Lv20もしくは40になるまで覚えられないスキルがある
と同じくサブクラスが取得できるが、本職で習得できるスキルレベルの半分までしか習得できなくなった。
 (固有スキル採集料理スキルなど、レベル上限が1のスキルは習得不可)。
・また、サブクラスの取得と同時に、全職で2種類の武器を同時に使用でき、サブウェポン用のスキルも使えるようになる。
戦闘中隊列変更にターンを消費しなくなった

【最初から使用可職業

ソードマン
 Ⅰ・の同名職と同じく、STRとVITが高く他は庸、という典的な前衛戦士
しかし今作で習得するスキルには、他者より素く動くことでボーナスを得るものが多く、今作でのキャッチフレーズパーティの切り込み隊長に相応しいものとなっている。
 自身が攻撃成功させた敵に味方が攻撃するとダメージ・命中率が上昇する固有スキル士の心得』をはじめ、複合属性で攻撃し、さらに味方が同対を攻撃すると同属性の追撃が発生する『リンクフレイム/フリーズ/サンダー』など。ただし、素のAGIは均もしくはやや劣る程度なので、必ずターン開始時に発動する攻撃スキルソニックレイド』や、防御低下と引き換えに数ターン最速行動+攻撃上昇の『ヴァンガード』などを使っていきたい。また、速度補正に優れた装備を選ぶことで、スキルを使わずともある程度は素く行動できるようになる。
 武器はと突だが、フォートレス以外でを装備でき、攻撃と同時に敵の攻撃を低下させるスキルも使用できる。さらにサブウエポン解禁後は、属性を除く6つの攻撃属性全てをサブクラスしで同時に使用できる+突+の同時装備&リンクスキル三種)ようになるなど、意外に多芸な面も持ち合わせている。
メディック
 Ⅰ・の同名職と同じく回復のエキスパート
単体・複数のHP回復は当然として、封じや状態異常の除去、生に加え、今作では緊急時に確率発動する自動回復や自動など、バリエーションがさらに増している。
 戦闘終了時にTP消費なしでパーティ全体のHPを少量回復させる『戦後手当』や、常時発動で使用者を問わずスキルによるパーティHP回復量を増加させる固有スキル『医術師の~』なども追加されており、スキルを使わずともパーティに入れるだけで冒険の安定感が増す。
 武器は過去作と同様に・鎚で、存在した強な打撃でスタンさせる『ヘヴィストライク』も健在。今回は他にも槌スキルが習得できる上サブクラスもあるため、いわゆる「殴りメディ」は以前より育成しやすくなっている。
フォートレス
 頑丈なと大を備えた騎士で、シリーズ伝統の防御特化職。
足は遅いが物理防御が高く、自分や味方を守るスキルを多く習得するのも同様だが、パラディンが「味方のダメージを軽減する」のに対し、こちらは「味方のダメージを肩代わりする」というタイプ役であり、ディバイド軸で、属性ガードも味方の属性防御を上げるバフスキルしか存在しない。
 過去作で後列に置いた方が有効な場面が多々あったのを意識したのか、今作では前列時に限り攻撃を受けるたびにTPが回復する固有スキル騎士の心得』などを持ち、前列に置くことでメリットを得られるよう調整されている。
 自分にターゲットを向ける『挑発』、味方をい代わりにダメージを受ける『ディバイドガート』『ラインディバイド』『オールディバイド』等のスキルに加え、パーティ全体の防御を高める『防御形』、味方のステータス異常を一回だけ防ぐ『なる加護』など、パラディンとは性質を異にする様々な防御スキルを持っている。
 自身のSTRは高くないが高威の鎚を装備でき、発動までに受けた攻撃回数に依存して威が高まる『リベンジマイト』など一変わった効果を持つ槌スキルが使用可
ルーンマスター
 属性攻撃に長けた術士で、本作の魔法使いタイプ(便宜上。本シリーズの設定上は魔法的技術を使う職業は存在せず、ルーンマスターの術も科学的な体系に属するものらしい)。Ⅰ・アルケミストゾディアックに類似する。炎氷の三属性の技を使用できるが、今作からスキルごとに攻撃範囲が異なるという個性付けがされた。炎は拡散→全体→単体と安定して強く、氷は貫通→ランダム→全体と広範囲で拡散しやすく、は前一列→単体→ランダムと癖があるが高威。Lv40以降にはTP消費は多いものの属性の全体攻撃『始の印術』も習得できる。
 他には相手の属性攻撃への耐性を下げ、逆に自分たちの耐性を上げる『炎/氷/印』、数ターンだけ属性攻撃を強化する『ルーンき』、同列への属性攻撃を確率効化する『ルーン』など、非物理属性スペシャリスト。TPを底上げ出来る『TPブースト』、確率次第でTP消費が0になる『TPカット』などのリソース強化スキルも魅だが、基本的に燃費はイマイチ物理攻撃に関してもからっきしなので、TP管理が非常に重要な職業と言える。
スナイパー
 遠距離から敵を狙い撃つの使い手。Ⅰ・レンジャー+ダークハンターのバリスタやファーマーなど、過去作の職と単純に対応しない使いで、打たれ弱いが攻撃の高い後衛アタッカー
 その役割に相応しい高威・広範囲スキルの他、クリティカル率を向上させる『ロックオン』、味方を含めて命中率を向上させる『観測』、さらに封じのかかった敵に対して大ダメージを与えたり追撃を行うスキルも持つ。なお『レッグ/アーム/ヘッドスナイプ』は各部位封じの他、自分や敵の状態に関係なく必中であり、それが重要となる局面もある。エンカウント率を低下させるスキルドロップアイテム入手率を上げるスキルもあり、パーティにいれば探索や素材の入手が楽になるのも嬉しい所。
 このように所持スキルが幅広い分野に渡るため、育成方針によって得意方面が大きく変わる職業と言える。 
ナイトシカー
 敵に状態異常を与えることと、それを仕留めることに全てを賭ける刺客。Ⅰ・ダークハンターシノビを継承したようなクラスで、最高のAGIと屈LUC、優れたSTRを持つがVITとHP最低クラスで、打たれ弱さと引き換えに特殊な攻撃が可な変則中衛アタッカー
 状態異常の敵に対するダメージが劇的に上昇する固有スキル賊の心得』や、異常中の敵を高確率で即死させる『アサシネイション』など、異常に陥った相手には滅法強い。遠隔かつ低燃費で装備武器を問わない異常攻撃スキル盲目/麻痺/睡眠/呪い/猛の投』を使って普段は後衛、機を見て前衛で弱った敵を刈り取る、というスタイルが安定。しかし一度だけ物理攻撃を全に効化する『ハイドクローク』や、そのターン傷ならもう一度発動する攻撃スキル『ディレイスタブ』など、回避に関係するものも多く、上手くすれば常に前衛で立ち回ることも可
 その他、二刀流による2回攻撃を可とする『追影の』や、武器スキルが稀に2回発動する『追影の残滓』、投が全体化する『スプレッドスロー』など手数を増やすものもあり、状態異常相手のダメージ上昇と相まって、ツボにハマった際の爆発は凄まじい。
 相手を状態異常に追い込むことによって初めて価を発揮できるため、仲間サブクラスとの組み合わせによって強さが大きく変わる職業と言える。
ダンサー
 パーティを強化する踊り手。Ⅰ・バードに相当するが(外見も受け継いでいる)、育成によってはアタッカーも担える。武器はが使用可で、優秀なAGIの他は均的なを持つ中衛。
 ダンスは、回復系のワルツ、補助系のタンゴ、追加攻撃のサンバの3系統に分かれており、その効果はそのターンダンサーと同列に配置されている味方を対とする(強化ダンサーのみが消費)ダンサーや味方が移動すれば対もその都度変わるため、前後列への移動による立ち回りが重要。回復役や補助役として使う場合、ピンチを立て直すメディックとは逆にピンチの発生自体を防ぐ事前対策的な運用となる。また、サンバ系列は味方の攻撃に追撃したり、自分の攻撃に味方が追撃するようにできるため、これによって猛ラッシュを見舞う攻撃的な運用が可。また、最速行動を約束する『クイックステップ』もサポート手段として見逃せない。
 どのダンスは使用者のを問わないためサブクラスとしては扱いやすいが、本職の固有スキルダンスの持続時間を延長する効果を持つため、使い勝手では及ばない。 

【条件を満たすことで選択できるようになる職業

ミスティック
 状態異常と封じのスキルに特化した後衛職。独特の肌、、眼の色をした未開の地の術師。場に "方" をることで一定時継続的に敵にバッドステータスを付加できる弱体化の達人。
"方" は数ターン自動的に維持しつつターン終了前に状態異常・封じを試みるスキルで、すぐに成功せずとも維持し続けることで術者の手を塞ぐことなく弱体化を狙うことができる。 また "方" の解除により攻撃や回復をも行う。
の合間には、敵の攻撃を下げる『魅了の邪眼』、防御を下げる『衰身の邪眼』なども使用し、さらなる弱体化を試みることも可。さらに相手の状態異常・封じ耐性を初期値に戻す『解魔の札』はデバフ職垂スキル状態異常成功率を高めるスキルまで存在し、ナイトシカーとの相性は抜群。
 攻撃は非常に低く耐久面も脆いため単体ではか弱い職業だが、支援職としてなら素晴らしい活躍が見込める。
モノノフ
 強体との頭部を備えた生まれながらの戦士モフモフ棍棒を武器とし、行動の度にHPとTPを失う代わりに自らの攻撃と防御を高める "羅刹" のを持つ。減ったTPは通常攻撃時にTPを回復する固有スキル武士の心得』で回復可
  多属性や範囲を持つ攻撃スキルっており、安定した攻撃を発揮できることが売りだが、反動ダメージを受けるスキルが多く防御も磐石ではないので、運用には相応の注意が必要。また致死ダメージを一回だけ耐えて自身の体を回復させる『食いしばり』などアトラス染みのスキルも。
???インペリアル
 特殊な技術を用いた専用武器“”により、補助なしでも絶大な破壊を発揮するスキルを数多く持つ、重装備の前衛攻撃職。職業名自体にストーリーネタバレ要素を含むため、公式サイトでは発売後も名前が伏せられたままになっている。ステータスAGIとLUK以外は概ね高めで、VITとTECがともに高準なのはこの職のみ。
 を発動して攻撃する『フレイム/フリーズ/ショックドライブ』など、文字通り桁違いの破壊を誇る攻撃スキルドライブ』系を何種類か持つが、ドライブ使用するたびにが『オーバーヒート』し、以降8~9ターンドライブが使用できなくなる。 ドライブ以外では、攻撃しながらオーバーヒートを短縮するスキルや、特定条件でTPを回復するスキル、ある程度ドライブを使うと使用可になり3ターンドライブが打ち放題になるスキルなど、ドライブ発動を補助するスキルで構成されている。
 次ターンの攻撃を強化するスキルも持ち、火力を引き出すことにかけてはトップクラスだが、元々鈍足な上にドライブスキル発動前には防御が下がるため、発動前に潰されるリスクを抱えているのが難点。
 特性を活かすには、オーバーヒートを起こすターンを短縮する各種スキルや他の仲間との支援が重要である。また重いためサブウエポンを装備できなくなるが、スキルも使用できるので、が使えるクラスとは好相性。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%A8%B9%E3%81%AE%E8%BF%B7%E5%AE%AEiv%20%E4%BC%9D%E6%89%BF%E3%81%AE%E5%B7%A8%E7%A5%9E

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神

2165 ななしのよっしん
2016/11/23(水) 13:37:06 ID: d9JTGSIQ8P
帝国生存部隊&和解までサブクラス使わないという内設定で周回開始したら
序盤から専用武器いからスキルが使えない事に気がついた
1層はともかくホロさんマジ鬼畜
2166 ななしのよっしん
2017/04/11(火) 15:55:10 ID: U9v+/YUnSH
レベル99引退済みのレベル1キャラ(装備も強い)のギルドカードどこかにないだろうか
久々に再プレイしたいんだけど攻略面倒だから牽引して欲しいのよね
2167 ななしのよっしん
2017/05/21(日) 06:02:14 ID: Dq+h5rppXv
世界樹シリーズ10周年企画の歴代作品職業人気投票
ナイトシカーさんが1位いたとのこと
お祝いイラストアヘ顔姉さんが妙にセクシー

https://twitter.com/SQ_kouhou/status/865924240687603714exit
2168 ななしのよっしん
2017/07/08(土) 00:27:28 ID: kMQtKWKBMz
ナイトシカー好きだったから嬉しい
3のシノビみたいに万じゃないんだけどそこがいいというか
で使ってて敵に状態異常入れた時の
ここからだ!感がホント気持ちいい
2169 ななしのよっしん
2018/07/16(月) 17:19:59 ID: ncYU+OyNEX
何故か今更始めてハマったけど今までプレイしたゲームで一番難しかったかもしれない
常時ポケモンバトル施設並みの戦いを強いられてるようなそんな感じ(特に第六迷宮)
でもなんだかんだ楽しかった、たまにはこういうのもいいな
2170 ななしのよっしん
2018/07/18(水) 12:08:55 ID: YzTC21UfEg
>>2169
君もハマったのだな(ニッコリ
ちなみに3DS最終作が8月に発売するで これを機にあんたもボウケンシャーにならんか?
2171 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 14:12:55 ID: wrhaNn1Qnw
パーティ編成が時間泥棒すぎる…グリモア転職も相当なものだが、サブクラスがいざなう迷宮の深さは底なし
2172 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 14:19:57 ID: gQkA5Xk0GX
>>2171
それでもサブクラススキルレベル制限入ったおかげでビルドしやすくはなってるんだけどね。
3の時なんてメイン時専用スキルと探索スキル取れない以外は普通MAXまで取れちゃったからSPが…
2173 ななしのよっしん
2019/01/05(土) 12:17:45 ID: /CyixgKDpJ
とっつきやすさではやっぱりシリーズ1だな
あとストーリーも後味悪くはなく、むしろ清々しい
なお6層
2174 ななしのよっしん
2019/01/05(土) 12:26:42 ID: gQkA5Xk0GX
>>2173
個人的には6層は割と楽しかった。最初は面食らったが、対処方法さえ確立すれば楽だし。
そもそもあの冬虫夏草も後始末で拭いで可哀想っちゃ可哀想だけど
見方変えれば使命から解放してあげたとも取れるし…

急上昇ワード