鉄人タイガーセブン単語

テツジンタイガーセブン
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

鉄人
タイガーセブン

とは、「風雲ライオン丸」の後番組として放送された、ピープロ制作タイガーヘッドゴールデンタイム放送の番組とは思えないハードさに定評のある特撮ヒーローTV番組である。獅子の次が虎かよとか言う子はマグマ原人と熱い抱擁だ!

タイガースパーク

1973年10月6日から1974年3月30日までの毎週土曜午後7:007:30ゴールデンタイムフジテレビ系で放映。全26話打ち切り

概要

痛快明朗な時代劇アクションが大成功した「怪傑ライオン丸」の後番組として、ハード路線で挑んだ「風雲ライオン丸」が視聴率低迷から打ち切りとなった後に制作・放映された作品が「鉄人タイガーセブン」である。

ピープロの没企画「パーフェクター・ムー」を元にしており、タイガーセブンの胸のイナズママークや主人公の名前に元企画の面影が残っている。

ウルトラマンそして仮面ライダーの大成功により、特撮ヒーロー番組が氾濫し、1972~1973の間だけでも

と言った数の番組が放送されていた事から、

と放送イメージを一新させることになった。

※「鉄人タイガーセブン」のマスクは、「怪獣」とも呼ばれ、「怪傑ライオン丸」「風雲ライオン丸」でもライオン丸のマスクにその腕を見せつけた高山良策の手により、全面に植毛を施された虎面のマスク制作された。

怪獣ブームの次は妖怪ブーム」と読んだピープロ代表のうしおそうじ(巣富雄)の意向もあって、怪奇色を明示した作品を制作する事になり、子供番組のフォーマットから大きく逸脱しない作品作りを手がける東映や、巨大ヒーローで押す円谷プロ作品との差別化もあってか、風雲ライオン丸での失敗に懲りずに「鉄人タイガーセブン」は、

  • 主人公は協者に対しても自分がタイガーセブンである事を隠し続ける
  • 者の多くが敵の手にかかり死んでいく
  • 最期まで報われない主人公

といった特撮ヒーロー暗黙の了解を打ち破るハードな展開と、怪奇性を前面に出した子供中に見たらちびってしまうほどにおどろおどろしい敵という死亡フラグを選択した。

※「仮面ライダー」が怪奇性で子供受け悪く打ち切り寸前だったところを、役交代のアクシデントによるイメージ切替成功は、本作の企画には「まだブームではなかった」とでも読んだのだろうか・・・

前作の「風雲ライオン丸」でも、人間同士のエゴのぶつかりあいや、命惜しさにヒーローを見捨てる一般人や、次々と死んでいく仲間たち、そして爽快さのラストといったハードな要素を描いて営業的には大失敗していたが、「鉄人タイガーセブン」では、正体を隠す為に、敵の出現にあわせて身を隠し、タイガーセブンとなって現れる主人公滝川剛」に対して、本来仲間であるべき者達から

「肝心な時にお前はいない」

となじられたり、

  • ムー原人に捕まった少年がもろとも入する

と言うショッキングシーンを、吹き替え少年を見せないようにするといった配慮なしに直接的に表現する等していた他、「風雲ライオン丸」で救いようのない回の脚本を担当していた高際和雄が後半から参加し始めると、本作でも有名なエピソードである、

といった路線を爆走し、大方の予想通り怪奇性重視の怖い演出が子供受けせず、ハード路線も特撮ヒーロー然として子供受けを狙ったような戦闘シーンとの間でちぐはぐ感が否めず、特にテコ入れらしいテコ入れも行わなかったこと、そして裏番組に円谷プロの「ジャンボーグA」や「ド根性ガエル」をかかえて視聴率面で苦戦した結果、2作続けての打ち切りとなった。

※明るく解りやすいアクション重視の路線に変更した次作「電人ザボーガー」は大ヒットを遂げる。

番組としては失敗したと言わざるをえない「鉄人タイガーセブン」だったが、描き出したハードな内容については、一部特撮ファンからは一定の評価を得たが、近年では、

  • グローブを装着したのに何故蹴る?

と言う、必殺のファイトグローブを右手に装着した後に、なぜかキックトドメをさす第1話のみの不可解な表現がとりあげられたり(第2話以降は、ファイトグローブを飛ばしたり、グローブをはめた右手を手として使うといった表現に善されている)、いろんな意味で代名詞となってしまっている

と言うシーンを、バトルフィーバーJバトルコサックの最期の如く、失笑する部分だけを取り出して笑いものにされる事が多いが、ヒーローとは孤独に戦い続ける者であり、ヒーローもまた死から逃れる事ができないというハードさを貫いた本作が、多くのクリエイターに影を与えた事は事実である。

そして、長年待望されていたDVD事発売され、レンタル等で映像を見る機会に恵まれるようになった現在大人視点で(特撮部分は時代の違いを考慮しながら)見ると、以外と楽しめるのではないかとも言えるだろう。きっと・・・多分。

あらすじ

サハラ砂漠で考古学調を行っていた滝川博士の調隊が、一万四千年前に地上を追われて地底に封印されていたムー一族の封印を解いてしまい、有名オートレーサーながら調隊に加わっていた滝川博士息子滝川剛が、砂原人スナウラミにより殺されてしまう。

滝川博士の手により、ミイラ蘇生用に持ち込まれていた人工心臓SPの移植を受けて蘇生した滝川剛は、である滝川博士と調隊員達がムー一族のムー原人やギル太子により惨殺された事を知ると、から託されていた古代エジプトに伝わる正義鉄人を描いた虎のマーク入りペンダントと、人工心臓SPが組み合わさる奇跡により、「鉄人タイガーセブン」へと変身した。

没で正体を現さないムー一族に対して、滝川剛の理解者である高井博士は、

チームワークがあれば必ずムー一族のを世間にさらすことができる。

と言う信念の元に、高井グループと呼ばれるチームを組織して、ムー一族を世間に知らしめんと尽し、滝川剛もまた高井グループメンバーとともに、自らが鉄人タイガーセブンであることを秘密にしながらムー一族との戦いを続けた。

しかし・・・

次々と降りかかる困難、仲間にすらなじられる現状、疲弊した滝川剛につきつけられたのは、人工心臓SPが停止する日が近づいていると言う「死の宣告」だった。

宿命の重さに耐え切れなくなった滝川剛は、ムー原人との戦いから逃げ出し、オートレーサーに戻ってサーキットを突っ走ったが、自分の代わりに高井博士が犠牲になってギル太子の手にかかった事を知ると、

思い通り生きるんだ。しかし、逃げようとはするな!

と言う高井博士の遺言を受け、人工心臓SPの停止まで二日もい状況ながらムー一族との最後の戦いに向った。

そして・・・

ムー一族の長・ムー大帝と同化して最強の存在となっていたギル太子を倒し、ムー一族を滅ぼした鉄人タイガーセブン=滝川剛は、それまで秘密にしていた正体を仲間達に明かして、言で去って行った・・・

滝川剛のその後は誰も知らない

滝川剛と鉄人タイガーセブン 

滝川剛は、体に埋め込まれた人工心臓SPと、古代エジプトに伝わる正義鉄人が描かれたペンダントにより「鉄人タイガーセブン」に変身する。

滝川剛(たきがわ・ごう)」演:南
「鉄人タイガーセブン」演:鴨志田和夫
タイガースライス ブーツ先からを出して敵を切る攻撃。
タイガーハリケーン 小さなクモを吹き飛ばすのに使用したが、逆にわり付かれた技。
タイガーバックエネルギー エネルギーを放射して三怪人から元に戻した技。
バックエネルギーレッドゾーン タイガーセブンの全エネルギーを集中する技。
タイガーヘッドビーム 太陽をつけて額の宝石から放つビーム攻撃。
タイガー回転スパーク スパーク号に乗り、ドリル状に回転しながらひき逃げする攻撃。
ファイトグローブ ファイトグローブとは、タイガーセブンのとどめの一撃である。」
ファイトグローブ・タイガーホーク ファイトグローブをはめた右手で敵を突く攻撃。
ファイトグローブ・タイガーカッター ファイトグローブをはめた右手の手で敵をる攻撃。
ファイトグローブ・タイガーグローブカッター ファイトグローブを飛ばして敵を切断して倒す攻撃。
ファイトグローブ・タイガークロスカッター すれ違いざまにファイトグローブをはめて右手る攻撃。
ファイトグローブ・タイガーカッターキック 1話だけの幻の技。撮影時におかしいことにきづかなかったのか?

協力者達

滝川博士亡き後、世間に知られないように行動するムー一族に対抗して高井博士が組織したのが、高井グループであり、滝川剛も所属している。

しかし、ムー原人の襲来を予測して現場に向かうものの、基本的には考古学を研究する集団の為、特殊な技持ちはおらず、基本的にムー原人に手も足もでないというお荷物だったりする。

※たまに武器を使用して対抗するが、ムー原人を倒すことはい。

滝川剛にとっては心のよりどころであるが、タイガーセブンに変身する際に姿を消す為に、仲間達からは大事な時にいなくなると言うレッテルをはられていたりする。人間って怖い・・・

 高井博士

演:中条静夫

  • 高井戸研究所の所長を務める考古学者で、滝川博士と共にムー一族の研究をしていた。
  • 滝川博士が殺された事でムー一族の復活を知り、研究所の若いスタッフと共に高井グループを結成した。
  • マグマ原人に研究所が焼き払われると、自転車屋に偽装した秘密基地を用意してムー原人に対抗しようとしたが、余命いくばくもい身に絶望した滝川剛の為に、単独でギル太子らに挑んで惨殺された。
  • 滝川剛がタイガーセブンであることを察知しているようだった・・・・

 北川史郎

演:達純一

 

演:佐久間

 青木ジュン

演:久万里由香

青木次郎

演:吉田友紀 

 池田美波

演:隅田和世

  • 滝川剛の後輩で、地質学の研究をしていた。
  • 石原人に襲われた際に大学仲間を惨殺された事から、滝川剛と連絡をとり、かけつけたタイガーセブンにより破壊された石原人の体のかけらを研究室に持ち帰って分析した。
  • しかし、復活した石原人によって殺されてしまい、分析結果を滝川剛に渡して息を引き取った。
  • 滝川剛は、池田美波の遺品のスカーフを首に巻き続け、タイガーセブンに変身しても首にスカーフを巻いた所謂「仮面ライダー」状態となる。

 滝川博士

演:北沢

ムー一族

一万四千年前に封印された者達で、ムー大帝を最高権者として、ギル太子が直接的な揮をとり、ムー原人と呼ばれる怪人戦闘員を送り込む。

なお、ムー原人は大きくわけて

に分かれており、機物タイプギル太子の遠隔操作を受けて忠実に行動するが、生物タイプのムー原人は、自らの一族も抱えているらしく、ギル太子の命よりも、自らの理念・理想を第一として言うことをきかない場合があり、単なる上から下への悪の組織ではないところがまたタイガーセブンらしいと言える。

原人は、ムー大帝を保護する気がいと判断して、独自に達を守る為にタイガーセブンと戦った。 

ムー大帝 

  • 一万四千年前に地上を追われ、サハラ砂漠ピラミッド地下に封印されていたムー一族の最高権者。
  • その外観はだけの姿ながら、超能力でムー一族を支配している。
  • だけの身で発出来ない為、意思の伝達はギル太子を通して行う。
  • 日本に本格的に侵攻する際にギル太子と合体し、運命を共にした。

ギル太子

CV小林恭治 

  • 一万四千年前の恨みをらすべくムー一族のムー原人達を揮する。
  • 滝川剛にとってはを殺したでもある。
  • 銀色マスクで顔を覆っているが、素顔は腐敗したかの如く醜い。
  • 太陽が弱点だったが、ムー大帝合体することでし、なんと、衣服を脱ぎ捨ててまっ裸になると言う暴挙に出た。
  • 最期は、タイガーセブンのファイトグローブ→タイガーカッターを受けてあっさりやられてしまう。

 仮面

CV増岡弘

※第一話には、7体ものムー原人が登場するが、その中の一体「カッパ原人」はその後の消息が不明で、他の原人の様に別の回でタイガーセブンと戦うこともなかった。

キャスト

スタッフ

滝川 演:南
タイガーセブン 演:鴨志田和夫
高井博士 演:中条静夫
北川史郎 演:達純一
演:佐久間
青木ジュン 演:久万里由香
青木次郎 演:吉田友紀
池田美波 演:隅田和世
滝川博士 演:北沢
ギル太子 演:二郎、填龍太郎
CV小林恭治
仮面 演:君塚正純
CV増岡弘
ムー原人 演:駒田次利
ナレーター CV岡部政明
企画 別所孝治(フジテレビ
巣富雄(ピープロ
篠原茂(ピープロ
石黒一(ピープロ
企画原案 うしおそうじ、別所孝治
脚本 上原正三藤川桂介、高際和雄
音楽 菊池俊輔
撮影 中川芳久、早川小林
照明 安藤正典、小中健二郎
美術 本田
編集 小出良助
装飾 正弥
操演 中島
合成撮影 黒田
色彩計測 夫、野崎正短
記録 藤沢すみ子、中川亜子
美粧 ゆう美粧
京都
原人製作 ゼン工芸、異人館
技斗 高橋
監督 村石美、中西四郎
製作 黒田達雄
製作主任 設楽正之
協賛 鈴木自動車工業
劇団河童
選曲 吉田征雄
効果 イシダサウンドプロ
録音 アオイスタジオ
現像 東洋現像
監督 大塚莞爾、山田
内藤まこと鈴木俊継
製作 ピー・プロダクション
フジテレビ

主題歌

タイトル 作詞 作曲 編曲
OP 「鉄人タイガーセブン」 秀夕木 しのだとみお 菊池俊輔 菊池俊輔
ED 「走れタイガーセブン」 コロムビアゆりかご
ブルーエンジェル
しのだとみお 菊池俊輔 菊池俊輔

※OPを歌う「秀夕木」は、シンガーヒデ夕樹(ひで・ゆうき)」の別名義

放映リスト

No. 放映日 サブタイトル 登場怪人 脚本 監督
1 1973/10/6 ムー原人 恐怖の大反乱 砂原人スナウラミ
マグマ原人カエンジン
カッパ原人
ミイラ原人
原人
オイル原人
エレキ原人
上原正三 大塚莞爾
2 1973/10/13 甦ったミイラ原人の復讐 ミイラ原人
オイル原人
原人
上原正三 大塚莞爾
3 1973/10/20 逆襲!半原人アマゾン 原人 上原正三 山田
4 1973/10/27 オイル原人恐怖の陰謀!! オイル原人 藤川桂介 山田
5 1973/11/3 戦慄!へび原人! へび原人 上原正三 大塚莞爾
6 1973/11/10 び寄る電撃殺人!! エレキ原人 藤川桂介 大塚莞爾
7 1973/11/17 疾風!!オオカミライダー部隊 オオカミ原人 上原正三 内藤まこと
8 1973/11/24 スカーフに怒りをこめて!! 石原 上原正三 内藤まこと
9 1973/12/1 死斗!!飛竜原人対タイガーセブン 飛龍原人 上原正三 大塚莞爾
10 1973/12/8 爆発!!ツチノコ原人 ツチノコ原人 藤川桂介 大塚莞爾
11 1973/12/15 とけるロウ原人 ロウ原人 上原正三 山田
12 1973/12/22 ハエ原人になる!! ハエ原人 藤川桂介 山田
13 1973/12/29 ちゃん助けてェーッ! ガマ原人ガマツブラ 高際和雄 大塚莞爾
14 1974/1/5 燃える命のろくろ地獄 ろくろ原人 上原正三 大塚莞爾
15 1974/1/12 ムー帝国侵略 ガス原人
クモ原人
上原正三 山田
16 1974/1/19 ムー帝国への挑戦 クモ原人
地震原人
上原正三 山田
17 1974/1/26 日本列島沈没の危機!! 地震原人
海坊主原人
藤川桂介 大塚莞爾
18 1974/2/2 伊豆半島死の攻防戦!! 地震原人
海坊主原人
高際和雄 大塚莞爾
19 1974/2/9 タイガーセブンの唄が聞こえる 流星原人 高際和雄 大塚莞爾
20 1974/2/16 ガンファイター原人の挑戦 原人 藤川桂介 山田
21 1974/2/23 必殺!タイガー回転スパーク ミノムシ原人 上原正三 山田
22 1974/3/2 逆襲!!狂った原人 原人 藤川桂介 鈴木俊継
23 1974/3/9 悪魔の唸りコールタール原人 コールタール原人 高際和雄 鈴木俊継
24 1974/3/16 ムー帝国移動大作戦!! 植物原人 高際和雄 大塚莞爾
25 1974/3/23 恐怖の大サーカス マリオネット原人 マリオネット原人 高際和雄 大塚莞爾
26 1974/3/30 今甦えるタイガースパーク!! 水牛原人 高際和雄 大塚莞爾

関連動画

▼OP


▼例のシーンとか

初音ミクに歌ってもらってみた

関連商品


関連項目

関連コミュニティ

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%89%84%E4%BA%BA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鉄人タイガーセブン

20 ななしのよっしん
2013/08/05(月) 21:57:57 ID: lBKjgM+Bks
肝心な時はウルトラシリーズで本格的なのはザだな
21 ななしのよっしん
2013/08/22(木) 13:40:39 ID: 66jomyABg0
北川感じ悪すぎ
22 ななしのよっしん
2014/03/24(月) 20:18:24 ID: FtwvjtbQ3x
ピープロニコ動配信してくんないかな。
無料期間は東映と同じでいいから。
23 ななしのよっしん
2015/04/18(土) 10:41:19 ID: ibxvt3eaVM
>>5
ものすごい遅レスだけど、両者ともAZITO3で競演してないか?
24 ななしのよっしん
2018/01/03(水) 23:48:52 ID: HDK9GaIj+p
というかそもそもなんで仲間にも正体隠してたの?
25 ななしのよっしん
2018/05/02(水) 03:47:03 ID: 82TclgawnE
タイガーセブン改造する代わりにメタルマンスーツを着せた方が
まだマシだと思う。
26 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 15:56:09 ID: LwTKmO9WKp
第六話で剛は「本当に強い人というのは、正しいと信じる事を勇気を持って実行する人なんだ。にどんな事を言われても、絶対に挫けない人の事を言うんだ。」と言っていた。しかし彼は最終話直前で苦しみに耐えかね、戦いから逃げてしまう。
ここまでだとの口先だけの弱い人だけど、彼は高井博士の遺言によって立ち直り、見事博士であるムー原人を倒した。最後の最後で剛兄さんは彼の言う“本当に強い人”になれたんだなぁ・・・
27 ななしのよっしん
2019/10/21(月) 04:11:43 ID: 0udeYXxAsW
ピープロさん、最近ホームページTwitterアカウントを立ち上げたりして色々動いてるからニコニコYouTubeで配信して欲しいなと割とガチで思ってる。みんなと一緒に見てみたいんだ(届かぬ想い)。
28 ななしのよっしん
2020/05/21(木) 10:36:21 ID: AnQJwiYsSZ
野性爆弾川島邦裕がタイガーセブンソフビ人形の下半身にザクを頭くっ付けて「佐藤江梨子専用ザク」とかやってて
サトエリを初めて生で見た時、脚が長すぎて頭から直接生えてるように見えたかららしい
29 ななしのよっしん
2020/09/14(月) 03:41:38 ID: 5s68UMdJyt
寿命が近づいている主人公っていうが性別が男のせいか東映アニメリミットちゃんにべて悲壮感が薄く感じる