ビターグラッセ(競走馬)単語

ビターグラッセ

4.6千文字の記事
掲示板をみる(211)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

はじめまして

ビターグラッセと申します

ウマ娘〟の世界から来ました

今週日曜デビューしますので

応援よろしくお願いします

――スポーツニッポン 2022年6月14日記事より

ビターグラッセ(Bitter Glace)とは、2020年生まれの日本競走馬である。鹿毛

曖昧さ回避 この記事では実在競走馬について記述しています。
この名の元ネタと思われる『ウマ娘 プリティーダービー』に登場するキャラクターについては
ビターグラッセ(ウマ娘)を参照してください。

概要

2021年2月、『ウマ娘 プリティーダービー』のアプリ版がリリースされ、盛を極めていた。
当該ゲームには、各育成シナリオラスボスに据えられているウマ娘がいる。彼女らは「全てのウマ娘ライバル」という使命を負うため、実際の競走馬名前を持たない、架ウマ娘である…はずだった。

明けて2022年2月8日、あるTwitterユーザーより、そうしたゲームオリジナルウマ娘と同名の「ビターグラッセ」と「リトルココン」が名登録された旨が報告される。また、残る「ハッピーミーク」も申請中である旨が、両頭のオーナーより発表された(2日後に通過が報告された)。

かくして、「ビターグラッセ」の名は、ノーザンファーム産「アンソロジーの2020」の競走名として現実世界に登場することになった。

生い立ち

2020年4月26日生まれ。ルーラーシップアンソロジー(サクラバクシンオー)。

G1クイーンエリザベス2世カップをはじめとした重賞5勝を挙げ、現在産駒が絶賛活躍中の人種牡馬。しかし自身が出遅れ癖に悩まされ、産駒にもその傾向がある。

アンソロジーは、ビターグラッセで10番となるベテランママ。産駒の中でもグラッセの二つ上の・アナザーリリック福島牝馬ステークスの勝ちであり、一つ上の・プライルードは、全日本2歳優駿を11番人気にして3着に突っ込み、2021年地方競馬強化定制度の2歳選定に選ばれた実者である。

サクラバクシンオーは今以て最強スプリンター論争に顔を出し、大種牡馬としてあちこちの血統表名前が載っている。

ウマ娘』にはエアグルーヴサクラバクシンオーが登場しており、いわゆる「ウマ娘血統」を2頭持っていることもファンの注を集めた。

馬主アルクトス(マイルCS南部杯2連覇など)のオーナーとして有名な山口功一郎。2021年セレクトセールにて6600万円で落札した結構な高額である。
は、『ウマ娘』から名前を取った(とおぼしき)3頭のうち、最高額である。

ツイートの通り美栗田厩舎に所属。栗田厩舎には先のアルクトスや、逃げ戦法で2021年菊花賞2022年天皇賞(春)を勝ったタイトルホルダーなどがいる。

戦績

初戦は6月19日東京5レースメイクデビュー東京・芝1600m。上は福永祐一。この週はDコースを用いるためフルゲートが16頭と少なく、出走希望22頭の中で抽選になったが、事に抽選に通りデビューが決まった。

迎えた当日にはネタ元、ビターグラッセ(ウマ娘)イメージメンコをつけて登場。応援馬券の後押しに良血の期待、また調教の内容を評価されてか、単勝2.9倍の1番人気を背負って出走となった。当日はnetkeibaが突如東京競馬場蕎麦[1]の案内をツイートするなど、周囲もただならぬテンションの高さのまま発走時刻を迎える。
レース本番ではあまり行き足がつかず後方からの競馬となり、直線も伸びあぐねて掲示板まであと一歩の6着で終了。レース後、福永騎手は「もう少し距離があった方がいいかも」と述べており、今後は距離延長などを試しながら未勝利脱出をすものとみられる。

というわけで次走は7月24日福島第3レース・2歳未勝利距離を伸ばして芝1800m戦。上は田辺裕信に変更となった。発走前に5番ドライカプチーノゲートで暴れて競走除外され12頭になったレース。中団後方に控える形となり、終盤末脚をみせるも2着から3身半離された3着(1着と2着の間は4分の3身)。上がり600m371というのは1着マイネビジョン(36.9)に次ぐ2位タイ(同順位はマイレーヌ(2着))。マイネビジョンとマイレーヌはどちらも逃げたアギレラビーム(9着)のすぐ後ろにずっとつけて、4コーナーで突き放したたちであり、先行勢に同等かそれ以上の脚を繰り出されてはさすがに追いつきようがなかった。

一旦休養を挟み、3戦10月1日中山第4レース・2歳未勝利距離はさらに伸ばして芝2000m。上は田辺裕信が続投。このレースでは3番人気に。中は中団後ろの方につけ、中山の直線に入ったところでは前に群がいたが、すっと外に持ち出すと猛然とスパート。大外から中山の坂を1頭だけ明らかに違う脚色でけ上がり、先に抜け出して先頭に立った2番人気ジュドー快に差し切って、半身差をつけて1着でゴール。上がり3Fは最速の353を出し、鮮やかに初勝利を飾った。

次走は12月3日中山第9レース牡丹賞(2歳1勝クラス、芝2000m)。このレースレイデオロトーセンジョーダンタイキフォーチュンウイニングチケットらが経由した由緒正しいレースであり、ここを勝ち上がれば名へのも開けてくることになるだろう。予定通り特別登録が行われたが、登録頭数が22となり、最終的には19頭が出走投票を行い、1頭が抽選漏れで出走できないことになったが、事に抽選を通り抜け出走が確定した。前日の2日には番が発表され、11番での出走となった。

開催 格付 レース 距離 騎手 体重 斤量 頭数 人気 単勝 着順 馬場 タイム
2022/6/19 東京5R メイクデビュー東京 1600m 福永祐一 498(初) 54 16 13 1 2.9 6 1:36.6
2022/7/24 福島3R 勝利 2歳未勝利 1800m 田辺裕信 498(0) 54 13 1 1 3.0 3 1:52.4
2022/10/1 中山4R 勝利 2歳未勝利 2000m 田辺裕信 502(+4) 54 17 7 3 7.1 1 2:02.6
2022/12/3 中山9R 1勝 牡丹 2000m 田辺裕信 54 18 1

馬名

名前の由来が本当は『ウマ娘』であることは論を俟たないが、ジャパン・スタッドブックには「苦い+砂糖漬けのお菓子」と登録されている。

「グラッセ」のフランス語表記は「glacé」であり、本来はアクサンテギュ(´)がつく。しかし、本邦では競走馬英語名にダイクリティカルマークをつけることは認められていないため、つけずに登録されている。類似の例には「ユーバーレーベン(Überleben)」がいる(登録名にはウムラウトがついていない)。

英語ではアクサンテギュをつけなくともよいが、その場合は「グレイス」と読まれることがある。辞書上は「グレイス」がアメリカ英語、「グラセー」がイギリス英語だが、実際にはそこまできっちり決まっているものではない。→Tomayto, tomahto.
「é」は、「サイレントではなく、『エ』と読みますよ」という意味の記号で、「Pokémon」もその意図でアクサンテギュをつけている。同様に「Glacé」なら英ともに「グラセー」と読んでくれるが、ついていない場合、ビターグラッセ英語実況がどちらで読まれるのかは担当者次第ということになる。

JRA英語実況を担当するMurray Johnsonオーストラリア出身なのでイギリス英語に近く、少なくとも彼の実況は「グラセー」と読まれる可性が高い。

ウマ娘との共通点・相違点

3頭とも、毛色はなるべく合わせている。

ウマ娘』では、一部の例外を除き髪の色が実と共通である。ウマ娘ビターグラッセ鹿毛であり、それに合わせて鹿毛にその名が与えられている。

相違点として、現実ビターグラッセである。
ウマ娘』なんだからゲームでも女の子じゃないか、と未プレイの人は思うだろうが、実はもとのの場合は飾りが右、の場合は左についているという違いがある[2]ウマ娘ビターグラッセはこれが右についているので、想定のウマ娘であるとされていた。

距離適性と脚質は、「アオハル杯」中は中距離・先行。現実ビターグラッセが中距離で先行~差し、が短距離で先行なので、うまいこと遺伝すれば似るかもしれない。
3戦の初勝利2000mなので原典と概ね同じだが、後方からの差しきり勝ちと、相方リトルココンのような勝ち方であった。

ウマ娘』の個別勝負服は、現実馬主アレンジしている。ウマ娘ビターグラッセ(オレンジ)・で、名前開まではもし実在するなら「ウイン」か「(がないが)オウケン」ではないか、と言われていた配色である。現実はもちろん、3頭共通で山口オーナーの「水色一文字」になるため、相方リトルココンには似るがビターグラッセには似ないことになる。デビュー戦では『ウマ娘』の勝負服と同じ配色のメンコを着用していたが、2戦以降はつけていない。

血統表

ルーラーシップ
2007 鹿毛
キングカメハメハ
2001 鹿毛
Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
*マンファ *ラストタイクー
Pilot Bird
エアグルーヴ
1993 鹿毛
*トニービン *カンパラ
Severn Bridge
ダイナカール *ノーザンテースト
シャダイフェザー
アンソロジー
2004 鹿毛
FNo.7-c
サクラバクシンオー
1989 鹿毛
サクラユタカオー *テスコボーイ
アンジェリカ
サクラハゴロモ *ノーザンテースト
*クリアアンバー
ポップ
1992 栗毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
*ポップシンガー Secretariat
Icy Pop

クロス: ノーザンテースト 4×4(12.50%)

関連動画

左:122番、アンソロジーの2020が後のビターグラッセである。
右:ビターグラッセの初勝利

関連商品

関連リンク

関連項目

関連Twitter

脚注

  1. *ウマ娘ビターグラッセ蕎麦好きキャラなことによる。
  2. *他には体操服に違いがある。詳しくは勝負服(ウマ娘)の記事参照。
この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/02(金) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/02(金) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP