NieR:Automata単語

ニーアオートマタ

これは呪いか。それとも罰か。

NieR:Automataニーア オートマタ)は、スクウェア・エニックスより発売されたアクションRPG

概要

NieR:Automata ニーア オートマタ
NieR:Automata
ジャンル アクションRPG
開発元 プラチナゲームズ
発売元 スクウェア・エニックス
ラットフォー PlayStation 4 / PlayStation 4 Pro
Microsoft Windows (Steam)
プロデューサー 齊藤陽介 / 西村栄冶郎
ディレクター 横尾太郎(ヨコオタロウ)
シナリオ
デザイナー
音楽 MONACA
プレイ人数 1人(オンライン要素有り)
CERO D(17歳以上対

王道英雄譚でありながら、その世界観や演出により「王道であることを忘れて堪できる」と高い評価を得た、2010年発売のアクションRPGNieR Replicant』及び『NieR Gestalt』の続編。前作より未来世界を描くため、物語上での繋がりはないことが発売前に明言されていたが、前作のキャラクターが登場するなど、随所に前作の存在を感じさせる描写が見られる。

人が侵略してきたことにより、人類が面へと追われた未来地球舞台に、に逃れながらも地球の奪還をす人類が「ヨルハ計画」として製造したアンドロイド兵士たちの戦いを描く。

日本国内ではPlayStation 4及びPlayStation 4 Proに向けて2017年2月23日に発売された。Pro版は通常版と較した場合若干画質の向上がある模様。同年3月7日には米国で、同10日には欧州及びオーストラリアでも発売された。さらに、全世界Windowsに向けたSteam版は同17日より配信されている。また、内版であっても、音字幕ともに英語に設定することが可

ゲーム音楽岡部啓一、帆足MONACAに所属する面々が担当し、前作同様ゲーム世界観に磨きをかける。加えて、ディレクターのヨコオタロウamazarashi秋田ひろむコラボレーションし、オリジナル絵本と楽曲の制作が実現。ヨコオタロウプロットと本作『NieR:Automata』の物語を基に、秋田amazarashiとして「命にふさわしい」を書き下ろした。

2017年5月2日に有料ダウンロードコンテンツ「3C3C1D119440927」が配信された。その内容は闘技場ステージやヘアカラー変更アイテム、前作を彷彿とさせるコスチュームなど、盛り沢山なものとなっている。タイトルは「3 Costumes」「3 Colosseums」「1 Dream」、そして「119449月27日」という日付を意味している。

ストーリー

遠い未来

突如侵略してきた異人。
そして、彼らが繰り出す兵器機械生命体」。
圧倒的戦の前に、人類は追われへと逃げ延びていた。

地球を奪還する為に人類側はアンドロイド兵士による抵抗軍を組織。
さらに着した戦況を打破する為、新アンドロイドである戦闘歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。

人のいない不毛の地で繰り広げられる機械兵器アンドロイドの熾な戦い。
やがてそれは知られざる真実を開けてしまう事となる……

———公式サイト内WORLDより

システム

フィールドではストーリーの都合で封鎖されている一部を除き、全てのエリアロードしのシーレスで移動することが可。さらに、前作の「イノシシ乗り」を継承し、今作では特定アイテムを利用することにより「イノシシ」や「シカ」といった野生動物への騎乗ができる。

また、素材を集めて特定NPCに渡すことで武器の強化が可。それぞれの武器には「ウェポンストーリー」が附帯しており、強化度合いで閲覧可な項が増える。素材による強化や武器物語の記載は『ドラッグオンドラグーン3』からの継承といえる。さらに、『FF15』の「エンジンブレード」や『ドラゴンクエスト』の「ひのきのぼう」といったコラボ武器にも「ウェポンストーリー」が実装されている。公式生放送では、「ヨコオタロウが書くFF15が読めるのは『NieR:Automata』だけ!」との発言も見られた。

シナリオについては周回を前提として描かれているため、一度エンディングまで到達しても、それは全体像の一部に過ぎない。 1週と2周は、それぞれ2Bと9Sの視点から物語が描かれ、3周はその後の戦いを軸に描かれる。 前作と同様マルチエンディングとなっており、AからZまで全26種類のエンディングが存在する。AからEはそれぞれストーリーを最後まで進めることで見られるメインエンディングで、FからZは特定の行動により発生するサブエンディング、いわゆるバッドエンドとなっている。

アクション

世界一カッコイイアクションゲームメーカー」を自称するプラチナゲームズの手によって開発された本作のアクションは、『ベヨネッタ』や『メタルギアライジング』といった同社のアクションからテクニカルな要素をいたシンプルな趣のものとなっており、非常に操作レスポンスが良い。

前作から続く近接武器の使い分けはさらに洗練され、どれも扱いやすくなっているほか、カメラを大胆に引いて擬似的な2Dアクションになるステージや、シューティングのように弾幕に対処するステージがある。前作から多くの特徴を継承し、アクションRPGの中にSTGの要素を盛り込んだ作品となった。

加えて、『ベヨネッタ』を参考にシリーズ初となるオートモード実装された。これにより、アクションが苦手な場合は難易度EASYを選択した上で、アクションパートを演出レベルにまで易化させることで、シナリオメインゲームを楽しむことも可となった。逆に難易度を通常より高く設定するとロックオン不可(射撃攻撃が全手動)になったり、一度の被弾で即ゲームオーバーオワタ式)になったりといった不利な制約が追加されるため、プレイヤーの腕前や根気に応じたアクションを堪できるようになっている。

キャラクター

ヨルハ部隊YoRHa

ヨルハ二号B型[百] - CV:石川由依
機械生命体から地球を奪還する作戦を担うヨルハ部隊の一員。通称「2B」(トゥービー)。冷静でクールな性格だが、その内面には温かい感情を秘めた女性アンドロイド元を布で隠しているが、これは戦闘支援ゴーグルとして機しているためである。戦闘ということもあり、レオタードワンピースという可憐で清楚な見たに反し、高い運動を誇る。
ヨルハ九号S型[百] - CV:花江夏樹
2Bと同行する偵察少年アンドロイド。通称「9S」(ナインエス)。本来の任務は偵察だが、武装を扱うも十分に備えている。彼もまた布の形状をした戦闘支援ゴーグルでを覆っている。アンドロイドの中では較的気さくで優しいという個体差を有している。
ポッド042 - CV:安元洋貴
2Bに随行し、支援する浮遊ユニット部からの情報を伝達する情報端末。2Bとの連携により、射撃攻撃の支援も行なう。
ポッド153 - CV:あきやまかおる
9Sに随行し、支援する浮遊ユニットポッド042同様部からの情報伝達や射撃支援を行なう。
ヨルハ部隊官 - CV:加納千秋
ヨルハ全部隊を揮する官にして、衛星上の基地であるバンカーの長官を務める女性
ペレーター6O - CV:磯部恵子
2Bを担当するオペレーター。6Oの読みは「シックスオー」。年頃の女の子らしい性格。
ペレーター21O - CV:初美メアリ
9Sを担当するオペレーター。21Oの読みは「トゥーワンオー」。6Oとべると冷静な性格。
ヨルハA型二号[百] - CV:諏訪彩花
通称「A2」(エートゥー)。脱走兵としてヨルハ部隊に指名手配されているプロトタイプで、近接戦闘に特化している女性アンドロイド無口な性格で、常に単独で行動している。

機械生命体Machines

アダム - CV:浪川大輔
青年の姿をした機械生命体。冷静な性格で、高い知性をもつ。人間と「死」の概念に対し、強い関心を示している。
イヴ - CV:鈴木達央
アダム双子とされる機械生命体。とは対照的で、短絡的かつ幼い性格。を非常に慕っている。
パスカル - CV:悠木碧
機械生命体でありながら、争いを好まない平和義者。人類や機械生命体の歴史興味をもっている。「おじちゃん」を自称しているが、周囲を安心させるため、女性を使って会話を行う。

アンドロイドAndroids

アネモネ - CV:初美メアリ
レジスタンスキャンプリーダーを務める女性アンドロイド。ヨルハ部隊よりも期に地球へ降り立ち、奮闘を続けている。
ジャッカス - CV:渕かおり
砂漠地帯周辺を拠点に活動している女性アンドロイド。多くのことを爆破で解決しようとする粗暴な性格。アンドロイドについての研究を行なっている。
デボル&ポポル - CV:白石涼子
前作に登場した双子アンドロイドの同機。女性。治療及びメンテナンスに特化したモデルで、レジスタンスキャンプに常駐している。

その他Other

エミール - CV:門脇舞以
前作のメインキャラクターの一人。長い時間の経過と自己増殖及び分裂の結果、記憶の大部分を失っている。

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

Template : DRAG-ON DRAGOON / NieR Series
DRAG-ON DRAGOON / NieR シリーズ
DRAG-ON DRAGOON ドラッグオンドラグーン - ドラッグオンドラグーン2 - ドラッグオンドラグーン3
NieR NieR Replicant / NieR Gestalt - NieR:Automata

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/nier%3Aautomata

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

NieR:Automata

1142 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 21:38:43 ID: ag+wfK/VOs
私もつい最近買って、Eエンドまで見てきたけどあの演出は確かに心打たれるものがあると思うわ。その後のデータ削除含めて制作者の執念が感じられる演出は中々ないと思う。

ロケット打ち出し後の世界は、Eエンドに限らず、友好的な機械生命体以外とは依然として争ってそうではある。とかアンドロイド撲滅勢筆頭になってるし、ネットワークから切り離されて変な宗教起こすやつがまた出てきそう。

続編があるとすれば後の展開が別の媒体で示唆されてるEエンド後かね。続編の題材にできそうな要素はいっぱいあるけど、また数千年単位で時間経過してそう。
1143 ななしのよっしん
2019/06/02(日) 16:25:08 ID: dxEo3+3Nxb
斎藤氏が講演に来るようだ
>>lv320227976exit_nicolive
1144 ななしのよっしん
2019/06/11(火) 14:40:27 ID: zR9LnXQX43
アンドロイド機械生命体との戦争は、どっちもやろうと思えばすぐに終わらせられたんだよな。
増殖させて同士討ちさせるかウイルスで壊滅させるかで。

エイリアンが自滅した時点でもう茶番だったのよね。
1145 ななしのよっしん
2019/06/24(月) 02:42:10 ID: u62RJjKvyg
アダムイヴが名前通り新たな人類の祖先になる可性もあったんだろうか
生殖機は簡単に模倣できるだろうし、そのまま創世記に沿ってイヴ女性進化するとか
あの2人が人類に一番近づいてたと思うんだよね
イヴの体に三つ目双子の模様が出てくるところとか、人類に近づいたからの呪いの適用対に入ったって勝手に解釈してる
1146 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 01:11:18 ID: kRqxEQvpJ0
イブ双子タトゥーは、人類の過去情報から真似しただけ みたいなことをオートマタ考察wikiで見たような気がする
1147 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 23:33:34 ID: 5utbK914uI
演の石川由依って元々舞台女優声優やって本入れだした人だからニーア舞台も本人が演じてたんだな
こういう時両立できる役者一挙両得だな
1148 ななしのよっしん
2019/07/06(土) 18:23:23 ID: dxEo3+3Nxb
>>lv319979799exit_nicolive
1149 ななしのよっしん
2019/07/17(水) 17:30:19 ID: PWUNPQuKyK
ケツばかり話題になるけど2からただのダンサーが棒っ切れで撫でてるだけのモーションになっちゃった某キャバーより数段攻撃モーションもよくできとる
1150 ななしのよっしん
2019/07/27(土) 03:12:00 ID: KD1BIhvQzs
2Bデザイン天才
あれでニーアレプリカント以上に売れたね
話と音楽レプリカントのが個人的には好きだけどオートマタは2Bデザイン過ぎる
外人受けするのも当然
あと言われてるけどムービーの造形や挙動が不自然に媚びたエロさじゃないのも好ましい
1151 ななしのよっしん
2019/08/21(水) 00:34:12 ID: XnOm2wG6TV
のセールでDLC込み購入。トロコン、およびEエンド最終クリアラストアレも選択済。
ちなみにニーアレプリカントプレイ済み。

ストーリーは、いい意味でズルいと思った。
レプリカントの時も思ったけど、ほんと卑怯だわ(誉め言葉)。

アクション進化がすごかったわ。
スタッフ的にデビルメイクライ初代、大神ベヨネッタの系譜を感じる。ただ、自キャラの動きに対して敵があっさりめで、単調(即撃破・即死・延々削るだけ)のどれかになりやすいのが体なかったかなぁ。
レプリカントとべて、キャラの変更があるから多少は緩和されてた。でも周回前提の総合プレイ時間を考えるとやはりダレる部分はあるかも。

BGMも、一部は前作色々思い出して泣けてくるし、単体でも素敵な曲ばかり。

実に楽しくプレイさせてもらった。

急上昇ワード

2019/08/22(木)04時更新