スペイン単語

スペイン
3.5千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ
基本データ
正式名称 スペイン王国
Reino de España
国旗
クリックで原寸大表示
国歌 国王行進曲exit_nicovideo
公用語 スペイン語
首都 マドリードMadrid
面積 504,782k世界第50位)
人口 約4,670万人(世界第30位)
通貨 ユーロEUR, €)

スペイン英:Spain)とは、イベリア半島に位置し、同半島の大部分を占める南ヨーロッパの立君主制国家である。スペイン語に発音するとエスパーニャ(España)。

正式名称はスペイン王国スペイン語Reino de España)。

概要

イベリア半島の西端(ポルトガル)以外ほとんどを占める。公用語スペイン語首都はマドリード宗教はほとんどカトリック

君主制国王がいる。王フランスブルボン朝の流れをボルボ(スペイン・ブルボン朝)で、1700年から300年以上続いている。何気にハプスブルクの血も継いでいる。

EUに加盟している。

ニコニコ動画(夏)スペイン語版ニコニコ動画exitが開設された。

1479年にカスティーリャ王がアラゴン婚姻同君連合によって吸収合併して成立した。
また、その前後でイスラム教からイベリア半島を再征レコンキスタ)して土を形成した。そのため内にはイスラム教由来の習など様々な文化が存在し、キリスト教カトリック)の信者が非常に多い。

スペイン成立以来、一貫して旧カスティーリャ王である土中央部(マドリードなど)がの中枢である。17世紀までは名カスティーリャ=アラゴン間は対等であり、アラゴンにも独自の行政が置かれていたが、現王であるボルボが来た18世紀以降、名実共にマドリード宮廷(旧カスティーリャ)を第一とするとなった。

近年、スペインの北東端に位置し、スペイン第2の都市バルセロナ世界遺産サグラダ・ファミリアを有するカタルーニャ州の自治および独立欲求が高まっている。カタルーニャは旧アラゴン地域で、フランスの隣ということもあり、言文化においてスペイン中央(旧カスティーリャ)とはやや毛色が異なっている。2017年10月には独立宣言が行われるほどであった。

地理

土のほとんどは山地(ピレネー、シェラネバダ)であり、大きな都市沿い、とくに平野にあることが多い。イベリア半島の大部分の他、半島のすぐ東にあるバレアレスや、大西洋のカナリアジブラルタル海峡周辺のアルボラン土とする。

北から南西にかけては大西洋、東から南にかけては地中海に面し、北東はピレネー山脈を挟んでフランス共和国と、西はポルトガル共和国と、南はイギリスジブラルタルと接している。ジブラルタル海峡を挟んで南には飛び地であるセウタおよびメリリャを領有しているが、同時にモロッコを接する。

ジブラルタル海峡の要衝・イギリスジブラルタルを巡ってはイギリス領土問題を抱え、スペイン側が長年スペイン領として請している。他方でスペインが有するアフリカ側の飛び地であるセウタとメリリャはモロッコから度々モロッコ領であるとして請されている。

世界遺産の数はイタリアに次いで2番に多いである。現在もなお建築途中のサグラダ・ファミリア日本でも有名。

主要都市

著名なスペイン人

架空の人物

文化

フラメンコ、闘世界的に有名。地方によって文化が異なる。たとえばバスク地方ではバスクが話され、カタルーニャ地方ではカタランが話される。また15世紀のレコンキスタ完結するまで南部イスラーム教系のナスル朝に属していたため、アンダルシア地方アルハンブラ殿などイスラーム文化が残っている。日本人イメージするスペインはこのアンダルシア地方のものであることが多い。前述のフラメンコ、闘もこの地方のものである。

スポーツ

サッカーが盛ん。リーグリーガ・エスパニョーラ世界的に人気であり、レアル・マドリードFCバルセロナを始めとするクラブには世界中にサポーターが存在している。
サッカースペイン代表2008年から2012年まで黄金期を迎え、EUROを2連覇し、2010 FIFAワールドカップで初優勝を勝ち取った。

また、バスケットボール北京五輪銀メダル2006年世界選手権で金メダル世界の強として知られ、数多くのNBA選手を輩出している。内にはヨーロッパレベルを誇るACBというプロバスケットボールリーグを持つ。

F1MotoGPといったモータースポーツも盛んで、数々の世界チャンピオンを輩出している。
特に二輪レースに関しては国家ぐるみで選手育成に励んでおり、ライダーレベルが非常に高い。

ロードレース自転車)も盛んで、ツール・ド・フランス優勝者を多く輩出している。

テニスにおいても男女ともに世界ランキング高位の選手を生みだしている。

技ながら最近下火で存続が危うい。

料理

山の幸、の幸を活かした料理パエリア、ソパ・デ・アホにんにくスープ)、ガスパチョ、チュロスなどが有名。食材ではイベリコが良く知られる。飲み物では、スペインワイン、サングリアシェリーが有名。

関連動画

関連商品

関連項目

スポーツ関係

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

スペイン

252 ななしのよっしん
2021/05/10(月) 13:03:07 ID: GxHgyFOF6s
金!暴力!SEX!やろなあ・・・
スペイン人は人種差別が緩くて混血が進んでいるとかよく言うが、単に原住民だろうが奴隷だろうが構わず犯ってたオークみたいな集団だっただけやし

そこから申し訳程度の理念さえ本に持ち帰ればそらこうなるて
253 ななしのよっしん
2021/05/10(月) 21:16:03 ID: GxHgyFOF6s
そういえば、BRICsと同時期にPIGSって概念もあったじゃん?
どうせならそっちについてった方がいいんじゃないかな

BRICsのらは良くも悪くもそれぞれのを行っていてそれなりに満足してそうではあるが、PIGSなんかどいつもこいつも責任転嫁し合うばかりでまるで成長していないじゃん
イギリスみたいにEUを飛び出す勇気い、ハンガリーみたいに内側からぶっ壊す気概もい、さりとてやる気く口から出るのは勝ち組ドイツフランスへの愚痴嫉妬ばかり
そんな腐りきった連中にBRICsほどの未来もあるとは到底思えないんだがね
254 ななしのよっしん
2021/07/30(金) 20:24:47 ID: IXSriT3vWJ
壊したり飛び出したり嫉妬したりなんていらないよ
シェスタを取りながらのんびり暮らすのが一番
255 ななしのよっしん
2021/07/31(土) 17:36:40 ID: T0SD5yQ/TY
たまにはカタルーニャバスクが分裂したりもするけどな
256 ななしのよっしん
2021/08/28(土) 19:39:48 ID: V3Ft6JU7hn
何でスペイン史で、ザ・名君!ってのが一人も出なかったのかなあ…
まあフランコがそれか?
257 ななしのよっしん
2021/09/11(土) 16:58:58 ID: j58ei7Aw9B
劣等民族からしゃーない
258 ななしのよっしん
2021/11/15(月) 21:17:33 ID: x7hbKFtXnv
>>256
カトリック両王と孫のカルロス1世は普通に名君だと思うが。三人共ザ・スペイン王じゃないけど。
259 ななしのよっしん
2022/05/05(木) 21:23:12 ID: NAE/vuArbH
不倫、横領、収賄、不仲──日英どころじゃない「醜聞」続々の王室とは?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/05/post-98623.phpexit

日本では最近、皇室結婚や進学が大きな話題となった。イギリスではヘンリー王子夫妻の王室離脱や、アンドルー王子性犯罪者の交流が民的な関心事に。ただ世界には、さらに大きな「醜聞」に揺れる王室もある。その1つがスペイン王室だ。

今年1月国王クリスティーナ王女が、夫の不倫報道後に離婚。そもそも夫妻は、かつてを揺るがした大規模な横領事件への関与が疑われた。王族でありながら刑事事件裁判の被告になり、夫は2018年最高裁で有罪判決を受けて21年まで禁錮刑にしていた。

さらにさかのぼると、12年には国王フアンカルロスアフリカゾウ狩りを楽しんでいたことが発覚。これをきっかけに贅沢三昧の生活ぶりに注が集まり、民のしい反発を招いた。結局、国王は生前退位したが、その後も収賄など複数の不正疑惑が浮上するなか
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
260 ななしのよっしん
2022/07/16(土) 14:30:07 ID: kAcbaymK3C
フアンカルロス1世ってプライベートでは横領や差別発言やスケベジジイでしかいけど

フランコの独裁体制から流血を伴わずに民主主義体制、資本主義体制に移行しただけで名君と言えなくも
261 ななしのよっしん
2022/08/12(金) 17:35:24 ID: T0SD5yQ/TY
むしろ逆というか、民主化の英雄がプライベートではクズだったので人気が急落したんだよね

あとは後を譲った息子カタルーニャ問題で国家主義全開の態度を見せたのも一因
スコットランド独立問題に対して冷静な態度を崩さなかったエリザベス2世との落差が凄い