第4次スーパーロボット大戦単語

ダイヨジスーパーロボットタイセン
7.3千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

第4次スーパーロボット大戦とは、スーパーファミコン(SFC)で1995年3月17日に発売された、SFC時代最後のスーパーロボット大戦である。移植版として、プレイステーション(PS)で初となる『第4次スーパーロボット大戦S』がある。
また、後に同じ時間軸だが別のストーリーの作品、『スーパーロボット大戦F完結編)』が発売された。

概要

前作『EX』と違い、反撃の際に武器が選べるようになった。そして、新システムとして、『強化パーツ』が追加された。強化パーツを装備すると、装備したユニット運動性やHPなどが上がったり、射程が伸びるなど、様々な追加性が得られる。また、『シールド防御』や『切り払い』、『底』などの特殊技も加わり、後のスパロボの基礎となるシステムが追加されていった。

初登場作品となるのは『無敵超人ザンボット3』、『超獣機神ダンクーガ』、『重戦機エルガイム』、『闘将ダイモス』の4作品。また、『真ゲッターロボ』の原作漫画版から、真ゲッターが登場し、当時描かれていなかった真ゲッター2と真ゲッター3を描き起こして登場させた。

主人公は性別、誕生日血液型、性格、グラフィックが選択できる。誕生日血液型の組み合わせで主人公精神コマンドが変化し、このシステムは後のスパロボシリーズにも採用されている。序盤から中盤までの搭乗機はスーパーリアル共にゲシュペンストモビルスーツ(『第4次S』ではリアル系のみモビルスーツ)。主人公専用機となるゲシュペンストスーパー系とリアル系で武装と若干異なる。中盤以降の主人公専用機はスーパー系はグルンガストリアル系ではヒュッケバイン。どの機体も、後のシリーズにも登場する。

今作は最大45話構成。パイロットがいる、いないなどにより、話数が変わっていく。『第4次S』では46話構成。ちなみに、『みんなのトラウマ』の記事で説明がある『オルドナ・ポセイダル』とは、エルガイムキャラではなく、このゲームのとあるシナリオの事をす。シナリオ自体はやってみればいいと思うよ。

話やスーパーリアルの違いにより、一部参入しない仲間がいる。(クリスバーニィなど。)
また経過ターン数でも仲間・獲得ユニットに差が出る。

隠しユニットとして、『ガンダムセンチネル』のSガンダムおよびExSガンダムOVA版『聖戦士ダンバイン』のサーバインおよびズワウスが登場している。

PSへの移植版となる『第4次S』では、スパロボシリーズとして初めて、味方および味方になるパイロットの一部に原作アニメ当時の声優が付いた。ただし、デューク・フリードについては前年、富山敬が死去したため、また、ザンボットチームについては諸事情により、が入っていない。その後のシリーズでは、デュークに山寺宏一、勝坂本千夏を起用している。ちなみに、原作アニメとは違った設定のセリフがどのキャラにもあるため、「くっ、届かん・・・」などでイメージを崩壊させられることもしばしば。
また、SFCでのROM限界が理由で選択肢を付けられたパイロットユニット選択肢止され、仲間が増えた他、一部だが追加シナリオがある。

オプション』にて、ロボット大図鑑とキャラクター大事典が見られる。ロボット大図鑑については、全てのストーリーで全ての機体を登場させないと完成しない仕様となっている。また、サウンドセレクトで『オプション』画面内のBGMを選択することができる(一部収録されていないBGMがある)。

このゲームには、『カラオケモード』が存在し、一部アニメ主題歌を歌うことが出来る。なお、『THE WINNER』や『サイレント・ヴォイス』など、一応歌詞があるBGMは存在するが、『カラオケモード』に収録されていない(『サイレント・ヴォイス』についてはサビが一部省略されている)。

今作に主人公として登場したイルガルト・カザハラとリンマオは設定が大幅に変更され、後のシリーズに登場している(αOGなど)。

参戦作品

赤字が新規参戦作品。●は機体のみ参戦。■は機体&キャラクターのみ参戦。

以下雑多な内容

第4次とそのリメイク作であるFでは、結構違いがある。スーパーロボット大戦Fの項も参照。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AC%AC4%E6%AC%A1%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E6%88%A6
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

第4次スーパーロボット大戦

124 ななしのよっしん
2020/10/02(金) 15:06:38 ID: il4FRIwR6y
スキップできない戦闘シーンムービーは当時からかれてたしにわかはどっちだってレベルだけどなあ。
125 ななしのよっしん
2020/10/11(日) 18:57:33 ID: cdlwvKRJo1
>>116
20話でドーベンウルフに乗ったラル「グフとは違うのだよ」

オルドナ=ポセイダルばかりだけど、36話(スーパーなら37話)の栄光の落日の方がひどくないかと思う
ティターンズドレイク軍の戦い踏み、ネームド的も多ければシナリオ中の敵機の数も第4次中最多
(増援込みで全52機、そのうちHP20000以上の敵が5、6機)
・部隊が二分されるので進め方次第では宇宙チーム全員引き抜かれ、2軍落ちメンバーが大半の状態で敵精鋭部隊と戦わなくてはならない初見殺し2軍ネームドに狙われたら大抵落ちる
・敵に囲まれた状態で開始するので速攻を挑むなら戦を分散せざるを得ない
ネームド敵はどんどん気力が上がるので、高威長射程のインコムファンネルをドカドカ撃ち込まれ味方が次々に落とされる、ライディーンザンボットたちも改造ないし改造が不十分だと即死
・進めかた次第ではロザミアサイコガンダムmkまで出現、即死威リフレクタービット2回行動の脅威
攻略本を見ても敵のデータだけでページがほぼ埋まってて有用な攻略情報がほとんどない
・初期配置のティターンズを3PPまでに全滅すればドレイク軍をスルーしてクリアできるので、待ち戦術よりも速攻を仕掛けた方が楽にクリアできる初見殺し(?)
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
126 ななしのよっしん
2020/10/11(日) 22:04:16 ID: DDcoeL3s3a
しかもこの2回分割、有用なユニットは軒並みもう片方のチームに行ってるからなぁ
エースショウダイターンボスキラーゲッターも待望のサイフラッシュ
自軍の切り札となる何もかも全部向こう側に取られてる
こっちは二線級のMSとか頼りないHM系とか既に装甲が追いつかないグレートダイザーとかだ……
頼みのアムロは今作ではキレがないし
127 ななしのよっしん
2021/01/10(日) 04:50:10 ID: 8hrrfqRDQW
>>125-126
栄光の落日はきっついけど、敵がそこまで固くないのが救いやねん。あと、地上で足が遅い敵も多いから逃げ場もある。

オルドナ・ポセイダルは足のい増援ゲストメカに限って二回行動ですっ飛んで来てゴリゴリポイントを削られたあげく、硬いボスHP回復20都市取るせいで最後の最後まで行っても火力足りなくなるねん。
128 ななしのよっしん
2021/02/14(日) 15:29:59 ID: zCZG+m7v90
栄光の落日の方が詰みやすさでは上
地上チームメンバー育ててなかったらヤバいから
129 ななしのよっしん
2021/05/17(月) 19:09:16 ID: gnSMv1I9D7
この頃の同人誌的なストーリーノリテキストの感じが好きだったな
小学生当時が横で画面を見ててマキャベリズムとか傀儡政権とかセリフに出てくる政治解説してもらってたっけ。意外と大人向けのゲームだねと言ってたのが印深かった
130 ななしのよっしん
2021/12/07(火) 09:18:45 ID: EfK4P4fQix
Fはクソだけど4次はまだマシだった
131 ななしのよっしん
2021/12/07(火) 17:34:46 ID: +Hwg5WHCp2
耳垢を見せるためだけにマサキをわざわざ呼び出すおバカな甲児くんが見れるのは第4次だけ
132 ななしのよっしん
2022/01/11(火) 20:56:01 ID: iYz9RP4xaE
Fは第4次をリメイクした様な名作になる予定だったのに版権と収益的にバンダイエヴァとかをメチャクチャに詰め込んだせいでおかしくなった
133 ななしのよっしん
2022/01/22(土) 11:41:35 ID: +aFGQ7zUme
敵の移動と最大射程の武器を調べて射程範囲外からリアル系が削り(もしくは精神コマンド使ったりで回避)、スーパー系がとどめを刺してボス用の必殺技気力を上げるのが基本的な動きになるよな。
有利地形で回避を上げるのも要素としてあるので待ち戦術、他誘うとか。
MSはZのハイパーメガランチャーをよく使っていた記憶。それかF91のヴェズバーなんだけど気力が必要で使いずらかった、入手も後半だったかも。物語の後半はνガンダムフィンファンネルも使ってたと思うが、まれに切り払いを受けた気がする。
初めてやったスパロボなので19話 あしゅら男爵の最期 のせいで基地系マップ自爆の警をするようになったよ、以降見たことないけど。