超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説単語

チョウロボットセイメイタイトランスフォーマーマイクロンデンセツ
1.0万文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説』(ちょうロボットせいめいたいトランスフォーマー マイクロンでんせつ)とは、トランスフォーマーシリーズテレビアニメ作品である。略称「マイクロン伝説」、「マイ伝」。また海外版のタイトルより「アルマダ」とも呼ばれる。

概要

トランスフォーマーシリーズの作品だが、他のシリーズとの繋がりを一切持たない0から作られた新世代シリーズ通称「マイクロ三部作本作→『スーパーリンク』→『ギャラクシーフォース』と続く。なおユニクロン三部作、平成三部作とも呼ばれる)」の幕開けとなったアニメである。

日本では2003年1月10日から同年12月26日まで、毎週金曜日午後6時台にテレビ東京系列をはじめとした日本の放送局にて放送された。全52話。また、BSジャパンでは2003年4月8日から2004年3月30日まで毎週火曜日午後6時55分台に時差ネットで放送された。
米国では『TRANSFORMERS ARMADA(armadaとはスペイン語およびポルトガル語海軍艦隊のこと)』というタイトル2002年8月23日から2003年12月12日までカートゥーン ネットワークで放送された。

なお、この作品より10年後の世界を描いたのが続編『トランスフォーマー スーパーリンク』である。海外ではそのまま『ギャラクシーフォース』まで続編となっている。

前半はマイクロン争奪戦のgdgd展開が不評であったが、後半以降怒涛の熱い展開が連発、特に終盤の48話にスタースクリーム(通称『きれいなスタスク』)が見せた、それまでのシリーズに登場するスタースクリームとは全く異なる男らしさやTF史上初の「サイバトロンデストロン連合」などの要素が非常に多く、シリーズ名作の一つとなっている。
それに加えてOP、EDとも神曲いであるため、TFファンならずとぜひ視聴してほしい作品ではある……が、 「電脳冒険記ウェブダイバー」「爆闘宣言ダイガンダー」などのようにこの時代に放送されたタカラ玩具販促アニメの宿命か、2015年10月現在DVDが非常に入手困難になっており、レンタルDVDもなく、再販の途も立っていない(終盤3巻だけで最安値がそれぞれ1万5000円前後である。幸い現時点では全巻Amazonに出品されているが、コンプリートするとなれば相当な出費は覚悟せねばなるまい)。
海外では既にDVDBOXが2014年発売されており(関連商品参照)、日本でも「ビーストウォーズシリーズまではDVDBOXが発売されているため、期のBOX化が望まれている作品の一つである。

そして2016年5月25日DVDBOXがNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより\19,440という廉価で発売された。2BOX構成で各ボックスは新規描き下ろしのかっこいいものとなっている。興味のある庶子やファンの方々はぜひこの機会に購入し、中盤から終盤にかけて最高潮に達する物語をぜひ堪していただきたい。

なお、シリーズ初の地上デジタルテレビ放送で本放送が行われた作品でもある(ただし地デジで視聴できたのはテレビ東京テレビ大阪テレビ愛知の3局のみであり、また視聴できたエピソードも最終盤の4話のみであったため、ファンの間で「神回」とうたわれる48話は地デジ放送開始に間に合わなかった)。本格的な地デジでの放送は続編の『スーパーリンク』から開始されている。 

そして遂に、あの悪の巨大トランスフォーマーであるユニクロンが初の商品化となった作品である。

あらすじ

エボリューション(合体)することによりトランスフォーマーに新たなを与える新種のトランスフォーマーマイクロン」。戦いを好まない彼らは400万年前セイバートロン星を脱出。マイクロンを乗せた地球へ墜落する。

400万年後、地球少年ラッド達が彼らの不時着した宇宙で発見したひとつのパネルからマイクロンが出現。その復活の信号に応じ、サイバトロンデストロンの両軍が地球に到着。マイクロンのを使い、宇宙が物にせんとすメガトロン率いるデストロン。ラッド達と協マイクロンと宇宙平和を守るために戦うコンボイ率いるサイバトロン

地球舞台に両軍のマイクロン争奪戦が開始される。(Wikipediaより引用

登場人物

括弧内はそれぞれ日本語版における声優、変形モチーフ。横の英名は玩具名を基本としている。

サイバトロン

デストロン

マイクロン

セイバートロン星に突如現れた新種の小人間子供サイズの)トランスフォーマーTFエヴォリューション合体)することによって新たなを与えることができるが、マイクロン自体は総じて戦いを好まない性格である。
一部のマイクロンは三体合体することで強武器宇宙最強スターセイバー宇宙最強の盾コスモクター宇宙最強アストロブラスター……総じて「三種の神器」と呼ばれる)を形成する。その「三種の神器」を含めたマイクロンの争奪戦が展開された。
その正体はユニクロンによって生み出された彼の細胞であり、両軍の戦いを煽り、また最終的に両軍を滅ぼすために生み出された存在であった。 しかしマイクロンたちは何らかの原因で自覚め、ユニクロンと反ユニクロンの意志から解放され平和を望むようになる。
ここでは一部のみを紹介する。

このほかにもさまざまなマイクロンが登場する。

第三勢力

地球人

スタッフ

関連動画

検索すると、後期OP「Transformers〜鋼鉄の勇気〜」を使ったMADや三部作MADが多くヒットする。

関連商品

余談

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説

122 ななしのよっしん
2023/01/13(金) 21:15:58 ID: 7heFjd08oR
ウェブダイバースパロボDDに期間限定参戦。このままダイガンダーマイクロン伝説トントン拍子で行け..ないかなぁやっぱり。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
123 ななしのよっしん
2023/01/13(金) 21:19:05 ID: PxYCD4HcEv
ダイガンダーが掛け出せなくなったばかりになんだてめえ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
124 ななしのよっしん
2023/02/21(火) 12:48:27 ID: q2mC00Uljz
当時見てた頃はTFあんま知らんかったけどホットロッドってバンブルビーじゃないんだな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
125 ななしのよっしん
2023/02/21(火) 19:18:07 ID: ZtBlYb+2+4
色的にもポジション的にも他シリーズバンブルバンブルビー)だもんな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
126 ななしのよっしん
2023/02/21(火) 22:06:58 ID: Ysy9r7ZP24
名前・ガワ・キャラクターとしてはG1ホットロディマス(ホットロッド)の系譜だが、同時にバンブルビーの役割もやっている。(続編で「ロディマスコンボイ」が出てくるからややこしいけども)

ホットロディマスバンブルビーもやるという、2つのスターシステムを受け持っているパターン
👍
高評価
0
👎
低評価
0
127 ななしのよっしん
2023/02/21(火) 22:17:44 ID: jVz/n5YCeK
ちなみにデザイン的にはコンボイパートナーマイクロンのプライムバンブルを継いでて、名前的にはストリートアクションマイクロンが継いでるという。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
128 ななしのよっしん
2023/02/28(火) 22:33:03 ID: w20Auu5ZWo
👍
高評価
0
👎
低評価
0
129 ななしのよっしん
2023/04/05(水) 18:10:06 ID: mbcn4wh1u3
スーパーモードをかなりガチガチに動かせるだけでかなりいい出来なのに素の状態もかっこよく動かせるのマジでいい
今後ジェットファイアーとか最終決戦カラーにも期待したい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
130 ななしのよっしん
2023/04/29(土) 09:20:52 ID: k5GWzCLcvH
メガトロン様もほぼ同時に出るのもポイント高い
ただギミックは当時品が上かなぁ、マイクロン捕獲ギミックの大半がないっぽい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
131 ななしのよっしん
2023/05/27(土) 18:21:47 ID: OJbRQAUi85
どうしてダブルフェイスにも不倫が発生するんだろう?
👍
高評価
0
👎
低評価
2