グラディウス外伝単語

グラディウスガイデン

3.4千文字の記事
掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

グラディウス外伝とは、1997年に発売されたプレイステーション用横スクロールシューティングゲームである。
2006年に発売されたプレイステーション・ポータブルソフトグラディウスポータブル』にもシリーズ作品の1つとして収録されている(ただし二人同時プレイは不可になっている)。

概要

庭用オリジナル番外編として作られており、武装も見たも異なる4つの自機、ゲージエディット、武装のレベルアップ、二人同時プレイ…など今までの伝統に縛られない意欲作。
ただし、ファンからの評価も高いが、そのあまりの変容に戸惑うシリーズファンも少なからずいるようだ。

登場機体

スピードアップオプションバリアは全機体共通。ミサイルダブルレーザーが各機体で異なる。
バリアゲーム開始時に4種の中から1つを選択する。

ビックバイパー

惑星グラディウスで初めて開発された超時空戦闘機
最初期の時点で基本形・開発思想がすでに完成の域にあり、以降11代に渡って良が重ねられてきた伝統ある機体。

シリーズの顔とも言えるらが役機。イメージカラー
オーソドックスな性で非常に使いやすく、初心者から上級者まで皆に優しい。

speed up missile double laser option

?

ロードブリティッシュ

惑星グラディウスの友好ラティスで正式採用されている超時空戦闘機
ラティスはかつてバクテリアンの襲撃を受けたが、グラディウス軍と共同開発したこの機体によって撃退に成功した。そしてそのパイロットであった救英雄ブリティッシュ王子の功績を称え、機体に王子の名を冠することとなった。

沙羅曼蛇2では登場しなかったが、本作ではスーパーコブラを押しのけて参戦。イメージカラー
前方制圧が非常に高いが、後方攻撃手段を持っていないという欠点があるため、高難易度では苦しい戦いを強いられる。

speed up missile double laser

option

?

ジェイドナイト

三次グラディウス戦役(グラディウスIII)の末期に開発が開始された重爆撃機
三次戦役が終了したため開発が中断されていたが、新たな戦いを前に開発が急ピッチで再開、試作機が実戦投入された。

本作オリジナルの機体で、開発のお気に入り。テーマ曲を持つ裏の役機(?) イメージカラー
ラウンドレーザーによる死い攻撃が魅ではあるが、火力に乏しく苦戦する場面も多々。二人同時プレイで援護にすると結構良い仕事をする。

speed up missile double laser option

?

ファルシオンβ

権奪取を的に作られた機体。
最新鋭の管制装置とレールガンを積んだおかげで、ドッグファイトに関しては類の強さを誇る。
なお、機体の後ろの「β」はプロトタイプの「α」から良が加えられたことを示すコード


同じく本作オリジナルの機体。イメージカラーファルシオンβの個別記事があるので、そちらも合わせて読んでいただきたい。
全体的に射程が短い代わりに火力・制圧に優れた装備で固めた近接戦仕様。各武装ともクセが強いため扱うには練習が必要だが、使いこなすと非常に強い。並のプレイヤー高難易度に挑むならこいつかビックバイパー二択になるとも言われている。

speed up missile double laser option

?

  • ローリングミサイル
    落下後前後に分裂・移動するミサイルを射出する。短時間で消滅してしまうが、Lv2になると若干消滅までの猶予が増え、攻撃範囲が広がる。
  • オートエイミング
    射程が極端に短い代わりに周囲の敵を自動で狙う弾を撃つ。Lv1で前方~90度(上)、Lv2180度(自機後方)までカバーし、通常弾も射出されることも相まって火力と面制圧が非常に高い。
  • ラビティバレット
    敵に当たると重力場を発生させる特殊弾を撃つ、火力の高い武装。Lv2重力場の大きさが広がり、火力・攻撃範囲とも強化される。ただし、自機が発生させた重力場に弾が当たっても爆発してしまうので、ただ漫然と連射しているだけではいけない。

バリアセレクト

ゲージエディット

本作の大きな特徴。従来「スピードアップミサイルダブルレーザーオプションバリア」の順で固定されていたパワーアップゲージの配置を自由に入れ替える事ができる。
ライフフォース2P側を再現する事もできるし、オプションカプセル1個で取って復活が一気に楽になるとか、リミットカプセル1個で発動しまくって3無敵を乱発するといった、なかなか面攻略が可

こう書くとゲームバランス崩壊級の要素のように思えてしまうが、「カプセルが大量に発生する傾向にある(二人同時プレイであることを加味して、二機分のカプセルが用意されているようなイメージ)」「パワーアップ例して難易度ランクが即時かつに見えて変わる」ようになっているため、バランスは全然崩れていない。
そのためこの機底的に効率化を図らねば攻略が困難なんてことはいし、「普段の通りの手に染んだ順番の方が混乱せずにゲームを進める事ができる」と考え、わざと順番を変えないのも十分ありとなっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/11/30(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/11/30(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP