あつまれ どうぶつの森単語

アツマレドウブツノモリ
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

あつまれ どうぶつの森とは、2020年3月20日発売のNintendo Switchゲームソフトである。略称熱盛』『敦盛『あつ森』。

概要

あつまれ どうぶつの森
基本情報
ジャンル コミュニケーション
対応機種 Nintendo Switch
開発元 任天堂
発売元 任天堂
発売日 2020年3月20日
価格 5,980円(税別)
年齢 CERO:A
通信
ゲームソフトテンプレート

2018年9月14日の「Nintendo Direct 2018.9.14」でNintendo Switch向けに「どうぶつの森シリーズ最新作が開発中であると発表され、その後E3 2019にて今作の正式名称が発表された。当初は2019年内の発売を予定していたが、2020年3月20日に延期された。

プレイヤーいつの間にか成長したたぬき開発の「移住パッケージプラン」に参加し、手付かずの自然が広がるへ移住することになる。『とびだせ どうぶつの森』と同じくテント生活から始まり、アウトドア生活を楽しみつつ地を発展させていくというのが今作の大きなテーマとなっている。

主な新要素・追加要素・変更点

を一から開拓するということで、前作同様さらなる自由度の向上に重点が置かれている一方、スローライフ感も強化されている。

キャラメイク・容姿

キャラメイクは従来の本編シリーズ作の様な質問形式ではなく、『ポケットキャンプ』と同様任意で顔をカスタマイズする方式となった。肌や髪の色が変えられるのはもちろん、・鼻・口がそれぞれ別のパーツとして扱われるようになった。男性用・女性パーツを両用できる上に新パーツも追加されており、より自由キャラメイクが可となっている。

また、それとは別にゲーム開始後も具のを使うことでイメチェンも可・・・というか、ほとんど別人になることもできる。性別も変更可
初期に使える髪型髪色は少なく、後述するたぬきマイレージの品によって使えるものが増えていく。
また、マイデザインを顔に貼ることも可。額・フェイスペイントを施すことができる。

そして、新アクセサリとしてかばんが追加された。シャンクの店で購入できる。

また、どうぶつ達の描写も強化されている。一般の住民達も袖付きのアクセサリを身に着けるようになった。アイスキャンディ・飲み物などを手に持っての飲食、の掃除、読書、屋外で地面に座る、具を使うなど、数多くのアクションも追加されている。

時間の流れ

ゲーム内の時間の流れがNintendo Switch本体の時計依存になった。これによりソフト側で時間を操作するのは不可能となり、時間操作をするにはSwitch本体の時計を操作する必要がある。
後述するように季節イベントアップデートによって順次追加されるのもあり、時計をいじる攻略法は過去作とべ手間と弊が増えるのに対してメリットは減っている。

その代わり、時間操作をしないプレイスタイルに対するフォローが増加している。

  • 後述するDIYにより、一部のアイテムは店を介さずに任意のタイミングで手に入れることができる。
  • たぬきショッピングは24時間営業のタヌポートから利用でき、従来通りのカタログからの注文のほか日替わりの商品も多数取り扱っている。
  • 商店の前に買取ボックスが設置され、アイテムの売却が24時間可となった。
  • 季節イベントが数日にわたって開催される。

DIY

Do It Yourself(自分でやる)の略。で手に入る石や鉱石植物などの素材から、作業台を使って自分で具や具を作ることができる。

作れるアイテムレシピを覚えることで増えていく。レシピは後述するマイルとの引き換え・商店での購入・住民との会話・メッセージボトルなど様々な方法で手に入れることができる。

リメイクワークショップ」に参加すればリメイク(『とびだせ』から追加された要素で、リサイクルショップ具の色や柄を変えることができた。マイデザインの使用も可)も自で可になる。今作では具だけでなく具やスマホカバー等のリメイクも可である。

家具

ハッピーホームデザイナー』や『ポケットキャンプ』と同じように、屋外に具を置くことができる。これによりさらに内を自由ることが可となる。
また、一部の掛け具はドアに飾ることも可である。

これに伴い『とびだせ』で共事業として扱われていたものが共施設を除き具扱いとなり、より自由かつ手軽に再設置が可となる。

また、『ハッピーホームデザイナー』と同じように具の半マス設置も可となった。

さらに、『ハッピーホームデザイナー』と同じくラグが登場する。床に敷き、上に具を置くこともできる。
また、模様が動く壁紙、床が新たに追加された。

そのほかにも具のレパートリーリアル感のあるものに一新されている。リメイクにより従来作に登場した具もある程度再現である。

島の発展

最初からある程度施設や住宅がっている村から舞台が移った今作では、に最初からある施設は飛行場と案内所しかない。
内の崖やにはスロープやすらなく、後で建設することとなる。それ以前にこれらを越えるための具として高跳び棒や梯子が追加された。
プレイヤーはもちろん共にに移住してくるどうぶつ達の住居も最初はテントで、後でマイホームを手に入れることとなる。商店や博物館といったシリーズ染みの建物はの発展に応じて建設されていくこととなる。

スロープやはもちろん、どうぶつ達のテントや・施設の位置もプレイヤー定することが可。さらには移設も可となっている。

各施設ごとの解説

案内所
に最初からあるたぬき開発の案内所。従来作における不動産店と役場・広場の機を併せ持つ。
初期状態ではテントりで、DIY作業台・後述するマイルの引き換えや商品の注文を行うことができるマルチメディア端末「タヌポート」・リサイクルボックスが設置されているほか、プレイヤーや住民の・各施設・や坂の建設に関する相談を行っている。
また、商店が建つ前は生活雑貨の販売や不用品の買い取りも行っている。
案内所の前には例によって掲示板が設置されており、文字以外にも手描きカラーの絵を描き込むことができる。
後に役場の建物に築され、新たに村運営サポート専門スタッフが招かれメロ旗の変更や民についての相談など従来作の役場業務に相当するサービス提供する。
飛行場
に最初からある、他の水上飛行機で行き来するための施設。従来作におけるや関所に相当するが、郵便サービスも受け持っている。
テント /
本作のテントはを購入した際に建つまでのつなぎというよりは「最初の住居」という扱いとなっており、を建設する際は移住パッケージプランとは別にローンを組むことになる(そのためか、従来作品よりもの購入額が高め)。
には最初から収納機が付いており、アイテム自由に出し入れできる。
フータのテント / 博物館
たぬきちを5匹渡した翌日にフータのテントがられ、さらに15点の展示物が寄贈された2日後、その場に博物館が建設される。なお、その間展示物の寄贈受付は中断されるため、自宅前やフータのテント前に水槽籠を大量に積み上げるプレイヤーが続出した
館内が非常に広大になった。の展示コーナーは本物の博物館のようにその生息環境に合わせて水槽や展示域が細かく分かれ、単体ずつではなく群で展示されており、トンネル通路が通っている巨大水槽まで用意されている。化石コーナーの床やには進化系統図が描かれ、その順に合わせて化石が展示されている。
タヌキ商店
商店。『へいこうよ』以前の名称に戻ったが、店員はまめきち・つぶきちである。売上に応じて規模もグレードアップしていくのは恒例。
店の前に「買取ボックス」が設置される。営業時間外であってもアイテムの売却ができるで、利用時に買取価格の2割が手数料として引かれ、入は翌日となるほか、カブなど一部のアイテムは取引できない。
雑貨・壁紙などの具以外の商品は戸棚にめられ、その分陳列される具が増えた。
エイブシスターズ
シリーズ染みの仕立て屋。の種類が大幅に増加し、色のレパートリーも豊富である。
新たに靴と靴下も取り扱うようになった。
また、新たに試着室が設けられた。店内に展示されていない数多くのアクセサリを組み合わせて試着し購入することが可である。
マイデザインの作成は後述するたぬき開発特製スマホを使用するようになったため、展示以外の来店は不要となった。
キャンプサイト
『とびだせ』におけるキャンプ場と同様の施設。

特製スマートフォン

たぬき開発が独自に開発したスマートフォンで、への移住時に提供される。カメラ地図はもちろん、DIYレシピやパスポートなど役立つアプリが内蔵され、ゲームを進めるにつれ追加されていく。

後述するたぬきマイレージの品によりスマホケースにマイデザインを使うことができる。

内蔵アプリ(一部)

カメラ
写真を撮影してNintendo Switch本体のアルバムに保存できる。
カメラ位置・度を自由に変更でき、ズームフィルタも搭載されている。
たぬきマイレージ / たぬきマイレージ+
いわゆるポイントシステムあいさつ釣りなど様々な活動標が提示され、達成するごとに「マイル」をもらえる。
ゲームが進むと「たぬきマイレージ+」にアップグレードされ、簡単に達成できる標が次々と提示されるミニチャレンジのようなものが追加される。
貯めたマイルパッケージ費用の支払いに使えるほか、案内所に設置されている端末「タヌポート」でアイテムツールサービスなどの品と交換できる。
マイデザイン / マイデザインPROエディタ
シリーズ染みのマイデザインを描くツールドットや透過の機が追加され、同時使用可色が16色に増加したほか、保持可数も大幅に増加した。
後述するWebサービス「タヌポータル」を利用すれば『とびだせ』や『ハッピーホームデザイナー』で作成したマイデザインも使用可になる。
パスポート
『とびだせ』の「ソパカ」に相当するアプリ。出身誕生日といった基本的な情報の他に、本作ではの特産フルーツや肩書きも記載される。
載せる写真はいつでもカメラで撮影して差し替え可である。
肩書きに使える文言はたぬきマイレージを達成することで増えていく。
住人呼び出し
同じに住んでいるプレイヤーを呼び出して一緒にを散策できるサービスリーダー(呼び出したプレイヤー。手軽に切り替えられる)から離れることは出来ないが、1台のSwitchで最大4人までおすそわけプレイを楽しむことができる。
緊急脱出サービス
内で迷子になったり身動きが取れなくなったりした際に遠隔操作で安全な場所まで届けてくれるレンジャーを呼び出すサービス
工事ライセンスクリエイター
地面を石やレンガで舗装したり砂を敷いたりして自由や広場を作ることができるツール。十分を発展させると獲得する。さらにはや崖を自由に埋め立てたり掘ったりできる河川工事ライセンス」や「崖工事ライセンス」も存在する。

離島ツアー

前述した品の一つである「マイルりょこうけん」を使って行ける離旅行。行き先はパイロットの気分で毎回変わる小さなで、のものは全て自由に持ち帰れるほか、旅行中のどうぶつと遭遇することもある。要するにドラゴンクエストビルダーズ2のそざい

稀に特定しか捕れないしい素材が手に入るなどの変わったに行くことができる。

UI / 操作の改善

その他遊びやすさ善のため多くの細かな変更が行われている。

グラフィックの進化

12年ぶりの据え置き機での新作ということでグラフィックが大きく進化している。

その他

  • 屋外で『初代』~『e+』の様な上方向からの見下ろし、『おいでよ』~『とびだせ』の様な斜め上、『とびだせ』で可だった横からの、3種類の視点自由に切り替えることができる。
  • を選ぶ際に南北半球のどちらのへ移住するか選べるようになった。季節が反対になるが、どちらを選んでも四季を楽しむことができる。
  • や細い路はジャンプで飛び越えられる。
  • 果物を食べるとが溜まり、それを消費して木をスコップで丸ごと移植したり岩を壊すことができる。破壊した岩は一日一つしか復活しないので注意。
  • 以外の具も壊れるようになった。粗末な具ほど壊れやすい。
  • を収穫する際にのみを摘むようになった。時間経過で再生する。スコップで掘り起こすことでごと収穫することも可
    また、の上を走った際に散りにくくなり、散ってしまってもが消滅するのみとなった。
  • 『e+』以前のる地面や地図の座標・『おいでよ』のメッセージボトルなど、古い作品に存在したシステムも復活する。

セーブデータについて

オンラインプレイ

いわゆる「おでかけ」機ローカルマルチプレイフレンド同士のオンラインマルチプレイのほか、パスワードを発行してのの他人とのプレイも可。こちらでは荒らし対策のためスコップといった具は使用不可となる。

amiibo

どうぶつの森シリーズamiiboフィギュアamiiboカードに対応。に建設できるキャンプサイトどうぶつを招くことができるほか、「撮影スタジオ」で撮影セットと組み合わせての写真撮影・タヌポートでのポスターの注文が可となる。

一部のamiiboについてはアップデートで対応予定。

アップデート

無料アップデートによって順次季節イベントを追加すると予定されている。

発売日アップデート(Ver.1.1.x)

配信日:2020年3月19日(発売日前日。あらかじめダウンロードを利用しない場合発売日以降)

以下の要素を楽しむにはニンテンドーアカウントとの連携が必要である。

以下の要素を楽しむにはNintendo Switch Onlineへの加入が必要である。

スマートデバイス連携

本作発売と同時期に開始。Nintendo Switch Onlineアプリに専用Webサービス「タヌポータル」が追加され、『とびだせ』や『ハッピーホームデザイナー』で作成したマイデザインQRコードスマホ経由で本作でも利用可になるほか、チャットボイスチャット提供される。

関連動画

関連生放送

関連商品

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%82%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%82%8C%20%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%B6%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%A3%AE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

あつまれ どうぶつの森

1219 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 07:19:59 ID: zlA8oCv2me
風船は時間が5の倍数の分の時に来るみたいだからレシピコンプは長時間プレイするかトレードするしかないなー
を使えばコンプしやすいとか聞いたから試してみるといいかも
1220 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 07:22:08 ID: Pi4ogQVqUV
風船は5の倍数にくるのか、ってことは
5、10、15、20.のときだから
8時にプレイするのがよさそうだ。休みなら10時って感じで。
にしてもアタシ系いくらなんでも起きるの遅すぎるぞ9時でも寝てることあるし、
1221 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 07:25:25 ID: gld4mMXtsA
風船にそんな決まりがあったのか
1222 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 07:32:52 ID: 3v3E58Pq7L
に加えて「はるのわかたけ」レシピも期間限定だろ
取り損ねたらイトウ釣りみたく来年を待つ事になるのか
1223 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 08:10:45 ID: SVOsGtp6a9
キザ系住人(+アタシ系住人)は鉱石使うヤツみたいな高価なDIYレシピくれること多いから大切にしてる
性格によって貰えるレシピに偏りか法則があるみたいだから一通えておいて正解だった
1224 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 09:07:40 ID: enajwWlNUs
レシピ風船にも入ってたよ。確か「石のうけーさくら」だった
1225 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 10:11:06 ID: AN7vXBNE9a
今作プレゼント直接手渡しできるしタヌキショッピングからも送れるしで手紙送るメリット自体相当減ってるな
1226 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 10:23:12 ID: BjRf47yA9I
これ最近始めたけどすごいな良い意味でびっくりしたわ。中毒性あるというか
どう森ってどうぶつたちとのコミュニケーションとか友人とのコミュニケーションツール的な扱いがメインだと思ってたけどの飾りつけやらカブによる取引、での採取や博物館のようなコレクション要素、開拓とか本当に色々やれる
マイクラじみた埋め立てとか逆に地面掘ったりとかやれるとは思わんかったわ。ここまで色々やりこめそうなゲームだったんだな
1227 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 12:10:59 ID: usqZiAzPmE
戦犯ぴょんたろう
1228 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 12:23:26 ID: IjrW3Gg8SE
あのうさぎに怖いからきらい、に見れない。サイレントヒル思い出す
あとアイツ距離離したらぴょんぴょんやめて「はぁー…」ってため息つくの、そうなるならぴょんぴょんやめなよ疲れてるでしょ…