機動戦士ガンダム THE ORIGIN単語

175件
キドウセンシガンダムジオリジン
7.1千文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

機動戦士ガンダム THE ORIGINとは、ガンダムエースにて連載されていたTVアニメ機動戦士ガンダム」のコミカライズ作品。及び、それを原作としたアニメーション作品である。
漫画版の作者及びアニメ版の総監督は、安彦良和

概要

アナザー宇宙世紀」に分類されるガンダムシリーズ作品。

本作は「機動戦士ガンダム」のTVシリーズの内容を再構成した内容となっており、劇場版で省かれたエピソードも収録されているが、一方で設定の見直し、登場人物の見せ場や性格の変更、新規エピソード等も見られる。一例として漫画中盤で描かれた赤い彗星シャア・アズナブル」の過去編は「シャア・セイラ編」と題した少年期~士官学校時代を綿密に描いた長編で、読者から多大な支持を得ている。

当初はサンライズによって海外向けにガンダム紹介するコンテンツとして企画され、初めは講談社に持ち込まれたが、紆余曲折を経て角川書店(現KADOKAWA)へと持ち込まれ、ガンダム専門誌「ガンダムエース」へ連載された。
ガンダムエース創刊からTHE ORIGIN完結まで同誌の表を飾り続け、連載終了後も特別編として外伝エピソードが発表されているなど、文字通り同誌の「看板作品」として知られている。

また、かつての『ガンダムセンチュリー』を初出とするMSV設定を盛り込み再構成しているのも特徴。過去編ではミノフスキー物理学の権威「トレノフ・Y・ミノフスキー博士」や、センチュリー/MSVでの「MS-01MS-04」にあたる機体が登場するなど、モビルスーツ明期がめて描かれた。
メカニックに関してもデザイン・設定共に大きく異なる。先述したMS-01原作漫画1話から登場するRX-78-01「ガンダム1号機」のデザイン・設定、役機であるアムロ・レイの「ガンダム2号機」がコアブロックシステム未採用(ジャブローで追加)、ガンキャノンガンタンクが旧式等が代表例。

作者は同作においてキャラクターデザイン作画ディレクターを務めた安彦良和。当初安ガンダムを描く事に難色を示していたが、病気で入院した際手持ち沙汰にガンダムネームを切った所ガルマ・ザビの戦死まで一気に描いてしまい、ガンダム監督である富野由悠季からGOサインを受けた事で執筆を決めたとの事。

メカニックデザインは同じく機動戦士ガンダムメカニックデザインを務めた大河原邦男が手がけているが、これはあくまで「作画標」に過ぎない。本作にいて新たに設定されたメカニック類の中には、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」 や「機動戦士ガンダム第08MS小隊」からデザイン逆輸入する形で取り入れている物も見受けられる。

漫画最終回の掲載号にいてアニメ化が発表され、2014年ガンダム35週年記念作品の一作としてアニメ化された。コミカライズからの逆アニメ化とは言え、漫画コンテンツからのアニメ化ガンダムシリーズとしては初の事(余談だが、小説からのアニメ化は「機動戦士ガンダムUC」という前例がある)。

2018年までに本家機動戦士ガンダム」の前日譚にあたる原作コミックの「シャア・セイラ編」「ルウム編」が6本の長編アニメとして、劇場イベント上映された。
また2019年4月からは再編集して13話にしたTVアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」がNHK総合で放送された。

Mobile Suit Discovery

正式には『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Mobile Suit Discovery』。通称『MSD』。

THE ORIGIN世界で展開されるメカニック企画い話がORIGIN版のMSV
ORIGINシャアセイラ編でも若干のパラレル要素を内包するとされ、そのORIGINから一年戦争MS開発・ミッシングリンクを解き明かそうという企画である。詳細は該当記事を参照。

初代MSVや直近のUC-MSVと同様、積極的なプラモデル展開が行われている。なおMSV-R

1stガンダムとの違い

漫画オリジンはあくまでもファーストベースとしたパラレルな世界である。
モビルスーツ/モビルアーマーという特殊な兵器体系はMSVシリーズを含む膨大な設定で成り立っており、オリジンはそれらの設定と食い違う事が多い。とはいえ、オリジンで初めて描写された設定の一部がサンライズ公式設定に取り入れられた例も存在する。
(例:MS-01)

サンライズの立場から言えば映像化されたものが優先されるが、その線引きが曖昧で、シャア・セイラ編のアニメ化に至ってもどこからどこまで取り入れるのか線引きがされていない。
その為、視聴者読者個々人の判断ではなく、公式に言及された物以外はパラレルと割り切るべきかもしれない。

メカニック編

キャラクター編

アニメ版「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」

本編前日譚となる「シャア・セイラ編」と「ルウム編」が6本の長編アニメとして、2015年から2018年にかけてイベント上映及び劇場上映された。

原作者である安彦良和が約25年ぶりにアニメ監督を務めたことでも話題となった。
当初は「シャア・セイラ編」のみの全4話の予定だったが、後に2話追加して「ルウム編」が劇場開されている。
劇中に登場するモビルスーツ戦艦は、すべてCGによって描かれている。

安彦良和は、6話終了後に本編制作を強く希望していたが、当時のサンライズ側の意向により制作中止が決まっている。

メインスタッフ

メインキャスト

主題歌

TVアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」

2019年4月29日・祝)より毎週月曜 午前0時35分〜(日曜深夜)にNHK総合テレビで放送されたTVアニメシリーズ関西地方は毎週月曜午前1時09分~(日曜深夜)
イベント上映及び劇場上映されたアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の全6話をテレビ用へ13話に再編集して放送された。放送スケジュールの都合により途中中断し、最終話8月12日に放送された。

TVシリーズでは、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーSUGIZOが参加し、主題歌も毎変更された。

主題歌

放送リスト

話数 放送日 サブタイトル 編集範囲
第1話 2019年4月29日 ジオンの子 OVA「I」
第2話 2019年5月6日 との約束 OVA「I」II
第3話 2019年5月13日 エドワウとセイラ OVAII
第4話 2019年5月20日 さよならアルテシア OVAII」「III
第5話 2019年5月27日 シャアガルマ OVAIII
第6話 2019年6月3日 ガルマ立つ OVAIII」「IV
第7話 2019年6月10日 ララァとの出会い OVAIV
第8話 2019年6月17日 ジオン公国独立 OVAIV劇場版「V」
第9話 2019年6月24日 コロニー落とし 劇場版「V」
第10話 2019年7月1日 モビルスーツ 劇場版「V」
第11話 2019年7月29日 ルウム会戦 劇場版「V」「VI
第12話 2019年8月5日 赤い彗星シャア 劇場版VI
第13話 2019年8月12日 一年戦争 劇場版VI

アニメの続きが気になる人は

アニメ版で描かれたのは、本編となる一年戦争よりも前の過去編のみとなっている。
2019年8月12日現在、「THE ORIGIN」の本編制作や「機動戦士ガンダム」のリメイクは、残念ながら未定となっている。
どうしても先の展開が気になる人は、次のいずれかで楽しむしかないのが現状である。

また、映像作品としては、OVA機動戦士ガンダム MS IGLOO」でも一年戦争前半の裏側が描かれているので、興味がある方は視聴をおすすめする。

関連動画

関連チャンネル

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - 三国伝 -
AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BDBDR - 創傑伝 - SDWH - 水星
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER - UC -
GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT - 閃ハサ - ククルス・ドアンの島 - 種自由

脚注

  1. *アニメ化の際、MW-01 モビルワーカー01式に設定が変更された
  2. *マレーネはMSV公式続編『MSV-R 虹霓シン・マツナガ』にて、まだ幼いハマーン・カーン(C.D.A版)と共に出演している。「おちゃんはドズル閣下に仕える召使いなのよ」と屈託なく答えるハマーンに対し、マレーネは意味深な顔をオーレリアに向けていたのは印深い。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

Kork (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: kou
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

353 ななしのよっしん
2023/07/06(木) 13:33:57 ID: lIHa8jk47t
モビルスーツ兵器転用を提案するドズルに対し、ギレンが「こんな子供玩具の兵隊人形でふざけてんのか!?」と若干メタい返しするシーンが妙に印に残った(うろ覚え)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
354 ななしのよっしん
2023/07/06(木) 13:38:09 ID: lIHa8jk47t
まあ、いかに総帥でも軍事においては大局視がなかったともとれるかも
👍
高評価
0
👎
低評価
0
355 ななしのよっしん
2023/07/12(水) 06:40:51 ID: HRmgIotFwE
ギレンモビルスーツ運用に懐疑的だったのって核融合炉の小化がまだできてなかった頃じゃなかった?背中にデッカいのを背負ったモビルワーカー見ながら「こんなもので戦争できるわけがない」って言ったシーンだったかと


ガンタンクモビルスーツより前の兵器だったのは面かったけど、オリジン世界のこいつの動炉はなんなんだろう…核融合炉のはずがないし、案外61式とかと同じ通常動なんだろうか
👍
高評価
1
👎
低評価
0
356 ななしのよっしん
2023/07/29(土) 16:30:46 ID: trtXA743SA
3部作くらいで再度アニメ化しないだろうか。
ガンダムエース看板作品だったんだ・・・・。惜しい。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
357 ななしのよっしん
2023/08/20(日) 17:59:07 ID: cCYx3RDRsb
シャリアブル悪は残念だったな
マ・クべとかが格好良くなってるのにこの人だけひたすら格好悪い
TV版は人格者ガンダムをあと一歩の所まで追い詰めた実者なのに対してプライドだけが肥大化しそれに反例して弱体化してるからいい所が一つも
正直あんなダサい小物にする位なら出さなければ良かったのにと思ってしまう
👍
高評価
2
👎
低評価
0
358 ななしのよっしん
2023/08/20(日) 18:07:14 ID: j9rnHVuPWX
作者に嫌われたNTの末路
👍
高評価
0
👎
低評価
0
359 ななしのよっしん
2023/08/20(日) 18:44:07 ID: 9+CooTm73s
シャリアブルってキャラが掴めないってなら解るけど嫌いになる要素くない?
変な言動はしてないしそもそも出番少ないから良くも悪くも嫌いになれるだけの描写がいと思うんだけど、何が気に入らなかったんだろう…
👍
高評価
1
👎
低評価
0
360 ななしのよっしん
2023/08/21(月) 22:47:17 ID: 6jVaSv52me
オリジン版は「もし安病気で途中から抜けてなかったら、シャリアは本来はああいったキャラだったかもしれない」ってことなんでしょ

小説版でも最終戦でのキーマン的役割だったし、TV版のちょっと出てきて即退場って扱い方のほうが不遇な気もするが
👍
高評価
1
👎
低評価
0
361 ななしのよっしん
2023/11/17(金) 07:44:26 ID: m5LVHhKWvX
>>342
漫画版のコアファイターくしたのに原作の展開をやるグダグダ具合で全に滅してたけどアニメでそのへんの不手際を保管できる可性があるという事で希望が持てたわ
まぁシャアはあんな感じで行くんだろうが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
362 ななしのよっしん
2024/03/08(金) 14:43:41 ID: DFamBXTphY
原作スタッフという大御所が作った大作同人誌に過ぎないんだが
これが本当のファーストガンダムの設定上書きしてるから、オリジンから順番に見なきゃガンダムは分からない。とか言う本当に害悪
👍
高評価
2
👎
低評価
0