魔導物語及びぷよぷよシリーズのマイナー&雑魚キャラ単語

マドウモノガタリオヨビプヨプヨシリーズノマイナーアンドザコキャラ

1.2万文字の記事
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

魔導物語及びぷよぷよシリーズのマイナー&雑魚キャラのまとめ。

目次

ぷよぷよおよび魔導物語キャラクターとしての単語記事が存在するキャラクター太字で表記。

単語記事魔導物語・ぷよぷよの登場キャラクター一覧」も参照のこと。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

ワ行

キャラクター

ア行

アーちゃん
矢を持っている女の子。たまにの弦が切れて泣き出す。見たこそかわいらしいもののいたずら好きで泣きが得意なクソガキである。『わくぷよ』では同系統の上位モンスターとしてアーさん、アーたん、アーちゃま、アーくんが登場、「ホーミングシュート」「ダブルシュート」「オーラシュート」などどこからでも攻撃をしてくるので厄介
アーちゃん
ウルベア
フクロウクマハーフ魔物。相手の心を読むことができ大抵の攻撃をかわしてしまう。が、短気だからなのか読まずに襲い掛かってくることが多い。サケを捕ろうとしたり蜂蜜が好物であったりと、クマの性格が強く出ている模様。 元々は『魔導物語』のスタッフが『魔導物語』以前に製作した『魔導師ラルバ』というゲームに登場した魔物で、読心術も同作品からの出展。アルルの頭の中を読むと間抜けになってしまうらしい。オラオラァ!!」
アルケニー
上半身は人間女性で下半身が蜘蛛。小さい子蜘蛛たちを引きつれている。元ネタギリシャ神話に登場するアラクネー。染織業を営んでいて腕も優れていた。最終的には蜘蛛に転生した。
インキュバス
甘い言葉で誘惑、魅了されて動けなくなった隙に唇を奪い、脳味噌を吸い取ってしまう。フェミニストイメージが強いがその反面一部の作品ではアルルに容赦なくビンタや頭突きを使ってくる。MSX魔導1では商人もももの頭を空っぽにしてしまった。また、ある個所の壁に連続してぶつかっていると「お馬鹿脳味噌買い取ります。割れた頭をお出しください」という切れが出てきて、更にもう1回ぶつかると、「方の脳味噌買い取って上げます、カモン」とインキュバスが出てくることから、頭がになるというのは魅了の喩えではなく、本当に脳味噌食にしているのではなかろうか。この表現がきわど過ぎたのか、ゲームギア版やぷよぷよ通以降は、怪しげな英語を話しながら魅了技を使ってくるただのキザ男になった。SS魔導物語ではSPが溜まると・・・。外見は美形だが実はかなり厚化粧をしており、メイクが崩れるのをとても気にしている。このことから素顔はヤバイのではないだろうか。容姿の変化がしく、初期はい短糸目な顔。ぷよSUNあたりからはロング紫色の瞳に。元ネタ男性夢魔(淫魔)。
インキュバス(ぷよぷよ)
ウィザード
男の魔法使い。いうなればウィッチ男性verと言ったところか。経験玉を奪う悪な攻撃を持つ。
ウィッシュ
魔導師』に登場したウィッチ祖母。長い銀髪い瞳、そして極めて高い魔導を持つ。魔導若さを保っているのかウィッチと変わらぬ少女のような容貌をしている。年齢は60代半ばらしい。
ウィル・オー・ウィスプ
ふわふわした感じの火。魔導2では最弱級の魔物で、たまに自爆してくるもののあまり痛くなくむしろ経験値がおいしい。名前の「ウィル・オ・ウィスプ」とは日本語でいう火や狐火のことで「イグニスファトゥス」や「ジャック・オ・ランタン」などとも呼ばれる。
園長先生
魔導幼稚園の園長先生。『はなまる』では優しそうな雰囲気の若い男性漫画『とっても! ぷよぷよ』の園長先生はこっち)。MD魔導では鷲鼻でを持った魔女のような容姿の老婆でカミュ祖母
おおかみおとこ
半人の男・・・のはずだがにしか見えない(U^ω^)わんわんお!が低く常にですます調で「攻撃しますね」と宣言してから攻撃する紳士的な性格。噛み付こうともするが口が小さくて噛み付けない。つぶらな瞳がまた可らしさを増幅している。ぷよぷよ通では感情の起伏がしい性格で怒ってみせるもののアルルには全く怖がられなかった。を見て変身するがその元の姿は人間ではなく・・・もといである。そんな彼だが魔導1ではかなりの強敵。似た系統のキャラに人面人狼などがいる。元ネタはそのまんま狼男
オット
ARSに登場するの商人だお語尾によく「~お」を付けて話すお。でもいまいち知名度が低いお・・・。やる夫じゃないお。

カ行

かいじゅう
MSX-DS魔導のみに登場。怪獣のかぶり物をしている女の子アホの子。「がおー
べおやじ
から手が出ている生き物魔導1に登場する。キュウリをあげるとあることをしてくれる。「ぬるぬるぬるぬる・・・」
カミュ
黒髪い瞳の男の子GG版とMD版の魔導物語Iに登場。GG版では卒園試験のライバルとして登場し、アルルの行く先々で邪魔したり謎解きヒントをくれたりする。その正体は・・・。MD版では魔導幼稚園でのアルル先輩で園長先生の孫。アルルの卒園試験の試験官を勤めた。知名度がいまいち低くくややラグナス・ビシャシと被る。
ガル
PC98魔導2で初登場した色のラミアとの戦闘中突然現れラミアを食べてしまう。GG魔導2で半半人の姿になったが相変わらずラミアを食べる。
キキーモラ
オールバックで切りそろえたセミロング(『はめきん』ではロングヘアー)の金髪がかったい瞳、メイド服モップが特徴のお掃除おばお姉さん掃除好きというよりは汚いのがダメらしく、掃除した後を汚されると怒る。DS4号魔導物語 道草異聞』で初登場。メイドと言うその外見から一躍人気者になり、3号後のDS7号『キキーモラのおそうじ大作戦』ではなんと主人公にまで昇格してしまった。カーバンクル以外の魔物主人公選ばれたのはこれが最初であり、この作品以降一般の魔物主人公アルルと同格になっていった。『わくぷよ』では中ボスとして登場。床に置かれたトラップはおろかアイテムまでも勝手にお掃除していってしまう。
身長 159cm
体重 48kg
スリーサイズ 80・56・82
誕生日 5月30日
年齢

不明

元ネタロシアに伝わる幻獣で働き者の味方をすると言われている。
キキーモラ
ラベル
i-mode魔導物語に登場。初出は有限会社アイキ(当初はコンパイルから出る予定であった)のパズルゲームポチッとにゃ~』。その舞台魔導物語1000年後という設定であり、グラベル300年前に活躍したという勇者幽霊であった。i-mode版では生前の姿で登場するが、700年後の人物が登場していることになる。本人ではなく彼の祖先なのかもしれない。年齢は不明だが較的若い印を受ける。この作品に登場する時点で既にのことを気にしているようで将来がすべてくなることを予期していたのかも知れない。しかしこの作品に登場した時点ではアルルシェゾラグナス以上にフサフサである。現実とは悲しいものです。
クロッガー
MSX魔導1に出てくる。時限爆弾がくっついているカエルアイスをかけると・・・。のほほべ知名度が低い。
ゲイ
オカマクジラ。口アイシャドウなど化粧をしている。クジラ()の音読みゲイ同性愛者という意味のゲイを掛けている。変態ことシェゾ・ウィグィィを追いかけまわす。「ああーん好きだったのにぃ
ゲロ蜘蛛
その名の通りゲロを吐いてくる蜘蛛。想像しただけでも恐ろしい生き物である。PC98魔導1では先生をやっている。
ゴースト
人に取り憑いてくる女の幽霊。取り憑かれると体が重くなり、体奪われたりワープができなくなったりする厄介者。リムカス(PC98版では除霊)を吹けば取り憑き状態が治るが再び戦闘へ。そのときまた取り憑かれてという無限ループになることも。わくぷよではすり抜けて移動、そこから攻撃してくることもありこれはこれで厄介である。PC98魔導1では「」になっている。
ゴールドドラゴン
色のドラゴン・・・ではなく好きなドラゴン。いつも庫を抱えながら守っている。魔導ARSに登場。
コウモリギャル
悪口を言う女。たまに超音波攻撃をしてくる。
コカトリス
怪鳥。見たは太ったニワトリだが石化ブレスを吐いてくる恐ろしい魔物である。鳴きは「コケコッコー」「かっこー」「ホーホケキョ」「くっくるくー」。元ネタは雄のトカゲを掛け合わせたような姿の伝説上の生き物
サタン
っぽい体にったと長いしっぽ、頭には2本の小さなを持つ小さい魔物シリーズ最初の作品、DS魔導物語にのみ登場する。名前には「サタン」とつくもののあのサタンさまとは似ても似つかない。「小サタン」なのか「子サタン」なのか、サタンさまとどのような関係があるのかは永遠の
コドモドラゴン
広島弁の野生児と彼が騎乗するトカゲのような姿のドラゴン。名前はコモドドラゴンコモドオオトカゲ)のもじり。昆虫採集趣味人がに見えるらしい。

サ行

サキュバス
男をたらしこむ事が生きがいの色っぽい淫魔。美しければ男女ない場合もある。初登場時は裸に布をっただけと言う露出度の高い恰好であったが、SS魔導以降はボンデージと言うSM女王様になった。このため「女王様」キャラとして、ルルー微妙にかぶる存在になる。乙女女王なのがルルー大人女性女王サキュバス・・・といった感じかな。初期、SS魔導両方共通することだがその恰好は寒くないのだろうか?
身長 164cm
体重 50kg
スリーサイズ 82・57・80
誕生日 6月12日
元ネタ女性夢魔(淫魔)。
サキュバス(ぷよぷよ)
さそりまん
サソリ着ぐるみを着ているように見える、丸っこい体(メタボリック)・細関西弁をあやつるサソリ人間。恐ろしく想がいいが「ぷよぷよ」の場合、申し訳さそうに対戦を申し込んでくる。よく勘違いされているが商人ではい。
サテュロス
PC98魔導物語A、GG魔導物語Aに出てくるや下半身が山羊の半人半魔物をよく吹いている。元ネタギリシャ神話に登場する女好きの
魔導物語Sにて登場。体がロボット。攻撃が高い。元はディスクステーションゲームサムライキング メガオンZ」に登場したキャラクター
サムライモール
食の武士道モグラを食べて呪文詠唱を妨する。魔導3のあれは地獄アルルはおいしいらしい。BGMまで食べてしまうことがある。ぷよぷよ通でのぷよ消去パターンは、ぷよぷよで一両断するというもの。
ジャァーン
ジャーンと呼ばれる場合もある。他人を驚かせるのが趣味で、その為だけに手を巨大化させる。魔導物語では敵として登場するので巨大化した手で攻撃を行う。なぞぷよにおいて「ごじゃる」「おじゃる」が口調。同じくジンの一種であるハクション大魔王のような喋り方をする。おそらくこの元ネタハクション大魔王かもしれない。SS魔導では悪戯好きで語尾に「じゃーん」をつける喋り方をするが、これは同種族の別人の可性がある。元ネタジンアラブでの魔物妖精の総称・・・だとか。
スキヤポデス
小人のような上半身に巨大な一本足を持つ。足のことに触れるのはタブーである。「三十文キ~ック!」と叫んで飛び蹴りすることもある。なお、スキヤポデスというのは一本足の異人の事。水虫になったらどうなるんだろう。元ネタマイナーモンスター。当時のヨーロッパ人がアジアに居ると思ってたモンスターギリシャ語でskiaは影、podesは足という意味があるそうだ。
スキヤポデス
キュラ
ヘソから下が女の子犬耳。手癖が悪く、すぐに人のものを盗むうえ、攻撃までしてくる。温泉が好き。大抵はショートカットヘアー。A・R・Sやはなまるではポニーテール
すけとうだら
たらこ唇で手と足が生えたスケトウダラ。怒りっぽく、やたらに人にからむ。人間ハーフ。初期はうろこが色っぽかったが、だんだんい色に変わった。ひたいのすじは標準装備。セリリをしている設定がよく見受けられる。踊りが趣味で踊っているシーンをよくみかけるが、「美しくない」といつもアルルなどに言われ怒り出す。MD版では攻撃するとたまに体の一部が裂けグロイことに。ぷよぷよSUN庭用版のTVCMでは美しくないシンクロナイズドスイミングを披露していた。SS魔導によると表面はヌルヌルしているとの事。足のテカリはぬめりらしい。リアル向のPC98魔導物語では実物の介党に手足を生やした異様なキャラクターとなっている。その手足も筋肉質でキモチワルさが倍増した。ぷよぷよでは対戦開始直後にぷよを4段までランダムに積む(タラ積み)。ぷよぷよ通において彼が負けると生け作りになる。・・・手足の行方は?
       r、
     -‐l| |‐-、>、
  |℃\    /οノ     rj
  >=≠'_,,,,二Ξニぅ   「ニ
  ンヘ二二-──二ニィスウダラノ  <フィーッシュ
Y´ 二}ー‐= ̄  \ ケトー''
ヾ∠ノ         \|
  | /           |
  |/           /
  \          /
   \       /ヽ
    /`>、,,__,,/   |
    /   |    |    |
  /     |    |     |
 /     |    |     |
 ゝ_ー__/    ヘ__ニノ
ドット絵などでデフォルメされていると気にならないが体長190cm、体重138kgと案外大柄。
すけとうだら(ぷよぷよ)
すけとうだらJr
はなまる』に登場。サングラスをした不良じみた子供で、徒党を組んで悪さをしている。気持ち悪さはすけとうだらに負けない。
スケルトンT
日本をこよなくする骸日本至上魔導物語では自分のを投げつけてくるが、それが元で体が崩れて自滅する。ぷよぷよでは、ぷよは回せない、高速落下もできないという最弱キャラ。このスケルトンTに負けるのは恥らしい。TはTea(日本語お茶)のT。PC98魔導1では「骸剣士」になっている。経験の布団おいしいです。
ぷよを回せない
スケルトンT
セプテム
魔法のジュエル』に登場。頭にが付いてる子。設定では性別不明。アルルに関わる重要人物の一人。
ぞう大魔王
インドの格好をしている二足歩行の語尾に「〜だぞう」をつけて話す。男のはずであるが、なぜか既婚の女性がつけるビンディを付けている。自らを魔王と呼んでいるものの本当に魔王なのかは不明。魔導物語においてはアイスが弱点。歩くだけで地面を揺らし、足踏みで地震を起こせる体重の持ち。この体重で圧し掛かられると、アルルは「が踏んでも壊れないよう」と言うが、ポリカーボネートで作られたサンスター文具製の「が踏んでも壊れない筆入れ」との関連は不明。少なくともアルルは大ダメージを受けてしまう。PC-98ぷよぷよメモリー不足の状態で立ち上げると、銀河鉄道999メーテルコスプレをしたぞう大魔王が拝める。 ぷよぷよシリーズではぷよぷよ〜ん以外に登場し、ぷよが地面につくと画面がゆれる。ひたすらぷよを消し続けるため、長期戦になりやすい。モデルインドガネーシャと思われるが、魔王自称しているのでギリメカラである可性もある。
ぞう大魔王
ゾンビ
ゾンビ(ぷよぷよ)

タ行

タウタウ
の商人。いまいち知名度が低い。GG魔導Iではスタッフミスでパララの姿になっている。更にぷよぷよ通では言い回しをもももに取られた。更にその後はパララに取られた。
チコ
ぷよぷよ~ん』で登場した巫女少女都市エリアにある殿を守っている。二つくくりにしたピンク色紫色の瞳を持っており、がっていることから亜人であるかもしれない。『ぷよぷよBOX』ではストーリーパートに登場せず、結局ストーリーを持って登場したのは『ぷよぷよ~ん』だけで終わった。ハーピーより身長が低い・・・とか。
ちょっぷん
頭に紙袋をかぶり、メガネをかけている怪しいおっさん。アルルコスプレをしている。これでも一児の。当時のコンパイル社員がモデルになっている。セーラー服を着ている「ちょっぷんR」というバリエーションもあるが、これはモデルになった社員が『美少女戦士セーラームーン』のファンだったからとの事。GG魔導3においてレベル下げ攻撃してきたりアルルを小さくしたりしてくる。ひょっとして彼はロリコンなのかもしれない。「やっぱロリロリがいいっすよ」
デビルくん
はなまる幼稚園児』で登場。サタンさま戚にあたるクソガキで、サタンさまによって館の内に封印されていた。、三つあみをした水色がちない瞳、額には第三の眼がある。小説版では大人になってた。版権の問題か登場した作品はゲームでは一作品のみ
デュラハン
首が取れる女剣士PC98魔導3では灰色ウェーブがかったGG魔導3でははなまるではポニーテール元ネタアイルランドに伝わる首のない女の姿をした妖精で別に剣士というわけではない。
ドッペルゲンガー
その名の通り自分そっくりのドッペルゲンガー。作品ごとに設定や役回りが大きく異なる。
ドッペルゲンガーアルル
ドッペルゲンガーシェゾ
ドラゴン
を持つ黄色ドラゴン。『魔導物語』では、赤ん坊ドラゴンなので老化の魔法を使うと若人になり強くなってしまう。 『ぷよぷよ〜ん』ではチコ仲良しペットのような首輪をつけている(『ぷよぷよBOX』でも『通』のグラフィックと描き分けられている)。
トリオ・ザ・バンシー
トリオ・ザ・バンシー

ナ行

ナスグレイブ
米俵和成さんことナスグレイブおたんこなーす」と言いながら飛んでくる、眼鏡をかけた丸いナス。初期は水色だったが途中から紫色の美味しそうなナスになった。意外と繊細。攻撃手段として口から火を吐くが、ときどきその火で自分が焼きナスになる。その他、太鼓をいてその音で相手の脳味噌ダメージを与えたり、ヘタをブーメランのように飛ばしたりと器用。モデルは『魔導物語』の企画者でありナス嫌いな米光一成氏。
ナスグレイブ
のほほ
広島弁を話す、緑色カエルの商人。ぷよぷよシリーズでは右三列に素ぷよを積み上げ連鎖を繰り出す通称「カエル積み」をしてくる。色が少ないほど大きな連鎖が起こりやすく、ときには8連鎖してくることもありみんなのトラウマとしても名高い強敵。普段からを抱えているが、ぷよ通においてあの丸い物体はぷよまりらしい。ぷよSUNではカレーアレルギーであること発覚、ぽつぽつのじんましんが出てくる。
            rー、__rー、
           /    
         /    `´ __, \
         { ̄ ̄ ̄ ̄-r_フ ̄ `lヽヽ、
          >  /- 、l     kノノ┘
        r´  ィ⌒j    ト、 _/:.:.:.:.:.:.ヽ,
_       |  / ´     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、
\  \    |  l、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} )
  \  ∨ ̄ ヽ \∪´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'└、__
   \   _\ `ー、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/___`ヽ
     \ノ   `∨∩_):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           ヽニ、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                  ̄ ̄ ̄

のほほ
のみ
          ・ ← ここにいる
そのまんまの“のみ”である。小さいが手強く、連続攻撃の他、吸血攻撃または(小さいのでよく見えない)踊りで魔導を吸収してくる。その上こちらの攻撃は当たりにくい。頭上には常に「ここにいる」と表示されており、ぷよぷよの対戦中に有利になると「よろこんでいる」、ピンチになると「うっ・・・」に変わる。はなまるでもその貌が見れた。
のみ(ぷよぷよ)

ハ行

ハーピー
ハーピー
バーベガ
氷の精霊。見たは原始人の小さいおっさん。常に風邪を引いており高確率でその風邪を移してくる。元ネタアルプスに住む小人でその名前は「霜の」を意味をするとか。
バイオレンスモンキー
かなり獰猛な猿。初出は魔導物語ARS。噛みつかれるとを食らうことがある。わくぷよではモノを勝手に投げたり使ったりする。
パキスタ
パキスタン生まれで、「いらっしゃり~の」、「ありがた~な」といったフランス語訛り(実際はイタリア語訛り)の日本語を使う大根の姿の商人。「マドモアゼル」や「メルシー」といったフランス語の使用も確認されている。
パキスタ
ハニービー
時代劇マニアハチ女の子。ベル注射器を持っており「お注射ござる」と叫びながら誰彼かまわず注射をしようとする。『SUN』の漫才デモでは特大注射器を持っている。
パノッティ
を吹くのが好きな小人の男の子金髪(初期は茶髪)に糸目。人を驚かせるのが好きで「わっ!」と大きなを出しながら登場する。持っているには人を踊らせるがある。自分ので踊らないと怒りだす。がっているため亜人だと思われる。
身長 140cm
体重 32kg
誕生日 4月3日
年齢 9歳
パララ
雪だるまのような姿をした色白の商人。体いようで、売買を繰り返していると疲れて店を閉じてしまう。初期は無口で何を言っても頷くだけだったが、途中からやたら明るくなった。ぷよは回せない。
バロメッツ
下半身がトマトのような。へんなタネを植えて育てるとこいつが生まれる。元ネタヨーロッパに伝わる、根の生えたの事。に「めぇー」と鳴くが、怒った時などは「もー」とも鳴く。はなまるではダメージ受けるともももを渡して許しを請おうとすることも。アルルルルーも認めるかわいさ。元ネタのバロメッツの入った実がなるという伝説上の植物
バングロス
PC98魔導物語にのみ登場する舌だけの魔物。ベロベロなめられるだけで体が減る。
バンパイア
吸血鬼。作品によって青年だったり金髪碧眼青年だったりと見たが大きく異なる。「血をくれぇえええ」。
ピグラ
グレートスタッフを作ってくれるの商人(職人?)。ただし膨大なを請してくる上一度しかつかえない。「ボッタクリじゃないか?」と思わせるがピンチになると渡しに来てくれる。
ビリーバーン
いつも燃えている男。修行のため、放浪のをしている。コンパイルゲームジャンプヒーロー』の主人公ビリード・バ・ビーン」の
ふたごのケットシー
双子シャムネコ。元々はふたごのシャムという名称で、シャムネコシャム双生児と掛けている。ドロップアイテムソーセージだった。「にゃにゃん、にゃにゃん、にゃにゃにゃんにゃん♪」ケットシーのかわいさは異常
導師
ゾンビ(ぷよぷよ)
ふふふ
庫のうえにのったたらこ唇の金魚出目金?)の商人。男性(男性ボイス)なのに「~わね」「~わよ」と女ことば。常に不気味ふふふ笑いを忘れない。アイテムの合成が好きらしい。ぷよぷよにおいては左3列を埋めてフィーリング連鎖を狙う。たく言えばのほほ積みの反対ver。なので結構連鎖してきたりする。
ふふふ
ぷよぷよ
ぷよぷよ(ゲームキャラクター)
ブラックキキーモラ
銀髪グレーの瞳で黒色メイド服を着ているキキーモラのそっくりさん。わくぷよではモップを使って床にを仕掛けたりする。「邪魔するなよ!」性格はやや短気で想、悪口を聞きつけると容赦なくモップで殴りつけてくる。キキーモラとは反対の性格である。『キキーモラのおそうじ大作戦』のラスボスとして初登場。キキーモラとは逆に床を汚していく。ゲーム中のグラフィックはただのキキーモラ色違いであったが、イメージイラストでは表情が切れになっており、キキーモラと違う独自の性格を想像させるものがあった。『ルルー鉄拳春休み』ではの実を食べて性格が逆になったキキーモラとして登場。再度の実を食べさせることで元に戻る。『わくぷよ』ではキキーモラが落ちているアイテム魔法陣を消してしまうのに対し、床にを仕掛けていく。身長や体重は不明。

マ行

マミー
包帯がよく絡まるミイラ語尾に「だわさ」をつけて話す。見たでは判別できないが男性マミー女性マミーがいるらしい。一部では包帯をとると美人という噂が。GG魔導では死ぬ極限まで魔導を吸われた魔導師とかなんとか
まも
まものという名の魔物羽毛に覆われた体に黄色、そして足と腕は共にの足のような鋭いを持つ。MSX魔導物語1のラスボスとして登場した。見たは怖いが実は繊細で、「顔が怖い」「悪そう」と言われると泣いてしまう。「ごべぇえええ」
マンドレイク
頭にを生やした女の子のように見えるが、正しくは根が女の子の形をしたダンジョン内に自生しており、引き抜くことで手に入る。初期の魔導物語では高く売ることが出来るアイテムだった。引き抜く際に「恥ずかしい」と悲鳴は上げるが、わずかにダメージを受けるだけで命を落とすことはい。例外的にPC98魔導では根のグラフィックく、かわいさもなくなり、悲鳴も上げない。ゲームギア版では戦闘中に使用することで悲鳴を上げ、成功すると相手を一撃で倒すことが出来るが、を塞がれると失敗する。また『はなまる』では幼稚園内に一体だけ生えており、あるアイテムを与えることで戦闘を回避することが出来る。元ネタは人の根を持つという伝説上の植物マンドレイク(別名マンドラゴラ)。不老不死の原料と言われているが、引き抜くときに上げる悲鳴を聞いた者は死ぬという。
ミニゾンビ
ゾンビ(ぷよぷよ)
ミノタウロス
ルルーさまに仕えているを持った男。顔はで体は人間
身長 210(190)cm
体重 277(100)kg
誕生日 2月17日
元ネタギリシャ神話ミノタウロス
ミノタウロス(ぷよぷよ)
むほほ
または赤色をしたカエルの商人。のほほ従兄弟らしい。のほほが登場しないPC98魔導では緑色をしている。色合いがのほほべて々しい。
ももも
大きなリュックを背負った、丸い体と一本トレードマークの商人。顔立ちは糸目、体の色は黄色ルルーからは「でかまる」と呼ばれる。売買を繰り返していると「も~、しつこい客」と言って追い返されてしまう。これはひどいMSX魔導ではインキュバスにのーみそを吸われてしまった。作品によって女性だったり男性だったりまちまち(ももも族はオスメスあるのか?)。コンパイルが行っていた直営の通販ももも通販」のイメージキャラクターに選ばれた。その際、一族全員が商人でそのネットワークを利用して通販を行っていると言う設定が付与された。口癖は「もももー」「~なのー」。

ヤ行

よよよ
青色かたつむりの商人。背中の殻の上に荷物を載せている。見たがちょっと気持ち悪い。『はなまる』では用務員をしている。MSX魔導2において「サタンさま愛した者は決して幸せになれないんだよ」という意味深な発言をする。

ラ行

ラーラ
MD魔導物語にて登場したアルル幼馴染女の子金髪ポニーテールい瞳、リボンをつけている。成績優秀だが卒園試験当日は風邪をひいてしまったため試験が受けられなかった。カミュ先輩が大好き。盲目をぶっ壊してるあたりルルー微妙にかぶる。
ラグナス・ビシャシ
ラグナス・ビシャシ
ラミア
女。舌をのようにして攻撃する。「あなたの血すすりたい」と言いながら現れるため人間捕食しているのかもしれない。わくぷよにおいては体・魔の他にも経験値、さらには技レベルまで奪ってしまう厄介な敵。「ああーん・・・すごいわぁ ごく初期では玉付きの緑色のローブを着ていて下半身はではなかった。
リディア
真っ白な体にのような大きなと長い尻尾を持つ商人。見たはどことカーバンクルに似ているがいたって普通にしゃべる。他の商人と違い、特にこれといった特徴(変な所)がいのであまり立たない。魔導物語世界キャラが濃くないと生きていけない。
リュンクス
ネコ魔物MSX魔導2ではサーモンピンク色のただのPC98魔導2ではイケメンに、GG魔導2では萌えキャラになった。
ルーンロード
魔導物語ARSのS編のラスボス。悪名名高い大魔導師迷宮に封じられていた。シェゾを闇の魔導師としてのを歩ませた本人。

ワ行

ワイト
「たーかだか!」と言いつつ現れる女性ゾンビ。生前は鼻が高かったらしいが腐ってかけてしまったようだ。アンデッド系なのに寒さに弱い。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/20(水) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/20(水) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP