ヨルムンガンド(漫画)単語

ヨルムンガンド

___は、武器商人をした。

概要

ヨルムンガンド』とは、高橋太郎による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品。
サンデージェネックス』(小学館)で2006年5月号から2012年2月号まで連載された。

コミックスは全11巻。

あらすじ

とあるいきさつから、元少年兵のヨナは武器商人であるココの私兵に加わり、警護や闘争に携わることとなる。
ヨナとココ、それに奇人優秀な私兵や手強い攻防相手を取り巻く、火と硝煙の香りに満ちた商談の物語

登場人物

若干ネタバレを含むので閲覧注意声優アニメ版。

主人公かは明言されていない。
単行本の人物紹介ではココ・ヘクマティアルが最初、ヨナが最後になっている。

武器商・ヘクマティアルとその私兵

ココ・ヘクマティアル -Koko Hekmatyar-
CV:伊藤静

title

本作の中心人物である武器商人で、若い長女性
HCLI社 ヨーロッパアフリカ兵器運搬部門の現場担当の一
担っている。

兵士としての皆無だが、対外的な交渉の才は一流である。
例えば欧州の言は全て話せ、アフリカのどのでも日常会話が
出来る。

またそうした強な気性とは裏に身内に対しては子供っぽい
ふるまいをすることが多く、よくお気に入りのヨナにベタベタしている。
うらやましい。

武器を売る理由は「世界平和のため」である。
フフーフが口癖だがサウジアラビアと関連性があるのかは不明。

癖が悪く、飲むと動くものが居なくなるまでプロレス技で襲ってくる。
かしこの試練を乗り越えたものには伝説の「お嬢の裸踊り」が待っているらしい・・・?

レーム -Lehm-
CV:石塚運昇

title

壮年の男性ココの私兵の一人。

ココ・ヘクマティアルオーナーを務めるPMC(Private Military CompanyまたはPrivate Military Contractorの略称
民間軍事会社の事である)の社長を務めている。

PMCの実体に関しては作中では触れられていない。

2巻においてココが「私の部隊とは別ですが。狙撃インストクターを格安で派遣できますが・・・・・・」と発言しているが、これがレームのPMCと関係しているかは不明である。

本名はレームブリック(フルネームは不明)。
1st SFOD・D(1st Special Forces Operational Detachment-Delta : 第1特殊部隊デルタ作戦分遣隊、通称デルタフォース)の大尉少佐に昇進している。

ココ父親であるフロイド・ヘクマティアルの護衛を務めたこともある熟練の傭兵である。

軍人らしい飄々とした口調で、自信なのか自分を誇示することもあるが、それは自惚れでもなんでもなく、元デルタフォース出身の精鋭という事もあり、作中トップクラス戦闘を持っている。
年齢的、的にも武面でのグループのまとめ役を担っている。

また優秀なスナイパーでもあり、同じスナイパーであるルツもレームに一置いている。

ココの護衛部隊ではマオワイリの二人と共に後片付け役を担うことが多い古である。
最初期の護衛メンバーはレーム、ワイリ。(あとチェキータさん)

ワイリ -Wilee-
CV:乃村健次

title

男性ココの私兵の一人。

本名はウィリアムネルソン
ワイリー・コヨーテとも呼ばれている。
米軍第18空挺軍団第20工兵団所属の戦闘工兵湾岸戦争にも従軍している。(デルタとの作戦経験あり)
当時の階級は少尉、一念発起してデルタフォース入りをしている。

代々建築に携わってきた系で本人もヴァージニア大学建築学を学んでいる。

爆弾製作・解体技術に秀でており『やられたら同じ手法でやり返す』ことを信条としている。

その技術悪さは、
 ・グッとガッツポーズしたら化学プラントが潰れた。
 ・爆弾魔のを仕掛け返し、現場を見に戻った爆弾魔もろとも六階建てのホテルを五階建てにした。
 ・公式生放送ワイリ回のアンケートで5択が4択になった。
・・・などの逸話とともにFBIブラックリスト入りしている。ワイリヤバい。

ココの護衛部隊ではレーム、マオの二人と共に後片付け役を担うことが多い古である。
最初期のメンバーはレーム、ワイリ。(あとチェキータさん)

読書好きで中国の故事にも通じており、ヨナの教育では学を担当している。

ルツ -Rutz-
CV:羽多野渉

title

人の男性ココの私兵の一人。お調子者で、隊のいじられ役。

警察官で対テロ部隊に所属していた。
スナイパーとしての腕は一流で900mの距離でも狙撃を出来る。

警察出身である事から戦ではを発揮できるが
野戦などでは劣る部分がある。

致命傷となりかねない弱点として女子供の命を奪うことを
戸惑うことがある。これは警察の中でも対テロ部隊に所属した
スナイパーである事が影している。

彼にとってスナイピング技術は『犯罪者テロ野郎から女子供を救うため』に鍛え上げた技術であり、『女子供を撃つため』に使われるものではないのである。

何故か臀部に傷を負いやすい事からり伝えられる“ケツのルツ伝説”はあまりにも有名である。
(3巻巻末の事件も“ケツのルツ伝説”に一役を買っている?)

ウゴ -UGO-
CV:勝沼紀義

title

人の大男でココの私兵の一人。

イタリアンマフィアの運転手。

ウゴが所属していたイタリアンマフィアココと武器の
取引をした際にお金ではなく小麦粉い粉で取引をしようと
した事からココの私兵に殺されてしまう。

ウゴも現場にいたが小麦粉い粉に嫌な顔をした事から
ココに気に入られ仲間になる。

着を持っており、ココプレゼントされたときは、子供のようにはしゃいでいた。
移動の際に余儀なくを現地に残したときは、子供のように意気消沈していた。

運転技術は曲芸さながらの名ドライバーM2重機関銃を避けたり、サウジドリフトをかましたり。

トージョ -Tojo-
CV:箭内仁

title

日本人ココの私兵の一人。

本名は東條
元自衛官で北海道方面隊 電子隊から中央システム管理隊、
さらに日本防衛省 情報本部秘密部隊
統合幕僚会議事務局第2幕僚室 特別研究班(通称SR班)
に異動した経歴を持つ。

隊内のいざこざからSR班を辞めたところを
キャスパー・ヘクマティアルに拾われ、
現在ココ・ヘクマティアルの私兵になっている。

メガネを掛けたサラリーマン然とした外見で、情報処理やココのような交渉事に携わることが多い。
とはいえ石部金吉というわけではなく、男性の中ではバカをする方。

ヨナの教育では算数を担当している。(理数系門である)

マオ -Mao-
CV:四宮豪

title

い肌をした男性ココの私兵の一人。

砲兵部隊・・・なのだが実戦経験はなく訓練ばかりしていた。
部隊の中では一の家族持ちで、には可愛いさんと
ヨナよりも年少の息子がいる。

アジアのある撃部隊を事故でクビになったのち、ココに雇われた
という過去を持つ。
家族にはあくまで軍の仕事をしているとをついている)

ココの護衛部隊ではレーム、ワイリ、バルメに次ぐ4人
メンバーと思われる。
レーム、ワイリの2人と共に後片付け役を担うことが多い古である。

ヨナの教育では理科を担当している。(理数系門である)

バルメ -Valmet-
CV:大原さやか

title

眼帯をした黒髪ロング女性ココの私兵の一人。

本名はソフィア・ヴェルマー。
元はFRDF UNFIDFinland Rapid deployment force United Nations Forces in D : フィンランド緊急展開部隊所属 国連D派遣軍)の機械化猟兵中隊中隊長で階級は少佐

は「戦争」と「継承戦争」を戦い抜いた方面軍中将父親は現役中将部参謀総長にして次期フィンランド総司令官補、はウッティ猟兵連隊大隊長で階級は中佐というエリート軍人の系で育っている。

筋肉モリモリで、左肩甲骨タトゥーを入れているマッチョウーマン。
ココに並々ならぬ好意を持っており、血の気が盛んでよく鼻血を出す。(忠誠心は鼻から出る。)

戦闘に優れ、片にも関わらず近接戦闘、特にナイフ戦に関しては作中でも随一の強さを誇る。(ただしレームと並ぶ熟練傭兵チェキータさんとどちらが強いかは不明である。)

煙草が嫌いで、に匂いがつくのを気にしている。

しなやかで素い動きを生み出す鍛え上げられた体を持ちながら驚異的な胸と言うワガママボディの持ちでもあり、隊のメンバーを惑わし続けている・・・のだがその全てはココのものである。

正確には不明だが、ココの護衛部隊ではレーム、ワイリと並ぶ古である。

戦争
1939年11月30日ソビエト連邦フィンランドに侵入した戦争で翌年の3月6日に停戦協定が結ばれている。四ヶ戦闘ソ連軍は12万7千人、フィンランド側は約2万7千人の死者をだした。

白い死神シモ・ヘイヘ」が有名。

※継承戦争
継承戦争の名前は不明。史実としては継続戦争と呼ばれる戦争があり、1941年6月26日から1944年9月19日まで行われている。

相手は戦争と同じくソビエト連邦

アール -R-
CV:小西克幸

title

人のイケメン男性ココの私兵の一人。

本名はレナート・ソッチ。
イタリア陸軍 ベルサリエリの情報担当少尉軍曹)。

イタリア人らしく女性にだらしないのか、アール・トージョ・ルツたちと
バルメやココにちょっかいをかけては痛いにあうというのが
オマケ漫画等でお約束になっている。

また、港々に女の子が待っているのは周知の事実である。

ココの部隊では6人メンバーである。

※ベルサリエリ
1836年6月18日に編成された高い移動を持った軽歩兵部隊。
昔は自転車活用していたが現在機械化されている。

帽子につけたオオライチョウの羽が特徴。

ヨナ -Jonah-
CV:田村睦心

title

本名はジョナサン・マル。

銀色と浅い肌をした小柄の少年
西アジアの山岳部隊にいた元山岳兵でもある。

親を殺されて以来、武器を憎んでいる。

無口だが元々心優しく、
仲間と交流するに従いしだいに打ち解けていく。

銃器の扱いに長けており、その腕前は一人前である。
その一方で精的・体的に子供らしさが残る場面も多く、
乗り物に乗って胸を躍らせたり、ココに一緒に入浴しないかと
誘われ「子供っぽいからやだ」と断ったり。もったいない。

学であるため他の私兵たちから授業を受けているが、
理系が苦手らしく、いつも逃げ出している。

HCLI社

キャスパー・ヘクマティアル -Kasper Hekmatyar-
CV:松風雅也

title

同じく武器商をしているココで、ココそっくりの顔立ちをしている。
その昔、ヨナの親を殺した部隊に武器を提供し、そのことを
ヨナ本人に言したため、ヨナからかなり恨まれている。

しかし約束は守る男で、ヨナをココに紹介した際に、ヨナが提示した
条件をきちんと満たしていたため、ヨナの中では「信用できる男」に
格上げされたようだ。

チェキータ -Chequita-
CV:冬馬由美

キャスパー・ヘクマティアルの護衛。(レーム、ワイリと共にココの護衛を務めたこともある。)
ココキャスパー父親であるフロイド・ヘクマティアルの護衛を務めていた熟練傭兵。昔からの仲であるからか、キャスパーの事は呼び捨てである。

左手に十字架に炎?のタトゥーがあり、常に笑みを浮かべているのも特徴。

バルメと同じく人的な戦闘を持ちながら、驚異的な胸を持つワガママボディの持ちである。

エドガーアラン、ポー

キャスパー・ヘクマティアルの護衛三人衆。キャスパーく、チェキータさんにべれば甘々らしい。

エドガーは鋭いつきと逆立った短が特徴で仲間にはエドと呼ばれている。
アランは閉じてる様な薄が特徴。
ポーはタレ目と逆立った短が特徴。

チェキータさんを含めた4名で護衛や作戦を遂行してる辺り、実はかなりのモノと思われる・・・が出番は少ない。


CIA

スケアクロウ -Scarecrow-
CV:奈良徹

CIAチンピラ、ハイエナ諜報員ケースオフィサー、工作員
スケアクロウ」はコードネーム。本名不詳。

策の才があって合衆に重宝されている。
名前の由来は『カカシ』から。
しつこくどこでも追ってくる。カカシなのに。

悪党がせっせと稼いだを、正義腕を駆使してブン取ることをモットーにしている。

ショコラーデ -Schokolade-
CV:小清水亜美

title

CIA情報屋。金髪のくせっ毛でたれ女性
語尾に「ッス」をつけることが多い。
ショコラーデ」はコードネーム。本名不詳。

スケアクロウと行動を共にすることが多い。
登場するたびに何かを食べているシーンが多いため、
大食いキャラだとも言われている。
名前の由来も多分そこから・・・。
ショコラーデは『チョコレート』という意味) 

何故かコココードネームがばれている。
ココとは仲が良く、密会をして情報を交換することもしばしば。 

ジョージブラック -George Black-
CV:磯部勉

CIA本部NCSヨーロッパ課長安西先生ではない。
恰幅のいい体格で、登場するたびに何かを食べているシーンが多い。
CIA大食いキャラが多いのか?)

大学時代では古典アラビアを専攻。
ケースオフィサーとして情報を集め、エージェントらの心を握し、たくみに操っていた。
多くの功績が認められ、現在課長にまで昇進。

まるで人の数だけあだ名があるかのように、彼に対する印は会う人によって違うらしい。
なあだ名は、「ブックマン」、「アディーブ」、「ブラティナイオ」、「ソウ」など。

『オペレーション・アンダーシャフト』を面下で遂行している。
ココ・ヘクマティアルに関する計画であるが、実態ははたして・・・。 

ヘックス -Hex-
CV:久川綾

CIAのP・O・O(パラミリ軍事工作の実行班)に所属。
登場々に男とセックスしたことで有名。美女
「ヘックス」はコードネーム。本名不詳。
「ヘックス」は魔女の意 。

で非常にプライドが高く、常に上ジョージブラック作戦の要になるほどの実者。
彼女をここまで動かした原動愛国心によるものが大きい。

過去ココと一着があり、以来ココの暗殺を計画している。


イングランドCCAT社

カリー社長
CV:宝亀克寿

イングランドCCAT社の社長。かつてはイギリスパイロットだった、壮年の男性

部下のミルド、ルーを護衛に引き連れ、自ら現場を渡り歩く

 

同じ武器商人としてココと敵対したり、ミルドを部下にしているだけの事はあり、頭の切り替えやショックからの立ち直りはく、いざとなれば武器を取って戦うこともある。

ミル
CV:恒松あゆみ

カリー社長の女部下。口癖は「シャチョー」。

バルメの戦闘技術に首ったけで、機会があるたび対戦を申し込んでいるらしい戦闘狂

山中500m離れた敵を察知できたり、鋭い勘を持つ一面も。
頭に血が昇りやすく思ったことをすぐ口に出すタイプで、カリー社長からよくめられている。 

ルー
CV:坂巻 学

カリー社長の部下。顔に二本の古傷があるのが特徴。

寡黙で無表情だが社長に対する忠心は厚く、戦闘技術も高い事がえる。
巻末でも相変わらず無口だが、心の中ではツッコミだった。 


オーケストラ

師匠
CV:小山剛志

殺し屋集団「オーケストラ」の生き残り。
最盛期にはフランスの警官隊を相手に2万発の弾を撃った集団だが、8人居たメンバー師匠を残して死亡している。

イタリア語を話すがイタリア人かは不明。

様々な美学を持ち、チナツに『殺し屋たる者、を向いて歩くモンだぜっ!』とる。
銃撃戦演奏と例える彼にとって、音楽であり悲鳴は歌サイレンサーを付けるなどもっての外である。

サイレンサーを付けたレームに対して怒りに捕らわれるが、レームの筋が通ったりに対して『面っェ、けっこう吹くぜあのオッサン。』と即座に落ち着きを見せる。

イノシシ男には違いないのだが、オーケストラ最後の生き残りになっただけありイノシシ男ではないのである。

また、熟女好きでチナツは守備範囲外。全裸でもピクリともしないそうである。

 

アニメ版では師匠オペラホールを襲撃する場面が追加されている。
オペラ鑑賞に来ていたチナツ一家だが、そこで師匠差別発泡により両親は死亡、両親にわれ生き残ったチナツは師匠に発したが“良い音だった”と気に入られた事になっている。

使用武器はネゲフ軽機関銃

チナツ
CV:神田朱未

ココ達を狙う二人一組の殺し屋オーケストラ」の一人。
半袖のブラウス+ネクタイミニスカートテンガロンハットをかぶった長少女

師匠と同じくイタリア語を話せる。

イノシシである師匠サポートするチナツの実は、レームとバルメに『テンガロンの方が的にヤバイ』と言わせるほどであり、

その強い警心から、ルツの狙撃を「イヤな予感がする!!」と察知までした。
※レームに関しては「いる方向、見当すらつかない。」と言っている。

少女らしくジンクスを気にするが、そのと相まって効果を発揮してるようである。

 

師匠パートナーに納まった経緯は不明だが、作中のある台詞から、アニメ版のように事件に巻き込まれ、ストックホルム症候群に陥ったものと推測される。

しかしパートナーとしてシッカリと付き従っており、師匠を見て歩くならば自分は地を見て歩くと考えるほどサポート底している。

工作が得意で『全弾を一か所に撃ち込む装置』や『リアシートに搭載したM2機関銃ハンドル部のスイッチから発射可にするシステム』を作り上げている。

はいてない

使用武器はチナツキャノンスペシャルパトカーイチコロである)


その他

田南
CV:豊口めぐみ

日本博士科学者。
称はドクターマイアミ。飄々としていて掴み所がない。
で、なんとかの会の幹部でもある。

作ったおもちゃミサイルの弾頭になるなど、本人の意思に関わらず、作ったもののほとんどが軍事転用されてしまうほどのロボット技術のスペシャリスト
だが本人は軍事転用されることについてあまりよく思っていないらしい。

ココと同い年で非常に仲がいい。
ココと何かをたくらんでいるようだがはたして・・・。 


テレビアニメ

2012年4月より、第1期が独立UHF局ほかにて放送された。
2012年10月より、第2期が独立UHF局ほかにて放送された。

ニコニコ動画で第1期、第2期ともに公式チャンネルにて本編動画が配信されている。
(各期第一話無料、以降最新話のみ一週間無料。)

スタッフ

チャンネル


各話リスト

第1期
話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 動画
#01 ガンメタル・キャリコロード 元永慶太郎 中村和久
動画
#02 PULSAR 剛一 川越 池上太郎
動画
#03 ムジカ・エクス・マキーナ phase.1 若林 池木宮
武藤
動画
#04 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2 にいどめとしや 小林 いがりたかし
動画
#05 Vein おざわかずひろ 中田
動画
#06 African Golden Butterflies phase.1 健一 土屋浩幸 松原一之
動画
#07 African Golden Butterflies phase.2 剛一 川越 池上太郎
動画
#08 モンド・グロッソ 啓一 若林 川田
動画
#09 Dragon Shooter phase.1 おざわかずひろ 中田
動画
#10 Dragon Shooter phase.2 石山タカ
剛一
土屋浩幸 武藤

いがりたかし
池上太郎
中田
中村和久
動画
#11 滅びの丘 phase.1 剛一 小林 木宮
動画
#12 滅びの丘 phase.2 元永慶太郎 池上太郎
中田
中村和久
動画
第2期
話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 動画
#13 を仰ぐ 剛一 元永慶太郎 中田
動画
#14 Dance with Undershaft phase.1 若林 川田
動画
#15 Dance with Undershaft phase.2 元永慶太郎 池上太郎
動画
#16 キャスパーとヨナ おざわかずひろ 木宮
動画
#17 phase.1 啓一 津田義三
動画
#18 phase.2 健一 土屋浩幸 中田
動画
#19 Pazuzu おざわかずひろ 小林 武藤
動画
#20 NEW WORLD phase.1 剛一 土屋浩幸 中村和久
川田
動画
#21 NEW WORLD phase.2 健一 小林 木宮
動画
#22 NEW WORLD phase.3 剛一 土屋浩幸 池上太郎
動画
#23 ウォーモンガー おざわかずひろ 中田
動画
#24 恥の世紀 元永慶太郎 中村和久
動画

主題歌

第1期

Borderland
第1期オープニングテーマ
歌:川田まみ
作詞川田まみ
作曲中沢伴行
編曲:高中崎伴武矢
Ambivalentidea
第1期エンディングテーマ
歌:やなぎなぎ
作詞やなぎなぎ
作曲bermei.inazawa
編曲bermei.inazawa

第2期

UNDER/SHAFT
第2期オープニングテーマ
歌:黒崎真音
作詞黒崎真音
作曲R・O・N
編曲R・O・N
ラテラリティ
第2期エンディングテーマ
歌:やなぎなぎ
作詞やなぎなぎ
作曲藤田
編曲藤田

関連動画

PV

公式配信動画

音楽

その他


一挙放送

関連商品

原作(コミックス)

アニメ作品

その他

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A8%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%89%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヨルムンガンド(漫画)

1187 ななしのよっしん
2017/08/29(火) 21:04:13 ID: EsBQNmjgy0
最近マンガアニメの順で全部見たんだけど、最後の「ヨルムンガンド、発動」の台詞
漫画読んだ時は、で「ヨルムンガンド…発動↓」みたいなイメージだったんだけど、アニメ見ると「ヨルムンガンド!発動!↑」みたいなテンション高い感じで笑ったw
1188 ななしのよっしん
2017/09/19(火) 00:08:38 ID: R1xdfevL9A
作中じゃ全然出てこないけどフロイドって最初から商売手伝わせるために子供作ってそう
電話ではココに丁寧な話し方してたけど凄いイカれたなんだろうな
1189 ななしのよっしん
2018/08/17(金) 18:01:28 ID: TNHws5x6K3
レームのおっさん本当に好きだったんだよ・・・辛い
運昇さんのご冥福をお祈りします
1190 ななしのよっしん
2018/08/17(金) 21:08:30 ID: ZtG1RYJD8o
殺って殺られて殺り返して、でもが殺られた時はやり返さなくていい。
1191 ななしのよっしん
2018/11/15(木) 13:03:09 ID: HyfigYGDsl
wikiのチナツの項に「屋上での狙撃を失ったが後に狙撃インストクターとして勧誘されている」ってあるけど、
どう考えても屋上で死んでるよな?
ココが手でまぶた閉じてるし、レームがルツになぜ撃てた々の話もケガさせるだけの話ってことはないだろうし
直後に警察署長に電話狙撃インストクターの話してたけど、それをチナツに結びつけてるんだとしたら流石に突飛すぎる
1192 ななしのよっしん
2018/12/31(月) 05:33:22 ID: czcz/+0IT1
現実ヨルムンガンドが発動したとすると、ロシア核ミサイル基地とモスクワの連絡が切れて“死者の手”が発動するんだよな
モスクワとの連絡に人工衛星使ってるから

どうして担当編集は作者軍事アドバイザを付けなかったのかねえ
1193 ななしのよっしん
2018/12/31(月) 09:27:44 ID: MFV7dpw0wQ
そういうのもヨルムンガンドで対処出来るってだけでしょ
何者もを飛べないならミサイルだって当然許されない
1194 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 13:45:41 ID: SRijwn+6AT
ヨルムンガンドが発動しても戦争は続くんだろうなと思える。
エスコン7で似たようなな状況に(あと一歩でにも上がれなくなる所だった)なったけど相変わらずドンパチしてるどころか更に混迷を極めてたし。
1195 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 14:31:15 ID: 4tDftHmk9T
どうだろ、エスコン7衛星が軒並み失われて制御不能になったからああなっただけでヨルムンガンドはすべての衛星、すべての情報握し制御下に置くことになるから止められると思う。
もっとも、、石と棍棒レベルの争いになると止められないだろうけどね。
1196 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 14:39:28 ID: ftP/Qkp6k8
それ以前にその制御自体が遠くない未来に破綻するよ