サーペント(新機動戦記ガンダムW)単語

サーペント

  • 3
  • 0
掲示板をみる(26)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

サーペント(MMS-01 Serpent)とは、OVA及び劇場用アニメ新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』に登場する架人型機動兵器モビルスーツMS)である。

概要

SERPENT
サーペント
MMS-01
頭頂高 17.2m
重量 8.1t
2,998kW
72,030kg
装甲 ネオチタニュウム合
兵装 肩部8連装ミサイルランチャー×2
ダブルガトリングガン×2
ビームキャノン
バズーカ

私設武装組織マリーメイア軍の量産型陸上戦闘モビルスーツ
本来は地球圏統一連合正規軍がモビルドールMD)に対抗するためにX18999コロニーにて開発されていたMSであるが、実戦配備前に戦争終結を迎えたために凍結となっていた。

リーオーの後継機として設計されており、バックパックを換装する事で宇宙戦闘等のあらゆる状況下に対応できる。
装甲はネオチタニュウム合製、恐らくビルゴ等の廉価版ガンダニュウム合製装甲と同等以上の防御を持つ。
背部にスラスタユニットを、機体各所にバーニアラスターを搭載しており、ホバリング走行や低での滞が可。見たの重装甲に反して機動性は高い。

武装は肩部8連装ミサイルランチャーダブルガトリングガンビームキャノンバズーカと射撃武装は充実しているが、近接戦闘用の武器は装備していない。ダブルガトリングガンビームキャノンバズーカの3つは戦術に応じて使い分けている。

メカニックデザインカトキハジメが担当。

名前の由来は、「トレミー48星座」及び「十二星座」(その内の「13星座説」として含まれる)の「へびつかい座蛇遣座)」から。実際には、元々「へびつかい座」の一部であった「へび座蛇座)」(サーペンス、ラテン語:Serpens)からである。

武装詳細

肩部8連装ミサイルランチャー
両肩アーマーに内蔵固定搭載されているミサイルランチャー。アーマーが左右にスライドする事でランチャーが展開し、中ミサイルを発射する。
ダブルガトリングガン
ガンダムヘビーアームズカスタムと同系統の大携行ガトリング砲。威ヘビーアームズのものと同等。
ビームキャノン
ヴァイエイトビームキャノンの後継機種である大携行ビーム身後部にジェネレーターを搭載しており、量産された大ビームの中でもトップクラスの威がある。
バズーカ
ロケット弾を発射する大携行バズーカ。実弾兵器としては最も破壊を持つ。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/28(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/28(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP