シャイニングガンダム単語

シャイニングガンダム

  • 3
  • 0
掲示板をみる(46)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

シャイニングガンダムとは、機動武闘伝Gガンダムに登場するネオジャパン代表のモビルファイターである。登録番号はGF13-017NJ。

概要

レインであるミカムラ博士制作したモビルファイター。搭乗者はドモン・カッシュキングオブハートたるドモン・カッシュの格闘を、遺憾なく発揮させるための独自の機システムが搭載されているのが特徴である。

その最たる機スーパーモードで、これは搭乗者の感情を機体に反映させ、その爆発的にあげるというものである。ただしこれは怒りの感情がな起爆剤になるものであり、逆に言えばそれのみに起因・依存しているきらいがある。この点に関しては搭乗者と同じ武闘である東方不敗マスターアジアにも欠点として批判され、さらに同じ技術者であるライゾウ・カッシュにも同じような摘がされている。

これをしたのが、ドモン・カッシュの「明鏡止水地」を会得した状態であり、この場合は機体だけでなく搭乗者も色にく。

余談だが、シャイニングガンダムのモチーフ歌舞伎役者であり、頭部の意から特にそれが感じ取れる。

また、自由の女神の中とかよくわからないところから登場することでも有名である。

サバイバルイレブン後も機体はギアナ高地に放置されているようで、その後回収されたかは不明。ただしOPでは毎回ギアナ高地でかつてのを待ち望んでいるかのように佇む姿が映しだされている。

コミックボンボン誌上で連載されたフォトストーリー『機動武闘伝外伝』では、新モビルスーツニンジャーをベースとして開発されたとされる。また、ゾンビシャイニングというシャイニングガンダムに酷似した機体も登場。ウルベ機動軍のシャイニングニンジャホワイト及びブラックと戦っている。ちなみに作中で「ドモンシャイニング」という発言があるが解説によると実際はシャイニングガンダムをコピーしたデスアーミーらしい。

漫画級!機動武闘伝Gガンダム』ではシャイニングガンダムをにしたシェイディンガンダム式番号:JMF1337SD)が登場している。

尚、小説版ではゴッドガンダムは登場せず最後までシャイニングガンダムがドモンの乗機となっている。

武装

必殺技

外部作品などでの扱い

前期役機であるためか、後継機であるゴッドガンダムが優先されて出番を奪われ、シャイニングが登場する機会は大抵奪われてしまっている。とはいえ他のシャッフル同盟の機体と較すれば圧倒的に多い。

スーパーロボット大戦ではGガンシナリオ再現される場合は登場するが、MXNEOの様に原作終了後の扱いだと出てこないこともままある。また、ライジングが出てこない場合、(ラブラブ驚拳のために)レインが搭乗することもある(そもそもスパロボじゃギアナ高地に放置されることもそんなにない)。
レインシャイニングフィンガーを使用するとちゃんとフィンガー用の音台詞が用意されている。
「私のこの手がって唸る!あなたを倒せとき叫ぶ!」
ちなみに残念ながらシャイニングフィンガーソード用の音は収録されていない。(そもそもレインシャイニングに乗るIMPACTではシャイニングフィンガーソードを使用するには何故か特殊技明鏡止水が必要でありレインは所持していない。Rでは音くまた明鏡止水の技もない為、レインでもシャイニングフィンガーソードは使用できる。こちらではシャイニングフィンガーソード用の台詞が用意されている。)

ガンダムVSシリーズではNEXTにて参戦。2000コスゴッドガンダムといった感じで、モーションも使いまわされている部分が多い。しかしゴッドガンダムと異なり任意性のスーパーモードが発動出来る(任意での時限強化可)という強みもある。スーパーモード発動時はシャイニングフィンガーソードを使用でき、威も凄まじい。また照射シャイニングフィンガーも使用できる。一定体以下でスーパーモードを発動すると明鏡止水でのパワーアップとなり色となる。しかしゴッドガンダムが一定の体以下で常時ハイパーモードになるのに対しシャイニングガンダムは体が一定以下になっても変わらずコマンドでのスーパーモード発動だけで制限時間付きである為注意が必要。
続編のEXVSではアシストですらも参戦していなかった。

そして長らくガンダムVSシリーズで出番のなかったシャイニングガンダムだが、マキシブーストにてアップデートによりようやく参戦。シリーズ初となるクーロンガンダムアシストに、コスト2500で登場。性はもちろん格闘機。なのだが他より飛び抜けて性がいいわけではない。だがこの機体の価は上記のスーパーモードにある。被弾や攻撃によってゲージが上昇し、いっぱいになったら任意発動、または覚醒で発動する。発動するとシャイニングフィンガーソードを抜、格闘のダメージ爆発的に跳ね上がり、格闘攻撃を決めることができれば一気に試合の流れをひっくり返す爆発を得る。短時間しかこの状態を維持できないため、パートナーと連携してこの状態まで持って行き、一気に勝負を決めていくワンチャン機体となっている。ちなみに台詞が新録されているためゴッドガンダムよりも特殊台詞や他作品のキャラクターとの掛け合いが多い。

また、ことぶきつかさ漫画「ゆけゆけ!シャイニングアッガイ」ではシャイニングガンダムの様なカラーリングアッガイが登場し、スーパーモードシャイニングフィンガーまで披露した。ちなみに相手はアッガイマックスター。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP