機動戦士ガンダム単語

キドウセンシガンダム
3.8千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ
ガンダム この記事では日本に第二次アニメブームを巻き起こした作品について解説してます。
アニメに登場する巨大ロボットについてはガンダム」を
アニメから続く作品系列に付いては「ガンダムシリーズ一覧をそれぞれ参照のこと。

機動戦士ガンダム(きどうせんし-)とは、日本サンライズ(当時)が制作し、1979年に放送されたヒット巨大ロボットアニメである。日本中を一大ブームに巻き込んだ。

概要

監督 富野喜幸
キャラクター
デザイン
安彦良和
メカニック
デザイン
大河原邦男
音楽 渡辺岳夫
松山祐士
制作 日本サンライズ
製作 名古屋テレビ
創通エージェンシー
日本サンライズ
話数 43話
キー局 名古屋テレビ

日本ロボットアニメ歴史を大きく変えた歴史的なアニメ作品。同作品は社会になり、「宇宙戦艦ヤマト」に続き第2次アニメブームを築いた。

現在でも機動戦士ガンダムの続編やその内容を受け継ぐ作品が出続けている。

内容は所謂巨大ロボットアニメに分類されるが、それまで半ばお約束であった"異人の侵略者"等は一切登場せず、全な人間同士の戦争を題材としており、富野喜幸(現・富野由悠季監督が兼ねてより『海のトリトン』~『無敵鋼人ダイターン3』までに試みていた「善悪の概念が曖昧」な要素を、よりふんだんに盛り込んだ作品となっている。当時はロボットアニメ主人公が善で敵が悪という作品が多かったため子供から反を呼んだ。

また主人公機「ガンダム」を含め登場するロボット"モビルスーツ"は、善悪の区別のない一勢兵器として登場する(ただ話のメインになるのは要人物の搭乗するワンオフの機体であることが多い)。

しかしテレビ放映当時は、視聴率はさておき玩具がさっぱり売れず、玩具会社のクローバースポンサーを通告し、あえなく打ち切りが決定してしまう。

な話だが、テコ入れで投入した(させられた)Gアーマーの玩具ヒットし、クローバースポンサーを撤回したもののすでにアニメ制作現場は短縮されたストーリーでのまとめ作業に入っており、結局放送延長はならなかった。

その後の再放送では高視聴率を獲得し、劇場版も三部作で製作され大ヒット記録。各界に多大なを与え、機動戦士ガンダム以降の日本ロボットアニメは大きく変化することになる。

放送終了後の1980年に「ベストメカコレクションシリーズ中の一つとして発売された1/144ガンダムは大ヒットし、以降もモビルスーツが続々とキット化され、ガンプラブームを巻き起こした。

そして現在でも玩具プラモ漫画小説ゲームなどあらゆる商品が作られ続けている。

あらすじ

人類が、増えすぎた人口を宇宙移民させるようになって、既に半世紀。

地球の周りには巨大な『スペースコロニー』が数基浮かび、
人々はその円筒の内を人工の大地とした。
その人類の第二の故郷で、人々は子を生み、育て、そして死んでいった。

宇宙世紀0079(ダブルオーセブンティナイン)。
地球から最も遠い宇宙都市サイド3』はジオン公国名乗り地球連邦政府独立戦争を挑んできた。
この1ヶあまりの戦いで、ジオン公国連邦軍は総人口の半分を死にいたらしめた。

人々は自らの行為に恐怖した。

1話 ナレーション

戦争着状態に入り8ヶあまりが過ぎた頃、ジオン公国連邦軍の新モビルスーツの開発を察知し、コロニー・サイド7内にシャア・アズナブル少佐旗下のモビルスーツザクを潜入させた。ザクの奇襲を受け破壊されていくの中で、軍事技術者の子アムロ・レイは偶然連邦軍の新モビルスーツガンダムのコクピットに座ることになり、それをきっかけに急速に戦士としての成長を遂げていくこととなった。

総人口の半数が死んだこのとき、末端連邦ジオン双方の軍備は著しく疲弊しており、ガンダムアムロサイド7の難民を乗せた連邦軍の新造戦艦ホワイトベースは、まだ年端もゆかぬ少年少女達によって運用され、戦場に駆出されていった。

ダイジェスト版

ニコニコ動画には機動戦士ガンダムの各話ダイジェスト版が上げられている。
もっと見たい方は下記のタグ検索を参照のこと。

「ガンダムシリーズダイジェスト」でタグ検索exit_nicovideo
「6分で見るガンダムシリーズ」でタグ検索exit_nicovideo

主な登場人物

アムロ・レイ - 古谷徹
主人公サイド7に住む少年。偶然ガンダムに乗り合わせ、そのままガンダムパイロットとなる。
シャア・アズナブル - 池田秀一
ジオン赤い彗星と称されるエースパイロットで中隊長。詳細は個別記事に詳しい。

地球連邦

ブライト・ノア - 鈴置洋孝
ホワイトベース艦長。弾幕でお染み。
セイラ・マス - 井上瑤
本名はアルテイシア・ソム・ダイクンで、キャスバルことシャアの実の
小説版ではアムロ体関係を持った。
カイ・シデン - 古川登志夫
ガンキャノンパイロットひねくれ者だが、ミハルとの出会いをきっかけに変わっていく。
ハヤト・コバヤシ - 鈴木清信
ガンタンクパイロット宇宙世紀にはしい純血日本男児。気は弱いが柔道帯の持ち
カツ・ハウィン
戦災孤児の一人でわんぱく三人組の最年長。
Zガンダムでは生意気になってしまった。
テム・レイ - 清川元夢
地球連邦の技術士官。アムロ
ハロ
アムロお手製の高性メカ

ジオン公国

ギレン・ザビ - 田中崇
ジオン公国デギン・ザビの長男大将眉毛い。
キシリア・ザビ - 小山まみ
デギン・ザビの長女。少将24歳だからババアじゃないよ!
ドズル・ザビ - 長堀芳夫
デギン・ザビの三男。中将。体がデカイ。顔に似合わず妻子持ちで、彼のは後に宇宙世紀に大きなを与える。
ガルマ・ザビ - 森功至
デギン・ザビの四男。シャアとはいい友人。前をよくいじる癖がある。
ランバ・ラル - 広瀬正志
ガルマ・ザビ討ち部隊としてWB隊と交戦。非常にらしい人物。クラウレ・ハモンは内縁の妻
ジオング整備士 - 二又一成テレビ / 島田敏劇場版

主な兵器(MS・MA)

ニコニコで引用される主な台詞

主な楽曲

べ! ガンダム - オープニングテーマ
歌:池田鴻 / 作詞井荻麟 / 作曲渡辺岳夫 / 編曲松山祐士
永遠にアムロ - エンディングテーマ
歌:池田鴻 / 作詞井荻麟 / 作曲渡辺岳夫 / 編曲松山祐士
シャアが来る - 挿入歌
歌:一路 / 作詞井荻麟 / 作曲渡辺岳夫 / 編曲松山祐士
砂の十字架 - 「機動戦士ガンダムI主題歌
歌:やしきたかじん / 作詞作曲谷村新司 / 編曲青木
哀 戦士 - 「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」挿入歌
歌・作曲編曲井上大輔 / 作詞井荻麟
めぐりあい - 「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」挿入歌
歌・作曲井上大輔 / 作詞井荻麟、売野勇 / 編曲鷺巣詩郎
ビギニング - 「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」挿入歌
歌・作曲井上大輔 / 作詞井荻麟、売野勇 / 編曲鷺巣詩郎

リアルロボット

本作は後にリアルロボットと呼ばれる作品の先駆けである。
のちの「リアルロボット」という作品に大きなを与えた。

しかし「リアルロボット」という単自体は放送当時はそのような単リアルロボットという単1995年に出たスーパーファミコンゲーム第4次スーパーロボット大戦」において初めて誕生したものである。
その拠に放送十年後に発売された第2次スーパーロボット大戦では「マジンガーゲッターガンダムの三体のスーパーロボット」という記述がされている。

関連動画

ゲームMADネタ動画が多い。

関連商品

関連コミュニティ

外部リンク

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BD - BDR
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER -
UC - GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT - 閃ハサ - ククルス・ドアンの島

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

機動戦士ガンダム

609 ななしのよっしん
2022/05/07(土) 11:35:33 ID: 61hyG/QncO
スーパー/リアルという分類自体スパロボゲームシステム経由で広まったものだしそもそも定義も明確でない
マジンガーガンダム当時の「スーパーロボット」という呼称は「凄いロボット」以上の意味ないし「スーパーパワーで敵をやっつけろ!」みたいな宣伝のための箔付け
ガンダムリアルだとされたのは当時の視聴者リアルだと感じたからであってリアルロボットだったからじゃない
Ζ以降超常現象が増えたからスーパーロボットだとか、いやリアルロボットだとか、意味不明

あえて分類するなら鉄人から続く「巨大ロボットもの」で間に合ってる
610 ななしのよっしん
2022/05/08(日) 16:12:33 ID: 9fWeidxfGN
ドキュメンタリー番組「ガンダム誕生秘話」で、43話で打ち切りが決定したとき、制作現場は大喜びしたとられていた。
安彦良和が入院してしまって、富野監督まで原画を描かざるを得なくなって、もうみんな疲労困憊の極みだったんで(宇宙戦艦ヤマトの、3分の1以下のスタッフだった)

富野監督の前でも大喜びしてしまったと。ザクリックドムは、これまで描いた動画バンク(再利用)すれば
戦闘シーンを成立させることはできるけど、ゲルググ量産型だとこれから描かなければならなかったから、そこをバッサリ切り捨てて、残るアニメーターさんの戦ジオングの最終戦に注して。

ア・バオア・クーの最終決戦で、ジオングの攻撃でガンダムの頭部が吹き飛んだ際、アニメーターの方々は、「これでガンダムの頭を描かなくて済む!」と喜んだとか。
611 ななしのよっしん
2022/05/14(土) 03:42:59 ID: 2AOfB6P3BN
>>608
いのは結構危機的状況を表現してるからね。
タムラさんが必死になるのも彼がクルーの食を預かる計官で
艦内全員にいきわたるように配分しなければならない責任があるから。

味付け以前にそもそも食塩ければ人間は生きていられないので
彼がブライトの調達を懇願するのも至極当然の話。
612 ななしのよっしん
2022/05/14(土) 10:45:11 ID: 2/TDqtLzye
ガンダムの場合には工業的な設定を作り込んで軍と企業が協してモビルスーツを大量生産することとかが当時は「リアル」だったんじゃないの?
視聴者現実自動車の製造ラインとかでイメージしやすかっただろうし
613 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 11:02:04 ID: 61hyG/QncO
ガンダムに登場するロボットロボットでなくモビルスーツという新種の兵器であり軍で製造されたもので、本来は軍人が搭乗するはずだった、とか
上でも話題になってるの話や最近めっきり話題にならなくなった「ジオン訛り」だとか、それぞれ初出とは限らないけどガンダムがエポックになった要素は多い

当時はそういった要素の積み重ね、世界観の作り込みをリアルという言葉でなく「SF(か否か)」という軸で評価した

リアルという言葉もロボット作品への評価に使われる時は手放しの賞賛に近いニュアンスだったが今は「妥当である」程度の消極的なものに変わっている(そもそも巨大な人機械自体がリアルではないという認識が普及したため)

上のほうで「放送当事の視聴者の中にはガンダムマジンガーと同種の(現在俗にスーパーロボットと分類される)ものとして見ていた」という意見もあるが、「らにとってガンダムは戦記物だった」という意見もあって、当然ながら人によって様々

そしてこの「戦記物」という言葉も時代的な言葉、評価であって解説が必要
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
614 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 11:07:03 ID: ssSeGYTsX7
当時で言うガンダムの「リアル」の根底は、異種族や異人の侵略でなく、人間同士の戦争だからという事でもある
それでもジオンは相応に悪として描かれてはいるけど
615 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 11:11:08 ID: gqM9/iaGD2
リアリティにおいて1stでも妥協はあったろうけど

リアルリアルって結局のところ突き詰めると現実以外はリアルではないからね
616 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 11:11:45 ID: r4QzoSck6w
>>614
カラス先生「違うな! われわれは木星人なのだよ! 地球人がそう呼ぶようにっ!違う惑星生き物なのだよ! すでに! SF映画に出てくる異人のようにね!」
617 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 11:42:02 ID: ssSeGYTsX7
>>616
そこからドゥガチへの「アンタまだ人間だ!」に繋がっていくから面いわクロボ
618 ななしのよっしん
2022/05/22(日) 14:23:32 ID: 61hyG/QncO
フィクションに対する「リアル」という評価・感想は「に迫っている/生々しい」というような積極的な使われ方と「妥当である/条件を満たしている」という消極的な使われ方まで幅広いからね

本来なら荒唐稽な物事を見事に描写してみせた場合にも使われ得る言葉なんだけど、今のロボット作品界では考的な意味合いで使われることがほとんどじゃないかな

おすすめトレンド