編集  

世界樹の迷宮X単語

セカイジュノメイキュウクロス
この記事は発売したばかりのゲームについて取り扱っている。
キミ掲示板レスお絵カキコピコカキコを残してもいいし、しなくてもいい。
キミプレミアム会員なら、記事を編集するのも自由だ。

世界樹の迷宮X』とは、2018年8月2日発売の3DダンジョンRPGである。
対応プラットフォームはニンテンドー3DS。発売元はアトラス。"X"はクロス読み、本作が3DS最後の世界樹の迷宮シリーズとなる。

概要

2017年12月13日に行われた「世界樹の迷宮10周年締めくくりトークショー」にてディレクター小森成雄氏が、現在ニンテンドー3DS最後の世界樹の迷宮シリーズ制作中であり、ナンバリングタイトルや新シリーズとは異なる「お祭り作品」の予定が明かされた。2018年4月10日YouTube LivePeriscopeにて『世界樹の迷宮X』というタイトルと共に正式発表され、同年8月2日発売。

これまでの作品に登場してきた職業システム迷宮音楽、そして敵など、世界樹の迷宮シリーズの全てをクロスさせた「お祭り作品」になっている。

これまで3DS登場した・Ⅴ・新・新2・新3迷宮キャラクターモンスターなどなどのあれやそれやを使いまわしつつも新要素も多数含んでおり、結果として本編自体がこれまでの倍以上はある特大のボリュームとなっている。

また、世界樹の迷宮Vで「後半のイベントが少ない」といったユーザーの意見を踏まえて『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』のシナリオライターである葉月陽氏の協も得ているという。

先着購入特典は「新たな冒険者イラストパック」のDLC。これまで数多くの世界樹イラストを寄稿してきたシガタケ氏、コミック世界樹の迷宮2~六花少女』の高畑氏(FLIPFLOPs)、セブンスドラゴンシリーズモタ氏・三輪士郎氏、ペルソナシリーズ副島成記氏の5名の描いた冒険者イラストを使用できる。

本作は正式発表前から3DS手描きマップ世界樹の迷宮としては最後の作品になると明言しており、シリーズの大きな区切りとなった。
そしてこれは3DS以外、手描き以外の続編ならあるとも取れる表現であったが、後継作と思われる「SQ」が本作発売直前に発表されている。

スタッフ

システム

本作のシステムIIIIVサブクラスシステム・新2のフォーブレイクシステム・Vのキャラメイクシステムなど、過去作のシステムクロスしている。

ゲーム難易度は「PICNIC」「BASIC」「EXPERT」「HEROIC」の4段階。
単純な4段階難易度というわけではなく、従来とは区分が異なる。
PICNIC」は非常に簡単なモードで、他からPICNICに下げることはできるが一度PICNICに変更すると他の難易度に戻せない。
BASIC」「EXPERT」の間はオプションでいつでも難易度変更可戦闘中の与ダメ被ダメの数値や状態異常確率などに影がある、そこ以外の中身は変化しないので「BASIC」でも楽などということはなく十分にごたえがある。
HEROIC」は内容はEXPERTと同じだが、他の難易度からHEROICにすることができず、ニューゲーム開始時にしか選択できない(引継ぎ二週でも選択できない)。そしてHEROICであることはギルドカードに明記されるため、これでクリアして友達に自慢することができる。
ちなみにHEROICからでも途中で難易度を下げることは可なので、最初にEXPERTから始める理由はあまりなかったりする。

キャラメイクシステム
世界樹の迷宮Vで好評を博した自由度の高いキャラメイクシステムが本作にも導入された。
・瞳のカラーリング設定は論、ボイスはVの40種類(男女20種類)から60種類(男女30種類)へと増えた。前作でアクの強いボイスばかりだった反点を踏まえ、掛け中心でキャラ付けが薄めの「個性」が新たに追加されている。中二病」「実況者」「異邦人」などアクの強いボイスもある。
君は戦いを賑やかにするためボイスを設定してもいいし、かつてのナンバリングタイトルを意識してボイスオフに設定してもいい。なお、全60種類のボイスは以下から試聴可
『世界樹の迷宮X』PCボイス紹介ムービー(男性キャラ用)
『世界樹の迷宮X』PCボイス紹介ムービー(女性キャラ用)
作成したキャラクターカラーリングボイス・名前はいつでも変更可。そして今作では立ち絵も変更可になったので、本作にいないクラスを再現してもいいし、矛盾塊を作るのも自由だ。
また、発売後に配信される『シリーズ職業の外見イラストDLC』を導入すれば、本作に登場しない職業の外見も使用可になり、最大468体の中から選ぶことができるようになる。(Vのプレイヤーイラスト以外はカラーリング設定に非対応)
サブクラスシステム
世界樹の迷宮III世界樹の迷宮IVに導入された職業システム
メインとなる職業の他にサブ職業(サブクラス)を選択できる。
仕様はほぼIVのものに準じ、サブウェポンの装備が可となり、スキルレベル上限は本職の半分。

フォースブースト/フォーブレイクシステム
新・世界樹の迷宮2に導入された戦闘システムで、世界樹の迷宮IIに登場したフォースキルの発展系。行動ごとに溜まるフォーゲージ100%になると使用可になり、3ターンの間特殊効果を発動させる「フォースブースト」と、ブースト中にゲージ自体を破壊して強スキルを放つ「フォーブレイク」を駆使して戦う。
新2にいなかった職業にもフォースキルが新たに設定されており、サブクラスで補えないメイン職ならではの強みを見せる要素となる。

飛行都市「マギニア」と絶海の孤島「レムリア」

今作の舞台飛行都市マギニア
東の果て「エトリア」 北の公国「ハイ・ラガード」 海都「アーモロード」 最果ての街「タルシス」
世界各地の冒険者たちは、王女ペルセフォネの命により飛行都市マギニア」へと集う。
富と名誉、そして飽くなき冒険心を満たすべく、世界から隔絶された絶の孤レムリア」へ挑むことになる。

レムリアの構造

の孤レムリア」は5つの々からなり、中央の世界樹がそびえ立つは周囲が断崖絶壁のため近づくことができず、その周辺に存在する4つの々には歴戦の冒険者たちにとって見覚えのある樹海が数多く広がっている。しかし雰囲気は似ていてもその構造は大きく異なるようで、過去の知識が逆に命取りになるおそれがある。

今作には世界樹と不思議のダンジョンと同様のワールドマップがあり、ワールドマップ上で入りたい迷宮を選択することでその迷宮に入ることができ、迷宮クリアするごとに次の迷宮が解放されていく。
また、本筋となる迷宮以外にも小迷宮が点在し、クエストなどで入れるようになる。

迷宮以外には、迷宮内で拾えるアイテムが入手できる「採集ポイント」や、ストーリー上で関わる人がいて会話などが発生する拠点も存在する。
また、ワールドマップ上の採集ポイントFOEが登場する時があり、選択すれば戦闘

職業

今作の職業は全19種類。歴代作品の職業に加え、新職業ヒーロー」が追加された。
スキルツリーはキャラクターレベルで解禁されていくIVと同じ仕様フォースキル以外の固有スキルはないが、スキルレベルの後半(=サブクラスでは到達できない)から劇的に性が強化される、事実メイン限定のスキルも多い。

クラスの性リニューアルされており、ステータスの種類がVと同じになったため原作でTECに集約されていたステータスINTとWISに振り分けられてサブクラスとの相性が変化していたり、新スキルが導入されていたり、他のクラスと被ったスキル削除されていたりする。
サブなしで2種類の武器を使い分けるクラスは少数で、武器なしでも使えるスキルも多いため、サブクラスの組み合わせの自由度は高め。

エトリアの冒険者たち

パラディン(世界樹の迷宮)
その身を挺して味方を守る騎士を使えるがこそが最大の武器。
全職中最高の耐久をもち、今回はダメージ軽減のガードスキルダメージ肩代わりのディバイドスキルの両方を使用可で。3色ガードによる効化や吸収は本職限定。一列の封じを回復しつつ守る「リカバリガード」や、次のターンまでガードできる「キープガード」などの特殊なものもある。
フォースブーストは3ターンの間ガードスキル軽減率を上昇させる「大の守護」。
フォーブレイクは発動ターン中に生じる味方へのダメージ攻撃を全て効化する「全防御」。
サブで取得した場合、が装備可になり耐久強化のパッシブが大量に得られる。
ガードスキルは使用者のステータスにかかわらず有用。

ブシドー(世界樹の迷宮)
剣術を駆使する東洋の士。
全職中最高のSTRを持ち、上段・眼・居合の3つの構えから単体も範囲も含む6属性全てが使用可な攻撃の達人。その結果、防御面はとてつもなく
構えの仕様は新2の発展形で、構えの始動が攻撃技となっているが、さらに開幕の自動構えが基本仕様となった。また技も特定構え専用のものはなくなり、どの構えからでも出せるが適切な構えから使用すると必ずクリティカルが出る設計に変更された。技も刷新されVのマスラオのものと混ざっている。
フォースブーストは3ターンの間構えを維持しつつ、全ての構えの効果を得る「無双」。
フォーブレイクは敵全体に強遠隔攻撃を与え、一定確率で即死させる「一」。
サブで取得した場合、最強武器種であるが装備可になり、構えの効果を利用できる。

メディック(世界樹の迷宮)
味方の治療・回復を担う衛生士。
仕様変更により全職中最高のWISを手に入れ、生・状態異常・封じ回復などあらゆる種類の回復行動ができる。新2同様に基本は回復特化で、防御やなど過去に持っていた補助的行動は切り捨てているが、異常に強い打撃技はむしろ強化されている。
HPの回復以上に生や異常回復を得意とし、「リフレッシュ」「バインドリカバリ」の列回復はメイン時限定。
フォースブーストは3ターンの間自身の全行動速度を上げ、治療スキルの回復効果を向上しつつ消費TPを半分に抑える「集中治療」。
フォーブレイクは味方全体のHP戦闘不能・封じ・状態異常・弱体効果を回復する「医術」。
サブで取得した場合、強生と回復は持っているだけでも価値がある。

レンジャー(世界樹の迷宮)
攻撃と樹海探索技術に優れる狩人
による攻撃以外にも回避率を向上するスキルや敵の狙いを操作するスキルなどのからめ手を多数持ち、回避をうまく狙えれば「矢」で火力を出していける。
また樹海探索用のスキルをほかのクラスより多く持ち、「整頓術」や不意打ちを防ぐ「危機感知」など便利なものがっている。
フォースブーストは3ターンの間味方全体の行動速度と回避率を上昇させる「夢幻形」。
フォーブレイクは敵1体に遠隔突攻撃を与え、命中率・行動速度を低下させる「ミラージュアロー」。

ハイ・ラガードの冒険者たち

ガンナー(世界樹の迷宮II)
を使った攻撃を得意とする士。
と新シリーズ傾向が異なるが、今回は高STR低AGIの旧仕様
所謂鈍足耐久という弱点はあるものの、単体には跳弾や3色チャージ弾による強大な単発火力とスナイプによる部位封じを高いレベルで併せ持ち、大群に対しても旧の「掃射」での全体攻撃、あるいは新1の「後方攪乱」による敵の抑え込みの両方が可。さらにはバリスタの「照明弾」まで保持している。
新旧の技を同時に持っているためスキルの発動速度が速いか遅いかの両極端という性質があり、新2の「クイックアクト」で調節もできるので、立ち回りには頭を使う必要がある。
フォースブーストは3ターンの間スキルが2回発動する(2回は威が減少するがTP消費し)「アクトブースト」。
フォーブレイクは敵1体に遠隔突攻撃を与え、高確率でスタンさせる「至高の魔弾」。
サブで取得した場合「後方攪乱」「照明弾」はなしで使用可

ドクトルマグス(世界樹の迷宮II)
術による回復とによる攻撃で万に立ち回る医。
はほぼ新2準拠だが一応味方のTPを回復できるスキルを再習得した。
術はメディックに次ぐ回復があるものの緊急時の立て直しはやや劣り、は強デバフ効果や威を持つがまずは敵を状態異常にする必要がある。
今作は何かのついでに回復が職が多く、状態異常撒き職が軒並み高性なため他のメンバーと連携しやすく、しっかり連携できれば正正銘の万となる。
フォースブーストは3ターンの間相手が状態異常でなくとも、スキル追加効果が発動する「」。
フォーブレイクは味方全体のHP・封じ・状態異常を回復し、ターン終了時まであらゆる悪い効果を防ぐ「大術・精霊衣」。
サブで取得すると「マスタリー」が適用され、ならTPアップなら攻撃全般(物理以外含)が強化され、よりATKが高いことも。術:反魂や術:転移は持っているだけで役立ち、は状況が整えば非常に強い。

ハイランダー(新・世界樹の迷宮)
の扱いに優れ生命のを武具に宿すを持つ、正義を重んじる一族の者。
自分や仲間HPをリソースにして強な攻撃を行うことができ、HPを削った味方へのリカバリー用のスキルや通常のスキルも備えている。
フォースブーストは3ターンの間使用するスキルの威が上昇し、与えたダメージに応じて味方全体のHPを回復する「英雄の戦い」。味方のHPを消費しながら全回復していく非常に強なブーストとなる。
フォーブレイクは敵全体に遠隔突攻撃を行い、与えたダメージに応じて自身のTPを回復する「ゲイボルグ」。

アーモロードの冒険者たち

プリンス/プリンセス(世界樹の迷宮III)
世界中に乱立する大小国の王族の血を引く者。性III準拠。
立ち絵変更が可なため『セ』を任意に設定可になった。
術士並みの頭と前衛並みの耐久を両立した並外れたステータスの持ちだが、メインが補助のためあまり立たない。
に味方を強化する号令スキルを用いるが、HPやTPの回復及び属性攻撃も可
新要素として自身の強化3つを解除して1ターン味方全体を強化する「ラストオーダー」を新たに搭載、うまく回り始めると尋常ならざる効果を発揮する。
フォースブーストは3ターンの間使用する号令スキルを全体化し、更に消費TPを半減する「勝利への誓い」。
フォーブレイクは発動ターン中、味方全体の強化は解除されず、重複特定の強化スキル効果が倍増する「高潔の」。
サブで取得するとが装備可になり、味方にバフをかけられるようになり、またバフを受ける側ならTPを補充できる。

シノビ(世界樹の迷宮III)
の地で暗躍する影の存在。STRがやや下がりLUCが向上、INTも高い。
メイン時限定で後列からでも威減衰なく攻撃でき、「分身」で全に2人に分裂でき、高いLUCから各種ST異常をばら撒き、スキルえれば回避もできるやりたい放題な性、これでより大幅に弱体化してるというから驚きである。
フォースブーストは3ターンの間自身の狙われ率と回避率を上昇させる「不忍」。
フォーブレイクは敵全体を一定確率毒状態にする「」。尚「分身」している最中はフォース系のスキルは使用できない。
サブで取得しても強で、ST異常撒き、「煙りの末」でTP節約、分身などなど可性は限大。

ゾディアック(世界樹の迷宮III)
エーテルと呼ばれる元素を用いた術により、属性攻撃を行う化学術士。武器は
今作一の純属性攻撃系の職業で最高のTPとINTを持ち物理は最悪、敵の属性攻撃を防ぐ先見術や味方のTP消費を抑えるスキルも持つ。
フォースブーストは3ターンの間スキルの威を上昇させ、消費したTPの半分を回復する「占時軸」。TP消費を抑えるスキルが発動するとTPが黒字になる。
フォーブレイクは敵全体に炎+氷+の複合属性攻撃を与え、更に使用したターンの味方の消費TPを0にする「アストロサイン」。
サブで取得する場合属性攻撃と先見術で立ち回れるが、INTが低いと死にスキルが出やすい。

ファーマー(世界樹の迷宮III)
一攫千を夢見て樹海に挑む農民。剣、、そしてが使用可
ドロップ率向上・採集回避・歩いているだけでアイテムが集まるなど多種多様な探索スキルを持つため一人いるだけで迷宮探索が大きく楽になる。
探索特化で戦にならないという設定のため、STR・INT・WISが軒並み壊滅しているが、全職中ぶっちぎり最高の異常LUCを持つため状態異常きが得意。戦闘中に自身のTPを回復するスキルとそれを味方に分配するスキル縛りあげた敵の首を刈り取る「収穫祭」なども備え、工夫すれば戦闘時も役割が持てる。
フォースブーストは3ターンの間使用したアイテムの効果が再発動する「アイテムゲイン」。
フォーブレイクは味方全体のフォーゲージ100%にし、ブレイクしたゲージも一定確率で復活させる「最後の秘策」。
サブであっても探索は劇的に楽になる、また「収穫祭」が全体攻撃として単純に便利。

ショーグン(世界樹の迷宮III)
東方の異で多くの軍勢を揮・支配する将。
ブシドーとの差別化のためかステータス均化し、味方に攻撃をさせるスキルが強化された。原作で『弐の太刀』だったものが物理ダメージカットする「払い弐」するになり、多くのスキルで自分自身も攻撃に参加できるようになるなど、ステータススキル齬も解消されている。
ただ、味方に殴らせるという性質上味方の協が必要で、パーティ編成の時点で気を使う必要がある。
フォースブーストは3ターンの間味方全体の最大HPと攻撃を上昇させる「形」。
フォーブレイクは発動ターン中、味方全体に対して敵からの効果(攻撃含む)を一度だけ効化する「影武者」。

タルシスの冒険者たち

ソードマン(世界樹の迷宮IV)
・突による多剣術を操る士。性IV仕様
均的なステータスを持つので、装備を軽量化して味方に先駆け「リンク〇〇」系のスキルで追撃を狙っていくか、あるいはで重装備して各種技や殴り技の「〇〇ブレイク」で戦うかの二択ということになる。
パッシブスキルでは単属性攻撃を大幅強化する「シングルデボート」が強
フォースブーストは3ターンの間攻撃・命中率・行動速度を上昇させる「三位一体」。
フォーブレイクは使ったターンに自身が受ける効果を効化し、次のターン、終了時まで攻撃・行動速度を上昇させる「フルチャージ」。
サブで取得する場合、AGIが高い職ならリンクが使いやすい。シングルデボートやスキルも魅

ナイトシカー(世界樹の迷宮IV)
敵を状態異常で弱らせてから仕留める闇討ちのエキスパート
全職中最速のAGIを持ち、遠距離からST異常を誘発する投スキルST異常の敵に爆発的な火力を発揮するスキルを併せ持つ。今作ではST異常を撒けるクラスはかなり多いため、それらとも協して戦いたい。
フォースブーストは3ターンの間攻撃状態異常成功率を上昇させる「キラースタンス」。
フォーブレイクは敵1体に強な近接攻撃を与え、相手の状態異常効果を延長させる「ディザスター」。
サブで取得する場合、投は遠距離攻撃としてもST異常撒きとしても使える、物理的に脆い職なら「ハイドクローク」が役立つ場面が多い。

ミスティック(世界樹の迷宮IV)
状態異常や弱体効果をもたらす「方」をり巡らせる異種族の方使い。
ってから機するまでにラグがあるが、一度ってしまえば手がきやすいという性質は何かと便利。方と破をすべて駆使すればかなり手広い行動が可
フォースブーストは3ターンの間封じ・状態異常成功率を上昇させ、っている方が解除されない「方護持」。
フォーブレイクは敵の強化を全て解除し、封じ・状態異常の累積耐性をリセットする「解魔の札」。

インペリアル(世界樹の迷宮IV)
独自技術のにより、凄まじい火力を繰り出す帝国騎士
スキルが使用できるが他の武器を持てないという仕様はそのまま。
ブシドーの攻撃とパラディン耐久を併せ持つが、そのしわ寄せでTPやらAGIやらLUCやらが最低という極端な性
ドライブが注されがちだがエッジ系のスキルも強く、隙を伺いながら気長に戦っていくこともできる。
フォースブーストは3ターンの間スキルを使用してもオーバーヒートしなくなる「イグニッション」。
フォーブレイクは自身のTPを最大TPをえて回復させる「コンバージョン」。
サブとする場合との相性が重要、を使うクラスなら装備で火力増できドライブも強

アルカディアの冒険者たち

セスタス(世界樹の迷宮V)
鍛え上げた拳を武器に戦況を切り拓く戦士
Vでのアースランの種族的性質を引き継いでおり、見たに反して素の攻撃は高くない一方、LUCが高く封じのほうは意外と決まる今作の部位封じ担当。
的には連撃セスタスそのものであり、3か所すべての部位封じスキルを初めから持ち、封じた後は封じた個所を攻撃するスキルで追撃を狙っていける。
フォースブーストは3ターンの間封じ成功率を上昇させ、封じ・状態異常・スタンした敵を攻撃時に追加効果が発動する「シールラッシュ」。
フォーブレイクは敵1体に強な近接壊攻撃を与え、一定確率で頭+腕+脚封じ効果が発動する「ファイナルブロー」。
サブとする場合「闘魂」や「怒涛」などのパッシブが意外と強い。

リーパー(世界樹の迷宮V)
身にまとう瘴気と手にした大で死を刈り取る死神
WISが高いうえデバフ職としてはかなり硬めで、場合によっては回復もこなせる特異な職業
どちらかというと死遠リーパーに近い構成で、「瘴気兵装」で自身のを上げ、瘴気による多な弱体効果と回復・防御を使いこなす。メイン時なら「終わりなき衣」と「限兵装」で瘴気状態を安定して維持したまま戦い続けることも可
もちろんによるST異常の振りまきも強
フォースブーストは3ターンの間発動した自身の瘴気兵装を維持する「限兵装」。
フォーブレイクは発動ターンに敵全体の攻撃・防御・回避率・行動速度・封じ、状態異常耐性を大幅に低下させる「瘴気の流」。
サブで取得すると瘴気によるデバフ撒きが可となる。手がきやすい職なら瘴気兵装を維持して戦うことも不可能ではない。

本作の新職業

ヒーロー(世界樹の迷宮X)
職業危機的状況であっても諦めることなくを掲げ、を手に戦う戦士
攻撃行動の後に自身の行動を再現する「残像」を生み出すを用いて戦う。
往年のRPGにおける勇者そのものであり、物理よりで攻守とも標準以上のを持ち、各種技は単純に強かつ特定の敵に異常に刺さる性質があり、仲間と協するによる防御スキルまで持つ弱点のい万戦士・・・なのは普通RPGでのお話。世界樹の迷宮においてはLUCが最低かつ搦め手が全く使えない、残像が勝手に行動することで予定が狂うなど、通常のRPGでは問題にならなかった部分がそのまま弱点となっている。
前半は任せに使っても強く、後半からは仲間と連携することで価を発揮できる。
フォースブーストは3ターンの間自身の残像発生率と自身の残像の全が上昇する「ブレイブハート」。
フォーブレイクは敵全体に近接攻撃を与え、味方全体のHPを最大値をえて回復させる「ミラクルエッジ」。
サブの場合、が装備可になり、また技は複合属性かつ低レベルでもダメージ倍率が大きいためSTRが高い職が使うと強。残像は本職ほど頻繁には出せないものの、パーティきがあれば生かせる。

登場人物

マギニアの街の人々

ヴィヴィアン CV長妻樹里
宿屋「貴婦人亭」の受付を務める少女糸目。自堕落且つな性格の持ちで、受付も親の命令で仕方なくやっている。頭にマーリンを載せている。ときどきハイラガードの嫌な話を聞ける。
ネイピア CV佐倉綾音
「ネイピア商会」を経営する女性世界樹の迷宮III舞台「アーモロード」で冒険者相手の商売を営んでいたが、ゼニの匂いを嗅ぎつけて(?)飛行都市マギニアへ乗り込んできた。
クワシル CV大塚芳忠
「クワシルの場」を営む老齢の男性。見たはお落なオジサマだが、いつも適当な発言で周囲を煙に巻いているようだ。危険人物。
ミュラー CV大塚明夫
「冒険者ギルド」のギルド長を務める男性マギニアの軍人。軍人らしく冷静沈着な性格の持ち
ペルセフォネ CV坂本真綾
飛行都市マギニア王女。集めた冒険者たちを統括するべく「探索令部」を立ち上げ、自ら探索令部の長を務める。

迷宮で出会う冒険者たち

ウィラフ CV深見梨加
世界樹の迷宮IV舞台タルシス」からやってきた冒険者の女性
シリカ CV斎藤千和
世界樹の迷宮舞台「エトリア」からやってきた商人の少女
ビルギッタ CV内田真礼
駆け出しのメディックの少女
世界樹の迷宮IVに登場するメディックの衣装っている。
マルコ CV河西健吾
様々な知識に優れたゾディアック青年オリバータッグを組んでいる。
オリバー CV川原慶久
鍛えた身体とが自慢のパラディン男性マルコタッグを組んでいる。
ロブ CV斉藤壮馬
寡黙な青年ナイトシカー青年。カリスのことを気にしているようだ。
リス CV石上静香
明朗な性格の少女
見た世界樹IIIファランクスだがゲーム上はパラディン
レオ CV村瀬歩
独りで樹海を探索するリーパーの青年ファユム
Vの職業だがエトリア出身だという。
アーテリンデ CV小島幸子
世界樹の迷宮II舞台ハイラガード」からやってきたドクトルマグスの女性
術の扱いに長けており、クロガネJr.という相棒を連れて活動している。
クロガネJr. CV:なし
アーテリンデに付き添う
世界樹の迷宮IIクロガネの子らしいが詳しくは不明。
エンリーカ CV潘めぐみ
の一族の王女を名乗る冒険少女
数多くの兵達を従えて七つのを股にかける船長でもある。
ブロート CV松岡禎丞
明るく気さくな性格の冒険者の青年ブロなんとかさん

関連動画

関連生放送

関連商品

関連コミュニティ


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%A8%B9%E3%81%AE%E8%BF%B7%E5%AE%AEx
ページ番号: 5524347 リビジョン番号: 2636702
読み:セカイジュノメイキュウクロス
初版作成日: 18/04/10 12:14 ◆ 最終更新日: 18/10/26 21:52
編集内容についての説明/コメント: レムリアの構造を加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

世界樹の迷宮Xについて語るスレ

915 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 12:20:16 ID: TastmVh3Tn
ん?20?そんなものは存在しない、が…
例のアレ」の事を言っているのだとしたら、表ラスダンクリアしてるなら後はプレイ時間100時間以上か19職全登録かギルドカード100枚登録のどれかで行けたはず
あ、ただし上記を満たしてても一回タイトル戻ってデータロードしないとクエスト発生しないから注意
916 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 10:21:05 ID: 6V0Uu9BiXk
むむむ…? 攻略サイトには職に「???」があったからそれして突き進んでたんだけど、ミスリードサブ職限定とかグラ限定なのかな。もう2匹黄色いのも解剖ぶっかけて倒しちゃったよ 属性攻撃相手だとパラディンるなー 個人的にはも使えてほしかった
キャラメイクは初日にほぼ上から順番に作ったから、19人のはず。サブ職もつけてあげないとダメなのかな? ギルカは今日まで一人もすれ違ってないから(Vの時はもっと人いたのに!)今からひたすらQRはちょっと…。プレイ時間はどうだろ…ゲーム内6時まで探索→就寝前セーブ→別ゲー確認、ってやってるからロードは問題ないと思うけど。
増えたサブダンクリアできてないし、メインダンクエを進めながらちょこちょこ様子見しますかァ…ウーン、ありがとうございます
ソードマン火力と持続が前作採用してたフェンブラニーに見劣りする気がしてやばい
917 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 13:48:16 ID: TastmVh3Tn
すまん、条件の一つにQRコードの「出」というのがあるらしい。
他人のギルカを読み込む事はしてても自分のギルカを出してQRコード化は案外忘れがちなのでそれかも
918 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 23:15:03 ID: 2QfU4aWTRo
そもそもそれ難易度HEROICじゃないと19職ギルド登録と100時間と100ギルカの全条件を満たさないといけないはず
たしか難易度HEROICだとどれか2つでいけるだったはず
919 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 23:37:57 ID: It9GcsgCre
アレ」入手イベント発生の一番手っ取りい条件は「アレ」をスカウト出来るように登録したギルドカード
すれちがい通信をして、それを確認すること。
自分は登録して3DSを持ち歩いているが「アレ」入手以降ともすれ違ってない・・・配ってあげたい・・・

ちなみにQR読み取りでの「アレギルドカード入手は100時間等の3(2)条件の一つ扱いになるらしい
ただしネットQRを探そうとするとネタバレに直結するので正直おすすめできない
920 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 23:47:57 ID: kDc2QKdauM
今回良作だったけど、評価点の多くは謳い文句通り過去資産部分で、新作としてはめ上げるのに苦しそうな部分も透けて見えて、そろそろ限界かなあという印
次回作は楽しみには待つが過度な期待は持たない事にする
921 : ななしのよっしん :2018/11/10(土) 10:34:39 ID: 6V0Uu9BiXk
ハアハア…ギルスレ攻略日記やら巡って気合いで100枚集めてきたぞコラァ…なんか見えた気がしたけど丁寧にそのギルカだけ消しつつ自分ちの含めて101枚になったぞオラァ…それにしてもみんな攻略い+低レベルクリアだなあ、おいらがヒロイックやったら投げ出しそうだなとわかった
後はロードし直すだけか。めてありがとう(崖から滑落しながら)
922 : ななしのよっしん :2018/11/11(日) 00:57:35 ID: 2QfU4aWTRo
>>920
何周もやる気にはならないけど個人的にはそこそこ面かったかな
職業間のバランスがあまりよろしくないのはまあいつもの事だし
シリーズでの強みを潰されて別の扱いしないと生きないタイプは流石に困ったし戸惑ったけど
ストーリーの善し悪しや増しで駄に長いと受けとるかは個人差だと思う
923 : ななしのよっしん :2018/11/21(水) 20:18:41 ID: yIDJti07JQ
裏ボスターン消費しのディスペルすごいしんどかった
45程度でもガンガン消しに来るせいで、速攻撃破みたいなガッガチじゃない編成ですらバフが許されないからすごい窮屈な印だった
バフのついでに異常封じまで消すもんだからここでもセスタスが不遇だったし
924 : ななしのよっしん :2018/11/23(金) 23:01:48 ID: BNSNYBtKxh
セスタスは裏ボス撃破後に、リードブロー特化なら良いダメージソースになったかなと思った(再戦する気はない
自分は火力物足りないと言われてるクラスしか居なかったから、ガチ火力要因とべてどうか分からないけど…
自分の時はヒーローの幻影との2連レジメントレイブフォース乗せに合わせてレゾナンスブローとかさせてた。
話逸れるけど、レジメントレイブは例の10倍のやつより発動遅いから幻影消す必要もいし大活躍だった。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス