ユダヤ教単語

ユダヤキョウ
6.1千文字の記事
  • 13
  • 0pt
掲示板へ

ユダヤ教(猶太教)とは、ユダヤ人(猶太人)の民族宗教である。

概要

唯一神であるヤハウェを信仰する一神教である。

キリスト教イスラム教流となる宗教であるが、信徒数はこの二つに大きく差をつけられている。これは歴史的にユダヤ教がキリスト教のように布教に熱心でなかったことや宗する際の厳しい条件が理由として挙げられる。

聖典

ユダヤ教の典であるタナハ(ミクラーヘブライ語聖書)は法(トーラー)、預言者(ネイービーム)、諸書(カトビーム)から成立しており、トーラーキリスト教的な呼び方ではモーセ五書とも呼ばれ、有名な創世記や出エジプト記はここに含まれる。トーラーというだけでユダヤ教全体をすこともある。

タナハはキリスト教イスラム教のどちらにおいても典とみなされている[1]

キリスト教では旧約聖書と呼ばれるタナハであるが、ユダヤ教徒にとっては旧約聖書という呼び方は適切ではない。キリスト教徒はイエス・キリストしい契と結んだのちの典としての新約聖書に対し、キリスト以前のとのい契が書かれた典としてタナハを旧約聖書と呼ぶが、ユダヤ教では新約聖書は認められないため、旧約という言葉自体が教義に沿わないのである。

成立

紀元前13世紀にモーセがユダヤ人をエジプトから脱出させ(出エジプト)、シナイ山の頂上にて十戒を得たのがある意味ではユダヤ教の始まりといえる。伝統的に、トーラーモーセが書いたものとされており、ここでユダヤ教は典を得て宗教として成立した。

しかし、実際にはトーラーが書かれたのはもっと後の時代であることが判明しており、モーセ実在性すら議論の対である。したがって、ユダヤ教に明確な創始者は確認できない。また、長い歴史の中でユダヤ教も変化しており、キリストを創始者とするキリスト教ムハンマドを創始者とするイスラム教仏陀を創始者とする仏教のように明確な創始者がいないため、いつユダヤ教が成立したかはっきりしたことは言えない。

古代ヤハウェ信仰がイスラエル滅亡、バビロン捕囚などを経て、を持てない自分たちユダヤ人のアイデンティティを保つ的でやがてユダヤ教として確立したと考えられている。

教義

大まかな教義について述べる。

割礼

男子は生まれて8日ちんちんの皮を切り取る割礼を受ける。ユダヤ教において割礼はとても重要なもので、外国人に対する侮辱として「割礼をしていない野蛮人」という意味のがあるほどである。また、割礼をしていないユダヤ教徒は結婚すらできない。

偶像崇拝の禁止

キリスト教イスラム教では偶像崇拝は禁忌とされているが、これは旧約聖書に由来している。当然、ユダヤ教においても偶像崇拝は絶対の禁忌である。

食事

  • 動物は蹄を持った反する動物のみを食べてよい。また、きちんと血抜きしたものでなければならない。
    • ただし、は不浄なので食べてはいけない。あと蹄を持ってて反するけどラクダもダメ。
  • 魚介類は鰭と鱗があるもののみ食べてもよい。つまり以外の甲殻類軟体動物を食べるのは禁止されている。
  • 製品を同時に食べてはならない。
  • イナゴ以外の昆虫は不浄なので食べてはならない。

労働

労働はなものとして扱われるが、安息日(土曜日)には一切の労働を行ってはならない、とされている。これは旧約聖書において、は6日で地を創造人間を作り、7日には休んだとされることからきている。

ユダヤ人

ユダヤ教を信仰する人をユダヤ人と呼ぶ。

しかし、ユダヤ教を信仰する、と一口に言っても、そのためには口伝法(タルムード)といわれる生活規範に従わなくてはならず、その実行は非ユダヤ人が々出来るものではない。そのため他宗教からユダヤ教への宗には高いハードルが存在する。

したがって現代のユダヤ人の大半を占めるのは代々ユダヤ人であり続けた庭で生まれ育った者達である。ユダヤ法(ハラーハー)によると、ユダヤ人と定義できるのはユダヤ人の母親から生まれた者、および正式な手続きを経て宗した者とされる。

ただし、現代においてはユダヤ人=ユダヤ教徒とは一概に言えなくなっている面もある。それに伴い、ユダヤ人の定義も使用される場所によって異なる場合があるので注意が必要である。

語源

「ユダヤ」のを辿れば、ある個人の人名に遡る。

ユダヤ教の典に記される伝承によれば、唯一神契約したヘブライ預言者アブラハムの孫であるヤコブ(別名「イスラエル」)には十二人の息子がおり、彼らの子孫はそれぞれの氏族となったとされる。

そのヤコブの十二人の息子たちの一人が四男のユダヘブライ語表記יהודה(イェフダ)であり、彼の名に由来する。ちなみにこのユダイエス・キリストを裏切った有名なユダイスカリオテのユダ)よりもかなりさかのぼる時代の人物であり、当然ながら別人である。

なぜ十二人の息子の一人にすぎないこのユダ名前がユダヤ教やユダヤ人の総称となったかについては、その後の歴史が関係している。

ユダの子孫であるユダ族からは後にダビデやソロモンと言った傑物が出て、イスラエルというヘブライ人の国家を栄えさせた。しかし「列王記」によると、ソロモン王の後を継いで王になったユダ族の者たちはの意に沿わない行いをし始め、さらにはヘブライ人の間での内紛も生じたためにイスラエルは南北の二つの王に分裂してしまった。このうち南の王は、ユダ族を中心としていたためにユダと呼ばれた。ユダユダ族・ベンヤミン族・レビ族が支持し、北イスラエルは残りの十氏族が支持した。

ここで注意深い人は「あれ?十二人の息子が起の氏族なのに、ユダ族+ベンヤミン族+レビ族+残りの十氏族じゃ合計十三氏族になっちゃうんじゃないの?」と気が付いたかもしれない。

その話はさておき、その後北イスラエルはアッシリアとの戦争に負けて離散してしまった。この時に先に述べた十氏族は行方知れずとなり、「失われた十支族」等とも呼ばれている。

そのため南のユダのみが存続し、その民を示す言葉「ユダの民」がヘブライ人の総称となっていった。そして現代に至っても、ヘブライ人の宗教は各国語においてそれに由来する呼称で呼ばれている。それが日本では「ユダヤ」なのである。

ちなみに漢字表記「猶太」をユダヤと読むのはやや理があるように思えるかもしれないが、これは中国語での表記をそのまま流用した当て字と思われる。

迫害

ユダヤ教とユダヤ人について切っても切り離せないのが迫歴史である。最も有名なのはナチスドイツが行った大量虐殺(ホロコースト)だが、迫歴史自体はイエス・キリストの死後から始まっていた。

世界最大宗教の一つであるキリスト教において、ユダヤ人は邪悪な存在だった。新約聖書タイによる福音書27:25にはキリストの処刑に関してユダヤ人が「その血の責任は、われわれとわれわれの子孫の上にかかってもよい」とし、ローマ帝国にキリスト死刑を要したことが書かれている。

上記のエピソードもあり、キリスト教ヨーロッパに広まるにつれ、ユダヤ人は救世主イエス・キリストを認めない「キリスト教を冒涜する存在」と蔑まれるようになり、反ユダヤ義が浸透。ユダヤ人はまともな職に就けなくなった。やむなくユダヤ人はキリスト教徒が嫌っていた融業に進出するが、ユダヤ人の中に成功者や富が出てくると更に迫が酷くなった。このようにヨーロッパを中心に反ユダヤ義が根強く残っていて、ホロコースト氷山の一角に過ぎなかった。

第二次世界大戦中、計画的かつ大規模に迫を行ったのはドイツであるが、他にも枢軸国ではクロアチア独立国ルーマニアセルビア政府ハンガリー(矢十字党)が、中立ではヴィシーフランスが積極的に迫及び虐殺を行っている。クロアチア独立国ではあのドイツドン引きして自制をめたほど苛虐殺が行われ、その様相は「バルカンのアウシヴィッツ」と表現された。射殺したユダヤ人をに投げ捨てて射撃訓練の的にしていたと伝わる他、犠牲者は100万とも測定不能とも言われる(ユダヤ人以外にもセルビア人や反政府虐殺していたため正確な数は不明)。ハンガリーでも10万~15万のユダヤ人が殺され、アウシヴィッツ強制収容所の処理が追い付かなくなるほどユダヤ人が送られた。カトリック教もまたユダヤ人絶滅のため職者を政権に派遣したり、虐殺を肯定する明を発表するなど後押ししていた。アメリカ軍正義の味方路線に転換するまでは収容所ごと爆撃していたという。ユダヤ人には富が多く、世界を裏から操っていると邪推されやすい背景もあってキリスト教を信仰するヨーロッパ人から忌み嫌われていた訳である。

ただ全ての枢軸国がユダヤ人を迫していた訳ではなく、ユダヤ人がファシスト党の熱な支持者になったため排除したくても出来ないイタリアやその属アルバニア、「枢軸国ではない」とするフィンランドドイツからの引き渡し要請を蹴り、保護していた。そのため欧州ではアルバニアが避難先となっていたようでユダヤ人の人口が戦前より増加している。

一方、キリスト教がそれほど浸透していない日本や極東方面は、ユダヤ人への偏見は非常に少なかった。そもそも明治時代以前は西洋世界との交流が少なく、ユダヤ人との交流もそれに例して少なかったため、西洋のようにユダヤ人がすぐそばにいる存在とはならなかったのも大きな原因と言えるだろう。

日本では、大正時代以降に反ユダヤ思想の典ともいえる偽書「シオン賢者の議定書」の翻訳なども行われたがさほど広まらず、むしろ日露戦争でユダヤ人資本家シフが戦時国債を買ってくれた事もあり、亡命許可したり、上海満州にいるユダヤ人に厚遇を約束するなど友好的な姿勢すら見せていた。第二次世界大戦中、ヨーロッパを追われたユダヤ人は日本を経由して中国アメリカへ逃走するルートを選び、脱出に成功したユダヤ人は迫虐殺から逃れられた。およそ2万4000人が日本を経由して第三へ脱出、一部は日本満州に定住した。リトアニア日本領事館にいた杉原千畝外交官が発行したビザにより数千人が助かったのは有名な話で、1985年イスラエル政府から「諸民の中の正義の人」という勲章が贈られている。

創作の中のユダヤ教・ユダヤ人

舞台過去物語であれば、歴史上の役割や偏見を重ねられて登場する。例えば、シェイクスピアの『ヴェニスの商人』ではユダヤ人の高利貸シャイロック悪役として登場する。キリストの受難を描いた作品メルギブソン監督映画パッション』では当然キリストを迫するのはユダヤ人である。

旧約聖書エピソードキリスト教とも重なるため、そこに登場するユダヤ教の人物やアイテムモチーフとした作品は多い。映画インディ・ジョーンズシリーズでは『レイダース/失われたアーク』で旧約聖書に登場する伝説アイテム櫃」を物語キーアイテムに据えている。

第二次世界大戦ホロコーストを描いた作品においてはナチスドイツの最大の被害者として描かれることが多い。第二次世界大戦後を舞台にしても、イスラエル情報機関が活躍する作品が存在している。

現代を舞台にした創作において、アメリカヨーロッパの作品では、ユダヤ人は少数ではあるが日常の中に普通に居る存在である。ドラマの中に多数登場するキャラクターの内の一人がユダヤ人である、というパターン普通で、あえてユダヤ人を物語の中心に据えたりはしない。例えば、90年代アメリカの大ヒットドラマフレンズ』ではロス・ゲラーモニカ・ゲラー兄妹はユダヤ教徒なのであるが、その要素は通常回ではほとんど触れられず、明確にユダヤ教徒と示されるのはハヌカー祭りに触れるときくらいである。[2]

上記の迫歴史の事もあり、下手に触れると差別問題などに発展するのが理由の一つかもしれない。『ヴェニスの商人』でさえ、20世紀に入ってからユダヤ人の扱いが問題視され、アメリカでは作品の取り扱いについて訴訟が起こされている。

日本の作品において

日本創作においては、ユダヤ人はなかなか登場しない。

日本の歴史を描いた作品でユダヤ人が登場しないのは、日本とユダヤの歴史上の関係があまりに薄いためである。上記の杉浦千畝のエピソードは何度も映像化されているが、逆に言えばそれ以上の日本とユダヤ人のエピソードがないことの左でもある。

現代劇において登場するにしても、まずはほぼモンゴロイドで構成されている日本において、ユダヤ人と言う外国人は他のと競合する。それでいて、ヤンキーアメリカ人や紅茶好きなイギリス人のような、わかりやすいステレオタイプ属性をユダヤ人に取り付けるのはかなり難しい。下手にステレオタイプな造形をつけても、今度は差別問題につながりかねない。

その一方、ユダヤ教の要素はキリスト教の要素と重ねられて外連味を出すためのガジェットとして使われることはある。『新世紀エヴァンゲリオン』では多分にユダヤ教のエッセンスが取り入れられ、大ヒットした。『女神転生シリーズではユダヤ教・キリスト教からの多数の天使悪魔が登場している。

ユダヤ人と直接言及されてはいないが、差別・迫される民族を描くにあたって明らかにユダヤ人をモデルにしたであろう描写がされることがある。歴史上で実際にあった出来事を創作に落とし込めばリアリティを得られるからだろう。分かりやすいのが『進撃の巨人』のエルディア人であり、隔離された居住区や腕章の着用義務など史実のユダヤ人に行われた隔離政策が劇中でも行われている。この腕章についてはファングッズとして販売が予定されていたが、「ユダヤ人差別を想起させる」という批判が多く集まったため販売が中止されたとexitいうエピソードまでついている。

日本の創作でのユダヤ人キャラクター

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *キリスト教においては書の配置などが変えられている
  2. *ただし、これは日本人である編集者がユダヤ教・ユダヤ人要素を見つけられていないだけかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • 13
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ユダヤ教

486 ななしのよっしん
2024/01/14(日) 15:08:18 ID: oAj4PaVL0v
大富豪ユダヤ人アメリカ銀行業とメディア業界で強いを有し宗教票を操ってアメリカ政治っている一方で貧乏正統派の連中もNYの地下に勝手にトンネルを掘り始めたり常識を越えたヤバいことをしでかすので世界中で陰謀論玉扱いされてるのも頷ける
まぁ、それを理由とした他民族からの迫に直面するのは井で普通に暮らしてる別に大富豪でも宗教狂いでもない一般のユダヤ人達な訳だが
👍
高評価
6
👎
低評価
1
487 ななしのよっしん
2024/01/14(日) 15:59:13 ID: 1EUiwGQ1Yr
どうだかね
現代アメリカでは、露ヘイトクライムやらかせば大富豪だってひとたまりもない
ユダヤ企業も今はもっとグレーゾーンで世論を操ろうとかなり限定したしか振るえない
それ故にアメリカ政府ネタニヤフのやり過ぎに釘をすのを阻止できない
👍
高評価
2
👎
低評価
1
488 ななしのよっしん
2024/01/26(金) 01:47:38 ID: +excicajgs
👍
高評価
1
👎
低評価
0
489 ななしのよっしん
2024/02/11(日) 11:37:07 ID: oQL0jnTzgl
こいつらは自がないというコンプレックスをそのまま他侵略行為に昇しちまうからな
イーロンもそうだが持ち連中のコンプ世界中がつきあわされている
👍
高評価
7
👎
低評価
0
490 ななしのよっしん
2024/02/19(月) 02:31:55 ID: k0uoXVGOtK
やっぱ融業や貸しなんかやって肥えてる連中はいもってロクでもねえな。
どんな人種民族に関わらず
👍
高評価
2
👎
低評価
2
491 ななしのよっしん
2024/02/19(月) 05:40:44 ID: 1EUiwGQ1Yr
ユダヤ教徒の持ちがアメリカを動かしてイスラエルと同盟して侵略してくる、という図式を一番願っているのは
ハマスイラン(&下の軍閥)なんじゃないかなと思っている
そうなれば中東イスラム世界親米的な湾岸諸国は落ち、イラン系勢の発言権が向上するからな
表面上でみえているのはユダヤ教イスラム教の殺し合いだけど、動機として作動しているのはイスラム教徒間の権抗争
シリアでもイエメンでもアフガンでもスーダンでも、この地域ではどこでも同じだ

故に民主党がガザ停戦仲介に重点を移しているのは西側として正しい。イスラエル軍事支援に拘るトランプはイラネ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
492 ななしのよっしん
2024/02/20(火) 03:03:43 ID: k0uoXVGOtK
>>490
日本国内だって貸し業なんて人の弱みに漬け込んで暴利で肥えてるようなクズしかいないわけで
👍
高評価
0
👎
低評価
1
493 ななしのよっしん
2024/02/20(火) 03:15:28 ID: /ZZLMQNCHH
>暴利で肥えてるようなクズしかいない
どこだよ(困惑)  闇か何か? 
👍
高評価
1
👎
低評価
0
494 ななしのよっしん
2024/02/20(火) 03:18:42 ID: 8OFhtw9ox0
業法や出資法正でグレーゾーン利がなくなって過払いが相次いで以来、消費者融はどこもそれだけじゃ苦しくて別の業務やってようやく食いつないでる現実しらんのやろな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
495 ななしのよっしん
2024/02/22(木) 00:17:39 ID: WV/v+J9ANg
もう戦闘民族だろこいつら
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス