乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…単語

オトメゲームノハメツフラグシカナイアクヤクレイジョウニテンセイシテシマッタ
  • 61
  • 0pt
掲示板へ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…とは、山口悟による小説である。

公式略称は「はめふら」であり、ニコニコ公式配信のタグにも「はめふら」が使用されている。(アニメ化の際に決定された。)元のタイトルは長すぎてniconicoでのタグに使えないので、検索ワードは「はめふら」もしくは「乙女ゲームの破滅フラグしかない」にしましょう。

「はめふら」でタグ検索 ⇒ このリンクをクリックしてね!exit_nicovideo

「乙女ゲームの破滅フラグしかない」でタグ検索 ⇒ このリンクをクリックしてね!exit_nicovideo

 

概要

2014年7月から「小説家になろう」で掲載し、2015年3月完結。その後もおまけとして短編が追加されている。

2015年一迅社文庫アイリスから書籍化。イラストレーターにひだかなみを迎え、8月9月に「小説家になろう」掲載分の1~2巻を発売した。2016年2月に書籍オリジナルストーリーを描いた3巻が発売され、以降も継続して続編を書いている。また、2017年からはコミックZERO-SUM、およびゼロサムオンラインにてコミカライズも開始された(コミカライズ担当もひだかなみ)。2021年2月現在で、文庫は10巻、コミカライズは6巻まで販売されている。

2018年10月アニメ化が決定、2019年10月20日アニメ公式サイトが開設され、2020年4月から放送が開始。ちなみにアニメ放送前の宣伝番組によると、2020年4月の放送日までにアフレコ等を含めた全てのアニメ制作作業を終えているとのこと。放送当時は新型コロナウイルスの影制作ストップし放送延期になるアニメもいくつかあったが、本作はその影を受けなかった。 2020年6月21日、第12話(最終回)が放送・配信された日、アニメ公式サイトexitにて第2期制作決定が告知された。

2019年11月1日ゼロサムオンラインにてスピンオフコミック「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…絶体絶命!破滅寸前編」が連載開始。作画担当はnishi。

2020年4月1日インタラティノベルアプリStoryMe」にてノベルゲーム化されることを発表。4月5日よりアニメ放送にあわせて1話ずつ配信。

2021年1月20日アニメ公式サイトリニューアルされ第2期が「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」のタイトルで同年7月に放送されることが発表された。

WEB版と書籍版について

この作品の初出しは「小説家になろう」であり、書籍の範囲では2巻まで(FORTUNE LOVER編)を開している。書籍3巻以降は書籍への書き下ろしの作品となっており、書籍オリジナルの続編のような扱いとなっている。

ちなみに1~2巻には書き下ろしの短編が追加されているほか、本編部分も若干加筆や書き直しがあるためWEB版と全く同じ内容ではない。そして、おまけの一部は5巻に収録されている。

1巻が前世の記憶を取り戻してから学園入学まで、2巻がゲーム本編にあたるFORTUNE LOVER編(web版はここまで)となる。以降、書籍オリジナルの3~4巻が学園2年生後の話、5巻が短編集、6巻以降は舞台魔法省に移し再び破滅フラグを回避していく内容となる『FORTUNE LOVER2編』となっている。

3巻以降は『FORTUNE LOVER2』以降の登場人物も増えていき、舞台魔法省に移る6巻以降は引き続き登場しているカタリナマリア、3巻から登場したソラを加えた3人が中心人物となっていく。

略称について

この作品の正式な略称は、公式ではしばらくの間アナウンスされていなかったので略称についてはかなりバラけてしまっているが、ふたばちゃんねる等ではカタリナへの敬意を込めて「野猿」と呼ばれることが多く、また海外英語圏)などでは「BAKARINA」と呼ばれている。[1]

しかし、アニメ化に際し公式略称アニメ公式サイト及びTwitterでは「はめふら」が採用され、ニコニコ公式配信のタグにも「はめふら」が使用されている(正式タイトルが長すぎてタグ文字数制限に収まらないため)。

「破滅フラグ」「野猿」「はめふら」と人によって通称が変わるが好きなに呼ぼう!

ストーリーのあらすじと解説

あらすじ

公爵カタリナ・クラエスは甘やかされて育ったせいで高慢儘な性格となったお嬢様であったが、8歳の時に転んで地面に頭をぶつけてしまう。その際に、前世では交通事故で死んでしまったオタク女子高生であったこと、そして今の自分が事故当日の明け方までプレイしていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の登場人物に転生している事に気がついた。しかしそのゲームにおいての「カタリナ・クラエス」というキャラクター主人公ライバルキャラで、主人公に嫌がらせをする「悪役令嬢」である上に、さらにゲームの結末ではカタリナは良くて「外追放」、最悪「死亡」となっており、どうあがいても破滅エンドでしかなかった。

幸いにもゲーム本編の学園生活が始まる前の幼少期に記憶を取り戻したカタリナは、破滅フラグを回避するために全で(斜め上に向かって)走り出すのであった。

解説

いわゆる【悪役令嬢】ものの作品である。乙女ゲーム世界悪役令嬢に転生してしまった主人公なんとかして本来の悪役令嬢が辿るはずだったバッドエンドを回避するために奔走するというテンプレは、この作品も外していない。

しかし主人公カタリナ・クラエスは転生前は自称オタク」であったものの、木登りが得意で周囲からは「野猿」と呼ばれていたアクティブ女子高生であり、現代知識無双できる知識もそれほどなく、肝心のゲームは全ルートクリアできないまま事故にあってしまったためゲーム知識でさえも一部あやふやという状態である。発生した問題点に対して対策を考え込むことがあり(通称・カタリナ脳内会議)、人が話している途中にも考え込むことがあるため人の話を聞いていないことが多く、また思い込みしいため考え込んで出した結論に向かって一直線に突っ走る傾向がある。その上、庶民だった前世の記憶に引きずられ貴族とは思えない破天荒行動をとるようになっており、母親からは常に怒られ、お付きのメイドからは常に心配される問題児になってしまっている。

が、世の中何が役に立つのかわからない物で、そのようなカタリナ行動によって多くのキャラクターが抱えていた悩みは解決され、カタリナ男女問わず慕われる存在になっていく。最終的にはカタリナ中心の逆ハーレム男女問わず)が形成されるほどになるのだが、肝心のカタリナ本人は「みんなの恋愛主人公であるマリアで、私は脇役であるライバルキャラ」という固定観念があるため、そのような状態になっていることに全く気が付かないほどに鈍感である。そしてその鈍感さが周りの人間の新たな悩みとなっていくのだが、それぞれのキャラクターたちはとても幸せそうである。

上記の通りこの作品は悪役令嬢モノではあるが、「復讐や『ざまぁ!』する内容ではない」「登場人物たちのほとんどが善人であり極端な悪役がいない」「ゲーム主人公悪役にならず善良な人物」等、なろう作品でよくある悪役令嬢モノの展開とは外している内容であるので、一般的な悪役令嬢系作品が苦手な方にも受け入れやすい内容であるといえる。

ちなみに物語は通常カタリナ一人称視点で進むが、原作小説では他キャラクター視点からのストーリーられるパートがあり、そのキャラクターから見たカタリナ問題児っぷりと、しかしそれゆえに救われた各キャラクターの内心が描かれている。漫画版ではカタリナ視点でのみ話が進む為、他キャラ視点が気になる方は是非原作を読んでほしい。また、アニメにおいての別視点は「ボイスドラマ」という形で再現しており、公式無料開されている。アニメ視聴後に合わせてボイスドラマの方も視聴するのがおすすめ。

絶体絶命!破滅寸前編

こちらはゼロサムオンラインの方で連載されているスピンオフコミカライズ作品であり、本編IFルート展開の内容。本編と違い、「カタリナ断罪イベントまで残り1年もない段階で前世の記憶を思い出す」というRTAルートである。

本編と異なり、幼少時点からの破滅フラグ回避をしていない為1話まではゲーム部分と同じ状態になっているという、状況から見たら間違いなく絶体絶命状態である。

既にマリアへの嫌がらせを始めてしまっている、ソフィアやニコルと知り合っていない、メアリゲームと同じくカタリナ依存していないGHLじゃないキースチャラ男姉弟仲が悪いまま、ジオルドはここでもちょろい

他には新キャラとしてカタリナの取り巻きの一人で本編には登場していない「シエナ」が新しく登場する。

FORTUNE LOVER

カタリナが転生した乙女ゲーム魔法が存在する中世貴族世界で、魔持ちの人間が集められた「魔法学園」を舞台とする。

持ちの人間はほとんどが貴族で、学園の生徒もほぼ100%貴族の子である。ゲーム主人公少女民でありながら希少な「の魔」を持っていたため、特例で魔法学園に入学する事になり、そこで出会った王族や貴族子たちと恋愛をする事になる。

カタリナ主人公路の邪魔をするライバル役であり、攻略4名のうち2名のルート主人公と敵対して破滅する事になる。

登場人物

カタリナ・クラエスカタリナ・クラエス  CV:内田真礼
本作の主人公にしてゲーム世界に転生してきた元女子高生り上がり気味できついをした「悪役顔」の少女公爵長女。第三王子ジオルドの婚約者。属性は土。元々のゲーム『FORTUNE LOVER』では非常に儘な悪役令嬢であり、ジオルドやキースルートライバルとして立ちはだかった末に、ハッピーエンド外追放、バッドエンドでは死亡という救いのい結末を迎えるはずだった。しかし、前世の記憶を取り戻したことでその運命は大きく変わることになる。
ジオルド・スティアート CV:蒼井翔太(幼少期:瀬戸麻沙美
カタリナの暮らす王の第三王子属性は火。金髪碧眼で何でもこなす理想的な王子様だが、実は腹黒。なぜかが苦手。本来の『FORTUNE LOVER』ではカタリナの破滅フラグその1、通称「腹黒
幼少期のカタリナに傷を負わせてしまった事で、その責任を取りカタリナと婚約する。しかし本当は、次々と舞い込んでくるお見合いの話が面倒くさかったので、それを断る口実にするための婚約であった。ところがカタリナの予想できない行動を面がり、本気で魅かれていく。
婚約者なのでカタリナ争奪レースには最も優位であるのだが、故に底的に他キャラに妨行為をされている様子が伺える、特にメアリからは最優先でマークされている。
キースクラエス CV:柿原徹也(幼少期:雨宮天
カタリナの義王子の婚約者として公爵を離れてしまうカタリナに代わって公爵を継ぐために養子とされた分の子。属性は土。その魔量はカタリナを大きく上回る。本来の『FORTUNE LOVER』ではカタリナの破滅フラグその2。通称「義」「防波」。
婦の子として生まれたため生では他の兄弟いじめられ、また強すぎる魔暴走兄弟に怪を負わせてしまい、孤独に苦しんでいた。元々のゲームでは公爵に引き取られた後もカタリナや義いじめられて引きこもりゲーム本編ではその孤独を埋めるように多くの女性と浮名を流すチャラ男になる。
しかし、クラエスに引き取られ、カタリナの強引すぎる家族を受けその傷は癒えていく。
本作品一の苦労人。破天荒な義の面倒をみるのはいつも彼である。
アランスティアート CV:鈴木達央(幼少期:田村睦心
の第四王子属性。ジオルドの双子銀髪眼の俺様系、通称「BGM」。
第三王子・ジオルドの双子。幼いころから病弱だったために親や使用人からは常に構われて育ち、オレ様系の男に育つ。その一方で剣術や勉学など何をしてもジオルドに勝てず、「アランジオルドに良いところを全て持っていかれた残りカス」などという陰口を聞いて落ち込むなど、にかなりのコンプレックスを持っていた。
婚約者のメアリカタリナ依存し過ぎて自分との仲を深めようとしないのが気に食わず、カタリナ抗議をしに来る。しかし王子だからと気を遣わず常に全で挑んでくるカタリナとの勝負が楽しくなり(自覚なし)、欠と思っていたジオルドに苦手なものがあったことや、カタリナに対して本気でジオルドが怒っている様を見て、ジオルドに感じていたコンプレックスを捨てさり、また音楽の才覚める。
設定上要人物ではあるのだが、彼の出番や活躍は他キャラべて控えめである。
ニコルアスカルト CV:松岡禎丞(幼少期:M・A・O
の宰相の息子黒髪人形のように整った顔の持ちだが、表情をほとんど顔に出さない面皮。属性魔法学園では一年先輩
ソフィアが奇異ので見られること、またそんなを持ったことを不幸と言われ続けることに悩んでいた。しかしカタリナソフィアを特別扱いせず、ニコル幸せ者だと言ってくれたおかげで悩みは解消された。
女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…について語るスレメアリハンCV:岡咲美保
アランの婚約者。褐色を持つ。元々のゲームではアランルートライバル通称「グリーンハンドレズ(GHL)」。
侯爵の四女であるが、母親の違うたちにきつい事を言われて育ったため自分に自信が持てず引っ込み思案な性格だった。しかし、カタリナと出会い、カタリナから植物を育てる才をほめられたのをきっかけに自信を取り戻した。ただし元々のゲームでは、その自信を取り戻させるのは婚約者のアランで、これがきっかけでメアリアランを慕う様になるはずだったのだが、カタリナが先回りしてしまったため、メアリカタリナを慕う様になってしまう。
15歳になる頃には、社交界では「嬢の中の嬢」として知られるほどに成長する。その一方でカタリナへの情はさらに深化し、ジオルドとの婚約を解消させ、カタリナを遠い地に連れ去り一人で独占しようとする計画を立てているらしい(カタリナメイドアン談)。「嬢の中の嬢」と呼ばれるまでになったのも、「カタリナ様の隣に立つ人間としてふさわしい存在になるように」という信念のもと努したためである。男性とはカタリナのことでよく争っている。
ソフィア・アスカルト CV:水瀬いのり
ニコル白髪アルビノの特徴を備えた少女。元のゲームではニコルルートライバル
その容姿と生に対するやっかみゆえに、周囲から奇異ので見られることが多く、引きこもって本の世界に閉じこもる生活を送っていた。しかし容姿の事を気にしないカタリナと、恋愛小説り合うオタク友達になった事で新しい世界を広げていく。
彼女にはカタリナの前世が関係する大きな秘密があるのだが・・・
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…について語るスレ>>2621アンシェリー CV:和氣あず未
カタリナ付きのメイド。記憶が戻る前の幼少期からカタリナに仕えており、「魔法学園」にも随伴している。カタリナ貴族生活は彼女なしには成り立たないが、カタリナの奇行には悩まされ続けている。
年齢はカタリナの8歳上という設定である。カタリナ8歳の時点ではアン16歳カタリナ魔法学園に入学する15歳の時点では23歳となっている。この世界では23歳はすでに結婚を考える年齢であり、実際、実家男爵から結婚の話も持ちかけられていたのだが、カタリナの強い希望もあってメイドを続けている。

書籍2巻から登場するキャラクター

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…について語るスレ>>2105マリア・キャンベル CV:早見沙織
民でありながら希少な「の魔」を備えていたために、本来は貴族が通う「魔法学園」に入学した少女。元々のゲームでは主人公な努通称「シャイニングレズ」。
民からは魔持ちであることを理由に避けられ、貴族からは民であることを理由に疎まれ、孤独に苦しんでいた。元々のゲームではそこから攻略と親交を深めて孤独していくのだが、カタリナとの出会いで全てが変わっていくことになる。
なろう版本編以降である3巻からも非常に出番が多く、この作品のメインヒロインといえる。
シリウスディーク CV:増田俊樹
魔法学園の生徒会長を務める侯爵の子息。穏やかな性格だが、成績も魔も学年トップクラス
一年遅れて学園に入学してきたカタリナたちを暖かく見守っている。
通称「社畜」。

関連動画


関連静画

テレビアニメ

2020年4月から6月までMBSTOKYO MXBS11・Jテレほかにて放送開始。全12話。アニメーション制作SILVER LINK.が担当した。

最終回直後に第二期放送が告知2021年を予定。

年が明けた2021年1月よりPV開され、タイトルを「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」として7月より放送開始が告知された。

スタッフ

放送情報・配信情報

第1期

放送情報
放送局 放送日 曜日 時間 備考
TOKYO MX 2020年4月4日 土曜 25時30分~
BS11
MBS 27時08分~ 第1話は27時28分~
AT-X 2020年4月5日 日曜 24時00分~ リピート放送ありexit
J:テレ 2020年4月6日 月曜 26時00分~
配信情報
配信サイト 配信日 曜日 時間 備考
Netflix 2020年4月4日 土曜 24時00分~
dアニメストア
ニコニコ生放送 2020年4月11日 タイムシフトあり
ニコニコチャンネル 第1話常設無料
最新話1週間無料配信
※その他配信サイト

※その他配信サイトAmazon プライム・ビデオJ:COMオンデマンド\みるプラスビデオパス\スマートパスプレミアムAbemaTVU-NEXTFODTVerMSB動画イズム\GYAO!ひかりTVバンダイチャンネルTSUTAYA TVビデオマーケット\DMM.comRakuten TVGoogle Play

第2期

放送情報
放送局 放送日 曜日 時間 備考
MBSTBS系28ネット 2020年7月 未定 スーパーアニメイズム
配信情報
配信サイト 配信日 曜日 時間 備考
未定

各話リスト

話数 サブタイトル 配信日
(ニコニコ)
動画
(ニコニコ)
動画
(dアニメ)
第1話 前世の記憶を思い出してしまった… 2020
4/12
第2話 王子に勝負を挑まれてしまった… 4/19
第3話 麗しの美形兄妹と出会ってしまった… 4/26
第4話 魔法学園に入学してしまった… 5/3
第5話 主人公実家にお邪魔してしまった… 5/10
第6話 夏休みだから楽しく遊んでしまった… 5/17
第7話 危険なダンジョンに入ってしまった… 5/24
第8話 欲望にまみれてしまった… 5/31
第9話 パジャマパーティで盛り上がってしまった… 6/7
第10話 破滅の時が訪れてしまった… 前編 6/14
第11話 破滅の時が訪れてしまった… 後編 6/21
第12話 最終イベントが来てしまった… 6/28

ニコニコ生放送

ニコニコ生放送でも2020年4月11日24:00(4月12日0:00)から第1話が、そして第2話以後も順次毎週土曜日24:00(日曜日0:00)に配信される。

生放送に時間が合わない場合でも、「タイムシフト機能」を利用できるので配信後7日間は1度だけ視聴が可。ただし一般会員の場合は、ニコニコ生放送で配信される30分前までに「タイムシフト予約」をしておくことが必要。

第1話

第2話

振り返り上映会

主題歌

第1期

オープニングテーマ乙女のルートはひとつじゃない!
歌:angela
作詞atsuko 作曲atsuko/KATSU 編曲KATSU
エンディングテーマBAD END
歌:蒼井翔太
作詞荘野ジュリ 作曲鈴木エレカ/DJ first 編曲DJ first

第2期

オープニングテーマアンダンテをして!
歌:angela
エンディングテーマgive me me
歌:蒼井翔太

関連チャンネル

関連商品

原作小説

コミカライズ版

スピンオフ

アンソロジーコミック

アニメ関連

音楽

映像

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *Twitter ハッシュタグ「#bakarina」 ※意味は恐らく「バカ」+「カタリナ」exit

【スポンサーリンク】

  • 61
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B9%99%E5%A5%B3%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E7%A0%B4%E6%BB%85%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E6%82%AA%E5%BD%B9%E4%BB%A4%E5%AC%A2%E3%81%AB%E8%BB%A2%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F...

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

3489 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 01:29:14 ID: K0KAbAPgj6
あと、

>全ルートクリアしたゲームファンディスク(と言うの名のドラマCD)を本編並みに楽しめるか?ってことやね

はめふらの続きは『FORTUNE LOVERのファンディスク』じゃなくて続編である『FORTUNE LOVER 2』が始まった感じなので、本編でしかないと思うよ。追加キャラも居るし、カタリナマリアダブルヒロイン化でマリアの活躍も増えるし。

続編なんて認めない!って人がいるのは別に構わないけど、本編本編として楽しんでる人を否定する権利は特にないんじゃないかね?
3490 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 01:39:46 ID: K0KAbAPgj6
……あっと、まさかとは思うけど。ウェブ版に追加されてた『アニメ化記念のおまけ小説』の事を言ってる?
あれ、全に書き下ろしの1期アニメ化記念のおまけ小説なんで、2期とはほぼ関係ないよ。
だって、あれに既に2期アニメの登場人物として紹介されている第一王子と第二王子、そしてそれぞれの婚約者、影も形もないでしょ?

2期はウェブ版にはない1期終了後の書籍版の続編がアニメ化されるだけで、ウェブおまけはせいぜいジンジャーちゃんとフレイちゃんのエピソードがあるかも程度のほぼ関係文章だったりする。
3491 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 01:53:24 ID: DlmVoOfd5L
なんか話が食い違ってるなと思ったら、モノホンのおまけに過ぎないWeb版のアニメ化記念おまけアニメ化範囲と勘違いしてただけって話?

はめふらは書籍移行時にアニメ1期分以降の更新を停止しただけで、書籍はアニメ化された2巻分以降も10巻まで刊行されとるから残弾は豊富だと思うぞ。
3492 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 04:17:50 ID: okE6ssJMAS
書籍は現在FORTUNE LOVER2舞台マリア大勝利ハッピーエンドカタリナ
マリアバッドエンドカタリナと相打ちという内容で破滅フラグおるべしをやってる(やってない
なので2の攻略も新キャラで出てくる
アニメ二期は(おそらく)2の前日譚と言える内容だけど2の新規攻略も出てきて2開始前にまたもや野猿自覚に誑し込んでるんだけど
そういう前知識ある前提だったんだけど
あったんだよね?は信じてるよ?
3493 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 09:06:36 ID: JgdJFbYQd+
個人的に蛇足どうこうというより、ノベル第3巻以後(第5巻除外)何か違和感あると思ったのが、この手のゲーム転生もので基本の「この先の展開知っているものねw」の貯蓄がくなって、カタリナ野猿)自身も劇中人物の視点に近づいているせいだよね。
3494 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 11:33:25 ID: K0KAbAPgj6
一応、ソフィアの中の人かららしき前世記憶のリーク情報小出しにされてるから、(微妙にぼかした)攻略記事片手に攻略を進めてる人物ぐらいにはアドバンテージあるから……
どちらにしろ、カタリナフィルターのせいで明後日の方向に頑る羽になってるのは変わりないし()
3495 ななしのよっしん
2021/04/18(日) 12:43:06 ID: QnmFlcK8Fq
まあなろう特有のしょうもなさや不快感を感じない作品だから続く分にはオールOKだわ。
3496 ななしのよっしん
2021/04/18(日) 12:51:12 ID: tWpNUk+wi+
実際アニメ1期までの範囲が綺麗に収まってるというのは事実だと思う
なろうもそこで終わってるから、作者的にはそこで切り上げる予定だったんだろうし
ただ思った以上に評判が出たから風呂敷を広げた結果が今の現状なんだろうね
今後の展開が蛇足気味に感じる人が出てくるのは仕方ない
自分としてはカタリナ様の今後が見たかったので特に不満はないけども
3497 ななしのよっしん
2021/04/18(日) 13:13:30 ID: qJ6Gkcs1V2
基本的に話が進んでくるに従って、転生要素いる?ってものは多いと思う。
いつまでも現代知識とかやっても回らないし。
まあ、もともとそういうもの関係なく、人たらし要素でってものだから、導入以外はいらないかもしれないし。

舞台になる作中の世界観広がったから3巻以降も読んでるけど。
3498 ななしのよっしん
2021/04/18(日) 14:19:13 ID: iYlrbSNrns
>>3494
そんな都合よく?情報が手に入る時点で野猿は「仲間」がいる可性を探すべきだと思いました(小波)