冠名単語

カンムリメイアルイハカンメイ
6.4千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

冠名(かんむりめい・かんめい)とは、馬主が自身の所有する競走馬に含める、特定の言葉。「冠号」とも言う。

競馬を見ていて「メイショウ~」という同じようなフレーズ名前を持つが複数出走しているシーンもあるが、そのフレーズを含むは込み入った事情がければ大体馬主が一緒である。

概要

一般的に、馬主が冠名を使用する理由として、

  • 自身の所有馬である事を分かりやすく、立たせる。
  • 名の重複を防ぎ、競走馬登録をやりやすくする。

といった的がある。

日本中央競馬会(JRA)では競走馬広告宣伝を的にした名前を付けてはいけない事になっているが、冠名に自分の所有する企業名前を付けたりする事は黙認されている。その一方で冠名の付いている競走馬種牡馬として顕著な成績を残してもレース名として使用される事は基本的にい。

例外としては顕彰馬選出や過去の名・名レースを振り返る的で競走名が変更され、「〇〇メモリアル」といった形で冠名の有問わず使用される事がある。

地方競馬は事業者にもよるが割とおおらかで、冠名の付いている普通レース名に用いられている。例えば笠松競馬の「オグリキャップ記念」や岩手競馬の「トウケイニセイ記念」、大井競馬の「フジノウェーブ記念」など。

冠名の使用は馬主自由であり、登録制ではいためJRA等の競馬催者に届け出るといった事はい。また独占権もいので冠名を単なる名前の一部として、他の馬主が使用することもある。関係の複数の馬主が同一の冠名を使用することもある。

例としてセイウンワンダー馬主は「セイウン」の人でも、「ワンダー」の人でもい。本は「グラスワンダーセイウンクノイチ名前の一部」から名前がとられている。
全く関係の馬主が「メイショウアグネス」とか「シルクロードチー」とか書いて申請書を提出しても問題はい。ちゃんとした理由があって競馬事業者が認めるかが問題。

論個数制限もいので一人で複数の冠名を使う事もあるし、必ずしも名前の先頭に付ける必要もい。
ウショウ牧場なら先頭、なら末尾に「トウショウ」をつけるというように使い分けていたし、ニシノやセイウンで知られる西山正行は冠名を5つ以上使っていた。

関係の複数の馬主が同一の冠名を使用した例として「カミノ」がある。この冠名は野上政次氏と保手規氏がそれぞれ冠名として使用していた。

競走馬を数十頭所有するような大馬主や名物馬主営に対して、冠名を用いて「〇〇軍団」と呼称される事がある。例えばビッグレッドファームの創設者である岡田繁幸は、同じく創設したサラブレッドクラブラフィアンの冠名「マイネル」になぞらえてマイネ軍団の総帥と呼ばれる事も。

ちなみに冠名は日本独自のものではく、海外でも少なからず使用されている。日本において海外の冠名として最も有名なのはフェアリーキングプローンの「キングプローン」であり、馬主海老が好きな事に由来する。

冠名の由来

大きく分けると以下のパターンがある。

1. 人名や地名

アグネスアグネスワールドアグネスデジタルアグネスタキオンアグネスゴールド
馬主ファンであった「アグネス・チャン」が由来。
アサクサ:アサクサデンエン、アササキングス
馬主の経営する会社の所在地、東京都浅草より。
オグリオグリキャップオグリローマン
馬主である小栗孝一の姓より。
カレンカレンチャンカレンブラックヒル
馬主名前より。
キタサン:キタサンブラックキタサンヒボタン
馬主大野商事の代表である「」の姓名より。
コパノ:コパノリッキー、コパノキッキング、コパノリチャード
馬主である小林祥晃氏の芸名「Dr.コパ」より。
サウス:サウスヴィグラス
馬主である南波氏の「」から。
サダム:サダムパテック
馬主である大西定氏の「」から。
サトノ:サトノダイヤモンドサトノクラウン、サトノアレス
馬主である見治氏の姓より。
シゲルシゲルスダチシゲルホームランシゲルピンクダイヤシゲルピンクルビー
馬主である森中しげる)の名より。
ショウナンショウナンカンプショウナンパンドラ
湘南」より。冠名の直後の文字五十音の「あ」段でほぼ統一されている。
スズカ:サイレンススズカスズカマンボスズカフェニック
馬主の出身地である三重県鈴鹿山脈から。
他にも「サンレイ」や「ミスズ」(ともに三重+鈴鹿が由来)の冠名も使用し、関連会社名義では「スリー」(三重が由来)の冠名を使用する。
ダノン:ダノンスマッシュダノンプレミアム、ダノンファンタジー
馬主である野田氏の「ノダ」を「」にしたもの。
ニノタニノハローモアタニノムーティエタニノギムレット
馬主である氏(信夫・雄三の子)の「」から。
64年ぶりのダービーウオッカ氏所有だが、「父親タニノギムレットより強くあって欲しい」という願いを、ウォッカアルコール度数の強さ、さらに何かで割るよりストレートの方が度数が強いことにかけ、わざと冠名を使わなかったエピソードがある。
タマモ:タマモクロスタマモストロング、タマモホットプレイ
馬主タマ株式会社の代表の出身地・高松市にある高松称「玉藻」より。
チョウカイチョウカイキャロルチョウカイライジン
馬主が在住する山形県の最高峰、鳥海山から。馬主は「ヒラボク」の冠名を使用する平田牧場社長で、馬主名義を平田牧場法人名義に変更してからは使われていない。
テイエム:テイエムオペラオーテイエムプリキュアテイエムオーシャン
馬主イニシャルTakezono Masatsugu」に由来。また自身の所有する会社「テイエム技研」から。
トーセン:トーセンジョーダントーセンラー
馬主苗字である音読みしたもの。
一時にダサいと言われて使わなくなったが最近復活した。
ニシノ:ニシノフラワーニシデイジー
馬主西山氏の苗字から。なおかつて運営していた西山牧場での生産用であり、購入には「セイウン」の冠名を使用(セイウンスカイセイウンコウセイなど)。この他かつて本業で運営していたクラブから「シロー」(カブトシローなど、基本末尾)など多数の冠名を使用していた時期があるが、現在はほぼニシノ、セイウンに統一されている。
ハナズ:ハナゴール
馬主の妻の名前から「」の1文字をとり、所有格の「Hana's」としたもの。馬主クラブを立ち上げて以降は使われていない。
ヒシ:ヒシマサルヒシアマゾンヒシアケボノヒシミラクル
戦後以来現在まで三代続く馬主だが、その初代の号「」より。なお号の方は音読みして「りょうが」と読む。
ビワ:ビワハヤヒデビワハイジ
馬主の出身地である滋賀県より。
サイチ:フサイチコンコルドフサイチパンドラフサイチペガサスフサイチホウオー
馬主名(関口朗)+番の造
マチカネ:マチカネフクキタルマチカネタンホイザマチカネイワシミズ
馬主の出身地である大阪府待兼山より。
マジン:マジプロスパ
馬主である佐々木主浩氏の現役時代の異名「ハマの大魔神」より。
現在はほぼこの冠名を使用せず、名の一部に「」を用いる名(ヴィブロス、ヴィルシーナなど)を使用している。
ミッキーミッキーロケットミッキースワロー
馬主である野田みずき氏の「ミズキ」が由来。みずき氏はダノンの野田氏の妻でもある。
メイショウメイショウサムソンメイショウドトウメイショウマンボメイショウボーラー
馬主の出身地である明石を含め、「石の本」を音読み
メジロメジロマックイーンメジロライアンメジロドーベルメジロパーマー
会社の所在地である東京都豊島区目白から。
モエレ:モエレエスポワール
札幌市内にある「モエレ沼」及び、その付近で馬主が営んでいた「札幌モエレ健康センター」より。
モズ:モズアスコット、モズカッチャンモズスーパーフレア
馬主の出身地である大阪府堺市百舌鳥もず)より。

2. 自身の運営、所有する企業や団体や生産・育成された牧場

インウインバリアシオンウインクリューガーウインブライト
インレーシングクラブより。
エイシンエイシンフラッシュエイシンプレストンエイシンヒカリエイシンチャンプ
栄進堂から。かつては所有者区別のため「エーシン」も使用していた。
エリモ:エリモジョージ、エリモシック、エリモハリアー
えりも牧場より。
オウケンオウケンブルースリ、オウケンムーン
塾より。
オメガオメガパフューム
オメガコンサルタンツより。
キョウエイキョウエイプロミスキョウエイタップ、キョウエイマーチ
キョウエイアドインターナショナルより。
ケイアイ:ケイアイノーテック、ケイアイウソジン
義肢材料販売所より。
サクラサクラローレルサクラバクシンオーサクラスターオーサクラチトセオー
さくらコマースより。
シービー:ミスターシービーシービークインシービークロス
千明牧場ローマ字イニシャルChigira Bokujo」から。
シルクシルクジャスティスシルクライトニングシルクフェイマス
シルクレーシングより。には「シルキー」(シルキラグーンなど)を使用していたが、社台グループ下入り以降は使用していない。
シンボリ:シンボリルドルフシンボリクリスエスシリウスシンボリスピードシンボリアイルトンシンボリ
シンボリ牧場(旧称新牧場)から。牧場名の由来は創業地の地名・新千葉県成田市)。
ゼンノ:ゼンノロブロイ、ゼンノエルシド
株式会社ゼンリンから。
タイキタイキシャトルタイキブリザードタイキシャーロック
社名(ファーム)とその所在地である北海道の「町」から。に使用する。
ダイタク:ダイタクヘリオスダイタクヤマトダイタクバートラ
大拓株式会社より。
ダイナダイナガリバーダイナアクトレスダイナフェアリー
社台レースホースと提携していた日本ダイナースクラブから。
ダイワ:ダイワスカーレットダイワメジャーダイワエルシエーロ
大和商事より。
シンコウシンコウラブリイシンコウフォレスト、シンコウウインディ
産業より。
トウカイトウカイテイオー、トウカイローマン、トウカイポイントトウカイトリック
東海パッキング工業より。
ウショウ:トウショウボーイシスタートウショウスイープトウショウ
ウショウ牧場より。
トーホウ:トーホウジャッカルトーホウエンペラートーホウドリーム
東豊物産より。
ニホンピロニホンピロウイナーニホンピロアワーズニホンピロジュピタ
日本ピロブロック(現:FYH)から。年により「ニホンピロー」だったりする。
バイオマジェスティバイオアクティブバイオアニメイトバイオ
会社名「バイオ」そのまま。基本末尾につける。
ローズロジャーバローズ
 株式会社ローズより。
ピサ:ヴィクトワールピサフェラーリピサ
ピサダイヤモンドより。
ヒラボクヒラボクロイヤルヒラボクディープ
場より。
ホッコー:ホッコータルマエ
土建業より。
マルカマルカシェンクマルカラスカル
丸河産業より。
メイケイ:メイケイペガスターメイケイエール
古屋中京競馬場の施設をJRAに貸し出す第三セクターの会社)より。

3. 英単語など、外国語

アドマイヤ:アドマイヤベガアドマイヤグルーヴアドマイヤドンアドマイヤムーンアドマイヤマーズ
英語で「賞賛・感心」を意味する「admire」。
サクセスサクセスブロッケン
英語で「成功」を意味する「Success」。
コスモコスモバルクコスモファントムコスモオオゾラ
英語で「宇宙」を意味する「Cosmo」。
サニーサニーブライアン
英語で「晴れ」を意味する「Sunny」。
チータップダンスシチーエスポワールシチーゴールドシチーキョウトシチー
英語で「」を意味する「City」。
スワーヴ:スワーヴリチャード
英語で「物柔らか」を意味する「Suave」。馬主苗字諏訪部(すわべ)」にもかけている。
ダッシャー:ダッシャーゴーゴー
英語で「元気のいい人」を意味する「Dasher」。
ルマ:デルマルーヴル
英語で皮膚科を意味する「Dermatology」。馬主が皮膚科の医院を経営していたことから。
イネル:マイネルマックス、マイネルホウオウ、マイネルキッツ、マイネルラヴ
で「私の」を意味する「Meiner」。2011年産駒まで女性形の「Meine」を使用していた。
レッドレッドリヴェールレッドファルクスレッドディザイア
英語で「」を意味する「Red」。馬主クラブの勝負を使うことから。
ロードロードカナロアロードクエストロードマイウェイ
レディレディパステル
ロード」は英語で「君」を意味する「Lord」(一口クラブロードホースクラブ」にも由来)。「レディ」は英語で「女性」を意味する「Lady」。で使い分けている。
また、ロードホースクラブは「モエレ」の馬主である中村夫氏の関係先であり、中村が個人で所有していたにも「ロード」の冠名が付いていたことがある(ロードバクシンなど)。

4. 思い入れのある馬

エアエアグルーヴエアジハードエアシャカール
馬主の所有馬であり、マイケル・ジョーダンコラボしたスニーカーから名付けたエアジョーダンが活躍したことから。
カフェマンハッタンカフェイーグルカフェカフェファラオ
はじめて所有したカリブカフェが5勝と活躍した事が由来。現在息子が引継ぎカフェファラオ等を所有している。
グラス:グラスワンダー
馬主が所有していたグリーングラスに由来。
チョウサン:オジュウチョウサン
馬主の所有馬であるチョウサンが活躍した事から。元は馬主姓の長山(ながやま)の音読み
ネコネコタイショウ
馬主の所有馬であり、ネコ科のサーバルから命名したネコパンチが活躍したことから。「パンチ」を末尾につける命名もある。
ラブミー:
馬主の所有馬であるラブミーチャンが活躍した事から。元はラブ)+人の称(~ちゃん)。
馬主はこちらも小林祥晃Dr.コパ)。

5. その他

カラノテガミ:パリカラノテガミ
デュエット曲カナダからの手紙」が由来。名の末尾につける。
ダンツ:ダンツシアトルダンツフレーム
オーナー馬主になった頃に購入した絨毯段通」に由来。
ドウカン:ドウカンヤシマ
馬主江戸城を築した太田道灌の子孫である事から。
ナリタ:ナリタタイシンナリタブライアンナリタトップロード
オースミ:オースミハルカ、オースミブライト、オースミダイナ
ナリタ」は馬主宅の近所にある寺成田山明王院(新勝寺別院)にあやかったもの。
「オースミ」は馬主の出身地の鹿児島県大隅半島に由来。この2つは所属厩舎により使い分けられている。
マルターズ:マルターズアポジー
馬主マルチーズから。同じ理由で「シベリアン」を使用することもある。
ヤマニン:ヤマニンスキー、ヤマニングロバルヤマニンゼファー、ヤマニンシュクル、ヤマニンアラバス
馬主の屋号「ヤマニンベン」の短縮形。
リーゼントリーゼントロック
馬主である三浦大輔氏の髪型より。

その他、由来不明等多数

6. 海外馬主の冠名

王(King Prawn):靚王(Fairy King Prawn)
香港錫康の冠名。馬主の好物から。
奇妙(Fantasy):極奇妙(Ultra Fantasy
香港の冠名。
美麗Beauty):美麗承(Beauty Generation)
香港の冠名。

関連動画

適当日本競馬レース動画を見れば、大抵冠名有りのが走っている。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%86%A0%E5%90%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

冠名

3 ななしのよっしん
2021/04/18(日) 13:39:59 ID: +SOroO/cgQ
トキノミノル記念は()付けの副題だからOKなのかね
じゃあ○○杯(ナリタブライアン記念)とかでもええよな
4 ななしのよっしん
2021/04/25(日) 14:41:09 ID: HepLdOf5cS
マチカネシリーズすこ
5 ななしのよっしん
2021/07/18(日) 23:47:19 ID: pOgMmo/yu4
全に血が繋がってるわけでもないのに
同じ冠名を持つと一族って感じでなんかゾクゾクする
6 ななしのよっしん
2021/07/21(水) 22:22:37 ID: Hq3k10kj7E
マヤノトップガン等の「マヤノ」の冠名兵庫県摩耶山が由来(ちなみに旧日本海軍重巡洋艦の「摩耶」の名もここから取られている)。
7 ななしのよっしん
2021/07/22(木) 23:14:26 ID: mJjU/Nab5G
使ったり使わなかったりすることもできるの?
8 ななしのよっしん
2021/07/22(木) 23:23:51 ID: DHOLQlmLiw
>>7
使わなくてもOK。例えばウオッカは「タニノ」の冠名をあえて使っていない。他にもキングヘイロー冠名を使って「アサヘイロー」だったのが変更された。
9 ななしのよっしん
2021/07/22(木) 23:26:33 ID: cmuu4kDXxE
例えばここに記載はないけど「タニノ」の冠名を使っていたカントリー牧場とその家族タニノムーティエタニノギムレットなどにはタニノを付けていたけど、タニノギムレットウオッカ冠名は使わなかった。
10 ななしのよっしん
2021/07/26(月) 09:28:55 ID: pOgMmo/yu4
いいよね、タニノギムレットより強くなれるようにより度数が高いウオッカ
ストレートで飲む方がより強いとタニノ冠名をあえてつけないって判断
11 ななしのよっしん
2021/11/28(日) 15:18:29 ID: IBj9QJjRWU
クリフジクリヒデクリハナクリペロ、クリヒカリ(旧アルバイト)などの「クリ一族」はオーナー栗林氏のから取ってたりする
12 ななしのよっしん
2021/12/17(金) 00:03:31 ID: hc4t5hqJL7
良い感じの冠名を作るの難しいな

テイエム、メイショウトーセンみたいに、自分の名前ネタにしてるのを参考にウイポで使うのを考えてみたが
イニシャルだとワイワイ、出身地を含めた音読みハンコク、ただの音読みでコクダク
と、良いのか微妙か分からん物ばかりになった