冠名単語

カンムリメイアルイハカンメイ

冠名とは、が自身の所有する競走馬に含める、特定の言葉。「冠号」とも言う。

競馬を見ていて「メイショウ~」という同じようなフレーズの名前を持つが複数出走しているシーンもあるが、そのフレーズを含むは込み入った事情がければ大体が一緒である。

概要

一般的に、が冠名を使用する理由として、

  • 自身の所有馬である事を分かりやすく、立たせる。
  • 名の重複を防ぎ、競走馬登録をやりやすくする。

といった的がある。
日本中央競馬会(JRA)では競走馬広告宣伝を的にした名前を付けてはいけない事になっているが、冠名に自分の所有する企業の名前を付けたりする事は黙認されている。その一方で冠名の付いている競走馬や種として顕著な成績を残してもレース名として使用される事は基本的にい。
例外としては顕彰馬選出や過去の名・名レースを振り返る的で競走名が変更され、「〇〇メモリアル」といった形で冠名の有問わず使用される事がある。

地方競馬は事業者にもよるが割とおおらかで、冠名の付いている普通レース名に用いられている。
例えばオグリキャップ記念や岩手トウケイニセイ記念、大井フジノウェーブ記念など。

冠名の使用は自由であり、登録制ではいためJRA等の競馬催者に届け出るといった事はい。
また独占権もいので冠名を単なる名前の一部として、他のが使用することもある。
例としてセイウンワンダーは「セイウン」の人でも、「ワンダー」の人でもい。
は「グラスワンダーセイウンクノイチの名前の一部」から名前がとられている。
全く関係のが「メイショウアグネス」とか「シルクロードチー」とか書いて申請書を提出しても問題はい。ちゃんとした理由があって競馬事業者が認めるかが問題。

論個数制限もいので一人で複数の冠名を使う事もあるし、必ずしも名前の先頭に付ける必要もい。
ウショウ牧場はなら先頭、なら末尾に「トウショウ」をつけるというように使い分けていたし、ニシノやセイウンで知られる西山正行は冠名を5つ以上使っていた。

競走馬を数十頭所有するような大や名物営に対して、冠名を用いて「〇〇軍団」と呼称される事がある。例えばビッグレッドファームの創設者である岡田繁幸は、同じく創設したサラブレッドクラブラフィアンの冠名「マイネル」になぞらえてマイネル軍団の総帥と呼ばれる事も。

ちなみに冠名は日本独自のものではく、海外でも少なからず使用されている。日本(のネット上)で最も有名なのはフェアリーキングプローンの「キングプローン」であり、海老が好きな事に由来する。

冠名の由来

大きく分けると以下のパターンがある。

1. 人名や地名

2. 自身の運営、所有する企業や団体

3. 英単語など、外国語

4. 思い入れのある馬

5. その他

関連動画

適当日本競馬レース動画を見れば、大抵冠名有りのが走っている。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%86%A0%E5%90%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

冠名

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 冠名についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!