上の人単語

ウエノヒト

3.6千文字の記事
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

上の人とは、

概要

ウマ娘 プリティーダービー』に登場するウマ娘実在する競走馬を基にしているが、自身だけでなく、それに関わる営(騎手調教師馬主等々)の要素が盛り込まれる事が多々ある。そして騎手は別名「上(あんじょう)」とも呼ばれ、そこから中の人からもじって生まれたものと思われる。

そのエピソードオマージュ)の具体例をあげると、

  1. スーパークリークが度々行う「でちゅね遊び」は武豊「が」スーパークリーク「に」対してしていた行為
  2. キングヘイローとその母親の確執は、その初期の上であった福永祐一母親から騎手になる事を反対された事が由来(と思われる)。アニメウマ娘(一期)でのダービー暴走全に福永祐一黒歴史である。
  3. グラスワンダーライスシャワーマーク走法は的場均の騎乗スタイルであり、そこから「的場インストール」と形容される
  4. セイウンスカイが「策士」「トリックスター」なキャラとして造形されているのは、98年菊花賞での横山典弘の幻惑逃げをまんまと成功させた騎乗が由来
  5. ウイニングチケット日本ダービーへの強い思い入れは、単にダービーであるだけでなく、上の柴田政人一のダービーを届けたであることに由来
  6. エイシンフラッシュG1勝利に行う最敬礼は、上のミルコ・デムーロ天皇賞(秋)勝利時に天皇陛下に向けた最敬礼が由来
  7. マルゼンスキーシンデレラグレイにて「大外だって良かったのに…」発言は、上の中野渡清一が「大外でもいい。賞もいらない。他のの邪魔もしない。だからマルゼンスキー日本ダービーで走らせてくれ。」という発言に由来

などなど。

上の人繋がり

上記の通り騎手は様々な競走馬に騎乗し、特に名あるところに名騎手が集中する為様々なウマ同士の繋りがある。

ここではその上の人(上)について紹介する。

武豊

言わずと知れた競馬界の生きる伝説

ウマ娘だけでもアニメウマ娘(一期)主人公スペシャルウィークルームメイトサイレンススズカを始め、オグリキャップ平成三強(スーパークリークイナリワン)から、ウマ娘では最も年下のグループになるキタサンブラックに至るまで、ウマ娘化された名たちのおよそ4割(31頭)に騎乗経験があり、その半分の16頭でG1を勝っている。

一度でも騎乗したことがあるウマ娘化されたを列挙すると、上記の他にバンブーメモリーメジロマックイーンダイタクヘリオスイクノディクタスツインターボマチカネタンホイザナリタタイシンウイニングチケットナリタブライアンビコーペガサスマヤノトップガンマーベラスサンデーヒシアケボノエアグルーヴマチカネフクキタルシーキングザパールアドマイヤベガハルウララエアシャカールファインモーションゼンノロブロイウオッカスマートファルコントーセンジョーダンカレンチャンとなる(太字武豊騎乗でG1を勝った。ちなみにサイレンススズカ一のG1勝利宝塚記念ははエアグルーヴと騎乗予定が被ったため南井克巳の騎乗で、武豊ではG1を勝っていない)。

あまりにもウマ娘化されたとの関わりが多すぎるため、ウマ娘同士の関連性を武豊繋がりと断定すること自体難しいが、スペシャルウィークサイレンススズカエアグルーヴファインモーションスーパークリークナリタタイシンがそれぞれ寮で同室なのは武豊騎手だった繋がりと思われる。史実ではあまり深い関わりがエアシャカールファインモーションの仲が良いのも武豊繋がりだろうか。

シンデレラグレイ』には彼女体化モチーフにしたと思われるトレーナーも登場している。

的場均

調教師にしてかつては武豊ライバル騎手の一人。

上記の通りライスシャワーグラスワンダーレーススタイル上繋がり。

特にアニメウマ娘(Season2)第8話において行われた天皇賞(春)ライスシャワーメジロマックイーンとの対決
そのレース最中メジロマックイーンマーク走法するライスシャワーに、(史実と時系列が逆転しているため)スペシャルウィークが「宝塚記念グラスちゃんに似てる」と言い、見計らったかのように後ろから現れたグラスワンダーライスシャワーを「運命的な何かを感じます」と評した。

この一連の流れが「上の人(繋がり)」を定着する大きな出来事となった。

的場は他にエルコンドルパサー(98年NHKマイルCまで。同年の毎日王冠以降は蝦名正義エルを譲りグラスを優先)、アグネスデジタル(99年の500万下時代から01年京都金杯まで。00年マイルCS的場の最後のG1勝利となった)でG1を勝っているほか、メジロライアンビコーペガサスナリタブライアンメイショウドトウにも騎乗経験がある。

的場組

岡部幸雄

かつて武豊よりも先に活躍した名騎手の一人。

シンボリルドルフトウカイテイオーは、元は子であることもさることながら上繋がりでもある(ただし、岡部幸雄がテイオーに騎乗したのは92年の大阪杯からジャパンカップまでで、クラシックの91年日本ダービーまでは安田行、92年と93年の有馬記念田原成貴)。
また、そのトウカイテイオー奇跡復活を遂げた有馬記念での2着ビワハヤヒデ戦でもある。

他にウマ娘戦を務めたのがタイキシャトルマチカネタンホイザシンコウウインディ。乗り替わりが多かったメジロアルダンも最も騎乗回数が多い。戦ではないが、オグリキャップバンブーメモリーヤエノムテキでもG1勝利している。シリウスシンボリユキノビジンマチカネフクキタルスペシャルウィークゼンノロブロイにも騎乗したことがある。

ウマ娘』の企画発表時に流れた初期PVにてシンボリルドルフオグリキャップスケートするシーンが描かれているが、その共通項として同じ上繋がりが挙げられる。

田原成貴

福永洋一から武豊までの間に「天才」と呼ばれた名騎手ながら、素行の問題で競馬界を追われた、何かと問題の人。

トウカイテイオーマヤノトップガンが寮で同室なのは、ともに田原の騎乗でG1を勝っている(テイオーは93年有馬記念の「奇跡復活」が田原マヤノはG1勝利が全て田原騎乗)からと思われる。

ウマ娘では他にタマモクロスバンブーメモリースーパークリークニシノフラワーに騎乗経験がある。

蛯名正義

90年代後半から2010年代まで活躍し、通算2500勝以上を挙げた関東トップジョッキー

蝦名組

エルコンドルパサーナカヤマフェスタ凱旋門賞2着を2回達成しており、海外では武豊に次いで知名度が高い日本人騎手マンハッタンカフェも含め、ウマ娘化された戦3頭は全員凱旋門賞に行っている。

エルは前述の通り98年毎日王冠的場から譲られ以降は引退まで騎乗し98年ジャパンカップと99年サンクルー大賞でG1を2勝、カフェは01年菊花賞有馬記念・02年天皇賞(春)G1勝利全てで騎乗した。一方ナカヤマは騎手だったが、一のG1勝利である宝塚記念柴田善臣騎乗だったためG1は勝っていない。

他、ウマ娘化されたではグラスワンダーにも一度だけ騎乗している(最後のレースになった00年宝塚記念)。

今のところゲームでは凱旋門賞実装されていないこともあってか、上の人繋がりが強くフィーチャーされている部分は見当たらない。ナカヤマの実装に期待しよう。

Q.じゃあ対義語は?

単純に言えば「下の人」となるが、この場合は上(騎手)の対義としての調教師が有と思われる。

その理由の一つに調教師は業界用隠語)で「テキ」と呼ばれており、その由来は元騎手が多い調教師から騎手をひっくり返してひらがな読み(手・騎)から。

その「下の人」要素が反映されてるウマ娘は、キングヘイローアグネスデジタルの育成標から伺いしれる。前者はG1を取らせたかった営(調教師)らの執念が、後者白井寿昭調教師白井最強エピソードが反映されている。

また、「下の人」広義としては厩務員や馬主といった騎手以外の競走馬関係者も該当すると思われ、ゴールドシップの厩務員だった今浪氏は初のG1を成し遂げたソダシの厩務員を担当しており、その繋がりを意識するファンも見られる。

関連動画

上の人(繋り)を定着させた回。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/20(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/20(木) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP