メイショウドトウ(ウマ娘)単語

メイショウドトウ
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

「私の存在意義なんて、走ることくらいしかないですから」

ドトウ

メイショウドトウ(ウマ娘)とは、Cygamesメディアミックスプロジェクトウマ娘 プリティーダービー』の登場キャラクター

実在競走馬メイショウドトウ」をモチーフとするウマ娘である。CV和多田美咲

概要

誕生日3月25日 身長164cm 体重:一部微増 スリーサイズ:B99/W61/H89

自分に自信が全く持てない、弱気な垂れウマ娘
的なドジっ子で、何をやってもうまくいかず、それでもどこかで「自分を変えたい」「諦めたくない」と願い、未来が上向きになるきっかけを探している。
テイエムオペラオーの過剰な自信に憧れている。

引っ込み思案でネガティブ思考のウマ娘。性格はかなり控えめであり、いつもビクビク周りを気にしている。そのせいかイマイチちきれないレースが多く、ネガティブ思考に陥ってしまいがち。自信がないためすぐに人の顔色をうかがってしまう。

その気性とは裏に、競走馬メイショウドトウトレードマークである大流星を模った前の広いメッシュと、ヒシアケボノと並ぶ最大値のB99を誇る大変豊かな胸が立つウマ娘。瞳をよく見ると渦か輪のような模様があるぐるぐる目になっている。

勝負清楚イメージながらスタイルの良さも強調する童貞を殺す服フリル付きのブラウスにハイウエストスカート。着崩したピンクカーディガンと襷がけにしたバッグは元ネタの勝負の袖と襷模様の再現か。

アニメでの活躍

第6Rのファン感謝祭で初登場。マチカネフクキタル占いの助手をしていた。同話のサイドストーリーでは控えめながら結構言いたいことを言う面を見せている。

Season2でも引き続きフクキタルの助手としてたびたび登場。「救いはないのですか~?」という相槌がお約束
また、10話ではファン感謝祭の実行委員として仕事をしていたが、トウカイテイオーミニステージ中、ツインターボの意をんだチームカノープスの面々がモニタージャックを図ったため、舞台裏で機材対応にあたっていたドトウは拘束の憂きに遭ってしまった。

ゲームでの扱い

育成では未実装だが、サポートではSR幸せ背中合わせ]・R[トレセン学園]で初期実装サポートイベントではやはりフクキタルに振り回されながらも彼女なりに努する姿が見られる。

所持スキルは中距離・差しだが、イベントでは共通・SR用の両方で先行用スキルヒントが貰える。ヒントボーナスもないので実質的には先行寄りと言えるか。
記念すべきあの勝利を含む現役後半の勝ちが軒並み内だったためか「内得意○」、人気薄で勝利を収めたというわけではないがイメージ的になのか「伏兵○」という味わい深いスキルも見られる。

テイエムオペラオーの育成実装に伴ってレースライバルとしても登場しており、宝塚記念ジャパンカップで固定ライバルとして出走してくる。もちろんシナリオ上での役割も大きい。

関連ウマ娘

テイエムオペラオー個別記事
ライバルにして標。初期設定では彼女と思われるクラスメイトに負け続けて自信を喪失しているとされていたが、現在の設定では良くも悪くも前向きな彼女を自分の理想として励みにしている。モチーフは深すぎる因縁を持つ同期ライバル
マチカネフクキタル個別記事
ドトウと対照的なポジティブ開運ウマ娘であり、その特徴からか関わりが多い。モチーフは2歳上で、フクキタルが引退間際の時期ではあるが対戦経験がある。
エアシャカール個別記事
うまよん』ではオペラオー並に絡む相手。ドトウのネガティブロジカルに励ますシャカールの構図で、シャカールの「意外といい」感を強く印付けている。ゲームの1コマを見るにおそらく同室と思われる。モチーフは1歳下で、特に縁があるわけではないが対戦経験はある。

史実

G1競走でテイエムオペラオーと6度のワンツーフィニッシュを決めた雑草魂の外

1996年まれのBigstoneプリンセスリーマ、Affirmedアイルランドまれのだが、500万円という破格値で日本に輸入された。競走馬としては遅咲きで、3歳オープンに昇格し、4歳G3中京記念重賞を初制覇する。

4歳時の宝塚記念G1に初挑戦するも、テイエムオペラオーの2着に敗れた。その後も天皇賞(秋)ジャパンカップ有馬記念、明けて5歳天皇賞(春)全てオペラオーの2着に敗れオペラオーの古中長距離G1全制覇(当時)の影で中長距離G1全部2着。丸一年に渡ってオペラオーの2着、いないレースなら1着(G2を2勝。宝塚の前戦である金鯱賞も足せば3勝)という記録的な二番手となってしまう。

デビューから手綱を取り後半3つのG1に騎乗した騎手安田は惜敗続きに責任を感じ、負けたら降する覚悟で臨んだ5歳時の宝塚記念ではめに勝負を仕掛け4コーナーで先頭に立つと、厳しいマークもあって抜け出すのが遅れたオペラオーの追撃を振り切って勝。6度の対戦で宿敵を破り、念願のG1初制覇を果たした。

しかし5歳オペラオー共々新世代の台頭を許し、有馬記念で4着に入ってオペラオー(5着)に先着したのを最後に引退。翌年、オペラオー合同という異例の形で引退式が行われた。

世代最強に泣かされたなんてどこにでもいるが、ここまで泣かされたはそういない。しかし、1年強にわたってオペラオー以外の先着を許さず、他のライバル補を帳の外に追いやったのも十分ただならぬ実績ではあり(この結果からオペラオーごと「世代レベル低い疑惑」を唱えられてしまった負の側面もあるが)もっと評価されるべき的な向きでられることも少なくはない。

引退後は種として活動した後、引退協会の要請により同協会に譲渡され、フォスターホースとして活動を広める役割を担っている。協会の担当者が会いに来た際にオペラオーの名前を口にしたところ、想よくしていたドトウにそっぽを向かれたという。現在は同じくフォスターホースタイキシャトルと同じ牧場に繋養されており、仲もいいようだ。

詳細は当該記事へ→メイショウドトウ

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%89%E3%83%88%E3%82%A6%28%E3%82%A6%E3%83%9E%E5%A8%98%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

メイショウドトウ(ウマ娘)

129 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 02:36:30 ID: O9TJRETm7l
ペドトウで三着ネタなら
同世代で春天3年連続3着の記録を持つトップロードさんを…。
130 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 09:08:52 ID: Fy7ISGcyGu
>>128
ダイタクヘリオス「呼んだー?」
131 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 22:21:53 ID: AMmlDTTQes
ナリタトップロードもくればオペラオー世代盛り上がるね、リョテイさんの斜行でトプロが転ぶとこまでは想像できた
132 ななしのよっしん
2021/05/30(日) 02:22:12 ID: 1/gIKyNLJp
>>122
オペラオーやらない夫だぞ
133 ななしのよっしん
2021/06/04(金) 18:14:53 ID: lhXfZUaFtO
このケツみたいな口も原作再現なのか……
134 ななしのよっしん
2021/06/08(火) 11:45:43 ID: kBOv34Nf4O
出走前にスキルだけ確認できるけど習得してるスキル勝利への執念(最終コーナーで抜かれると差し返しやすくなる)でオペラオーカウンターになってるのね
135 ななしのよっしん
2021/06/13(日) 15:18:26 ID: Lx+y2Hl+1W
へえ、同室のエアシャカールくんがくれる最強スキルじゃん胸熱
136 ななしのよっしん
2021/06/15(火) 12:46:04 ID: JqRLKPfYsY
史実見たけどオペラオーいなければマジで世代最強になってたかもしれないんだな
そしてオペラオー以外絶対潰すウーマンで芝
137 ななしのよっしん
2021/06/15(火) 13:29:48 ID: 5IXbLUbY3j
ドトウのストーリーってクラシック期は地味レースになるのかね
まぁその後めっちゃキツそうだけどさ
138 ななしのよっしん
2021/06/15(火) 14:39:28 ID: 4rvjW7X3eY
デッドーリ騎乗のファンタをオペと一緒に撃破してる時点でクッソ名なんだよなぁ…
トプロ君も見てないでくこっちに来て(懇願)