テイエムオペラオー(ウマ娘)単語

テイエムオペラオー
7.3千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ

「歌うように麗に、勝利をつかんでみせようじゃないか」

テイエムオペラオー

テイエムオペラオー(ウマ娘) とは、Cygamesメディアミックスプロジェクトウマ娘 プリティーダービー』の登場キャラクター

実在競走馬、「テイエムオペラオー」をモチーフとするウマ娘である。 CV:徳井青空

概要

誕生日3月13日 身長156cm 体重:常に璧(自称スリーサイズ:B76・W55・H80

大仰なほどナルシストで、どこかコミカル歌劇王。
その挙動はいつも演技過剰で、時に高らかに、時に切々と自己る。
自分の美しさと強さを知らない者は不幸と本気で考えており、日々、啓活動にいそしむ。
メイショウドトウから憧れので見られている。

テイエムオペラオー|ウマ娘 プリティダービー 公式ポータルサイトexitより

自称世界最強・最速にして、最高の美貌を持つ天才ウマ娘
ナルシストボクっ娘で、常に自分を役に置きたがる。
そのナルシストっぷりは、他のウマ娘からは呆れられつつも優しいで見られている。

リニューアル前)

ショートヘアーにピンクの王冠を身につけ、宝塚の男役を思わせる中性的な美貌を持つ。自己性がよりも強いボクっ娘である。
勝負は、ベースカラーピンクゴールドの装飾がまぶしい王子スタイル。そのままで歌劇に出ても全く違和感ないだろう。

ゲームでの台詞回しには大量のオペラ引用(かなりマニアックなものを含む)が用いられていることがオペラ鑑賞好きトレーナー有志によって判明しており、オペラオーがなんだかよくわからないことを言っていたらだいたい何かのオペラからの引用である。

アニメでの活躍

トレセン学園最強チーム<リギル>の一員。劇中ではレースよりも、ファン感謝祭での出し物「リギル執事」で見事な男装っぷりをみせた活躍が立つ。シンボリルドルフエアグルーヴフジキセキと共に女性ファンたちの熱い声援を受け、ファンの中には感のあまり失神する者もでるほどであった。
第10話の京都大賞典ではスペシャルウィークマークするも、スペ自身が7着に惨敗したことの巻き添えを食らってオペラオーも3着に終わっている。
WDTウィンタードリームトロフィー)の出走メンバーにも選ばれている。

Season2ではチームリギル集合シーン背景として出てくる程度。

うまよん』では第4話の役。フジキセキマルゼンスキースマートファルコンとともにオペラミュージカル?)『嗚呼それがが宿命』を演じた。

ゲームでの扱い

ステータス(3)
スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
75 108 75 102 90
バ場適性
ダート
A E
距離適性
距離 マイル 距離 距離
G E A A
脚質適性
逃げ 先行 差し 追込
C A A G
成長率
  • スタミナ+20%
  • 賢さ+10%
固有スキル『ヴィットーリアにぐ舞踏』
最終コーナーで前の方で競り合うと王たるきで速度が上がる
ウマ娘テンプレートボックス

育成目標

  1. ジュニア6月メイクデビュー出走
  2. クラシック2月後半までにファン5000人集める
  3. クラシック4月前半:皐月賞G1)で5着以内
  4. クラシック5月後半:日本ダービーG1)で5着以内
  5. クラシック12月後半:有馬記念G1)で3着以内
  6. ニア4月後半:天皇賞(春)G1)で3着以内
  7. ニア6月後半:宝塚記念G1)で3着以内
  8. ニア11月後半:ジャパンカップG1)で2着以内
  9. ニア12月後半:有馬記念G1)で1着

概要

育成ウマ娘としては2021年3月2日サービス開始後最初のガチャ更新にて追加実装された。
堂々の3での世紀末、いや年度末覇王舞台開演である。

史実でJRA競馬研お付きのスタミナと、叩きあいに負けなかった根性は初期ステータスで高く反映されている。反動スピードパワーに来ているが、中距離以上が舞台になるオペラオーにこの配分は適している。
固有スキルは競り合いに定評があるオペラオーらしい条件だが、そこにコーナー限定という縛りも重なっているために発動安定性はかなり低い。
その他スキルラインナップは明確に中距離・先行が本領だが、適性上は長距離および差しにも対応できる。脚質適性を補強できるなら逃げ育成もアリ。スタミナの成長率ボーナスや「非根幹距離○」から、チームレースでは長距離向きの人材と言えるだろう。

レースは最初のファン集めが終わると以降全てGIとなり、中距離だけでなく長距離も混ざる。特に自前の「非根幹距離◯」も効かない天皇賞(春)が勝負所なので、3年までには自慢のスタミナを仕上げておく必要がある。史実と異なり、最後の有馬記念以外に1着定はないのが幸いか。

またニア三冠天皇賞(秋)ジャパンカップ有馬記念)を制覇すると記念に自分の像(可動箇所とボイス付き)を作るというイベントが発生し、ステータスが大幅に上がる。2年クラシック級、3年のシニア級の両方で狙うことが可で、しかも達成するたびにイベントが発生するので、2年とも狙っていくのがいいだろう。史実で走っている(2着)菊花賞標に入っていないのはこのイベントがあるからのようで、クラシック三冠を獲っても特にボーナスいのでクラシック10月後半は菊花賞スルーして秋天に行った方が良い。

なお史実通り、「天皇賞(春)宝塚記念天皇賞(秋)ジャパンカップ有馬記念」を含む重賞8連勝を達成すると彼女専用である「世紀末覇王」の称号を得ることができる。春天が一番厳しいが、史実を再現してみたいトレーナーは頑ってみよう。史実を再現するなら残り3つはG2の京都記念2月前半)、阪神大賞典3月後半)、京都大賞典10月前半)になるが、上記のニア三冠イベントクラシック級で達成できていれば、シニア級は定のG1レース5つを全部勝つだけでこの称号を獲れる。G1レーススキルpt稼ぎに積極的に利用されることもあり、勝つ以外に特別なことをする必要もないので固有称号の中では簡単な部類。上記イベントもあるので標外の秋天の出走をうっかり忘れないように注意しよう。

ウマ娘の育成においては、当然ながらメイショウドトウの育成シナリオメインライバルとしてほぼ出ずっぱり。それだけでなく、ドトウが史実におけるオペラオーの勝ったG1皐月賞春天宝塚記念秋天ジャパンカップ有馬記念)を全て勝利すると「世紀末覇王」ならぬ世紀末怒濤」と呼ばれるようになるイベントまで存在する。ただし、標外の皐月賞天皇賞(春)にはかなりの高ステータスオペラオー覇王として立ちはだかるため、難易度は高い。

それ以外のウマ娘の育成時にも、G1レースにて野良ネームドで出走していると、特に長距離菊花賞天皇賞(春)では自慢のスタミナで自分の育成ウマ娘ライバルとを両方ぶっちぎって圧勝する空気を読まない覇王がよく出現する。
また、キングヘイローの隠しイベントがあるシニア有馬記念で、シナリオ上の出番はないがレースにはスペシャルウィークらと一緒に固定出走で登場する。キング引退レースが、オペラオーが年間全勝を決めた2000年有馬記念であることに由来し、98年クラシック世代最強決定戦にもやっぱり空気を読まず割り込んでくる。
また、史実の未勝利戦ダートを走ったことがあるため若干ダート適性があり、ダートG1ではネームドでよく出走してくる。さすがにここではそれほど強くないが。

サポートではR版のみ初期実装。育成版でA適性のある中~長距離、先行・差しにそれぞれ対応したスキルマルチに有している。

楽曲

歌劇〜讃えよ永久に〜
作詞松井 作曲 編曲三谷
CDSTARTING GATE 06」収録。ほぼ全編が自画自賛と言うコミカルな曲だが、モチーフを知っていると強い部分もある。
ホラね、囲まれた…人気者はツラい(究極心)
で抜け出して 優美に! 気高く! 駆けていく(頂点!)
も う  が 逸 ら せ な い ね !

関連ウマ娘

メイショウドトウ個別記事
引っ込み思案な性格で、やかで自信満々なオペラオーに憧れ、標にしている。ゲームでは互いの育成シナリオメインライバルとなり、互いにほとんど出ずっぱり。モチーフ言わずと知れた世紀末覇王最大の被害ライバル
アドマイヤベガ個別記事
オペラオーから一方的に気に入られ、「アヤベさん」と呼ばれている。オペラオーに振り回される被害者だが、実は認め合うライバル関係。モチーフ同期ダービークラシック戦線でのライバル
ビワハヤヒデ個別記事
ルームメイトゲームではオペラオーの育成シナリオ内や、ハヤヒデサポートカードイベントで絡みがある。オペラオー自由ぶりにハヤヒデが振り回される一方、オペラオーはハヤヒデに勉強を教えてもらったりしている模様。モチーフには特に繋がりはないが、「クラシック三冠を『ナリタ』冠名を含む3頭で分け合った」「その3頭のうち古戦線で最も活躍した」という共通点がある。それともまさか「世紀末覇者」と「兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ!!」という繋がりなのだろうか?
ハルウララ個別記事
チームレースで固有掛け合いがあったり、ホーム画面で会話があったり、ウララの育成イベントに登場したりと何故か絡みが多い。モチーフ同期とはいえウララは地方所属だったので直接の関わりはないが、勝ち続けて疎まれたところがあるオペラオーと、負け続けてされたハルウララという対なのかもしれない。
ウオッカ個別記事
オペラオーの大仰な振る舞いや台詞回しがウオッカ基準ではカッコイイらしく、憧れと対抗意識を燃やしている。モチーフには直接の繋がりは特にないが、オペラオー2000年有馬記念ウオッカ2009年安田記念と、どちらも前を全に塞がれた状態から群の僅かな隙間を突破して劇的な勝利を挙げた名レースが存在する。
ゼンノロブロイ個別記事
オペラするオペラオーにとって戯曲・物語全般に造詣が深いロブロイは高い評価で(オペラオーなりの表現ではあるが)敬意を表しており、「自分自身からも不当に評価されるもので決してない」と諭した事からロブロイからも尊敬されている。モチーフは4年後輩で共に史上2例しかない三冠を成し遂げた(天皇賞秋ジャパンカップ有馬記念)同士。
スペシャルウィーク個別記事グラスワンダー個別記事エルコンドルパサー個別記事ほか
史実の1世代上グループであり、ウマ娘でも先輩な様子。キャラクターとしての絡みはそれほどない。オペラオーが君臨した2000年、この世代は軒並み引退・脱落していってしまいキング普通に走ってたけど)、名高い「世代」を正面から打倒しそびれたのがオペラオーの評価に影を落とした要因の一端だが、ゲームの育成ストーリーはその史実を塗り替えるが如くシニア級で彼女らと決着をつける筋書きになっている。

史実

2000年 有馬記念

勝ち続けると、全てのが敵になる。
そのは、全に包囲された。は消えたはずだった。

テイエムオペラオーお前は何故走れたのか。
──年間全勝のレジェンド──
その戦いに、人はを見る。さあ、を見よう。

オペラハウスワンスウエドの間に生まれた。当時は方の血統は実績がなく、体も一見なこのは、ひとりだけ惚れ込んだテイエム軍団の総帥・園正継(建築資材メーカー社長)によって最低価格で競り落とされた。冠名の「テイエム」の名の「オペラ」そして強い王者たれと言う願いを込めて「オー」を付け、「テイエムオペラオー」と名付けられた。ちなみに、「テイエム」は「園正継」のイニシャルが由来なので英語表記は「TM Opera O」。
園氏の幼馴染である岩元調教師に託され、岩元厩舎に所属する、当時デビュー3年で、まだ名に近い若手騎手和田竜二運命の出いを果たす。

新馬戦デビューは残念ながら敗れ、軽いけがもあってしばらく休養。1999年の4(3)歳未勝利戦勝利してからゆきやなぎ賞(500万下)、G3毎日杯と3連勝し、いよいよクラシックへの挑戦となった。が、当初は馬主ダービー照準の為にクラシックは未登録で、岩元調教師による説得の末追加登録された。こうして迎えた皐月賞を制覇。和田騎手にとってもGI初勝利だった。

その後はダービー3着、菊花賞2着、有馬記念3着など全戦上位を争うも勝ち切れない1年となり、和田騎手も騎乗の未熟さを摘されることもあった。
特に菊花賞敗北後、園氏から乗り替わりを要されたが、和田騎手を一人前の騎手に育てたいという岩元調教師の熱意に押され、継続が決まった。

明けて2000年ミレニアムイヤーの5(4)歳時に敗かつ重賞8連勝、うちGI5連勝天皇賞(春)宝塚記念天皇賞(秋)ジャパンカップ有馬記念。当時の古中長距離路線のGI5レース全制覇)という前代未聞の戦績を残し、世紀末覇王と呼ばれるようになる。特に最後を飾る有馬は、の大多数によって全包囲されるという類を見ない異様なレース展開を打破しての勝利となった。
上の和田騎手も周囲からの期待に押しつぶされそうなプレッシャーの中、オペラオーを信じて共に駆けたのだった。そのプレッシャーは半端なく、「気をりすぎて、競馬の時以外は廃人のような状態だった」と振り返るほどであった。
ちなみに、GI5連勝のうち最初の天皇賞(春)以外の4戦連続で、その2着はメイショウドトウである(翌年1回加算されて5連続となる)。

代わって2001年ライバルたちの猛追や自身の衰えによってまたも勝ち切れない日々が続き、天皇賞(春)メジロマックイーン以来の連覇を達成してシンボリルドルフに並ぶGI通算7勝となったが、あと1つを勝つことはないまま年末をもって引退した。
新馬戦から引退まで一貫して手綱を握り続けてきた和田騎手引退式で、「オペラオーからはたくさんのものをもらったが、何も返せていない」と、自身の騎手としての更なる成長を誓い、いつかオペラオー自身に認めてもらうことを願った。

そんな、史上最強クラスと言える成績を残したオペラオーはさぞ高く評価され栄を誇ったのであろう……かというとそうでもなかった。
全盛期が他の世代の全盛期と重ならず、いつも同期メイショウドトウナリタトップロードラスカルスズカあたりとばかり上位を争っていた」
「『とにかく競り合いに強い反面、先頭に立つと手を抜きがち』という気質があったため、僅差の勝利が多い(そこから生まれた代名詞が僅差圧勝)」
といったところから、結果にべて内容で絶対的な強さを明する部分が乏しかったのが人気・評価の足を引っった。
しかし、20年以上の時が経ち、日本競馬史にどれほどの名が現れてもなお2000年の「世紀末覇王に匹敵する戦績を残したは未だ現れておらず、時代と共に再評価されている傾向はある。

引退後は種牡馬入りし、中央重賞は出なかったものの障害競走で活躍したテイエムトッパズレ、テイエムエースを輩出していたが、2018年5月17日心臓麻痺で22歳で亡くなった。
一方、和田竜二騎手は勝ちこそ稼ぐものの、GI勝利からは遠ざかってしまった。2012年ワンダアキュートとのコンビ地方交流GIのJBCクラシックを制覇し、2015年に同で同じく地方交流GIのかしわ記念勝利するものの、中央GIではおよそ17年間で120連敗と苦汁をめ続けていた。
和田騎手は一度オペラオーに会いに行ったが、ガブリと一噛みされたと言う。まだオペラオーは彼を認めてはくれなかったのか。

オペラオー

それから1ヶ半後の6月24日、第59回宝塚記念和田竜二騎手ミッキーロケットに騎乗し、テイエムオペラオーを降りてから初めて中央GIを制した。実に17年ぶりの悲願達成である。
偶然にも、2001年メイショウドトウに敗れた時と同じ日付・同じ番。加えて、オペラオー四十九日を翌日に控えた中での快挙。
勝利騎手インタビュー和田騎手が「オペラオー背中を押してくれた」とったことは、決してセンチメンタリズムの一言で片付けられることではあるまい。

おめでとう

ゲームにおいて、テイエムオペラオーオペラ役たる王者になれるのか、若き相棒と共にミレニアムイヤーの中央競馬界を席巻した世紀末覇王ウマ娘世界でも覇王になれるのか、それはトレーナーたるプレイヤー次第である。

詳細は当該記事へ→テイエムオペラオー

関連動画


自重しない世紀末覇王の例。

17年越しの悲願

格安取引G1馬について

史実でも説明した通り、オペラオーは97年北海道10月市場にて最低価格の1,000万円で競り落とされが、その後の活躍で稼いだ総獲得賞18億3518万9000円は当時の世界記録で、2017年末にキタサンブラックに抜かれるまで約16年間首位を保った(2020年にはアーモンドアイにも抜かれる)。
ライバルであるメイショウドトウに至っては庭先取引でわずか500万円で競り落とされた後、9億円もの賞を稼いでいる。
簡単なゆっくり解説動画があるので、是非参考にして欲しい。

関連静画

関連商品


関連項目

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%A0%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%83%BC%28%E3%82%A6%E3%83%9E%E5%A8%98%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

テイエムオペラオー(ウマ娘)

526 ななしのよっしん
2021/10/03(日) 17:55:18 ID: N8DwqX/Ruz
>>525
なるほどなぁ、路線の違うライバルがまたどこかで突するってのは熱いよねぇ。
オペラオーはドトウもだけど、古路線でもナリタトップロードがいたから、結構ライバル恵まれていたよね。
てか、トップロードだそうよ…
527 ななしのよっしん
2021/10/06(水) 22:11:10 ID: p6AURQmBF5
トプロくんも見てないでこっち来て(懇願)
528 ななしのよっしん
2021/10/07(木) 17:37:08 ID: N8DwqX/Ruz
ホビージャパン優駿図鑑でひどい言い回しされてたようで。
絶対王者覇王が威勢の良いレッテル」って…
社台の回し者が書いたのかな。
529 ななしのよっしん
2021/10/08(金) 07:05:29 ID: kFpa1N0Fat
スペシャルウィーク至上義なおうまP匿名掲示板で社台への陰謀論繰り広げているだよ 根拠で
いのに社台を悪様に貶すのは頭おうまPの始まりだぞ
530 ななしのよっしん
2021/10/08(金) 07:34:44 ID: N8DwqX/Ruz
>>529
それはいやだ!!
まあ、冗談のつもりで書いただけだけどさ。
本家優駿オペラオー特集するみたいだから、オペラオーファンはそっちを買うべきだね。
531 ななしのよっしん
2021/10/08(金) 09:43:36 ID: jU+uD6kZYj
当の社台としてはもう蒸し返してほしくもないんじゃないだろうか
一部の物書きが勝手に社台に媚売ろうとしてオペラオーを悪く書くことで
逆に社台陰謀論をいつまでも引きずらせてるように見える

まあそれはそれとして2000年有馬記念は許さねえけどな
532 ななしのよっしん
2021/10/09(土) 21:44:09 ID: 33rEsfYz+B
むしろオペラオーを弱く言うと社台って弱いものいじめして
勝ってただけなん?と逆に評判悪くなるって言う
533 ななしのよっしん
2021/10/10(日) 13:02:21 ID: Vlpx1NXcrX
社台はオペラオー評価してたんだよなあ
絶対に世界に通じるだったと言ってる

最初はこんな血統日本で走るわけないと言われてた
逆に言えば欧州適性は最高に高かった(はずの)
534 ななしのよっしん
2021/10/12(火) 11:12:35 ID: VWUDVUO5ex
ライブラ杯は菊花賞だしナリタとスズカもいるからオペラオーと一緒に出すぞ
535 ななしのよっしん
2021/10/15(金) 16:01:40 ID: N8DwqX/Ruz
ドラマCD聞いてたら、スぺちゃんとクラスメイトでびっくりした。
まぁ、まだ98世代が出てなかったからそうなったんだろうけどねぇ。