UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~単語

ユーキューホルダーマホウセンセイネギマツー

『UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』(ゆーきゅーほるだー まほせんせい - )とは、赤松健による漫画作品である。

*この記事はネタバレを含みます。閲覧の際はご注意ください。

概要

2013年8月(39号)から週刊少年マガジンで連載開始。
これまで赤松健が描いてきたハーレムラブコメ作品とは異なり、前作の『魔法先生ネギま!』と同じ世界観の未来(前作の物語と同時間軸であるかは不明)を舞台に描かれるバトルファンタジー漫画である。

本作の立った特徴として作者が考案した「同人マーク」がつけられていることと、作者の作品において初のデジタル作画によって描かれたものであることがあげられる。
同人マーク作者が作品の二次創作同人誌作成と同人誌即売会での断配布を有償・償問わずに許可する意思表示を示すもので、本作品が同人マークの使用第一号作品である。

2016年30号でアニメ化別冊少年マガジンへの移籍が発表された。別マガ2016年11月号から連載再開。
その際に副題を付け、UQ HOLDER!』から現在UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』へと正式名称が変更された。

2017年10月2日から、TVアニメUQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』が、TOKYO_MXtvkサンテレビKBS京都BS11で放送された。

あらすじ

魔法」が世に知られてから10年…
とある田舎の村に住む少年近衛太と友人たちは都へ上することを夢見ており、
村長からその許可を得るために条件である「を倒す」を達成するため悪戦苦闘していた。
そんな折、実は賞首の吸血鬼であった彼女を倒そうと教師になりすましていた賞稼ぎの策略と戦いに関わり、致命傷を受けた太はの血を飲む事で不死者となる。
そして一連の事件の後、太は素性がばれ村にいられなくなったとともに都をし村を出る。

 

登場人物

近衛刀太

CV高倉有加

田舎の村に住む、都へ上することを夢見る少年
あらすじの事件によって不死者となりとともに都をし村を出る。
両親は既になく村ではと一緒に暮らしていた。
いわく「武には賦の才がある」らしい。
軌道エレベーターアマノミハシラ」を昇り「何かを成し遂げたあといい感じのオッサンになって故郷の親友とバーを飲むこと」が夢。
器用で見た以上に欠点が少ないが、親友や九郎丸を含めスペシャリスト相手には才と実で敵わない。しかしそんな遇にもひねくれず、実を認めた相手にはリスペクトを欠かさない謙虚さを持ち合わせる。
後述するUQホルダーの不死人衆の中ではNo7。不死性は吸血鬼、ということになっている。
魔術的な回復・生性があるが、死なない程度に本体から切断されて切り離されるとその部位が帰ってこれなくなるという弱点も併せ持つ。
ネギ・スプリングフィールドの孫であることが明言されており、その血によるを祖のかつての盟友フェイト・アーウェルンクスに狙われている。 
が開発し、ネギ完成させた闇の魔法を宿しているがそれについての具体的な知識はない。 

雪姫

CV松岡由貴

田舎の村で太と一緒に暮らす女教師
を倒せば上を許す」と村長によって都へ上がるための条件にされてしまっている。
その正体は6億の賞がかけられた吸血鬼で、前作『魔法先生ネギま!』に登場したエヴァンジェリン・A・K・マクダウェル
2年前に何者かに襲われたらしい太の両親の願いを受け重体の太を不死身仮免許)にして救った。
不死者と人間以外の存在による人の世外れた者たちの互助組織「UQホルダー」の創始者の一人で女人。

時坂九郎丸

CV広瀬ゆうき

自称男性の不死狩りを行う「退魔の一族」の一人で、前作および前々作で登場したの流鳴流」の剣術の使い手。
一族から疎まわれておりエヴァンジェリン討伐のために地上へ送られるが、太との決闘に敗れ、太と友人になり行動を共にするようになる。
不死者の一人で、体を貫かれる程の致命傷を受けても傷が回復し復活するの持っている。
太とともに加入試験を受けUQホルダーの不死人衆としてNo11の番号を受けている。
不死者になる前から八咫の族としての性質を持っていて16歳までは男でも女でもない身体の持ちである。 

UQホルダー

仲間と創設した人の世外れた者達の互助組織で大きく分けて幹部および幹部補の不死人衆と、そうでないメイン構成員の百鬼夜行衆がいる。

不死人衆一覧

テレビアニメ

2017年10月12月に放送された。全12話。

10話辺りから話に追いつけず、「??」となった視聴者も多いだろうが、それもそのはず。原作を端折りまくって(細かい説明抜きに)・圧縮する形で急ピッチ制作されているため、原作を読まなければ(さらに言えば一期原作ネギま!を読まなければ)深い話には追い付けないという事態に陥っている。
原作UQ HOLDER!自体がネギま!の続編のような作品の為、そう考えれば致し方ないことかもしれない。

上記からもわかる通り、話の内容の濃さで言えば当然原作漫画が一番に上がる、気になる人は読んでみるのもいいかもしれない。これは、原作を買えという暗示なのか・・・

スタッフ

主題歌

オープニングテーマハッピー☆マテリアル
作詞うらん / 作曲大川茂伸 / 編曲大久保薫 / 歌:近衛太(高倉有加)、時坂九郎丸(広瀬ゆうき)、キリヱ(茅野愛衣)、小倉唯)、結城原田彩楓)、みぞれ鬼頭明里
エンディングテーマSteady→GO!!
作詞うらん / 作曲編曲神谷礼 / 歌:近衛太(高倉有加)、時坂九郎丸(広瀬ゆうき)、キリヱ(茅野愛衣)、小倉唯)、結城原田彩楓)、みぞれ鬼頭明里

各話リスト

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
第01話 美女少年 ヤスカワショウ 鈴木 由紀絵/山口
上田ねこ/七奈
動画
第02話 裸で出会えば友達(ダチ)になる きみやしげる 野田
陣内美帆
動画
第03話 不死人たちの 名取孝治 玉田 をがわいちろを/川口
服部知/吉田肇/野口
動画
第04話 刺客襲来 竹田裕一郎 南伸一郎/Shin Hyung Sik
桜井木ノ実/木村なづき
西村理恵/小渕陽介
動画
第05話 闇の魔法マギア・エレベア 山本 奈可奈 熊谷哲矢/関崎高明
野口
動画
第06話 九郎丸は苦労する ヤスカワショウ 地紘仁 飯村正之 桜井このみ
をがわいちろを/清原
動画
第07話 リセットリスタート きみやしげる 西村理恵/小林利充
陣内美帆
動画
第08話 フェイト捕獲作戦 竹田裕一郎 地紘仁 森田静二 前原/吉岡
吉田肇/和田賢人
動画
第09話 お風呂の反復運動 ヤスカワショウ 奈可奈
青柳
奈可奈 Hwang Sungwon
Seo Sunyeong
Seo Jeongha
Lee Seongjin
Kang Hyeonguk
動画
第10話 麻帆良学園へようこそ 山本 津田義三 をがわいちろを
しまだひであき
服部知/吉田
動画
第11話 彼女物語 野田/陣内美帆
Lee Seogyun
動画
第12話 来れ(アデアット)! 尽きせぬ想い 伸夫
山本
鈴木
鈴木 由紀絵/七奈
小渕陽介/中西
上田ねこ/山口
吉岡幸恵
動画

関連商品

関連動画

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/uq%20holder%21%20%E3%80%9C%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%85%88%E7%94%9F%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%81%BE%212%E3%80%9C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~

395 名無し
2018/07/14(土) 00:32:38 ID: QKvrtNwSFI
まぁUQラストネギの不死化に関してはあくまでも仮説なので一旦置いとくとして実はネギま復活についてはUQ HOLDER!が始まるよりも前に示唆されている。(というよりに3-A関連の伏線やら未回収のネタが多すぎるのにUQではあからさまにそれらに触れようともしてない)
子編でガッツリ絡めそうだったさよちゃんでさえ未登場だった点を考えるとやはり3-A関連をUQるのは不釣り合いだと判断されたんだと思う...。そもそも3-Aの大半が亡くなった世界だから回収しても意味がないものばかりだが...。
396 ななしのよっしん
2018/07/14(土) 01:01:03 ID: dNhG2zeLTv
>>395
その辺はある程度諦めるしかないのでは?
というか、ネギま打ち切った理由の一つはその辺を丁寧に描いていたら100えるみたいだし、週間連載でやるには体的にもきつかったんだろう
刊誌でやろうものなら、恐らく赤松寿命が先に尽きる
まぁ、二次創作を作って満足するしかないんじゃないかな
397 ななしのよっしん
2018/07/16(月) 22:16:39 ID: OKDYqCqPaT
ID: QKvrtNwSFIは冷静に現実を見つめろ
>>369に全文同意
なぜネギまをそのまま続けなかったか?ネギま刊化にしなかったか?
もう収拾つかなくなって、ストーリーに関わらないどうでもいい細な要素は全てカットするためだよ
要要素はUQとしてやる、残りは設定と年表で妄想して満足してね
赤松ももう50歳、いい大人ならあきらめろ
398 ななしのよっしん
2018/07/17(火) 02:07:06 ID: yDRZCjwo+K
赤松UQが終わったら引退しようと思っています。電子書籍関係の仕事がしたい」

って日経赤松健インタビューで宣言してたことすら知らないんだろうなぁ

UQが終われば赤松漫画も終わり
399 名無し
2018/07/20(金) 07:09:29 ID: QKvrtNwSFI
>>398 論それは知ってるけど最近の反応を見る限りUQアニメ化舞台ネギまの成功の影なのかまた続けることに意欲を出し始めているのと命は悟ったとの発言もあったからもしかしたらと思っただけ。(たぶん久米田先生に触発されたのでは?と勝手に想像)
400 ななしのよっしん
2018/10/22(月) 18:28:32 ID: 7hLm6CF5nO
また続くよ
ただもしかしたら雑誌じゃなくて同人でかもしれない(自身の活動ともリンクするから好都合)
あの世界観が続いてくれたら嬉しいしな
401 ななしのよっしん
2019/07/03(水) 14:23:29 ID: v0gw5VJFAR
もはや掲示板に書き込みがほぼないレベル人気だけど、今どの辺?
一気読みしたいから、正直さっさと完結して欲しい。
402 ななしのよっしん
2019/07/03(水) 18:16:45 ID: I6+E717iSw
どの辺なんだろ 読んでてもよくわからん
とりあえずナンバーズはやっと全員出た
403 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 18:11:59 ID: QKvrtNwSFI
コミック掲載分までのネタバレ注意!!
ネギ=ヨルダとの決戦に向けての準備段階
九郎丸(自身の秘密を告白)、(魔法世界絡みの何故エヴァ懸賞が懸けられたかの昔話有り)、キリヱ、みぞれ、三太、他と仮契約→一気に三か飛んでフェイトを説得→行線だったのでボコる→和解と思いきや残りのナンバーズであるニキティス、七重桜、十蔵が強襲(要するに内輪揉め)
戦闘力では十蔵がナンバーズ最強らしい...
404 ななしのよっしん
2019/07/19(金) 12:37:38 ID: QeNy4/gIAz
最近現行最新刊まで買ったんだけどネギま伏線や回収しきれなかった部分も一応書いてるし、話の本筋自体は赤松感満載だし割りとここまで読んで満足している。

今までネギまいてた人らは今のUQホルダー見て欲しいと素直に思った。

ただの感想ですまん

急上昇ワード